• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年07月18日

14年初夏 北海道ドライブ8日目

2014年6月17日から29日にかけて北海道をドライブしてきました。これはその旅行記となります。写真多め、ドライブメインで駆け抜けてきた北の大地とその記録です。※今回も長めに出来ております。その為フォトギャラリーにダイジェスト版を設けました。
 

6月25日(北海道 道南縦走編)
道南より移動を続けたこの日のダイジェストはコチラ
 
3:00にスマホのアラームで起床。昨日夕日を見た防波堤まで行くと漁火が見えました。


晴天の翌日は曇るもの、なんですかね。今日も曇天でした。

顔を洗ったり、車内の準備をして道の駅を出発です。

車中泊でお世話になった道の駅 てっくいランド大成。


myTTの奥に駐車している軽キャンパ、実は北海道ドライブ2日目に車中泊した道の駅 てしおに居たそうです
 昨日のことですが、この軽キャンパのオーナーさんから「天塩の道の駅で車中泊してましたよね?」と話しかけられてこの事実が発覚。2日目の最後の写真を見てみると確かに同じ軽キャンパが写っていました(苦笑)

※写真は前日に撮影したもの。関東ナンバーの軽キャンパ。 
オーナーさんは少し早めに仕事を引退し、愛犬と共に函館から反時計回りに北海道を一周しているそうです。お互いに道内のドコを巡ったか、函館まであと少しですねなどと話をしました。

ちょっと長くなりましたが、楽しくお話していただいた軽キャンパの方に"心の中で"挨拶して道の駅を発ちます。

道南からどこまで行けるか、未確定な14年初夏 北海道ドライブ8日目スタートです。

今日は廃線となった江差線を巡り函館周辺をドライブ。その後は気の赴くままに進もうと思います。

 
道の駅からR229を南下。曇天の日本海側を進み、江差町へ。廃線となってしまった旧江差駅に向かいました。

"ありがとう江差駅" バリケードがあってホームには入れませんでした。

江差より南へ進み上ノ国へ。道の駅 上ノ国もんじゅでトイレ休憩しです。

車中泊している車がちらほら。チャリダーさんがテントを張っていました。

国道に近い上の駐車場からは江差の街とカモメ島が見えます。

曇天ですねぇ(苦笑)

ここからは海沿いから離れて、旧江差線の駅巡りをする為に道道5へスイッチ、進みます。


ハイドラのチェックポイントにもなっている旧江差線。廃線になってから一ヶ月しか経っていません。集落の中にあった旧中須田駅と旧桂岡駅を進み、旧宮越駅へ。

駅名の看板が外されていました。

ホームへ。

たった一ヶ月でこんなにも荒れてしまうものなのでしょうか・・・。


 
次へ進みます。

旧湯ノ岱駅は近くに温泉があるため集落のなかにありました。そして旧神明駅へ。

踏切は撤去されています。駅周辺には数軒の住宅が。

駅の反対側、函館・木古内方面を見ると外された踏切の枕木がありました。

今後、線路は撤去されてしまうんでしょうね。

道道5を進みました。


行き交う車がないので快適にドライブ。途中でトンネル建設現場横を通り過ぎました。

生活の足として車が必要不可欠、当然列車の利用者は減りますよね。

山間区間を抜けて開けて来ました。周囲には水田などが見え出した頃に旧吉堀駅に到着。

駅舎には化粧板で入り口・窓が封鎖されています。


二度と列車が走ることがないであろう線路です。

たった一ヶ月前までは列車走っていた旧江差線。寂しい気持ちになりましたね。


木古内市街からR228へ。国道を函館方面へ進みます。

通勤時間帯に入りかけ、その為交通量が多いのですがハイペースで流れています。右手側には函館山が見えてきましたよ。


ハイドラのチェックポイント目当てで函館江差自動車道へスイッチ。北斗追分ICで下道に降りたらガソリンスタンドを求めて函館産業道路に向かいました。


7時台から開いているスタンドで給油したら函館新道を目指して北上。新道入口の少し手前で後方から変わった車に追いぬかれました。

ストリートビュー撮影車!カメラにはカバーが付けられていたので、撮影は行っていなかったみたいです。ちなみに結構飛ばしてましたよ(笑)

  

函館新道へ上がり、七飯本町ICで降りたら左折して城岱スカイラインへ。マイペースで登ります!


