車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月08日 イイね!
 自動車に何らかのイベント(要するに交通事故ですな)が起きた際に、そのイベントから遡って数分前の車両データを記録する機械が備わっている車があるらしいです。
 そんな物があるなんて、今まで知りませんでした。
 最近の報道から推測するとトヨタ車には装備されているようですが、スバル車にも装備されているのかな?
 どの程度のデータまで記録されているのか分かりませんが、アクセルペダルやブレーキペダル、速度、回転数は入っているでしょう。
 このデータさえあれば、先の暴走事故の原因がペダルの踏み間違えなのか、車両故障なのか一発で判明しますよね。
 しかし、このデータはメーカーでなければ見る事は出来ないそうです。
 すなわち、データを改竄する事も可能だと言う事。
 アクセルペダルを踏んでいないのに、スロットルが全開になっていたら?
 アクセルペダルを踏んでいた事にされかねません。
 怖いですね。

 車外品でOBDコネクターに接続して車両のデータ(回転数・車速・スロットル開度など)を読み込む事は可能です。
 ブレーキに関してはストップランプから信号を拾うだけで済みます。
 ドライブレコーダーで画像を記録する事と同時に車両データを記録しておく事は、自衛手段として必要な事かも知れません。

Posted at 2016/12/08 19:18:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月03日 イイね!
 今日もまた痛ましい交通事故の報道がありましたね。
 死傷者が出たとの報道もありますが、被害に遭われた方々の冥福と無事を祈ります。

 さて、この手の事故があると取り上げられるのが、事故を防ぐためのアイテムです。
 アクセルペダルに後付けしてブレーキと連動する物や、電子スロットルのカプラーに割り込ませる物、スバルのアイサイトの様な純正で取り付けられている物などが紹介されます。
 今後も色々な技術が研究され開発されることでしょう。
 しかし!急発進や暴走に対して最も効果的な技術を皆さんお忘れではないでしょうか。
 それは車にとって最も原始的な技術です。
 そう、それはMT、マニュアル・トランスミッションですよ!

 急発進や暴走は、ブレーキとアクセルの踏み間違えによるものです。
 暴走報道の決まり文句、「ブレーキを踏んだが止まらなかった。」
 これはパニックになってブレーキと間違えてアクセルをめい一杯踏み込んだからに他なりません。
 ATは停止状態からアクセルを乱暴に踏んでも発進しますが、MTは乱暴に踏んでもクラッチをそれに合わせて戻さなければ発進するどころかエンストしてしまいます。
 MTであれば、パニックになってアクセルを踏んでいてもクラッチを切ることで減速する可能性もあります。
 料金所で急発進した事例がありましたが、MTならば料金所で止待った時にクラッチを切るため、その後に動き出すことはありません。

 高齢者はAT禁止!
 MTが運転できない様ならば免許を取り上げる!

 乱暴な意見かも知れませんが、簡単で効果的な方法です。
 高齢者がAT車からMT車に買い換えることは経済的な問題もあるでしょう。
 自動車メーカー、特に軽自動車メーカーが高齢者向けの安いMT車を発売すれば良いんです。
 高齢者向けの携帯電話みたいな感じかな。

 AT全盛でMTの車を選ぶのも難しい時代だし、MTではアイサイトのような衝突回避支援システムを組むのは難しそうなので、現実的ではないか。
 MTであっても徘徊運転は防げないしな。

 今では僕もATに乗っていますが、ATってクリープ現象で勝手に動くから嫌いです。
 あ~、MTに戻りたい。

Posted at 2016/12/08 19:18:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月17日 イイね!
剥がれない! ラバースプレーで塗装したサイドガーニッシュのクロームモールですが、ブレーキダストが突き刺さるためなのか大分汚くなって洗車しても落ちなくなりました。
 そこで本格的に塗装する事にしました。



 ラバースプレーなのでこの様に綺麗に剥がせるハズです。
 あ、ちなみにこの写真はデアゴスティーニのミレニアム・ファルコンに塗装したラバースプレーを剥がしている所です。



 しかし、クロームモールに塗装したラバースプレーは全く剥がす事が出来ず、ラッカーシンナーで消すようにして剥がさなければなりませんでした。
 血塗られた日本刀の様ですね。
 それにしても、なぜ剥がれなかったのでしょうか。
 塗膜が薄かったから?塗装してから時間が経っていたから?
 四本とも同じ様な状態だったので、塗装ムラによるものは考えにくいかな。
 シンナーで消せたから良かったけど、これを使用している人は注意が必要です。



 ラッカーシンナーで綺麗に落とした後に、ミッチャクロン→クラシックレッド(A3E)→ウレタンクリアの順にスプレーしました。
 これで洗車の度に綺麗になってくれるでしょう。
Posted at 2016/10/17 19:43:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年09月05日 イイね!
 「ハンドルを握ると性格が変わる」って言われる人いますよね。
 自分で言うのも何ですが、僕はまさしくコレです。
 自覚しています。
 自覚しているにもかかわらず、これに関わる事案が今朝発生してしまいました。
 反省しています。
 以後、気を付けます。
 不快な思いをさせてしまい申し訳なかったと思います。
 考えを改めるように、そして、この性格を直すように努力します。
 実は数ヶ月前にも直さなければと思い注意していたのですが、徐々に気持ちが緩んでしまいました。
 引き締めなければいけません。 

 あ、別に事故を起こしたとか、警察沙汰になったとかそう言う事ではありませんよ。
 ただ、自分が思っている以上に相手には不快な思いをさせてしまったようなので、自分を戒めるために、そして、この気持ちを忘れないようにするために書きました。
 詳細が書けず、訳の分からない文章でスミマセン。
Posted at 2016/09/05 19:09:20 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2016年06月25日 イイね!
痴呆ドライバー? 危ない所でした。
 先日のことです。407号を走っていたら軽自動車がフラフラと交差点に進入してきました。
 写真で分かる通り、僕は青信号だし向こうは赤信号です。
 信号が変わったばかりでもありません。
 ここは交通量も多いし、スピードもそこそこでる道路です。

 ドライバーは焦った様子はなかったし、こっちがクラクションを鳴らして急ブレーキを掛けても慌てる様子もありませんでした。
 こちらをボーっと見ているだけ。
 今思うと痴呆老人ではなかったのかな?

 高齢者が増える世の中でありながら、地方都市はクルマがなければ生活が成り立たない所もあります。
 その気持ちはよ~く分かりますが、このようなドライバーからは免許を取り上げなければ駄目ですよね。
 痴呆老人は言うまでもなく、高齢者のための交通手段の充実はこの先重要になると思います。
 自分が高齢者になった時、高齢者に優しい交通網が出来上がっていることを祈ります。


 そう言えば、ドライブレコーダーの時計が狂っているではないか!
 直さなきゃ。
Posted at 2016/06/25 07:46:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
tara_555です。 友人へのコメント残し用に登録しました。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
ファン
55 人のファンがいます
愛車一覧
スバル フォレスター 2.0XT EyeSight スバル フォレスター 2.0XT EyeSight
フォレスター XT 3台目のスバル車です。
スバル レガシィツーリングワゴン 2.0GT spec.B スバル レガシィツーリングワゴン 2.0GT spec.B
WR-Limited 2004 2004年から2012年まで所有していました。 総走行 ...
スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX
1998年から2004年まで所有していました。 総走行距離、約105000km。 燃料ポ ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
1996年から1998年まで所有していました。 学生の時から憧れていて、社会人になって中 ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.