車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月26日 イイね!
いよいよケツカキパーツ組み。
アクティブホビー製「TT-01対応カウンタードリフトユニットver.1.5」(2013.7以降ver.)
こいつをリアデフと入れ替えることにより、フロントタイヤ1回転に対しリアは1.5回転となります。


このパーツ、バックラッシュがキモらしいので付属のシムを使って入念に調整…ってコレどーやんの?
説明書には具体的な方法が書かれてないし。
リングギアの位置調整はまぁわかるけど、リングにほぼ隠れてしまうベベルギアの適正位置はどーやって見極めるのさ?
とりあえずシムを突っ込めるだけ突っ込んで、キツキツの状態から徐々に緩めていく方向で何度も組み直してはギアの噛み具合を見て調整。
結果、3つあるベアリングのうち、ベベルとの間にシム2枚、リング側にシム1枚とした。
いいのかなーこれで?

仕上げに、ケツカキ化の節目を表す意味も込め、かねてから息子にリクエストされていたボンネットへのカーボンシート貼りで化粧直し。
ついでにフェンダーにも貼って、ナンチャッテバーフェンにしてみた。
カーボンの目がスケールに合わないのはご愛嬌(^_^;)



いざ試走へ。
ケツカキ初走行ゆえ、まずは初心にかえり8の字スラロームで挙動確認。
ケツ出まくりのスピンしまくりだろうと思いきや、多少巻きが強いかなという程度でほぼ今まで通り走らせるコゾー。
アレ?相当練習しなきゃムリって話しは大袈裟なのか?と思いオトーサンに代わると、ウワサ通り巻っき巻きで8の字どころではない。
これが若さか…orz


調子に乗ったコゾーは早々に8の字を切り上げ、いきなりいつものジムカーナを始める(;´д`)
その時の走りがこちら。
毎度代わり映えのないムービーですが、以前よりカウンター当たってる気がします。


2パック走ってトラブルなく終了。
ドリフトを維持するにはもう少し切れ角が欲しい気がするけど、滑り出しは順調かな。
このまま上手くいくのかしらん。
Posted at 2017/04/26 14:39:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | RC | 日記
2017年04月25日 イイね!
「ケツカキって?」という方のために説明すると、4WDが主流のドリフトラジコンにおいてリアの駆動率を上げ、実車でいうところのFR的な挙動を生むチューニングの俗称です。
4WDでは実車と同じくゼロカウンターになりがちですが、これをカウンタードリにして"いかにも"な走りを実現するのが目的。

しかし、初心者モデルである息子のシャーシTT-01のケツカキはその負荷によるメカ破損が多いと聞くし、極端なオーバーステアとなるため操るには相当な慣れが必要とも聞く。
そもそも、TT-01用ケツカキパーツは販売終了していて入手困難みたいだし。
そんなわけで導入を見送っていたのだが「カウンタードリヤリテー」と息子がしつこいので、ダメ元で探してみるとオクで良心的な価格の新品を発見、遂に禁断のケツカキに手を出す。

でもその前に準備も兼ねてセッティング変えてみない?ということになり、まずは以下を行う。
因みに、今回から作業するのは息子。
そろそろ勉強しないとね。


まずは、足回りのセッティング。
フロントはコーナリング重視でキャンバー角は控えめの2度、トー角は-1度位で気持ちトーアウト。
定規を持ってないのでいい加減です(^o^;)
リアはトラクション重視で柔らかめが基本らしいので、ダンパーオイルを純正の#400から#200へ。
本当はダンパーを寝かせたかったのだけど、車高が下がり過ぎてしまうのでパス。
キャンバー角は-4度位、トー角は純正足では変更できないのでそのままの0度。


次に、ケツカキに不可欠であり、ノーマルでは絶対的に不足するステアリング切れ角のアップ。
リアの駆動率が上がるので、カウンター量を増やしてあげないとドリフトを維持できないんですね。
タミヤ製ユニバーサルシャフトと強化カップジョイントを導入し、アーム類に備わる切れ角抑制ストッパーを削り取る。


で、切れ角を比較してみる。
下はノーマル。


こちらがユニバ導入+アーム加工後。
あれ?ほとんど変わんなくね?
ストッパーがあった部分を見ると明らかに可動は広がっているのだけど。


もう少しいぢってみる。
ステアリングワイパーが干渉するシャーシの一部を削り、トー角を-2度へ。
すると少し変わった。
アッカーマンがズレるのが気になるけど。


そして、前荷重の掛けやすさを狙いフロントバンパーにウェイトを載せる。
ウェイトと言っても余ってた磁石ですが。
重さは測り忘れたけど、たぶん40g前後。


一旦ここまでにしてテスト走行。
すると、わずかながらカウンターをあてる時間が増えてビックリ。
正直、あまり効果を期待していなかったのだけど、ラジコンって深いなー。

でも、息子の希望には届かない。
むしろ、カウンタードリへの欲望が一層高まってしまった(;´д`)
ま、好感触を得れたし、いよいよケツカキ導入へ。
でも長くなったので【後編】へ続く。
Posted at 2017/04/25 14:39:29 | コメント(3) | トラックバック(0) | RC | 日記
2017年04月19日 イイね!
我が家は毎年この時期やたら出費事が重なっており、春だというのにフトコロは寒くなる一方…( TДT)