標高が上がるに連れてガスったようになり、展望駐車場へ着いても霞がかった函館の街が見られるだけでした。

函館市街と函館山。晴れていれば素晴らしい景色が見られると思うのですが。

建設中の北海道新幹線を見ることも。



城岱スカイラインを走り切ると大沼公園の南側へ出ます。流山温泉へ向かう道路より駒ケ岳を眺めました。

大沼公園側は晴れています。しかし、駒ケ岳山頂には雲が。

どうやら海側から離れると晴れている感じです。とりあえず大沼を見に行くことにして出発。大沼公園駅から北へ進んだ先にある大沼パーキングへ向かいました。

パーキングにTTを駐めて散策です。大沼と小沼の間の橋から大沼を眺めました。

駒ケ岳に雲がかかっていて、なんともハッキリしない景色ですね。

JR函館線(大沼回り)の線路を撮ってみました。
真っ直ぐです。

大沼と小沼を見ながらうろうろしてTTに戻りました。

これからどうしようかな。あと数時間もすれば函館側も晴れるでしょうが、今更戻るのも気が進みません。

ドライブの残りの日数から考えても、このまま函館地方から離れて出来る限り北上することに決めました。 

8:30大沼パーキングからR5まで出て北上開始です。


と、その前に函館本線(大沼回り)の駅のチェックポイントを拾いに行きます。駒ケ岳駅の次の駅、東山駅が秘境らしいので、寄ってみることにしました・・・が、駅に向かう道路が分からず、未舗装農道へ入り込んでしまいました(涙)

ガタゴト、腹下を雑草が擦る音もしました。

距離にして1kmちょっとの農道でしたが、延々と続く様に感じられました。もう未舗装道路は懲り懲りですよ(溜息)

R5に戻ったら今度こそ北上します。

 
日中のR5は交通量も多く、なかなかペースがあがりません。なので落部ICより道央自動車道へスイッチです。
 
八雲ハイウェイオアシスでトイレ休憩にしました。ここは噴火湾パノラマパークの一部となっています。なので、少しだけ散歩をしてみました。

パノラマ館前の広場より。噴火湾を一望できました

一般道からもアクセス(コチラがメイン)できるし駐車場も広く、カフェテリアもあるので小規模オフ会などをしてもイイかもしれませんね。

本線に戻り進みます。晴れてきましたが、霞がかっていて思ったほど遠くまで見晴らせません。


豊浦ICから下道へアウト。豊浦市街の隅にある豊浦温泉しおさいお風呂タイムにしました。

初めて利用しましたが、館内・お風呂場も広くのんびり出来て良かったです。

車を駐めたのは温泉施設隣の豊浦海浜公園の方です。

かなり広めの駐車場でした。奥の建物がトイレになっていて、キャンパー人たちが布団を干してました。トイレが24時間利用可能であれば車中泊できますね。


温泉でサッパリ。R37まで出てコンビニに寄ったら西へ。

豊浦→洞爺→伊達と進んで室蘭手前で室蘭環状線へ左折。室蘭IC交差点より右折して白鳥大橋を渡りに行きます。


白鳥大橋を渡ったら測量山へ向かいました。

ナビを頼りに市街地から山の方へ進んで道道844へ。途中にある分岐から更に登って測量山に到着です。NHKの中継局?屋上が展望台になっているので、カメラをもって登りますよ。

展望台から見た景色は想像以上にイイ感じ!

先ほど渡った白鳥大橋方面。パノラマ感が素晴らしい!

