• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

バヤシィB4のブログ一覧

2018年01月07日 イイね!

2017年を振り返ります。

2017年を振り返ります。








【1月】
白馬コルチナスキー場へ行く。
alt
コルチナもワイドバーン。これでもう少しリフト待ちがなくなれば完璧。

学生時代いつか泊まりたいと思っていたコルチナの赤い屋根の大きなホテルに初めて宿泊する。
alt
泊まりなのでナイターも楽しめました。

【2月】
エコーバレースキー場のゲレンデタクシーに向かう道中フォレスターと。
alt
EJ25ターボ。

会場到着。
alt
天気も良く大盛況です。

alt
急な斜面をぐんぐん登っていきます。

alt
かなりのスピード感。

alt
スキー場×レガシィの組み合わせ最高。

冬のビーナスへ初めて向かう。
alt
冬は少し寂しい感じもしますが、人も少なくきれいな景色を独り占めできるのでかなりイイです。

その足でP-CAN FACTORYで有名な竜王スキーパークへ。
alt
ここもパウダー最高です。
そしてこの極寒地に来てからレガシィからベルトの鳴く音が出始める。

またしてもゲレンデタクシーに乗りに岐阜の高鷲スノーパークへ。
alt
ハーフパイプやかなり大きなキッカーもあります。

alt
午後から気温UPにより斜面がシャーベット状になったため残念ながら中止に。

alt
りんごさんと合流。中止になった代わり運営の方とお話しできたり、鎌田選手と記念撮影できたりとかなり楽しめました。ステッカーもたくさんゲット。

エクストレイルのキャッチコピーはよい。白いゲレンデに赤のエクストレイルは映えます。
alt
これにて16‐17シーズンは終了。3月も行こかなと思てましたが結局行けず・・・。

【3月】
夏タイヤに戻したので新舞子サンデーに行く。

マスタング。


カラフルなイタ車。アルファの青イイ。

alt
サソリが2匹。

alt
キラキラヘッドライトが懐かしいインスパイア。珍しい直列5気筒エンジン。

alt
激渋黒NA。かっこいい。

alt
2ドアレビン。

alt
R31のカクカクすき。トミーカイラの限定車。

alt
みんな大好きR34。マジョーラカラー。

alt
第2世代エボ。

alt
このフェンダーの膨らみ。

新舞子からの帰りに黒鰤と。
alt
ホイールかっちょええ。

2日後。
走行中エアコン吹き出し口から異臭→交差点に差し掛かりハンドル切る→重ステ状態に。
すぐに近くのスーパーへピットインし確認する。
alt
ベルトがプーリーから外れてました。スーパーの人にレッカー車来るまで置いててもOKの許可もらいしばらく待つ。

レガシィ初レッカー。
alt
小雨も相まってドナドナされるレガシィを見て何とも言えないもの悲しさに襲われる。

一週間後。無事復活。
alt
新品プーリーこれからもよろしくお願いします。

【4月】
プーリーの件や仕事も忙しくなり3月は遠出できなかったのでストレスがたまる。
ふとTwitterを見ると面白そうなイベントを発見。
alt
もう一度行きたかったスバルのテストコースでドライビングについて学べるということで速攻で応募。

当選したのでいざ栃木へ。
alt
姨捨でNSXと遭遇する。

講師の方と参加者全員で記念撮影。ちなみに本イベントでは個人による写真撮影は一切禁止。
スマホやデジカメは全て最初に預け、ドラレコ装着車はレンズを覆うテープを張る等徹底していました。
メーカーのテストコースなので当たり前ですね。なので下記写真は全て公式から拝借しました。
alt
車種ごとでチーム分けされてました。
チームWRX、チームBRZ、チームレヴォーグ、チームレガシィ・インプレッサでした。
6速かき混ぜでサンルーフ付きのBPEも一台いました。

午前は座学、お弁当を食べ午後からテストコースで実践となります。
alt
パイロンのカリキュラム。顔が強張っている。必死です。

他にもオーバルコースを2台ずつペアで2週するカリキュラムがありました。私のペアは黒のBL5。最初ゼロ発進から一気に120km/hまで加速するのですがやっぱりターボ。加速早い。徐々にスピードを上げメーター読み時速140km/hくらいでオーバルのコーナーに進入。怖さ楽しさ半々で終わったときは手汗がすごかったですが貴重な体験となりました。高速域でも安定して走れるレガシィに惚れ直す。

その後、教習用のVABに乗り込み講師の方の運転で時速250km/hでのコーナーにおける縦Gを体験をさせて頂きました。テストドライバーは凄い。

alt
サーキット走行は車への負担も大きく中々踏み切れないですが、こういったスクールは安全に楽しめるのでまた行きたいです。

大阪城ホールへ。
alt
リクステ15。

alt
UVER、アジカンは勿論のこと初フレデリック&Perfume&ユニゾン。

alt
久々のライブ楽しめました。

【5月】
会社から通勤費の支給がなくなる。
支給ありでも赤字、なくなってしまうと破産するのでチャリ通に舞い戻る。

キュウソ主催の風雲大阪城音泉へ。
alt
フォーリミ楽しみ。

alt
結構近くで楽しめました。岡崎体育オモロイ。

【6月】
2回目の車検。前回よりは安く済みました。

スバコミの浜名湖オフに参加する。
alt
天気も良く絶好のオフ会日和。

alt
GC8。美しい。

alt
オフロード感溢れるサンバー。

alt
ラリーのスタート地点みたいな感じ。

alt
全て手切り。愛車愛溢れる一台です。

alt
りんごさんも見学にいらっしゃたので一緒に見て回って頂きました。一人だと時間を持て余すので本当にありがとうございます。

レガレヴォ参加。
alt
レガシィいっぱいで最高です。

【7月】
りんごさん主催の豊橋オフ。
alt
このオフのおかげでtoyo*さんと出逢えることができました。

小5以来久々に甲子園に行く。
alt
つたがなくなっているのにショックを受ける。

alt
伝統の阪神巨人戦。ピッチャーはノウミさん。

alt
ここがピーク。結果は1-8でぼろ負け。

気を取り直してりんごさん主催のビーナスオフへ。
alt
ここのキャベツ畑の景色は毎年素晴らしい。2台で走って、止まって、撮って、また走るのが楽しい。

【8月】
先週のビーナスが楽しかったのでもう一回行こうとするも途中で力尽きたので駒ヶ根に行く。
alt
昔の建物と。

駒ヶ根からの帰り伊吹PAでBPと。
alt
ツーリングワゴン、アウトバック、B4全てシルバー。

納屋に入る。
alt
結構雰囲気出る。

【9月】
今度こそビーナスへ行く。
alt
快晴。

alt
気持ちいいです。

alt
美ヶ原に来るといつも曇る。

滋賀と美ヶ原の往復で過去最高燃費を叩き出す。
alt
①諏訪IC近くのコンビニから自宅までの99.9%高速で燃費14.7km/L。
②無給油で航続距離749.8km。
③カタログスペックのガソリンタンク容量60Lに対して60.71L。

