• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年02月26日

15年冬 北海道ドライブ1日目

コレは2月18日から20日までの3泊4日、冬の終わりの北海道は道東をドライブした旅行記になります。全行程曇天模様でしたが、それにもめげずに走り抜けたドライブの記録になります。



"流氷"を見たいと言う願望があったので、1月の北海道旅行より3週間で再び北の大地を目指すことにしました。

諸々の手配を済ませて2月15日、いざ空港へ!ところが低気圧の影響で大雪となった東北海道(以下道東)離発着する飛行機は欠航となってたのです。

急きょスケジュールを調整・レンタカーや航空便の変更と奔走して、改めてドライブ当日を向かえるのでありました。




2月17日(水曜)
ダイジェストの当日の日記はコチラ

普段と同じ時間に起床したら朝食を摂って荷物の最終チェックをしたり身支度をします。

荷物を詰めたスーツケースをTTのトランクに載せて、いつもより遅めの始動ですよ。

9:30前、小雨がパラつく5度より中部国際空港(セントレア)に向けて出発!

平日の午前中は交通量が多いのでのんびり走ります。搭乗する飛行機は13時台ですので、時間に余裕があるのですね。



下道をトコトコ進みました。セントレア最寄りのりんくう常滑ICよりセントレア大橋を渡ったら空港に到着です。

立駐に駐めて荷物を降ろすと、しばらくmyTTとお別れとなります。またね


セントレア内に入って空港会社に手荷物を預けたら空港内の散策開始!昼食も食べに行きますよ。


手荷物を預けた時に気がつきました。今日はセントレア開港10周年の記念日なのですね。

記念でイベントが催されていましたが、興味が無いのでパスです(笑)


食べ物屋・お土産屋があるフロアをウロウロ。ラーメンを食べたりしながらセントレアを楽しみました。

麺達さんのとんこつラーメン・ベトコン味850円。ピリッとしたスープに硬めの麺がウマし。で、ベトコンって何ですかね(汗)

コンビニで食後のコーヒーをいただき、完全にまったりタイム。最後は展望デッキの先端まで行き飛行機を撮影しました。



色的に凄く目立っていた飛行機。スターフライヤーですね。

離着陸する飛行機を撮るのは楽しいです。ですが、展望デッキ先端付近には気合が入った人たちが居るので気軽に写真を撮りにくいです。

白いレンズ大砲みたいな長いレンズをぶら下げたカメラマンがちらほら。キットのズームレンズでゴメンナサイ(笑)



12時も過ぎたので保安検査を通過して搭乗ゲートまで進みました。保安検査場は朝イチの時のように激混みではないので快適ですね。

搭乗口より。これからの乗る飛行機を眺めて、一息。

今回も安全運行お願いしますよー。

みんカラをチェックしたり、北海道の天気などを調べているとあっという間に離陸時間となっていました。


機体前方の窓側に座り、荷物を前方座席の下に押し込んだら準備万端!機体のドアが閉まると飛行機は滑走路へ


セントレア南端側より機体は滑走路へイン。一瞬の停止とその後の加速が身体を襲います。

"ふわっ"っとした感覚と同時に上昇です。この感じが好きなのですよね(笑)

北の大地に向けてテイクオフ!!見る見る離れていきます。

奥に見える常滑の街セントレア大橋。

そして雲の中へ…。


数分後、飛行機は雲の""に出ました!

当たり前ですが"晴れてます!"

青空と白い雲海の間を飛行機は進みました。
今回も機体右舷側に座っているのですが、それは富士山を見たいがためなんです。ですが残念ながら今回のフライトは北海道に至るまでずーっと雲の上を飛んだままでした。


雲境線?なんとなくですが地球が丸く見えるかも!
"宇宙(そら)"に近いので青さが感動的なまでに深いのでしょうね。


ベルト着用サインが点灯して機体は最終着陸態勢で雲の下へ。


最初に見えた景色は…!?あれは屈斜路湖だ!

