車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月10日 イイね!
スタッドレスタイヤ購入&取り付けまだ早いですが、スタッドレスタイヤに履き替えました。



スタッドレスタイヤ購入に際し、ホイールについては、大体の場合、以下の選択肢があると思います。

a.純正ホイールにスタッドレスタイヤを履かせて、サマータイヤをインチアップする。
b.スタッドレスタイヤ用としてホイールを購入(純正と同じサイズ)。
c.スタッドレスタイヤ用としてホイールを購入(純正よりインチダウン)。

c.は見た目から15インチホイールが入りそうにないので、308アリュールHDiの場合は、無しですね。
で、私の場合、ほとんど迷いなくb.で決めていました。その理由ですが...。

1.308では16インチタイヤでの運動性能に不満なし。インチアップして乗り心地やロードノイズを悪化させたくない。

208のときには、インチアップ&オフセット:10mm外出しでトレッドを広げたことにより、高速時の安定感を手に入れ、結果的に満足しておりましたが、一方でロードノイズについては明らかな悪化を感じていました。

2.純正タイヤの16インチのENERGY SAVER。結構気に入っている。

今のクルマの使い方では、このタイヤで十分。静かだし、ヒヤッとすることも無い。せっかくなので途中で捨てずに使い切りたい。

ホイールのサイズが決まったら、「さてどこのホイールを買うか?」ということになりますが、5穴&PCD108サイズのホイールの選択肢の少なさと言ったらもう....
17インチだとそれなりにあるのですが、16インチとなると限られてきますね (ノ∀`)

で、今回も208の時に利用した英国のホイール通販サイト"demon tweeks"で購入しようと考えて、最終的に、ラインナップにあった、BBS GermanyのSRに決めました。
注文前に、参考までに価格比較のため、近所の量販店(フジコーポレーション)で見積もりを取ってみると、通販との価格差が思ったほど大きくなかったので、量販店で購入することにしました(ビックリするくらい安いのね、ホイールフジ)。



お店に届いたBBS SR。取り付けてもらおうとしたところ、ブレーキキャリパーとリムが干渉してしまい、そのままではハマリませんでした(要スペーサー)。
BBS SRのデザインはかなり気に入っていたのですが、それ以上にスペーサーを使いたくない(208に乗られている方々では使っている人も沢山居るのにぃ...)ので、お店のカタログで別の選択肢を探すことに。

結局、「えいやー」でOZのX-LINE Loungeに決めましたw
(といっても、カングー用だったので、一度フィットチェックが必要でしたが...)



んー、悪くはない。
いや、全然悪くはないのですが...何だろう、今回は冒険せずに済ませてしまった感あり。
208の時の、「日本国内に流通していないTeam dynamicsを選び、取り付けた後のクルマを眺めた時のあの高揚感」が...無い。
純正と大きな見た目の違いも無いしなぁ。

...まぁでも違和感を感じること無くて、とりあえず良かったということで。

ところでこのホイール、専用のソケットを使わないと回せない形状になっています。ボルトの存在を極力消したかったかのようなデザイン。
面白い。


最後に。
スタッドレスタイヤは、今回奮発してミシュラン X-ICEにしましたぁ!
走り出して早々、ロードノイズがほぼ無音なことに驚く。
やはり、キングオブスタッドレス!某B社が自社スタッドレスの比較対象メーカとして出さないのも良くわかります。

...って雪道じゃないところで感動してどうする。
Posted at 2016/11/10 23:38:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | プジョー308 | クルマ
2016年10月17日 イイね!
"Temperature"ってモロに書かれてるけど、

「快適度」

なんですよね(単位が書いていない)。




温度センサーは当然付いているんだろう。

でも、多分室温測る程度のものに、そんなには精度の高いものを使ってはいないんじゃなかろうか。
なので、その辺の事情を踏まえて「温度ではないです」とPSAが謳っているのかもしれない。

....とか想像しています。
Posted at 2016/10/17 23:05:10 | コメント(2) | トラックバック(0) | プジョー308 | クルマ
2016年10月04日 イイね!

ピカキュウさんのLEDターンシグナルランプ。明るさに大変満足しています。
いい買い物しました~♪


当初は、シトロエンC4のときに使っていたマクロファージ師匠を買う気でいたのですが、2セット買うとピカキュウさんが3セット買えてしまうお値段...ということで見送りました。
職人さんが作るLEDランプのデザインには惚れ惚れしてしまいます。明るさも文句なしなのは確認済み。

(画像はマクロファージ社のサイトから借用しました)
あの頃買えたのは、多分若かったからだと思います。


ちなみに、マクロファージ師匠は後ろのターンランプに据えて、前のターンランプは、コイツと同じようにしようなどと考えていたのですが...一旦諦めることにしました。

本国の308GTで採用されているシーケンシャルLEDターンシグナルですが、UKのプジョーオーナーズサイトでは全く情報が拾えず。

頑張ってフランス国内のその手の掲示板で、"フランス語で"検索を掛けてみると、ランプASSYの品番等の情報が転がっているのが確認できましたが、車両側ハーネスコネクタが適合するかどうかまでは分かりませんでした。そもそもフランス語もさっぱり分からずでございます(~_~)

でも、同じようなコトを考えているヤツが世界の何処かにいることは分かったので(笑)、そのうち情報も出てくるはず。購入出来ても、車両番号の確認云々で取り付けまでのハードルは高そうですが...