高速走行が全体の95%+帰りはクロネコヤマトのトラックについていったので当然の結果といえばそうですが、ビーナスはそこそこのペースで走ったのでそこそこ満足。

近所のNAロド乗りの方に誘っていただき和歌山へ。
alt
久々のオープン。解放感すごいです。

alt
ウミガメを初めて見る。

スバルだよを偲ぶ会へ行く。
alt
久々のスバル車オフ。

alt
K2さんのBRデモカー。

alt
この色とこのリアスタイルたまらん。

alt
スバルとは関係ないですが、近くの駐車場にRVRがいました。珍しいターボ。

【10月】
大津でうみのこを久々に見る。
alt
滋賀の小学生はみなこの船に乗りそして酔う。

伊吹山へ行く。
alt
伊吹山ドライブウェイ。滋賀県民ですが初めて走ります。

この日は雑誌ベストカー主催のミーティングあったので見学に。
alt
86いっぱい。

alt
フェンダーミラー仕様。

alt
SW20渋い。小柏カイを思い出します。

alt
台数限定のタイプR。

alt
彼女のカレラと同じ色。

alt
フェラーリ。ドアのインテーク凄い。

alt
12気筒。エンジンルームだけでかなりの大きさ。

alt
マルセイユからあのタクシードライバーも参加していました。

alt
USグリルのVAB。

alt
存在感がすごいVAB。

alt
チラ見せBRZ。

モリスポでBG5と。
alt
ルーフボックスの感じとか懐かしい。

【11月】
スバルの矢島工場感謝祭に今年は行こうと思っていましたがいろいろあったので中止に。

ウイングヒルズへの道中ランボルギーニと。
alt
最近のランボは四駆もあるしこれでボード行ってほしい。

17‐18シーズン開幕。今年も安定のウイングヒルズ。
alt
毎年来る前はワクワクで楽しみですが、滑ると狭い+ボコボコで来たことを後悔します。でも止められない。

3年ぶりの瀬戸大橋。
alt
とある知らせを聞きこれは絶対に行かねばということで愛媛へ。

alt
BOXER6ツーリング再び。この詳細は別途ブログを上げる予定。

愛知県の岡崎で三菱のミーティングあることを知り見学へ。
alt
メーカー協力なので工場の駐車場で開催。

alt
スタリオンやGTO。

alt
珍しいエボワゴンもたくさん。


懐かしのデリカ軍団やパジェロJr等。こちらも詳細は別途ブログを上げる予定。

【12月】
ウイングヒルズ2回目。
alt
12月上旬でゴンドラ山頂から滑れるということで行ってきました。

帰りにBP9と。
alt
多分2.5iかな。

奥伊吹スキー場。
alt
米原辺りから雪道となり久々のスノードライブ。

ドライブマーケット京都久世店に行く。
alt
3年前のキャリア購入以来久々のドレスアップ。

サブウーファーとデコデコを取付。
alt
キッカケは4年前に当時青の12SR乗りの方がウーハーを導入されその時聞いたPerfumeの重低音が忘れられずいつか自分の車を購入したらいれたいなーとずっと思っていたのと、最近みん友のりんごじゅーすさんがマッキン付レガシィを購入されウーハーの迫力にやられたから。あとこれが最後のドレスアップになりそうなので導入に。
走りには一切関係なくむしろ重量増になりますが、ずっと欲しいと思っていたのがやっと入れられて満足です。

デコデコ取付は車内でブルーレイを視聴できるように。
カーナビにHDMIがあったので市販のプレーヤーを車内に入れて接続。
alt
ボード移動時の快適性アップ。安室ちゃん。愛してマスカットすこ。

年末休み突入。白馬ボード合宿へ。
alt
BHのブライトン。

まずはビーナスへ。
alt
ここの雪はボコボコなので腰にきました。

alt
オフロードバイク楽しそう。

alt
冬場は何も営業していないので誰もいません。

alt
マフラーイイ感じ。

これだけ快晴なら富士山見えるかもということでいつものポイントへ。
alt
うっすら。

alt
若干ガスってますがなんとか見えました。

alt
キレイな山々。

美ヶ原までは行けないですが、行けるところまで登っていきます。
alt
夏やったら緑いっぱいやろなー。

alt
ここで通行止め。

白馬の宿へ向かいます。
alt
フォグを黄色くしたい。

alt
あの天文台みたいな所に行きたい。

宿は毎度お世話になっておりますアルペンハイム山正旅館。
alt
フォレスターとBP5と一緒に。

夕飯は大町商店街の洋食屋さんへ。
alt
チーズハンバーグ美味しかったです。今年も行こ。

雪道の運転に慣れるためちょっとドライブ。
alt
雪が降る夜の駅の雰囲気イイ。

alt
見たら分かるさらさらパウダー。

今年も栂池高原へ。
alt
ゴンドラ近くの駐車場は満車で鐘の鳴る丘ゲレンデの駐車場へ。

alt
朝一の締まったバーン。

alt
栂池といったらこのワイドバーン。白馬はやっぱり凄い。14時くらいに体力の限界がきて退散。

りんごさんも白馬にいらっしゃったのでプチオフ。
alt
今回もわざわざありがとうございます。グレーのBLE渋い。今度はtoyo*さんも交えてボードオフしたい。

12月31日
alt
走行距離142552kmで2017年は終了。年間走行距離は17442km。今年も目標の年間2万キロには届かず。

燃費データは、
・平均燃費9.98km/L
・過去1年最高13.47km/L(8月)
・過去1年最低6.58km/L(4月)
・燃料代\233,326円
またしても最近ガソリン価格が上昇しているのが気がかりです。

備忘録:レガシィ修理可能性有箇所
・足回りから異音(低速で凸凹道通過時コツコツ異音)
・エアコン液晶パネル時々点滅
・シフトレバーぐにゃぐにゃ
・ゴムパーツ取れかけ

昨年も色々な所へ出かけ非常に充実したカーライフを過ごすことができました。
みん友のりんごじゅーすさんには何回もお世話になりましたし、toyo*さんとも出会えた忘れられない年となりました。
本当にありがとうございます。

レガシィはと言うと今年で新車登録から13年超ということで自動車税増、修理箇所も多々出てくる距離と年式となりましたがレガシィ大好きすぎるのでまだまだ乗ります。

今年もよろしくお願いします。

おしまい。
Posted at 2018/01/07 10:41:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月22日 イイね!