2月も中旬ですが、空から見た屈斜路湖は結氷していない様でした。


眼下は真っ白な世界。飛行機はそのまま高度を下げ続け、女満別空港に着陸です。

減速する飛行機と共に北海道に上陸♪無事に着きました。


空港ターミナルよりボーディングブリッジが接続して港内へ。出発前に預けた手荷物を受取るのですが、こんな娘が女満別入りを歓迎してくれましたよ(笑)

この手のモノはなんでもアリなんですね。嫌いじゃないのですけどね(爆)


手荷物を受け取りレンタカー会社の営業所でレンタカーを借ります。

気温1度。冬とは思えない暖かさの道東は女満別空港より15年冬 北海道ドライブ1日目スタート。


まずは空港からほど近い道の駅 メルヘンの丘めまんべつに移動です。レンタカー会社の営業所内でハイドラの起動だけして出発


気温が高いので道路上の雪はベチャベチャのシャーベット状。交通量の多い道路では雪すら残っていません。


道の駅に着いたら車内をドライブしやすいように調整です。

今回借りたのはニッサン ノート君短い間だけどヨロシクね!
※例によってノートに乗って、の雑感などは旅行記最終日に書きます。


駐車場の雪も溶けかけでベチャベチャ。水溜りの様な状態でした。

時刻は15:30を過ぎているのでさっさと出発します。今夜は斜里町市街の宿を予約しているので、ここ道の駅 メルヘンの丘めまんべつから東方向に進みますよ。


道の駅から少し空港側へ戻ったところで道道246へ左折。網走市街を迂回しながらオホーツク海側まで向かいますよー!


曇天なこともありますが、道路両サイドの雪が多く景色がよくありません。この道道を走っているといつしか"感動の径(みち)"になるので、丘陵地帯が眺められるパーキングに寄ってみました。

景色以前に除雪によって追いやられた雪山があって、まともに見晴らせませんでした(苦笑)

どうやら想像以上の大雪だったようです。これは飛行機も飛びませんよ。


なんとか雪山に登って見ます。

晴れていれば左奥に一面の流氷や真っ白に冠雪しきった知床連山が見られるはずっだのに。



先に進みます。

感動の径から適当な道路を右折して藻琴湖横からオホーツク海側を通る国道に向かいました。

んが!右折した道路は徐々に道幅が狭くなり、こんな状況になってしまいました!

点線のセンターラインでわかると思いますが、ほぼ反対車線側を走行してます(爆)

もはやコレほど雪が降っていたとは!!
前方を大型トラックが走行していてくれるので、対向車の心配は無いのですが、トラックと雪壁との間がわずかにしか無いので、いつかぶつかって止まっちゃうんじゃないのか!?と心配しながら運転しました。



そんな心配も杞憂に終わり、無事にオホーツク海側に出ることが出来まして、R244を斜里方面へ


国道になると道路は雪解け水による完全ウェット。快調に進み、オホーツク海に一番近い駅として有名な北浜駅に寄ってみました。

喫茶停車場も有名な北浜駅。でも今回の目的は駅に隣接する展望台です。

オホーツク海側に出てからチラチラ見えてはいましたが、展望台に登ってみると…

一面、真っ白な流氷に覆われているオホーツクの海が見えるのです!!

いきなり今ドライブの目的達成(笑)

知床方面を眺めて。

びっしりと覆う流氷さんに「おぉ!」と歓喜の声が。

ただ、写真ですとドコからが雪の積もった陸地で、ドコから先が流氷なのか分かりにくいですよね(苦笑)



薄暗くなってきたので先を急ぎます。北浜駅から国道に復帰して東へ。冬季は閉鎖している小清水原生花園の横を走り抜けて、道の駅 はなやか小清水手前で左折

いつも行くフレトイ展望台は雪が多くて登れそうにありませんでしたが、キャンプ場先より海岸まで行けそうだったので自己責任で進みました。

まずは高い場所から。網走方面を望む。

手前のテトラポットまでが陸地ソコから向こうは流氷となります。


んー真っ白だ!


