• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ZEES officialのブログ一覧

2017年08月19日 イイね!

C-HR TRDエアロ対応マフラー完成!!

C-HR TRDエアロ対応マフラー完成!!
C-HRのノーマルバンパー対応のマフラーに続きTRD用のマフラーを開発しました。120×80mmのビッグオーバルテールによる迫力のルックスを実現します。
ブルーテールなど多彩なテールを用意してお好みのマフラーを選んでください。




価格は従来と同じで
90φ真円テール4本出し(アリッシュ)
 ハーフステンレス 114,800円、オールステンレス 134,800円

100φ4本出し(オーシス)
 ハーフステンレス 124,800円、オールステンレス 144,800円

ビッグオーバル4本出し(ブレースデュアル、ヴェルスデュアル)
 ハーフステンレス 129,800円、オールステンレス 149,800円

チタンコーティングタイプは4,000円UP(1本につき)、ビッグオーバルテールは6,000円UP(1本につき)になります。

オーナーの皆様、是非よろしくお願いいたします。
Posted at 2017/08/19 12:21:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年08月19日 イイね!

C-HR モデリスタエアロ対応マフラー完成!!

C-HR モデリスタエアロ対応マフラー完成!!C-HRのノーマルバンパー対応のマフラーに続きモデリスタ用のマフラーを開発しました。120×80mmのビッグオーバルテールによる迫力のルックスを実現します。
ブルーテールなど多彩なテールを用意してお好みのマフラーを選んでください。





価格は従来と同じで
90φ真円テール4本出し(アリッシュ)
 ハーフステンレス 114,800円、オールステンレス 134,800円

100φ4本出し(オーシス)
 ハーフステンレス 124,800円、オールステンレス 144,800円

ビッグオーバル4本
出し(ブレースデュアル、ヴェルスデュアル)
 ハーフステンレス 129,800円、オールステンレス 149,800円

チタンコーティングタイプは4,000円UP(1本につき)、ビッグオーバルテールは6,000円UP(1本につき)になります。

オーナーの皆様、是非よろしくお願いいたします。
Posted at 2017/08/19 00:31:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント・キャンペーン
2017年08月18日 イイね!

W205 クーペ&カブリオレ開発!!

W205 クーペ&カブリオレ開発!!W205のカブリオレが入ってきました。クーペと同じボディを持ち、オープンのためにアンダーバーなど補強が入っております。メルセデス全車にこのような補強が施されていますのでこれを避けながら配管を作っていきます。
それでは開発に入ります。
まずはアンダーバーを取り外すのですがここで問題が・・・
通常フロアカバーを取り外せば簡単にボルトが回せるのですがこの車はそれでも回せません。何とアンダーバーのボルト部分にサービスホールが無くてここに穴を開けて下さいとマーキングがしてあります。仕方がないのでこの部分にオルソーを使って穴を開けます。




これでやっとボルトが回せます。そしてノーマルマフラーが外せます。苦労しましたが開発を進めていきます。
アンダーバーを避ける様にパイピングを作っていきます。




しかしスペースが狭いですね。苦労しますが頑張って製作します。
リアのテール部分はセダンよりも全長が短いためにオーバーハングも短く、テールだけでなくステー取付部分も前方に移動しております。
この車は63AMG用ディフューザーが装着されていますがノーマルディフューザーも合わせて開発しました。




狭いスペースに苦労しましたが完成しました。
クーペ&カブリオレ新発売です!!




価格はセダンと同じ
ハーフステンレス138,000円、オールステンレス178,000円
63AMG用ディフューザーは各10,000円UPです。

オーナーの皆様、是非よろしくお願いします。

Posted at 2017/08/18 01:41:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | Mercedes-Benz | イベント・キャンペーン
2017年07月11日 イイね!

GL550 X166 開発!!