楽しかった豊橋オフ、ビーナスオフ。+1人ビーナス

楽しかった豊橋オフ、ビーナスオフ。+1人ビーナス








もう3か月も前になりますが、りんごさん主催のオフ会について書かせて頂きます。

5月
みん友のりんごじゅーすさんから、7月にレガシィB4 3.0R Spec.Bの6MTに乗られているみん友のtoyo*さんと豊橋でオフしませんかと嬉しい連絡が。中々3.0R乗りの方と交流する機会はないので、すぐさまお願いしますと返事。当日晴れを期待する。

7月2日(日) 6:00
滋賀出発。ナビ上では豊橋への到着予定時間は8:30。集合時間は8:00。ナビは遅目の時間を伝えてくるから30分ぐらい巻けるやろと高を括る。伊勢湾岸自動車道までそこそこのペースで来るも、到着予定時間は変わらず。
これはヤバイとなり伊勢湾岸から頑張る。

8:20 豊橋到着。
結局10分しか巻けず、お二方待たせてしまい申し訳ございませんでした。
しばし談笑し、りんごさん先導でビーチへ行く。

ビーチ到着。この日は素晴らしい快晴。

滋賀県は海ナシ県なので、久々に磯の香に触れる。

続いて、スズキの資料館へ向かう先の道中。

toyo*さんのリアビュー。窓開けて走ると凄い音圧を感じます。そして、この2車線の道路で野生の3.0Rが現れてテンションアップ。

資料館到着。写真を撮り忘れてしまう。無料でハスラーのミニカーゲット。
中々スズキ車に縁がないのでじっくる見ることが出来ました。

で、お昼。静岡にあるさわやかという店でハンバーグを食す。
ここ一度行ってみたかったので、かなり嬉しかったです。

待ち時間があるので、りんごさん行きつけのミニカーショップへ。
ここで昔父親が乗っていたRVRのカタログゲット。

懐かしすぎて涙が出そうになる。まさかここで買えるとは。

美味しいハンバーグを食べた後は、りんごさんとtoyo*さんが探してくれた渥美半島の景色の良い所へ。

青い空、青い海、そしてビーチ。滋賀ではまず見れない景色。

リアから。

ここは人も少なくイイ感じに写真が撮れます。

サイドから。

エクストレイルが機関車でレガシィが客車みたいです。

ここで各車外観紹介。
りんごさんのエクストレイル 20GT ブラックエクストリーマー。

やっぱりSUVはビーチ等オフロードに半端なく似合う。

右後から。

やっぱり目を引くのがリアの巨大スポイラー。これがあるのとないとでは迫力は全然違います。

左後から。

この角度から見るとその迫力が凄い。りんごさんに翼を授けてはイケナイことを最後に行った峠で思い知りました。SUVでスポーティに行く路線はやっぱりイイですね。

サイドから。

ブラックエクストリーマー専用のホイールがかなりカッコいい。純正でここまでカッコいいのは珍しいですね。フロントもサイドから見るとグリルガードみたいなのが装着されておりこれぞSUVという感じです。

遠目から。

緑の木々に真っ赤なボディカラーが映えます。やっぱりエクストレイルに乗るならこの赤。

次にtoyo*さんのレガシィB4 3.0R Spec.B。

コストがかかった前期テール。ブラックアウト化されてるのがカッコいいですね。

左後から。

私は2本出しでΦ径が大きめのマフラーに憧れているのでまさに理想形。見た目もカッコいいのですが、とにかく音が凄い。これは後程。

サイドから。

同じ車、グレード、色、トランスミッション。

少し場所移動し撮影。

肝心のヤシの木を写し忘れる。

その後半島の先まで行き、一周して戻る道中試乗会にいい感じの産業道路を見つける。

風車もあって景色も中々です。

試乗会スタート。先ずはtoyo*さんのBLE。

乗り込んでクラッチを踏む。重さは一緒。次に1速に入れる。自分のと全然違うことに驚く。自分のがぐにゃっとした感じなのに対し、入れるときカチッと入る。どうやら自分のは劣化でぐにゃぐにゃになってしまった模様です。


クラッチを繋げいざスタート。ミートポイントはほぼ同じ。同じ車に乗っているのにエンストしたらかなりカッコ悪いので気合を入れる。無事スタート。プレッシャーに打ち勝つ。


いざ走り出す。とにかく音が最高に気持ちいい。やっぱりボクサー6は音です。リアピースだけでなく、センターパイプまで交換されているので音圧が凄い。


上まで回すのも気持ちいいですが、3千から4千までの間でシフトアップするのが楽しい。丁度このあたりでいい感じの低音が聴こえてきて重厚感を味わえます。

続いてりんごさんのNEWマシン Xトレイル20GTの6MT。

人生2回目のターボ車運転。ちなみに1回目は友達の3代目アルトワークス。
運転席に座らせてもらったことはありましたが、運転は今回が初。クラッチを踏み込み一速へ。クラッチはレガシィより重い。シフトはこちらもカチッと入ります。レガシィの癖でアクセル吹かし気味で進もうとすると、かえってギクシャクします。半クラだけで進むトルクは流石です。


いざスタート。ターボが効いた瞬間、シートに背中を押し付けられます。やっぱターボはすげぇってなりました。この加速感は昨年乗らせて頂いた木原さんのゴルフを思い出しました。ターボとNAとでは加速感は全然違いますね。であっという間にレッドゾーンへ。加速にビビっている間に次のギアへシフトアップしなければなりません。ターボ車恐るべし。自分の腕ではターボ車の全開でマニュアルの運転はできないというのがよく分かりました。というかSUVでこの加速ってすごい。風を切り裂いてどこまでも走っていきます。ちなみに運転していてこの車はディーゼルという感じはしませんでした。速いターボ車を運転しているという感じです。

りんごさん、toyo*さん運転させて頂きありがとうございました。

段々と暗くなってきたので豊橋へ戻ります。晩御飯を食べてからりんごさんのホームコースへ移動。
toyo*さんと私の車はセダン、排気量3000cc(NA)、AWD、車重1480㎏。
りんごさんはSUV、排気量2000㏄(ターボ)、AWD、車重1690㎏。
これはレガシィ軍団の圧勝やなと余裕こいて後ろから見守って走ることに。