さらに下までザクザクと進みます。先人が踏み固めた路があるので、それを頼りに歩くと海岸に打ち上げられたっぽい流氷の上まで行き着きました。

見渡す限りの流氷。



AUTOモードで撮影していたので色味が違ってますが気にしないでください。

とにかく目の前には流氷だらけ!それが伝わればいいのです(笑)

ここから更に海側へと歩いても行けそうでしたが、危険なのでやめておきます。氷が薄いトコロがあるかもしれませんからね。


時間帯的に晴れていれば夕陽と流氷が見られたはずなのですが、天気は仕方がありません。それでも、目的の流氷を眺められたので満足ですよ。



時間も夕方。観光はここまでにして予約してある宿がある斜里町市街に向かいました。

国道から斜里の市街に向う脇道に入り、時短を目論んだのですが、ここでも大雪の影響が。

車一台分しか除雪されてないよ…。ちょうど防雪柵の切れ目にあたる部分の様で、雪溜まりが出来て除雪が間に合っていないみたいです。

対向車が無くて助かった。



そしてだいぶ薄暗くなった17時前、宿に到着して本日終了です。

今夜お世話になるルートイン グランティア知床さん。何度も利用した事のあるホテルですね。

斜里と言えば世界自然遺産のウトロ(温泉地)が有名です。それに対して斜里町市街は通過されがちなコトもあって、このグランティア知床は比較的に利用しやすいので助かります。

用意してもらたお部屋はコチラ。



部屋に荷物を置いたらお風呂へ。サクッと温泉につかったら晩御飯を食べに外出しました。


散策を初めてホテル目の前の大通りから一歩外れると多くの雪が。道路にダンプカーを停めて一生懸命除雪作業をされていました。

観光客として見ているので、道東でこんな大雪は珍しいなぁって思ってしまいますが、住まわれている方からすれば困った話ですよね。

そして、斜里町に泊まる時は必ず来店するこのお店へ!

和食茶屋 すし善さん。

カウンターに座ると大将が開口一言「もう一年経ちましたか?
思わず吹き出しそうになりながら「去年(2014年)10月以来ですよ」と言い返しました。

初めて冬の北海道をドライブした時からごお世話になっているお店。やっと顔を覚えてもらえました。


大将と談笑しながら食べるお寿司は美味しいかったです。

ごちそうさまでした!冬場は漁を行っていないので、毎回同じ握りを頼んでますが、そんなことより大将と過ごす時間が楽しいので良いのです。

また来ますね!次はウニ漁が解禁された6月のドライブの時におじゃまします。


満腹と人のココロで幸せいっぱい。お店を後にしました。


食後は斜里市街をぶらぶらお散歩です。まずは漁港を見に行ってみます。

ハイドラを起動させて散策してはいますが、あえてそのマップを見ずに""でそれっぽい方へ(笑)知床第一漁協奥の漁港に到着。

漁港内は凍っていませんね。漁船はすべて丘に上げられています。冬の北海道らしい景色なのかもですね。

誰もいない漁港をうろついていたので、不審者として通報されないかヒヤヒヤしていたのは秘密(爆)



ホテル方面に戻り、知床斜里駅を見に行きました。


駅内に入ってビックリ。電車が運休しているではありませんか!

大雪の影響凄まじいです(汗)

通常列車だけじゃなくて流氷ノロッコ号ともに運休しているので、コレを楽しみしていた人は残念ですよね。
※翌日(18日)の夕方には運行再開。

外に回ってホームを見てみると、確かに雪まみれでした。

コレは…。

流石のルパン三世でもこの雪では身動き取れないみたいですね。



駅の近くに線路を高架で渡れる歩道橋があるので、知床斜里駅をフカンで。

真ん中が駅で左の車両が流氷ノロッコ号。右の明るい建物がグランティア知床。

交通機関が止まったり、街中に除雪しきれなかった雪があふれている。大雪の爪痕に驚いてばかりです。


道の駅 しゃりに行ってみました。

道の駅目の前に流氷が飾られていました(手前の青くライトアップされているのが流氷)

他にも氷づけされた鮭やカニなどのもあり、この時期しか見られないオブジェクトがあって楽しかったです。



いい時間になったのでホテルに帰りました。

ベチャベチャだった雪解け水もすっかり凍ってます。


2度目のお風呂で温まったら、北海道限定 黒ラベル乾杯!