こまめにウォッチは続けようと思います。

Posted at 2016/10/04 22:28:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | プジョー208 | クルマ
2016年09月25日 イイね!
初回点検&納車2週間でのインプレ納車して2週間が経過。
今日は初回点検でした。



購入から、約1000km/週で順調に推移。
今後、さすがにこのペースを保つことはないです。最初だけですw

初回点検と併せて、エンジンオイルとオイルエレメントを交換しました。

オイルは、エレメント交換時で4L入るようです。明細にはINEO FIRST 0W30と書かれているので、208と一緒でしょうか?

それと、208で最後に履いていた、タイヤ&ホイールを引取りました。

スタッドレスの足しにすべく、そのままいつもの店に売却。
タイヤは半年しか使っていないので、まだまだ使えます。


査定結果は、208に乗っているときに売った、OZ白ホイール 15インチとほとんど同じでした。
あの時は、スタッドレスタイヤが寿命で値段が付かなかったので...と考えると、OZのブランド力恐るべしです。

話を戻します。
点検の間、308GT BlueHDiに試乗させて頂きました。

アリュールと違って、車内に居ても明確にディーゼルエンジン車だと分かるクルマでした。その他の音もアリュールより大きめだったので、あえて音を聞かせるようなキャラクター設定にしているような印象を持ちました。尚、アリュールよりも優れている馬力やトルクの部分について、流石に街中の試乗では体感することが出来ませんでした。

さて、先週に続き、インプレその2です。

●タッチパネルの処理速度
→208(前期型)では、USBに入れた音楽のアルバムアート読み込みに、時間がかかることが多かったですが、今回は読み込み時間が改善されております。この点は、208(前期型)よりマシ。

一方、Bluetoothを使用しての電話発信は、連絡先や履歴選択がかなりもたつく感じ。

オーディオの操作時のキビキビ感から、ディスプレイ用のコンピュータの処理速度が上がったのかと思っていましたが、何とも言えない感じです(-_-)

アルバムアートの見せ方は、208アリュールのほうが好みでした。

●よく使うタッチパネルアイコンが遠い


→左側3つのアイコン操作を頻繁にするのですが、右ハンドルでは遠いです。
非常に不便。物理スイッチじゃないから、ソフトで何とかなるような気がするのですが...改善しないだろうなぁ。

●排ガスは無臭
→ガソリンエンジン車より綺麗だと思います。

●椅子は208のほうが好み。
→308のシートもよく出来ており、長距離を走っても疲れ知らずですが、208アリュールの方がホールド感やハーフレザーによる質感の面で上回っていたように感じます。

●iPodプチノイズ解消
→208ではiPodを接続して音楽を聞くと、どうしてもプチノイズが乗ってしまっていましたが、308では解消されております。

とりあえずはこんなところです。
また気づいた点があれば都度ブログに上げていこうと思います。
Posted at 2016/09/25 22:17:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | プジョー308 | クルマ
2016年09月18日 イイね!
納車して1週間が経過しました。

この土日で長距離を運転し、走行距離が1000kmを超えました。
ひとまず慣らし完了です(初ディーゼルなので、高回転領域が良く分からず、結構踏んでしまいました(^_^;))。

簡単に印象に残った点をちょこちょこっと書いてみたいと思います。

●エンジンブレーキはあまり効かない

→208アリュール程ではないですが、ガソリンエンジン4気筒車と比べると、シフトダウンをしてもあまり効かない印象を受けました。

●100km/h時のエンジン回転数

→メータ読みで1750rpmをちょっと超えた辺りです。
これまで乗った仏車は3台とも100km/h時3000rpm前後まで回っていました。

●Active Cruise Controlは今ひとつといった印象。

→時折、シフトダウンもしてエンジンブレーキを積極的に効かせようとする(前述通り、効果は薄いものの)点は嬉しいのですが、前方車をうまく捕捉してくれない時があり、やや不安な印象を受ける時がありました。ハイデッカーの高速バスやトラックなどは捉えやすい感があり、安心ですw

●208アリュールより燃費は良い

→納車直後の印象は、208よりやや悪いのかな?と感じていましたが、長距離を走行してみて、カタログで謳っている通りであるとの印象です。渋滞が続くようなノロノロ運転でも、(アイドルストップによる効果もありますが、)平均燃費が落ちづらいと思います。

●(おまけ)ETC 2.0とナビが騒々しい

→高速に乗ると、ETC2.0がしゃがれ声でしゃべりまくります。ナビ(カーナビタイム)もよくしゃべるのでやかましいですw
Posted at 2016/09/18 23:40:41 | コメント(3) | トラックバック(0) | プジョー308 | クルマ
プロフィール
「@naopeiさん うまいこと、星のラッピングになりましたね(笑)」
何シテル?   12/04 08:37
ある~るです。よろしくお願いします。 車歴: 日産キューブ → ルノーカングー → シトロエンC4クーペVTS → プジョー208アリュール → プジョ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
見習って 対策しました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/13 12:36:29
イモビライザー巧 キーカバー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/04 23:28:17
USC(ウルトラストロングロングコート)施工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/28 18:54:43
ファン
23 人のファンがいます
愛車一覧
プジョー 308 (ハッチバック) プジョー 308 (ハッチバック)
MT&軽い車を諦めることにかなり悩んだ末に決めました。 色は、ダークブルーです。
プジョー 208 プジョー 208
ルノー、シトロエンとフランス車を所有したので、「次はプジョー!」と考えていたところに、い ...
シトロエン C4 シトロエン C4
マニュアル車の楽しさを教えてくれたクルマでした。 14万キロ走行。 非日常感を味わえる内 ...
ルノー カングー ルノー カングー
初めて所有したフランス車です。 背の高さを感じさせない操縦安定性とまろやかな乗り心地に感 ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.