ヒルクライムスタート。りんごさん先頭で次にtoyo*さん最後尾が私。
上りは行けるやろと思ってたらターボ速い。同じ加速かそれ以上。というかビビッて全開で踏めない。ならばコーナー勝負。最初のコーナへ侵入。重量差でブレーキングはこっちが有利なはずが・・・。りんごさんどこまでブレーキ踏まないんすかっていうくらい超絶ウルトラスーパーレイトブレーキング。速攻で戦意喪失。toyo*さんに後を任せることに。遅れて頂上へ到着。もうへとへと。

ダウンヒルスタート。toyo*さん先頭で次にりんごさん最後尾は安定の私。
toyo*さん初コースでもがんがんいきます。でりんごさんも後からがんがんいきます。てかエクストレイルって速すぎやろ。エンジン載せ替えてるか、足回りめっちゃ改造してんじゃないのかと疑いを持つ。後で確認することに。
最後コンビニで集合。りんごさんのエクストレイルを確認するも昼間と変わらず。りんごさん速すぎ。

そしてオフ会は無事に終了、解散することに。

今回りんごさんを通じて同じレガシィに乗っているtoyo*さんとお会いすることが出来ました。中々同車種のオーナーさんとお話しする機会がなく、また自分の車とどう違うのかを発見できることがなかったので貴重な体験となりました。りんごさんの昔のブログで白のBLが写っている写真があり、それがtoyo*さんというのは認識しており、みん友になる前からちょこちょこブログは拝見しておりました。いつかお逢いできればなぁっと思っていましたが、こんなに早く実現できるとは。りんごさんありがとうございます。
豊橋は今回が初めて。そして渥美半島一周もこういう機会がなければ中々走りに行くこともなかったので、非常に楽しめました。計画から実行。そして当日は先導もして頂き至れり尽くせりで快適なツーリングが出来ました。
何度も言いますがりんごさんありがとうございます。


で、それから数週間後。
7月29日(土) 14:00。霧ヶ峰スキー場到着。

またしても、りんごさん主催、企画で昨年やって楽しかった長野群馬ツーリングをして頂くことに。

昨年の様子↓

何もかも懐かしい。


天気も良く最高でした。

そして今年。

集合時間より早く着いたのでしばらく写真タイム。天気はまだ曇りですが・・。

15:00 霧の駅にて集合。りんごさんお久しぶりです。

写真では伝わりにくですが土砂降りです。でも2台とも四駆なので問題なしということでスタート。美ヶ原へ。

凄い霧。

カラフルな3台がいたのでちょっと混ざる。リンゴさんは赤なので問題なし。シルバーは混ざれない。


ルノーのお尻。凄いデザイン。


霧も濃くなってきたので宿へ向かいます。


途中でいい感じの芝生を見つけたので寄ってみる。


やばい。カッコいい。フォグの黄色と芝生の緑、雨がイイ感じです。


さっきも書きましたがSUV×オフロードは最高にマッチします。


細い道で行って、途中で国道に出る作戦を私が立てるも、途中で通行止めということを知りUターンする所で撮った一枚。黄色フォグいいなぁ。


お互い小回りが利かない車なので切り返しがかなり大変。

なんやかんやで長野市へワープ。

りんごさんに連絡を取って頂き、再びtoyo*さんとお逢いできることに。
遠くからでもわかるこのエンジン音。足元を拝見するとNEWホイールに。
次は明るいときに是非とも見たいです。


toyo*さんおススメのラーメン屋さんへ。信州みそラーメンを頼みました。これが美味しい。もやしが初めて美味しく感じられるラーメンでした。

その後、宿までの道をtoyo*さんも一緒にツーリングすることに。お仕事疲れで大変な所ありがとうございます。

そして宿にてtoyo*さんと解散。お見送り時もいい音してました。
りんごさん手配の宿へ入ります。時間を超えてましたが、温泉入っていいよとオーナーさんが。大変親切な方でした。宿の雰囲気も静かで落ち着ていました。何より温泉があるというのはデカいです。いい宿でした。

30日(日) 7:30 宿出発。

出発時は曇りでしたが、途中で晴れてきて、山も見えてきました。

志賀草津高原道路へ向かいます。途中でネズミ捕りをやっていて引っかかることろでした。りんごさん急ブレーキごめんなさい。

国道最高地点に行くも霧で何も見えず。その後毛無峠に初めて行くことに。

ハイビームON。


雨も滴るいい車。


到着。7月末なのに寒く感じます。


晴れたらどんな景色がみれるんでしょうか。またリベンジしたいです。


りんごさんがもうちょっと奥に行けますよと教えてくれたので、エクストレイルで行くことに。これは。ネットで見たことある所に来ました。


上から撮影。サンルーフいいなぁ。

この後は昨年行ってロケーションが最高だったキャベツ畑へ。

昨年は夏らしい天気でした。

今年。

曇りも結構雰囲気出てていいんじゃないでしょうか。

しばし写真タイム。

サイドから。


トラクターと。


キャベツと。


オフロードで。

ここでりんごさんの走行写真を撮ってみることに。

砂埃を上げてやってきます。


暗い空にフォグの光がいい。










アジアクロスカントリーラリーみたいな雰囲気があります。






ピンボケが多いのでビシッと決めて撮りたいです。


走行後、フォークリフトと。


長野に来たらここは外せません。


その後近くにある愛妻の丘へ。景色がキレイです。

そして、このまま軽井沢へ行くことに。学生時代は通れなかったハイウェイを社会人になって通ることが出来ました。少しは成長した。
アウトレットでハンバーガーを食べて解散となりました。またしても、計画から宿の予約まですべてお任せする形になりました。
りんごさん本当にありがとうございます。一人で走るのも楽しいですが、車好き同士で走って、写真撮って、お互いに走行動画撮ったりしてのツーリングは一人ではできないのでとても楽しかったです。
それとやっぱり長野・群馬は走って楽しい所ばかりです。来年も行きたいな。

まだ続きます。

9月2日(土) 
晴れているので気晴らしに一人でビーナスへ向かう。

秋っぽい青空になってきました。


レヴォーグと。バイクが空に登っていく感じがよい。


この後美ヶ原へ行く。


猫脚コーナリング。


バイクも気持ちよさそう。

美ヶ原到着。

オブジェをバックに。


坂を利用して車と地面の隙間を埋める。


サッシュレスはよき。

奇跡的にBL5を発見。

後期のスぺb。


リアから。


この色も渋くていい。


駐車場でメガクルーザー発見。青のイメージが強いが白は初めて。

時間も迫って来たので下る。

この日は空気も澄んでいて街並みもキレイに見えました。これで今年のビーナスはお終いかな。やっぱりイイ所。冬も行けたら行こう。

そしてもうすぐボードの季節。

モリスポでチューンアップ?とかいうのをやってもらったので準備OK。
スタッドレスとキャリア付けたらすぐ行ける。
あとは雪を待つだけ。今年は早く、たくさん降ってほしいです。

最後は脱線しましたが、オフ会は楽しいということを伝えたかったです。
りんごさん、toyo*さんありがとうございました。
次はボードオフとかもやりたいです。

以上、長々とありがとうございました。
おしまい。
Posted at 2017/10/22 22:21:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月15日 イイね!