さっぽろ雪まつり缶。雪まつりは終わっちゃてますけど


無事に北海道入り出来ましたし、目的の流氷も見られました。週間天気を見てみると、この先も曇天が続く模様なので明日からはオホーツク海側から離れて道東は釧路地方へドライブしてみようかな。

明日はドコに泊まろう?なんて考えながら夜は過ぎていきます。

この日の走行ルートと斜里市街散策マップ。

ハイタッチなし(T_T)


詳細なルート。


飛行機航行ルート。


2日目につづく
ブログ一覧 | 15年冬 北海道ドライブ | 旅行/地域
Posted at 2015/02/26 20:17:31

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

お待たせしました!フルフィンガーの ...
STI/スバルテクニカインターナショナルさん

FJ CRAFT☆和楽☆コラボ企画 ...
FJ CRAFTさん

台風一過は巾着田へ その1
nanamaiさん

アルファの店舗が素敵だったのでご紹 ...
amggtsさん

[CCウォーターゴールドモニターレ ...
ヴェル翔星さん

再び赤いウインナー
アーモンドカステラさん

この記事へのコメント

2015/02/26 20:23:15
どーもデス。

また楽しませていただきます。
それにしても雪が多い。実家のある帯広とは大違いですね。
コメントへの返答
2015/02/26 21:21:41
コメントありがとうございます。

いつもの様に長文に付き合っていただき感謝ですよ。
爆弾低気圧の影響で相当な量の雪が降ったみたいです。生活に支障が出るレベルですよね。
帯広は小雪でも冷えるじゃありませんか(汗)
2015/02/26 20:49:02
結月ゆかりちゃん と ルパン、
いただきました(笑)

十分寒そうですね。
これで暖かい冬なのですかぁ~!!!!
コメントへの返答
2015/02/26 21:25:17
いろいろなところで2次元を使った観光PRを目にしますね♪
個人的には楽しいのですが、それを撮っている自分の姿が…恥ずかし(爆)

雪が多いので寒そうに見えるのですが、愛知の最低気温と同じくらいの気温ですので"暖かい"のですよ~
2015/02/26 21:11:02
もうブログ終わったかと思ってました笑
( ̄▽ ̄)
コメントへの返答
2015/02/26 21:26:34
いつもの長いヤツが始まりましたよ(笑)
お暇な時にでも(^。^)
2015/02/26 21:29:52
北海道に行った3週間後にまた北海道とは重症ですね(笑)

今回も長文旅行記楽しませてもらってます(^^)
コメントへの返答
2015/02/26 22:24:03
この病気に効きそうな、なにか良い薬はありませんかね(笑)

いつもコメントありがとうございますですよ(^ω^)
2015/02/26 22:26:41
オジャマシマンニャワ〜\(゜ロ\)

欠航の後だっただけに、さすがに雪がテンコ盛り!(^_^;)
ルパン三世もが足止めトワ・・・さすが北の大地w

流氷も氷の上に雪が積もってしまうと景色的にイマイチになってしまいます?

でも、なじみの大将との出会いなど、このような出会いって嬉しいですね。

そろそろマネーを使って、ログハウスを是非・・・φ(..)



コメントへの返答
2015/02/27 07:52:29
イラッシャーイ(人´∀`)

テンコ盛り過ぎて、普段の生活に支障が出てますよね?って状態でした(~O~;)
世紀の名泥棒でも大自然の摂理にはかなわないって事でしょう(笑)

流氷ですけど、肉眼で見る分には大小様々な氷の塊があって素晴らしい景観なんですよ。写真だと白過ぎて上手く撮れてないだけです(´・ω・`)

旅先での出会いはイイですよね。問題は、他のお店に冒険しに行かなくなることでしょうか(苦笑)

おふ…そんなマネーがありましたら、車を変えてます(爆)
2015/02/27 08:51:36
↑↑ログハウスええね~

軽トラの荷台に作って移動式ってどーよ(笑えるかも
コメントへの返答
2015/02/27 13:10:50
いつかは北の大地にログハウスですかね~
って、そんなお金ありませんよ(;´Д`)