ズームで見てみると・・・

白鳥大橋の上に見えるのは羊蹄山。その左には昭和新山と有珠山が。やや霞んではいましたが、遠くまで見渡せました。

 
視界を右(東)の方へと移ると工業群が。

新日鐵住金室蘭製鐵所。工業都市って感じですね。

他にもサミットが開催されたウィンザーホテルや室蘭駅、噴火湾を挟んで駒ケ岳まで見ることができました。


展望台にいた先客の夫婦が「あの山はなんだろうね?」なんて話をしていたのでついつい「アレは駒ケ岳ですよ」なんて話しかけてしまい、そこからしばらくおはなしタイムがはじまりました。
 この夫婦も引退組(そうは見えないくらい若々しい顔をしていました!)で、北海道の海岸線を中心にのんびりドライブしているそうです。運転手の旦那さんが"アレにもコレにも行きたい"と言っていろんな観光地を巡っているのでぜんぜん移動できないんです、と困りながらも語ってくださった奥さんの笑顔が"素敵な旅"を満喫しているのを物語っていました。

またどこかで会うかもしれませんね(笑)と挨拶をしてお別れしました。


満足です。自然の広大な景色を眺めるのも良いですが、都市を俯瞰で見るのも一興ですね。


測量山から次は有名観光地、地球岬へ行きました。

駐車場へ着くと数台の車。観光地なのを実感しながら展望台へ。

水平線が丸く見える地球岬。海と灯台の対比が美しいですね。

振り返ると室蘭の街並が見えますよ。


測量山を先に訪れたのでインパクトに欠けてしまいますが、それでも良い景色でした。


他に多くのお客さんがいる中で幸福の鐘を鳴らす勇気はありませんでした(笑)

 
地球岬を発ったら室蘭市街を抜けて北上します。交通量が多い国道を進んでいると、海霧が発生していました。

ほわ~んとした白いのは全て海霧です。登別から白老向けて走っている最中の出来事でした。

海霧に入ると外気温が一気に下がります。

白老を過ぎて、室蘭本線 社台駅の先で左折しました。以前から行ってみたいと思っていた樽前ガローへ向かってみます。


路面状況が悪い道路を進み、看板を頼りに右折した先に樽前ガローがありました。駐車場へ車を止めたら散策開始です。

ガローとは切り立った崖のことです。樽前ガローは渓流による侵食で岩盤が削られて出来た崖に挟まれた渓谷になります。

崖の上から見下ろすことも出来ますが、川へ降りていける場所があるので、降ってみました。
※急斜面を降るので、ある程度足腰に負担がかかるのとちゃんとした履物でないと滑る危険があります。

急斜面を、生えている木々の枝につかまりながら川まで降りてきました。

おー素晴らしい景観ですね!

渓流によって削られた両側の崖、そこに自生する苔がこの独特な景色を作り出しています。
 

川辺で涼しくて気持良い。岩肌に茂る苔は長年をかけて作られたモノそうですよ。


他にソロの先客がおり、軽く会話。その後はこの独特な景色を堪能しました!来て良かったです!


国道まで戻ったら北上です。

苫小牧市街を通過して勇払方面へ。新日本海フェリー苫小牧東ターミナル横を抜けてR235へ。相変わらずの海霧であたりは真っ白です。


鵡川市街で給油して15:55道の駅 むかわ四季の館に到着しました。

が、既に多くの車中泊の車が駐車してます。温泉施設利用者の車も多数見られますし・・・。うーん、ちょっとココでは車中泊する気になれませんね。

と言うことで道の駅を出発して日高自動車道を走り再び苫小牧まで進み、R36沿いにある道の駅 ウトナイ湖に着いたら本日終了にしました。

ココも車中泊する車が多いですね(苦笑)左隣のキャンピングカーはドライブ5日目に車中泊した道の駅 おだいとうでも隣に泊っていた車です!

車中泊仕様にした車内でのんびりしながら書いた当日の日記はコチラになります。


19時過ぎにウトナイ湖を見に行きましたが、海霧(内陸なので濃霧?)は晴れていませんでした。


函館から北上してきましたが、ココ(苫小牧周辺)までしか来られませんでした。もう一度道東へ向かい、知床や根室へ行きたかったのですが・・・どうやら無理のようです。

 
本日の走行ルート。※当日の日記と同じです。
測量山で美しい女性とハイタッチ!