スバルだよを偲ぶ会に行ってきました。

スバルだよを偲ぶ会に行ってきました。









今年はスバ全ではなく、スバルだよを偲ぶ会に行ってきました。
この日至るまでの経緯を少し。

7月 今年もスバ全が舞洲で開催されるのをネットで確認。これを糧に仕事を頑張る。

8月 事前申し込み→振り込みを行い、当日までひたすら耐える。

9月11日(月)19:29
一週間前ニュースで天気を確認。まさかの雨。

でも雨の中のスバル車もカッコいいし、なんやかんやで晴れるやろとポジティブに考える。

13日(水)17:30
もしかしたら晴れるかもしれないし定時日なので、洗車機へ突っ込む。

この角度から見るフェンダー好き。

15日(金)9:30
イナズマロックフェス2016リターンズに行く。

毎年9月に滋賀出身のTMR西川(誕生日が9月19日)さん主催で行われているロックフェス。

ちなみに昨年の様子↓

この時はまだいけるやろと思てました・・・。

Simのレインコートってこんなデザインなんやぁと思ってたら段々と雨が強くなってきてきました。


いざ開園。フォーリミ・オーラル最高でした。そしてこれから楽しみにしてたマンウィズ・UVER・TMRが聴けると思っていたら・・・。

まさかの雷警報で公演途中で中止に。何かあったらもう二度と開催できないしこの判断は正しいと思います。でもやっぱり聴きたいな、悔しいなとおもっていたら、なんと今年中断したアーティスト3組でリターンズをやると発表があり、これもスバ全と同じ位楽しみにしてました。

で、リターンズ当日に戻ります。

まずは美味しい物をお腹に入れて。


フリーエリアで聴いて。

いざ本番。いきなりマンウィズから。やっと滋賀でフライアゲイン出来た(「゚Д゚)「ガウガウ

去年とは打って変わって秋らしい過ごしやすい天気。

そして無事終了。UVERのQ.E.Dが生で聴けました。西川さんも懐かしい曲を聴けたりで非常に楽しめました。

ありがとう西川さん。残り二日頑張ってください。

帰宅後、もう一回ニュースで天気を確認。台風発生は知っていましたが、まさか日本に来るとは。

どうやら時間的に台風もスバ全とイナズマに参加しそうと分かり軽く絶望するが、まだ慌てる時間ではないので一旦落ち着かせる。

16日(土)9:30
イナズマロックフェス2017に行く。

今年のゲートは緑色。台風の影響か、本日は雨。

フリーステージでひたすら聴く。

途中で寒くなってきて体力の限界が訪れる。明日はスバ全もあるし昼過ぎに帰宅することに。

19:00
ネットでスバ全を確認すると、台風の影響で中止ということを知る。ショックを受けるも、何とか現実を受け入れる。
スバ全がなくなったので、イナズマ2日目に行こうかなと思い、再びネットで確認する。するとこちらも台風の影響で公演中止に。
どちらも中止は残念ですが、このまま開催して何かあったら大変ですし、どちらも最後まで苦労されて出された結論なので、来年の楽しみにとっておく。しかし来年まで仕事を耐えれるか不安になる。

18日(月)
夜になんとなくネットを見ると、中止になったスバ全の代わりに、スバルだよを偲ぶ会というイベントが、30日(土)に開催されることを知る。
今年はスバルのイベントはなしかと思っていたので、急激にテンションアップ。寝れなくなる。とりあえず30日まで仕事を耐えることを決意。