夏の北海道には軽トラの荷台に小屋を載せて旅行されてる方、ちょくちょく見ますよ♪
2015/02/27 12:24:25
また北海道に行くのかと思いました(笑)

そんなに北海道に行ってたら、大泉洋かムツゴロウさんになりますよ〜ww

あ、ちなみにスターフライヤー(黒い飛行機)はLCCじゃないっす。
エコノミーもレザーシートで、コーヒーはタリーズというオシャレ飛行機です(笑)
コメントへの返答
2015/02/27 13:16:29
この前行ってきたヤツの詳細なバージョンです(笑)

愛知の大泉ムツゴロウを目指してがんばりますww

すみません。確かにLCCでは無いですね。ご指摘ありがとうございます。訂正させてもらいました(汗)
レザーシートにダリーズ、確かにオサレですね♪快適な空旅を体験できそう(笑)
2015/02/27 12:55:17
こんにちは~(≧▽≦)

うるてぽさんが北海道に訪れる前かなり雪降りましたからね~(^_^;)

ウトロのお寿司やさんご一緒したいです~

日記編集頑張って下さい~(≧▽≦)
コメントへの返答
2015/02/27 13:20:17
こんにちわー(´∀`∩)

毎週末、低気圧さんが北海道に大雪を降らせてましたもんね(汗)雪とは無縁な所に住んでいるので、余計に気になっちゃいました。

あ、よしきよさん、お寿司屋はウトロじゃなくて斜里町市街(知床斜里駅付近)ですよー。
町のお寿司屋って感じですが、人の良さは一級品です♪

全部で4日分なので、頑張りますです(^^ゞ
2015/03/01 16:59:04

こんにちは、楽しい旅♪お疲れ様でした(^_^)

天候は微妙でしたが楽しまれたようで☆

写真がどれも綺麗で良いですね♪

コメントへの返答
2015/03/01 18:22:59
こんにちわ、コメントありがとうございます(^○^)

生憎の曇り空でしたが、それはそれで楽しんできましたよ♪
ヽ(^o^)丿 シャンクスさんのお出迎えコメントもありがとうございました(´∀`)

北海道の広大な景色はドコを撮っても画になるのが魅力的なんですよ☆
2015/03/08 00:13:55
こんばんは。

また放置しておりまして・・・<(; ^ ー^)
遅れてスミマセン(*u_u*)ペコ

やはり、あの日は飛べなかったんですね!
でも、中止にせず日程を変えて旅立つところは、さすがうるてぽさん(o^-')b
コメントへの返答
2015/03/08 07:06:53
おはようございます。

大丈夫ですよ(´∀`)
いつでもウェルカムですので♪

そうなんです。「飛ばなかったら笑ってやってください」なんて言いながら舞子サンを後にしたら、本当に飛ばないって言う衝撃でした(笑)
日程調整が上手く行えたのでなんとか行って来られました(・∀・)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@和(カズ)さん ありがとうございます(^ω^)それは記念日あるあるでしょうね(苦笑)婚姻届と結婚式は別日なので、どっちも祝うことにしてますよ~楽しいことは何度あってもイイものですからね♪」
何シテル?   05/29 20:27
うるてぽと言います。 長距離ドライブと、北海道ドライブを生業とするぐらい北海道依存症な生活を送ってましたが、2016年の結婚を期に生活スタイルが激変。 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ファン

66 人のファンがいます

愛車一覧

BMW Z4 クーペ BMW Z4 クーペ
BMW Z4クーペ(E86) メインのドライブ車。ロングノーズが特徴的で2シーターですが ...
マツダ ボンゴトラック マツダ ボンゴトラック
仕事車兼お買物車。 最下位グレードにしたため、5MTにも関わらずタコメータがついてないw ...
アウディ TT クーペ アウディ TT クーペ
人生初の外車。SlineでもQuattroでもないFFのTTでしたが、国産車では味わえな ...
三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
人生2台目の車。社会人となって初めて自分の働いたお金で買った車でもあります。 酷道攻略 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.