詳細なルート。


走行距離 518.1km(TTのメーターより)
走行時間 10時間1分(TTのメーターより)
この日の燃費 15.9km/L(TTのメーターより)
9日目につづく
ブログ一覧 | 14年初夏 北海道ドライブ | 旅行/地域
Posted at 2014/07/18 19:34:16

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

2017 スーパーバトル TC20 ...
田中 ミノルさん

今年もやってきましたよー!「東京オ ...
みんカラスタッフチームさん

イルミネーションを探して、都心を散 ...
ksjetさん

ヨーロッパな街並みと
Studio-Aoさん

2017年★御堂筋パレード
★☆yoshi☆★さん

軽自動車専門店トータスさんにLED ...
LED・HID販売のfcl.さん

この記事へのコメント

2014/07/18 19:54:13
こんばんは!
ストリートビューカーってこんなに綺麗なのもあるんですね〜。私が見たのは先代プリウスで装飾無し&凹みキズだらけでしたw きっと狭い所へドンドン入って撮影しているのでしょうね(苦笑)。実際、我が家の前もバッチリ撮られていてビックリしました。^_^;
コメントへの返答
2014/07/18 20:30:17
こんばんわ!
ありゃ、チョロたん邸は撮られてしまっていたのですね(^_^;)

自分が愛知で見たストリートビューカーもインプレッサだったので、特に綺麗だなぁなんて思いませんでした。
まぁ地元の人も走らないだろう的な道路も撮影してあったりするので、かなり無茶していそうですよね(苦笑)
2014/07/18 20:40:46
お疲れ様です♪(`◇´)ゞ

最近、コメントできなくて申し訳ない!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

みんカラ、ツイッター、ツイキャス、アニメ鑑賞など大忙しです!(´д`|||)
コメントへの返答
2014/07/18 21:13:05
お疲れ様であります(^^ゞ

バウちゃんさんの忙しさは、何シテルでも十分に伝わってきていますよ♪

多忙過ぎて、体調を崩さないでくださいね(´∀`)
2014/07/18 22:05:34
こんばんわん

廃線の線路が寂しいと言うか、美しいと言うか、なんと言うか分からない感情で見とれてしまいました(^^)

GoogleMapカーなんて私見た事ないので、私が見たら・・・多分かるがも走行に入りますね、きっと(笑)

ガローも気持ち良さそうですね、水は冷たかったですか?(^^)

いろんな人と交流され温かみを感じるブログ、ご馳走様でした!

コメントへの返答
2014/07/18 22:16:34
わんわんです(^ω^U

車社会になってしまった事への代償みたいなものなのかもしれませんね。時代の流れ、と言い切っちゃいけない気もします(真面目すぎますか?)

撮影中にカルガモしたら、楽しいことになりそうですね(笑)

ガローの川には手をつけませんでした。景色を眺めるので手一杯で^^;
ちなみに苔には触っちゃダメ、みたいな事が言われてます。

出会いが旅の思い出に、です。一応一人旅なので、出会いよりドライブ優先なつもりなんですが(爆)
2014/07/18 23:19:44
こんばんわ^_^

廃線になった写真見てると切なくなりますね〜
寂しさを感じるような。。。
( ̄▽ ̄)
コメントへの返答
2014/07/19 06:13:17
おはようございます(^ω^)

寂しいですよね。廃線になる前、列車が線路を走っていた時に見に来ればよかったかなぁと思いました^^;
2014/07/19 00:38:02
たった1ヵ月でこれ程荒れてしまうんですね…

2度と電車が来ない駅舎
とっても寂しいですね…
コメントへの返答
2014/07/19 06:15:21
コメントありがとうございます!