23日(土)
余裕をもって一週間前に入念に洗車する。

洗車といっても、洗車機突っ込んで拭き上げるだけですがキレイなっていくマイカーを見るのは楽しいです。

27日(水)
朝から雨。今年の5月から通勤手当が出なくなったのでチャリ通勤してましたが、雨なので渋々レガシィで出勤。汚れる。

29日(金)17:30
定時日ではないが、朝から定時ダッシュして洗車すると決意していたので、周りの目を気にしながら、チャイムと同時に退社→洗車機に突っ込む。

フロントよし。

リアよし。

指差呼称して確認したので帰宅。金曜ロードショウのラピュタを見て布団に入るが、今年も興奮して眠れず。

30日(土)4:30
起床。準備して5:30出発。

8:00
会場近くのコンビニ到着。今年も阪神高速怖い。初めて渋滞も経験しました。来年はもっと早く出よう。

このセブン最近できたんかな。去年はなかったはず。駐車場広くてよし。道を通るスバル車を見ながらおにぎり食べる。

9:00
駐車完了

お隣さんは黒鰤。レンズスモークとアイラインで迫力増。奥にはS207。

入場してくるスバル車をひたすら見る。

駐車時にギアをバックに入れて一発吹かすときのボクサーサウンドをひたすら聴く。いい音です。


このボンネットのダクト率。スバル車ならではの並びは圧巻。


レプリカ入場。

レプリカはみんなの注目の的。

GRはやっぱりラリーの印象が強い。

BPとBR

こうやって見るとBRは一回り大きく見える。

涙目黄色。


初代フォレ。S207のような黄色。


以下、会場で印象に残った車をひたすら載せていきます。
不適切な写真がありましたらお知らせください。削除致します。

↓↓START↓↓
BRZ 黒

Proud of BOXERのステッカーが似合います。SUPER GTを彷彿とさせます。

BRZ 紺

紺色にRSワタナベっぽいホイールが渋すぎる。あとリアフェンダーのラインがたまらない。

BRZ WRブルー

こんな色のホイールもあるんですね。

BRZ シルバー

BRZのシルバーは珍しい気が。

フロントから

最近シルバーにハマっているので。シルバーもよきです。

BRZ 白

シャコタン、ツライチ、バッチリです。

リアから

キャンバーもイイ感じです。

GC8

オーナーさんに聞いたら上部のベンチレータは結構換気に効くらしいです。

GC8

こちらもRA

リアから

赤のマッドフラップが似合う。

GC8

WRXのこのフォントが懐かしいです。左にあるステッカーはチャンピオン記念の限定車だったような。

GC8 ラリーカー

インプ=WRブルーに555

エンジンルーム

市販車とそれほど変わらない?意外とスペースもありました。

車内

くるくるウィンドウが懐かしい。インパネも初期型GCの面影があります。

GDB 丸目

丸目にはこのプロジェクターヘッドライトが外せないです。

GDB 涙目

こちらもWRブルーに金ホイール。

GDB 鷹目

同じ型式でこんだけ顔が違うのも面白いです。

リアから

限定車のスぺC RA-R。

GRB 白

スピンドルグリル風?このフロントバンパーは初めて見ました。

GRB 白

2.5ということは不等長ボクサーサウンドが聴けます。

GRBラリー

ライトポッド装着。

サイドから


GVB 黒

フロントのこの迫力。フェンダーの膨らみが最高です。

リアから

黒で統一されていて筋肉質なボディが締まって見えます。

右前から

ホイールも黒ですがリムがシルバーでこれまたカッコいいんです。

左前から

たくさん撮っても飽きません。

GVB ニュル

ダクトの上にマトリョーシカのように同じ仕様が。

右後から

あえての一本出し。

左後から


ホイール確認


サイドから

水色のステッカーで統一。

左前から

ホントカッコいい。

WRX STI シルバー

こちらもシルバーは珍しい。

サイドから

シルバーは渋さを感じます。

フロントアップ

シルバー×黒で統一。

WRX S4 白

D型はこれ一台だったはず。こちらのバンパーもカッコいいな。

初代フォレスター

内装はほぼドンガラでサーキット仕様でした。

現行フォレスター

マッドフラップとキャリアでSUVらしさアップ。大型リアスポイラーでスポーティ感もアップ。この車でボード行きたいです。

レヴォーグ 赤

グリルのフォグがニュルのWRXのよう。

レヴォーグ 白

この全部赤のテールランプいいですね。

レヴォーグ 黒

お尻のどっしり感が凄い。

ここだけアメリカの風が吹いていました。

車の並べ方、展示、全てがオシャレ。

リアから

リアにあるグッズもアメリカン。

正面から


レオーネ

US感溢れる一台。レオーネのノーズブラは初めて見ました。

ぬいぐるみが乗っている台車もオシャレ。

そしてキレイなボディカラー。太陽光と見事にマッチしてます。

ボンネットオープンver

レオーネってエンジンルーム中にスペアがあるんですね。

XV

リフトアップしている?今まで見たXVの中でこれがナンバーワン。

曇りver

キャリア、バグガード、ウインカーオレンジ、星条旗でこちらもUS感溢れています。

正面から

このボディカラーに黒ホイールが最高にマッチしていて、ミリタリー感もあります。

ここからレガシィ。初代、2代目は私が見た限りいなかったような。
BH5 白

屋根付き羨ましいです。とにかくキレイ。

BH5 黒

D型はまだ見ますが、前期型は珍しくなってきました。この純正ホイールもカッコいい。そしてこれもキレイ。

BLE 白

会場にいたボクサー6はこれだけだったはず。

フロント

アイライン装着で雰囲気が変わります。

2.5XT

アウトバックでスポーティというのがいいです。

BL5 黒

やっぱり前期もいい。黒で統一。

BL5 白

キレイなレンズブルー。

BP5 白
レイズのホイールいいなぁ。白のボディカラーともバッチリです。

BP5 黒

BE・BHのブリッツェンホイール。BPにも似合います。

BP5 WRブルー

後期のSTI限定車。


シルバーのアクセント。

BPとBR

ワゴン車買ったら、こんな風にリアハッチ開けてそこに腰掛けたいです。

BR 黒

デモカー?BRで改造すると迫力がかなり増します。

BR 赤

屋根付き。シートも外装と合わせて赤で統一されています。

フロント

赤×シルバーで上質感アップ。

BR 黒

ツーリングワゴン北米仕様って感じがいいです。

フロント

ナンバー隠しも相まって雰囲気アップ。

アウトバック 紺

トレーラーハウス牽引。これもアメリカな感じがします。


これで全国一周とかやってみたいなぁ。

BS9 黒

BPから比べるとデカくて迫力がかなりあります。


このサイズのホイールもスッポリ入ります。

最後に新井選手のラリーカー

D型になってます。


ブレーキディスクもカッコいい。


デモランの為乗り込まれます。


ドアの内張もかなり変わっています。


スポンサーステッカーがたくさん。


GRBとコラボ。


抽選で当たった方が乗り込まれいざスタート。








ラリーカーなのでコースを外れても問題なし。むしろこちらが本来の姿?


タイヤ浮いてるように見えます。


2名の方が同乗されましたが羨ましい。新井選手のコントロール技術は凄い。


最後にBL5と勝手にコラボ。無事滋賀に帰れました。

今年は偲ぶ会ということで、遠方の方はいないかなと思っていましたが、中国、九州地方のナンバーもあり、今年も普段見ることのできない地域のスバル車をたくさん見れました。

また偲ぶ会開催に当たり、会場の再手配、参加確認のため一人一人へ電話、当日の誘導等かなりイレギュラーな対応があった中で、スバ全にも引けを取らないクオリティでイベントを維持して頂いた運営の方々ありがとうございます。今年はもうないと思っていたので、モチベーションがかなりアップしました。
来年もこういった楽しいスバル車のイベントを、無理のない範囲で開催して頂ければと思っております。

以上、長々とありがとうございました。
おしまい。
Posted at 2017/10/15 22:39:38 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月23日 イイね!

レガレヴォセッションズ2017に行ってきました。

レガレヴォセッションズ2017に行ってきました。もう一か月以上経ってしまいましたが、今年もレガレヴォセッションズに参加してきました。
今年は月曜の有給が取れなかったので参加を迷っていましたが、去年参加して非常に楽しかったのと、自分の体力の限界がどの位なのか(次の日の仕事にどのくらい影響するのか)を試すことにして、事前エントリー締め切りギリギリに登録申請しました。




17日(土)15:30
次の日のレガレヴォが気になりすぎて仕事に集中できなくなったので、途中でやめて洗車機に突っ込む。

18日(日)4:00
興奮し過ぎて早起きする。二度寝は危険なのでそのまま出発。

9:00
新東名で何台かレガシィに会う度に眠気が吹っ飛び無事に現地到着。

スバ全もそうですが、こういう渋滞なら大歓迎。まったく飽きないです。

続々と会場に来るレガレヴォに興奮しつつ駐車完了。

今年も富士山を拝むことが出来ました。

以下、会場で印象に残った車をひたすら載せていきます。写真ばかりで内容は特にありません…。
また、不適切な写真がありましたらお知らせください。すぐ削除致します。

↓↓START↓↓
BD5

二桁ナンバーで大切に乗られているのが素敵です。白がキレイ。

BD5 S400

こちらも二桁ナンバーで白がキレイ。金ホイールの組み合わせも最高です.