GL550  X166 開発!!
メルセデスベンツGL550が入ってきました。世界中がSUVクラスに大変力を入れている現在、このクラスのマフラーも網羅していきたいので開発に入ります。
それではまずノーマルマフラーを調べていきます。
MLクラスとほとんど同じ形状でフロントパイプ後部にジョイントがあり、その後は全て一体です。大きくて重いマフラーは2人でも取り外すのが大変で、これは拷問です。何と30キロ以上はありそうな重さです。これではノーマルを持ち帰り車検の時に交換するなんてとても出来ません。完全に車検対応品にしてお客様に安心してお乗りいただけるように開発していきます。またメンテナンスに優れた4ピース構成で製作し交換も楽に出来る様にしたいです。





写真を見てお分かりいただけるかと思いますがクリアランスの狭い部分は潰されており改善して抜けをよくします。巨大なタイコを使用していてこれでは排気音も全くしないマフラーで、更にTBの排気ガスがタイコにぶつかりスムーズに流れない構造をしております。このすべてを改善して開発していきます。

まずは中間部分。
左右別体にしてメンテナンス性を考慮しながら左右のバイパスパイプをフランジでボルト締め出来る様にしてしっかりと同調を取れるよう製作していきます。完全に別々で作ってしまうと左側の結合ジョイントがガスケットを挟み込み前後に動く構造なので正確な位置が出せません。取付完了時には左右がしっかりと固定してつながる必要があります。
後はいつも通り潰れの無いパイピングでスムーズに中間を製作していきます。
そして完成!
妥協のない完璧な中間部分が出来ました。




続いてリアピースを製作します。
横置きタイコでタイコの側面から排気を入れてしまうと4.7L TBエンジンの排気ガスがストレートに排気されず一度壁にぶつかり流速を落とします。小排気量エンジンでしたら大きなパワーロスをしないのですがこのエンジンは巨大です。どうしてもストレートに排気したいです。そこで一体構造ではなく左右別々にしてストレートの排気にこだわります。
またこれでないと大きすぎて取外しも大変でメンテナンスにも優れています。
しかしここで問題が・・・
左右を別々にすると取り付けステーが片方にしかなく重量バランスが非常に悪いため将来的に弱い部分にクラックが入る可能性があります。そこでステーを追加してこの問題を解決します。




そして完成!!
完璧な排気効率を実現し、凄いパワーアップをしそうなマフラーが出来ました。またリアタイコのサイズも純正のような巨大ではないために良い音も鳴りそうです。





なおこの車には63AMG純正のリアアンダースポイラー、テールエンドが装着されておりますが、ノーマルのテールエンドでも開発をしておますので純正の550のテール位置の設定もありますので購入時にどちらでも選んでいただけます。





最後にEXバルブ付きマフラーを開発します。
やはり車検対応では満足できず気持ちの良いサウンドを求めるお客様のためのマフラーも作りたいです。リモコンでバルブを閉めれば当社車検対応マフラーよりも静かになり近所迷惑とも無縁です。もちろん開けば直管サウンドを堪能できます。
上手くレイアウトを考えながらバルブを開いたときは完全な直管になるように製作していきます。
そして完成!!
写真を見るとバルブ側もタイコに入っていますがこちらの通路は完全なパイプが通っているだけで、まさしく直管です。






早速試乗に出かけます。
まず車検対応の方は抜けの良いサウンドでうるさ過ぎず静かすぎず、まさに狙い通り完璧です。パワーアップも体感でき、低速から高速まで全域で一回りトルクアップをしており低速で扱いにくいなんて全くありません。やっぱりストレート構造の効果はてき面です。
後日オーナーの方から連絡があり、社長、完璧です。とお褒めの言葉を頂きました。本当にいいマフラーが出来て私自身大変満足です。
そしてEXバルブの方ですが、こちらも完璧ですごく面白い!!
閉じると本当に静か。そして開けるとオオカミが目覚めるようです。決して爆音ではありませんのでいつも開けてお乗りいただけます。パワーアップも全く同じで全域でトルクがモリモリと湧いてきます。
大満足の試乗を終えて私自身嬉しくなってきました。
オーナーの皆様、是非よろしくお願いいたします。

価格は
550純正ディフューザー用がハーフステンレス298,000円、オールステンレス388,000円
63AMGディフューザー用がハーフステンレス308,000円、オールステンレス398,000円

EXバルブ付きが各種100,000円UPです。
Posted at 2017/07/11 07:55:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | Mercedes-Benz | イベント・キャンペーン
2017年06月29日 イイね!

