• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ふみあの愛車 [フォルクスワーゲン ポロ]

見落としがちなストップライト

カテゴリ : 車検・点検 > 車検・点検 > 車検
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間1時間以内
作業日 : 2017年06月28日
1
9年目の車検を受けました。が、思わぬ伏兵に難儀しました。事前にチェックしたつもりだったのですが、ハイマウントストップランプの一部が切れていたのです。車検では、灯火類が完全でないとNG、なのですが・・・。
修理するか、配線を外すか(機能していない事が明示できる)、どちらかにしてくださいと。行きつけの修理屋さんに駆け込んでみたものの、小粒の電球の接触状態が怪しく、直すより外すのが早いと判断。配線を外して再受審すると、「灯火類-補助制動灯-不点灯」の不適合となるも、車検は合格。何か不思議な感じ~、です。
2
そのままでもいいのだけれど、安全面を考えたら動作するに越したことはありません。小粒の電球を総取り換えしようか?と考えていたとき、ふとよいアイデアが思いつきました。「あのパーツが使えるかも・・・」
さっそく取り外しにかかります。リアハッチを開けて、カバーを外すのですが、がっちりはめ込んであるので、内装はがしツールを満遍なく差し込んで、丁寧にこじ開けます。これが一番大変でした。
3
取り外したハイマウントのバラし図。15個のムギ球がずらり。これはホームセンター等で入手できるものですが、1個150円くらいなので、全部替えると2000円超え。いつかまた切れると考えると、これはLED化したほうがいいな。と、ここで買い置きしてあるパーツを思い出しました。
4
これです。アストロの特売で買っておいた、LEDテープライト。デイライトを自作しようと買っておいて、そのままでした。本当は赤色がベストなのだけれど、白色でも赤色レンズを通せば問題なかったので、これを使うことに。真ん中にあるのは外したムギ球、右側は電球を抜いたハイマウントの中身です。
5
元の電球の間隔と、テープライトの間隔は微妙にずれていて、テープライトの方が数が多く18個に。反射板が波打っていて、そのまま装着するのは困難なため、90度ずらして側面に貼り付けました。間接光となりますが、LEDは直進性が強いため、むしろ間接的に照射した方が元々の光り方に近い感じです。これは、何度か試して決めました。
6
LED化してからの点灯の図です。オリジナルと大差なく、うまくいきました。問題点としては、メインのストップライトはノーマル電球のままなので、点灯と消灯に時差があること。ハイマウントはデジタルにオン/オフするので、動作を揃えるならば、メインもLED化する、ということになります。断線チェック機能は付いていないようなので交換は容易ですが、視認性を考慮しながら検討する必要がありそうです。

コーティング

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

3,000km

難易度:

車検

難易度:

サービスプラス (12ヶ月点検、8,873km)

難易度:

24ヶ月点検 +車検

難易度:

4,000km

難易度:

6カ月点検

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2017/06/29 05:37:11
とても参考になりました。おつかれさまでした。
コメントへの返答
2017/06/29 05:37:11
コメントありがとうございます。参考になれば幸いです(^_-)-☆
2017/06/29 11:04:23
ありますよねえ^_^
先日僕もハイマウントの中の一つだけ切れていて、
落ちました。
コメントへの返答
2017/06/29 11:04:23
ですよねぇ。10年前にも、別の車で経験したのに、油断してました orz

プロフィール

「[整備] #イプシロン DFNオイル交換、不完全燃焼編 http://minkara.carview.co.jp/userid/1993522/car/1609746/4368618/note.aspx
何シテル?   08/06 00:41
ふみあです。 良妻賢母なドイツ車もいいけど、美魔女なイタリア車がやはり好きかも^^ クルマ試乗記など、ブログをつづっています(最近は停滞中)。 htt...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

クライスラー イプシロン クライスラー イプシロン
こだわりの足クルマとして購入しました。 20年ぶりのランチア車(バッチが違うけど)、初代 ...
スズキ GSF1200 スズキ GSF1200
セカンドカーを入手するため、バイクを手放して4年が過ぎた。オープンカーのドライブは、たま ...
アルファロメオ GTV アルファロメオ GTV
10年ぶりに、再び官能のalfa V6エキゾーストに溺れたくなって、Spiderから乗り ...
アルファロメオ スパイダー アルファロメオ スパイダー
一度はオープンカーに乗ろうと、セカンドカーとして購入。選択肢はいろいろあれど、AlfaR ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.