BG5

いっぱいついてるフォグホントすき。全部点灯してるとこ見てみたい。


何気にブレンボインサイド。

BG5

このバンパーもシンプルでカッコいい。シルバーは渋いです。

BG5

黒は個人的に珍しい印象です。最近BD・BGのカッコよさにはまっているので、かなりの台数が見れて満足です。

BH5

後期のフロント鰤バンパーシンプルで好き。

BH5 BLITZEN

赤鰤。リアバンパーは前期のこの形状のが好きです。

BE5 BLITZEN

歴代レガシィの中で一番リアのどっしり感があるのはBE・BHだと個人的に思います。これで5ナンバーサイズというのが信じられない。
このマフラーの大きさもたまらないです。

BPE

確かADAとかいうアイサイトのご先祖様が装着されていました。販売台数はめちゃ少ないらしので、激レア車です。

BLE

前期3.0Rバンパーもいいなぁ。内装を確認すると6速かき混ぜなのでspec.B。

BLE



ほどよいキャンバーに面一が決まりすぎていて思わず2枚。カッコよすぎです。このボディカラーもいい。

BLE

ダイヤモンドグレーのボディカラーとシルバーやメッキとの組み合わせのバランスが最高です。ホイールもユーロ感がります。

リアから。

前期テールと後期テール。

BPE

このエンジンルームとヘッドライトの奇麗さ。埃や曇りが一切なく新車のようでした。

BLE改

スバ全でもお会いしたEZ30×SCの方。相変わらず音が凄い。

BL5

2.0GTに3.0Rバンパーの組み合わせだったはず。このバンパーにインテーク付きボンネットの組み合わせは新鮮です。


リアもカッコいいので2枚目。クロームメッキのホイールに落とした車高の組み合わせ。テールもクローム調で細かいところまで手が加えられています。

BPH

2.5XTは会場でこれだけだったような。車高は落ちてるんでしょうか。このホーイルとの組み合わせがホントカッコいい。


リアから見るとなんとなく北米仕様っぽい感じがする。

BP5

ヘッドライトウォッシャー付きのライトもいいです。


リアからがこれまたカッコいい。黒でめちゃ締まって見えます。

BL5

昨年も書きましたがボディカラー、ホイール、ブレンボの組み合わせが最高です。

BL5

自分の車も、このように暖かいイラストと共に展示できたらなぁというのが羨ましかった一台。思わず見入っちゃいました。

BP5

オーディオ関係を是非とも見学したかった一台。

BP5

前期spec.Bバンパーもいい。

BL5 or BP5

グレーもイイけど、


赤もいい、


青もイイ。


このダイヤモンドグレーも捨てがたい。

BP5

リアバンパーの形状が凄い。

BL5

リアの迫力が半端じゃなかった一台。テールスモークマネしたい。

BR9

バンパー形状とマフラーがバッチリあっている。

BR9

こちらは埋め込みタイプ。ホイールのリムシルバーがいい。

LEVORG

ブラックアウトされていないヘッドライトにオレンジウインカーで北米感を感じる一台。ホイールもこれまたかっこいいんです。

LEVORG STI

WRブルーの印象が強いSTIですが、この色似合う。


こちらは赤。赤だとバンパー形状の迫力が増します。

途中でみん友さんのりんごじゅーすさんと合流し一緒に見学。15:00位から雨が降ってきたのでりんごさんのエクストレイルの中に避難させてもらい、ミニカーショップへ連れて行ってもらいました。

その後閉会式が終わり帰ろうとした所で、みん友さんのよこちさんから挨拶に来ていただき、ここで初対面することができました。雨の中ありがとうございました。

昨年は、ポテンザアーチで撮影しましたが、今年は雨が降っていたいのと、体力がなかったためそのまま帰宅しました。

22:00
無事滋賀帰宅。すぐに床に就きました。
翌日の仕事は眠かったですがなんとか耐えれました。

今年は体力的に厳しいなと思ってましたが、参加するとやっぱり楽しいので止められないです。主催者、ボランティアスタッフの方々毎年ありがとうございます。色違いにビシッと並んでいるのは毎度のことながら壮観です。
今年もカッコいいレガレヴォたくさん撮れて大満足でした。来年も参加するぞー。

以上、長々とありがとうございました。
おしまい。
Posted at 2017/07/23 15:45:14 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月11日 イイね!

ゲレンデタクシー2017+冬のビーナスに行ってきました。

ゲレンデタクシー2017+冬のビーナスに行ってきました。









せっかくスバル車に乗ってウインタースポーツを楽しんでいる者としては、スバル車の雪道での登坂性能を体験してみたくなりゲレンデタクシーに行ってきました。



4日(土)
09:00 滋賀出発
ユーミンと広瀬香美を聴きながら気分を上げていきます。

13:00 エコーバレースキー場到着

天気も良いのでたくさんの方がいらっしゃっています。

ミシュランがスポンサーということであのキャラクターも。

現在のスタッドレスは横浜で、次はブリザックがいいなと思ってましたがミシュランにも興味が出てきました。

そしてゲレンデタクシー乗車。XVハイブリッドです。

ゆっくり登るのかなと思いましたが、アクセル床までべた踏みでした。それでも破綻しないのはさすがです。

その後は、ゲレンデ駐車場にスバル車がかなりいたので、「みんなどうやってボード積んでるんやろか」と気になり駐車場で見学してました。
以下、駐車場で印象に残った車をひたすら載せていきます。写真ばかりで内容は特にありません…。また、不適切な写真がありましたらお知らせください。すぐ削除致します。