もともと利用者が多い方ではなかったようなので、想像以上に荒廃が進んでいるのかもです。

北海道に限らず廃線に追い込まれた路線があると思いますが、駅舎などはそのうちに撤去されてしまうんでしょうね。寂しいものです(´・ω・`)
2014/07/19 05:06:06
おはようごさいます>^_^<

江差線が無くなり列車が走らない線路と駅舎
寂しいですね(>。<) 新幹線って良い話もあれば
悲しい話もありですね(>。<)

とうとう道南編まで来ましたね~(o^^o)
国道5号線は交通量が多いから時間帯によっては
ハマりますよね~。

朝だと、平行している高速使う必要が無いくらい
のハイペースです(^_^;)

大沼近辺は、測定、覆面、白バイの巣ですし(^_^;)
コメントへの返答
2014/07/19 06:19:14
おはようございます!

江差線と平行している道道の整備にお金をかけているみたいだったので、ずいぶんと前から廃線は決まっていたのかもしれないですね。

それに比べたら、新幹線の工事はすごかったですが(苦笑)


あっという間に道南編が通り過ぎて行きました。もっと時間をかけて回りたかったのですけど(^_^;)

国道5号はやはり早朝とか深夜に走る道かなぁと思いました(笑)
日中だとペースがあがらないですね、

大沼周辺は観光客をターゲットにした取締が多そう。次に行くときも気をつけねばです!
2014/07/19 13:57:18
良い景色ばかりで、、やはり旅は一人が基本かなぁ~笑
コメントへの返答
2014/07/19 18:10:03
こんばんわ(^^)

自由な旅だと一人が気ままですよね。自分は平気ですが、車中泊などは寂しいって言われる方もいますよね。
2015/02/18 13:28:36
超遅コメントでごめんなさぁ~~~~~~い!
あの時のBlogを今になってやっと見っけたの(・・;)
で!で!今また北海道に来ているとは!(^^)!
またどこかでバッタリ!とかになったらイイなぁ~~
測量山、この日の天気はサイコーだったのを
思い出しちゃった☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
コメントへの返答
2015/02/18 15:25:43
いえいえ、全然構いませんよ♪

年数回は北海道に遊びに来てるんです(^w^)本当は四季毎に来たいのですけどね。
そうですね!ハイタッチ&リアルハイタッチをしたいですよね(^^)

この日は晴天でとても景色が良かったので、また行きたくなりますよー♪
2015/02/19 06:54:28

おはようございます(^_^)

そうでしたか♪6月25日のこの日は私も室蘭に行ってました♪atrai 1さんが市内の観光にアチコチ連れて行ってくれたものですから(^_^)土地勘無いと何処に行くにも時間は掛かってしまいますσ(^_^;)

良い想い出でした♪

コメントへの返答
2015/02/19 16:00:51
こんにちわ♪

なんと!偶然って重なるものなのですね(^^)
どこかでスレ違っていたのかも知れませんね♪

市内観光楽しそうです。自分はベタベタな観光地しか行ってませんので、詳しい人に案内してもらえるのは羨ましいです(^w^)

晴れていたので、いっそう良い思い出になりますよね♪
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@和(カズ)さん ありがとうございます(^ω^)それは記念日あるあるでしょうね(苦笑)婚姻届と結婚式は別日なので、どっちも祝うことにしてますよ~楽しいことは何度あってもイイものですからね♪」
何シテル?   05/29 20:27
うるてぽと言います。 長距離ドライブと、北海道ドライブを生業とするぐらい北海道依存症な生活を送ってましたが、2016年の結婚を期に生活スタイルが激変。 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

ファン

67 人のファンがいます

愛車一覧

BMW Z4 クーペ BMW Z4 クーペ
BMW Z4クーペ(E86) メインのドライブ車。ロングノーズが特徴的で2シーターですが ...
マツダ ボンゴトラック マツダ ボンゴトラック
仕事車兼お買物車。 最下位グレードにしたため、5MTにも関わらずタコメータがついてないw ...
アウディ TT クーペ アウディ TT クーペ
人生初の外車。SlineでもQuattroでもないFFのTTでしたが、国産車では味わえな ...
三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
人生2台目の車。社会人となって初めて自分の働いたお金で買った車でもあります。 酷道攻略 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる