車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月15日
運転する愉しさを実感できる最高の車
レビュー情報
乗車形式マイカー
メーカー/モデル名スバル / レヴォーグ 1.6GTSプラウドエディション (2015年)
乗車人数1人
使用目的通勤通学
おすすめ度★★★★★
走行性能
連続したカーブや急カーブでも、気持ちよく自分の描いたラインを安定して曲がることができる。ビルシュタインダンバーとボディ硬性の高さが実感できます。
また、加速性能についても1.6リッターとはいえ、さすがにターボ車、タコメーターのエンジン回転数の上昇に比例して気持ちよく加速していきます。
乗り心地
乗り心地は硬めで、低速で凸凹を走行すると結構振動はありますが、逆に高速道路では実に安定しておりまた、静粛性もあり、高速走行中もストレスなく音楽を楽しむことができます。(オプションでソニックデザインを付けております)
燃費
現在マルチファンクションデスプレイの平均燃費は14.8キロを表示しています。運転の仕方でもかなり違うようです。(エアコンを使ったり、ターボを効かせて走行すればそれなりの燃費に)
走行距離1万キロごと平均燃費がリセットされるようです。1万キロ過ぎた時、ガソリン満タン詰めて高速道路を走行した時、平均燃費16.5キロ、走行可能距離950キロを表示していました。
積載性
さすがスバルのステーションワゴン。積載性は抜群です。荷室のボタン一つで後席のイスをまえに倒すことが出来、荷室の下にも大型の小物入れがあり大変便利です。
故障経験
特になし。
満足している点
①アイサイト(ver.3)。追従機能付クルーズコントロールとアクテイブレーンキープをセットすれば高速道路での長距離ドライブでの疲労を大幅に軽減してくれます。
②スタイリングと内装。(BBSホイール、ドライカーボンパーツ、皮調シートなど後付けで楽しんでいます。
③走行性能。気持ちの良い直噴ターボ。しかもレギュラーガソリンで懐に優しく。足回りが良いこと。
不満な点
まったくなし。
総評
免許歴36年。初めてのスバル車ですが。最高の車です。当方現在55歳ですが、私が免許を取った当時はFRのマニュアル車が当たり前の時代。そのころからAWDの水平対向エンジンにこだわり続けてきたスバルというメーカーに下町ロケットにもにた技術者気質を感じます。ぜひ40代~50代の方に乗ってほしい車です。運転する愉しさを実感できる最高の車です。
ブログ一覧 | クルマレビュー
Posted at 2016/10/15 14:21:01

イイね!0件



タグ
この記事へのコメント
コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「運転する愉しさを実感できる最高の車 http://cvw.jp/b/1993144/38699503/
何シテル?   10/15 14:21
趣味は車、ドライブ、読書、映画、音楽そしてスポーツジム通いです。30代の頃はバイクにはまり、北海道や信州へツーリングに行ったりもしました。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
俊☆ちゃんさんのスバル レヴォーグ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/12 21:27:49
6ヶ月点検 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/09 19:33:15
お友達
愛車一覧
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
スバルレヴォーグに乗っています。
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.