  ↓↓START↓↓

BP5・THULEルーフボックス

ワゴンにルーフボックスは似合う。リアのエアロ・2本出し砲弾マフラーもカッコいい。

BP5・ルーフボックス

このバンパー初めて見ました。こちらは薄型のルーフボックスです。

BP5・TERZOルーフキャリア

キャリアも似合う。キャリアなら付け替えたら自転車・ルーフBOXもいけるから羨ましい。

BR9・THULEルーフキャリア

結構弄ってありますが、それでもスキー場に来るスタイル最高です。

BM9、BR9・ルーフキャリア

後期BRの純正アルミカッコいい。やっとB4発見。セダンにキャリアONスタイル。

BS9・THULEルーフボックス、ルーフキャリア

新型アウトバックも結構いました。どちらのボディカラーも落ち着いていていいですね。

GC8・INNOルーフキャリア

GCにキャリアも似合う。ラリーの印象が強いので雪に映えます。

R205

限定車でもガンガンスキー場に乗り付けているのが素晴らしいです。車は実用的に使ってなんぼだと思っているので最高です。あとアンテナがガンダムっぽい。

GRB・INNOルーフキャリア

やっぱりこのフェンダーのふくらみがたまらないです。ハッチバックにキャリアも合う。

GRB・TERZOルーフボックス

日本国旗があるとサポートカーみたいでいいですね。これは純正のキャリアなんかな。車体幅から棒がはみだしてないのでスタイリッシュ。

GVB・THULEルーフキャリア

セダンにキャリアONスタイルは大好物です。

インプハイブリッド・ルーフボックス

ハイブリッドのテールカッコいい。白に赤の差し色がスポーティ。

XV・TERZOルーフボックス

白いゲレンデに黄色は映えます。リアスポイラーでかい。

XV

黄色尽くし。ウインカーオレンジで北米仕様っぽい。

SG5・ルーフキャリア

弄り方カッコいい。ホイールもステッカーもオシャレ。キャリアのトランクも雰囲気あります。

SJ・ルーフキャリア

個人的に一番カッコよかった。キャリアはオシャレやしホイールのマッド感もフォレスターに似合っています。

エクシーガ・INNOルーフキャリア

白と黒ってあうなぁ。グリルのtsエンブレムのチェリーレッドがいい。

スバル車以外で気になった車。
DC2・INNOルーフキャリア

DC2をスキー場で見ること自体レアなのにさらにキャリアON。
ルーフが短いので装着が大変そうですがカッコいい。

ステージア

スクエアなフォルムが良いですね。直6×ATTESA E-TSで雪道も安心。

デリカスターワゴン・THULEルーフボックス

私が小学生のころ連れて行ってもらったゲレンデに必ず一台はいました。スペースギアも昔は多かったなぁ。
このデカいグリルガードに黄色のフォグの組み合わせが昔から大好きです。

CLS・ルーフボックス

これはすごい。CLSにルーフボックスってあるんや。オシャレ。

見学が終わった後、冬のビーナスは行ったことがなかったので行ってみることに。

長野はホント山がキレイ。特に雪山は最高です。

よく見るとあれは富士山?

ビーナスから富士山って見えるんやー。


LEGACY × 富士山


富士山は美しいです。いいもん見れました。

ビーナスのどこで冬季通行止めなのか気になったので行けるとこまで行ってみました。

まだ余裕ですね。

ここまででした。

八島山荘の所です。

このまま進むとリップはおろかバンパーも確実にもげます。

ジムニーじゃないときついです。

路面はツルツル。

夕暮れになり気温も下がって来たのでツルツルに拍車がかかります。

車よりも人間のほうが道で滑ります。

こうやって見ると車高高いな。

霧ヶ峰スキー場にて。

営業終了時間のため、ゲレンデを整備されてました。

ちなみに昨年の夏に来たときは↓こんな感じ。

角度が違った。夏は緑がいっぱいでした。

この時期のビーナスはほぼ貸し切り状態です。

後ろの山はなんやろか。冬は空気が澄んでいていとてもきれいです。
ちなみに道の駅とエネオスは営業してませんでした。

5日(日)
ビーナスラインへもう一回行く。

昨日とは打って変わって今日は雪。路面にはなかった雪が今日は積もっています。

通行止め付近まで来ました。

めっちゃ降るのと霧で前が見えません。リアフォグONでもこの状態。白い車が霧の中からいきなり出てくるのはビビります。

ゲレンデタクシー二日目。

今日はフォレのXT。唯一のターボ車なので若干順番待ちがありました。ターボなだけあってぐんぐん登ります。

その後午前中で滑り終わって、午後からはP-can .FACTORYで有名な竜王スキーパーク近くの宿へ向かいます。

なんやかんやで宿に到着。近くに国道292号・志賀草津高原道路があったので、これも冬季はどこまでいけるんやろかということで行ってみました。

ホテル ラ・フォーレ志賀がある所までこれました。

その先は・・・

ビーナスは門でがっちり閉じられてましたが、こちらは雪の壁でせき止められていました。

奥にスキー場のリフトが見えます。

壁際の雪が立山アルペンルートみたいです。夜のスキー場は不気味なので早く帰りたいのですが、下りは滑ったら終わりなのでもどかしかったです。

6日(月)
09:30 竜王スキーパーク

パウダー最高。あの浮遊感がたまらない。雪も軽いのでスプレーして楽しみました。平日ですがバスツアーの学生さんも結構いました。

17:00 竜王スキーパーク駐車場

戻ったらこんだけ積もってました。リップが埋もれてるのでそこだけ雪かきしました。こういうときSUVが欲しくなります。

25:00 滋賀到着

ということで無事にゲレンデタクシー2017@エコーバレスキー場が終了いたしました。
スタッフの皆さん寒い中ありがとうございました。スバルのAWD技術の凄さを実際に体験することができました。
これからもスバルに乗って安心・安全にゲレンデへ向かいウインタースポーツを楽しみたいと思います。
あと駐車場はスバル車が多く冬のスバ全みたいで楽しめました。スバル車は雪に映えます。
とりあえずTHULEのルーフキャリアがかなりスタイリッシュで欲しくなりました。

次は高鷲スノーパーク。ゲレンデ自体ダイナと繋がっていてかなり大きいのでいろいろ滑りたいです。
あとはどんなスバル車が来るのかも楽しみにしております。

以上、長々とありがとうございました。

おしまい。
Posted at 2017/02/11 22:05:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@toyo* 見えるだけでレヴォ3台、フォレ1台、BP1台。スキー場は多いですね!」
何シテル?   12/16 13:14
初めまして。 レガシィ B4 3.0R Spec-Bに乗っているバヤシィB4と申します。 水平対向6気筒独特の甲高い乾いた音×シンメトリカルAWD×ハー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

STI コイルスプリング(R) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/17 20:31:13
スバルAutumnミーティング~秋のスバル収穫祭~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/06 11:43:06

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
人生初のマイカーです。 彼女のカレラを読む→ポルシェに興味を持つ→水平対向6気筒サウン ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.