さらに今年は追い討ちをかけるように車検が。
しかし、先日それも無事完了(^.^)


ホッとしたところで、天気も良いので久々に家族で近くの公園へお出掛け。


お弁当食べて散歩して…とマッタリ過ごすなか、ひとりドリラジの練習に励むコゾー。


結局オトーサンも付き合わされ、終いにはショートムービーまで作っちゃうという…(^_^;)
撮影編集全てスマホで完結の手抜き作だけど。




たまにこんな日があってもバチは当たらないよね?
あ、自動車税…(;´д`)
Posted at 2017/04/19 03:00:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | etc. | 日記
2017年03月22日 イイね!
あなはいむさんの呼びかけにより、STC(蕎麦ツーリングクラブ)メンバーで大洗までツーリング。
今回の目的は蕎麦ではなく、地元のお祭り『海楽フェスタ』と名物『あんこう鍋』ということでスピンオフというカタチ。

参加メンバーは、あなはいむさん(ALPINA B3)、カエルラさん(ACURA NSX)、cyber-next君(ATENZA M'z Tune)、YUKIKAZE君(BRZ)、rukkie君(ABARTH PUNTO SS)と自分の計6台。


某PAに集合し、一気に大洗まで。
どういうワケか異様に早く到着(^o^;)
駐車場オープンまでマッタリタイム。
画像は皆さんから拝借しましたm(_ _)m



フェスタの一番の目玉は、ここ大洗を舞台に女子高生が戦車で戦うアニメ『ガールズ&パンツァー』で、早朝から大変な賑わい。
"ガルパン"知識は全くないですが、経済も動かすアニメってスゴイな。



昼食時間まで各自自由行動。
会場をひと回りすると、早々に同伴の息子が飽きてしまったので近くの海岸公園へ移動。
で、ナニしてたかというと…


コイツを走らせてました(^o^;)
ドライバーはいつも通り息子。


丁度良い場所があったので、ドリラジの神『DRIFT44』さんをマネてこんなこともしてみたり。


昼食後は寄り道しつつ筑波山へ。
試乗会したりダベったり、楽しいひと時を過ごす。


帰りはカエルラ号のオシリを舐め回しながら。
いつ見ても魅力的じゃのう。
ゴール地点の道の駅を目指し、終了と相成り。


ご参加の皆さん、お疲れ様でしたありがとうございましたm(_ _)m
STCメンバーとのツーリングはやっぱりサイコーに楽しい(^.^)
春に本番を計画中なので、よろしくお願いします。
Posted at 2017/03/22 02:10:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | Touring | 日記
2017年03月01日 イイね!
2/26、rukkie君主催のグループ「ABARTH北関東」によるツーリングに参加。
気が付けば殆ど写真を撮ってなかったという…(;´д`)なので、簡単ながら思い出記録として。

集合場所のろまんちっく村。
ちょうどこの日は毎月第4日曜恒例、「FMM」(Free Motor Meeting)の開催日。
便乗してこちらにもちょっとだけ参加。


3ヶ月振りの参加となるFMMは大盛況。
好天に恵まれたせいか、120台は集まったかと。


ヨーロッパが4台も((((;゚Д゚))))
この中のおひとり、だぶはちさんに伺ったところ、偶然揃ったとか。スゲェー!


アバルトも揃いましたよ(^.^)
上の画像の124Spiderも含め計5台、さらにこの後、残念ながら会えなかったけどGrande Puntoの姿も。


この中からツーリングに参加したのは3台。
rukkie君のPunto supersport(前から2番目)と、こばよしさんの500 esseesse(手前)、我がPunto Evo。


ろまんちっく村から益子方面へ。
rukkie君のルート設定が素晴らしく、とても気持ちの良いドライブ。
さらに、こばよしさんチンクのオシリがカッコカワイくて終始萌え(*´ェ`*)
*画像はドラレコより。


昼食は美味しいとんかつ(写真撮り忘れが悔やまれる…orz)をいただき、道の駅で休憩を挟みながら快適なツーリングは続く。


そして、現地にて解散、無事終了。
久しぶりに握ったステアリングはまだまだ握り足りなかったけど、充実した一日でした。
こばよしさん、遠路お疲れ様でした。
rukkie君、とりまとめ大変お疲れ様でしたm(_ _)m
Posted at 2017/03/02 01:44:24 | コメント(3) | トラックバック(0) | Touring | 日記
プロフィール
「@たけぞー さん
本日、主治医に用事ありナマで拝見しました。かなりワルな雰囲気でチビりそうになりました(^-^)b」
何シテル?   04/14 02:11
Euro Hot Hatch好きオヤヂです。 更新頻度は激低いと思いますが(^_^;)現愛車プントは希少車種だけに、皆さんと情報交換できたら嬉しく思います。 ...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
ファン
11 人のファンがいます
愛車一覧
フィアット アバルト プントエヴォ フィアット アバルト プントエヴォ
2012年5月登録。 ABARTH500を買うつもりが、試乗して一目惚れ。 通算5台目の ...
その他 ドッペルギャンガー その他 ドッペルギャンガー
運動不足解消を目的に購入。 戦闘的なルックスとFディスクブレーキに一目惚れ。 コストパフ ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.