W205 C43AMG フロント、中間ピース開発!!

W205 C43AMG フロント、中間ピース開発!!
それでは前回のリアピースに引き続きフロント中間ピースの開発に入ります。
これでフルパワーが実現しますのでオーナーの方は必見の良い商品を作りますのでよろしくお願いします。
3L V6ツインTBのポテンシャルを限界まで引き出しコンピュータとのセットで450psあたりがターゲットの本気仕様です!
それではまずノーマルマフラーを良く調べていきます。
作りが最新に変わっておりノーマル触媒後部のジョイントがカップリングになっています。大変良くできた完璧なジョイントでタービンのアウトレットに使う方法と同じになりました。さすがベンツ、素晴らしいですね。





ノーマルの各配管を見ていくとパイプ径が太くて大変良いのですが、やはりノーマル、クリアランスを確保すべく部分が潰されています。せっかく太いパイプを使っているのに勿体ないですね。




この潰れ部分を全てなくし片バンクずつ60.5φを。集合してからはオール76.3φで製作していきます。
まずはジョイント部分。
純正に完全に合わせカップリングを製作します。




ノーマルで潰れていたフレキシブルチューブ部分も潰れなしで製作。





消音気は純正の様に前部分ではなく後ろにセットして左右バンクの集合部分を出来るだけ後ろに持ってきます。フロント部分はよりスムーズに排気ガスを流す努力をします。これはどの部分よりも高温、高圧ですので排気抵抗を極力なくすように製作します。





フロントと中間が一体式の純正に比べて別々にしてメンテナンスを良くします。

続いて中間ピース。
排気の流れが一本にまとまってスムーズに流れる途中に消音気をセットします。これならば抵抗も全くありませんし、高温による消音材の劣化も防止できます。




バーの上部分にスペースが無く、この部分は純正も潰されていた位置ですが当社は追加ステーを取り付けることによって走行中の揺れによる車体との干渉を無くし潰れが全くないレイアウトを実現しました。




最後にリアピースのジョイントを製作します。




そしてリアピースと結合して完成です!!





美しいレイアウトで満足の商品が出来ました。フロント、中間のピースですが私のこだわりが数多く詰まった究極の商品です。
オーナーの方、是非よろしくお願いいたします。

最後に試乗に出かけます。
エンジンを掛けたすぐに抵抗の無さそうな音質に変化しました。これこそがフロント中間交換の音質です。走りもノーマルを一回りトルクアップした感じで非常に乗り易く、ブーストの立ち上がりも純正より低回転から効くようになりました。これは楽しい!!
これでコンピュータをセッティングしてフルパワーで走りたいです。
大満足の試乗を終えて今回も満足の行くマフラーが出来ました。

価格はフロントパイプ、中間ピースのセットで198,000円です。
Posted at 2017/06/29 08:50:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | Mercedes-Benz | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「レクサス RX200t AGL25W ワンオフマフラー!! http://cvw.jp/b/1996436/38924651/
何シテル?   11/28 07:38
ZEESです。よろしくお願いします。

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

ファン

159 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Eクラス セダン メルセデス・ベンツ Eクラス セダン
メルセデスベンツ W212 (Eクラス) 先代の丸みを帯びた形からガラッと変わって角を ...
メルセデス・ベンツ SL メルセデス・ベンツ SL
6.3LNAエンジンからツインTBエンジンへ時代が変化してきており、M157エンジン車を ...
メルセデス・ベンツ その他 メルセデス・ベンツ その他
ジースプロジェクトにはメルセデス専用マフラー”シュレンザー”がありましたが、そろそろリニ ...
AMG C63 Perfomance Package AMG C63 Perfomance Package
まずボディ剛性が非常に高いです。これには驚きました。 基本であるCクラスのボディがこん ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.