• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

はらやのブログ一覧

2017年06月17日 イイね!

CVTはちょっと…な人へのAGSなラパン

CVTはちょっと…な人へのAGSなラパンCVTの感覚が苦手だけど、3ペダルは面倒、みたいな方に薦めます。
「ラパン可愛い!一番安いグレードでいいから欲しい!」で買うと普通の人は後悔するのでLグレードを買いましょう。
アルトターボでもワークスでもエブリイでもいいので必ずAGSに試乗して、システムを理解した上で良いと感じたら買いましょう。
Posted at 2017/06/17 23:07:39 | コメント(0) | クルマレビュー
2017年04月01日 イイね!

首都高K7初走行

首都高K7初走行2017年3月18日に開通した、首都高速のK1横羽線と第三京浜を結ぶK7横浜北線を走ってみました。

今回の走行ルートは、
玉川IC→(第三京浜)→横浜港北JCT→(首都高K7横浜北線・K5大黒線)→大黒PA→(首都高K5大黒線・K7横浜北線)→新横浜IC→(一般道)→港北IC→(第三京浜)→玉川ICです。

本当は横浜港北JCTからの画像を出したかったのですが、ドラレコの容量が少なく最初のほうが消えてしまったので途中からです。

まず横浜港北JCTでは、港北ICの料金所を過ぎて首都高方面に分岐すると、結構な勾配で高架へ上がります。
高架を走り、トンネルへ入る下り勾配の途中で新横浜ICがあります。
そのままトンネルへ入ります。

走った印象としては山手トンネルとそう変わりません(まあ当然でしょうか)


トンネルを出て左カーブしながらJRの線路を越えて岸谷生麦ICです。
そのまま進むと生麦JCTです。大黒へはそのまま直進してK5大黒線に入ります。
そしてあっという間に大黒へ到着です。
今まで保土ヶ谷・金港・本牧を回って大黒へ行っていたものがかなりショートカットできるようになりました。


こちらは生麦側のトンネル入り口。この下あたりにJRの線路があります。


港北方向の新横浜出口。トンネルを出るところにICがあります。


余談ですが、今回ドラレコの映像を使うことにしたので、出発前に日時の確認をしたのですが、なんと2016年12月になってました。
いくらGPSが無い製品とはいえここまでずれているとうんざりします。
パーツレビューにも書きましたが、今買うとしたらケンウッドかパイオニアの製品が無難なところじゃないでしょうか。
Posted at 2017/04/01 20:53:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月17日 イイね!

タンクに乗ろうと思ったけど

休みで暇だったので、
トヨタのタンクに乗ってみようかと思いました。

トヨタのルーミー・タンクは言わずと知れたスズキソリオの対抗車。
この前ソリオに乗ったので、こちらも気になっていました。

もし自分で持つなら、NAは絶対に後悔しそうなので、ターボ車の試乗車をネットで検索し、
今日の午後、ディーラーへ出かけました。



しかし、ディーラーに車を止めるも、人が出てくる気配がなし。
店舗に入っても、なんの反応もなく、呼びかけてくる人もなし。








入口付近で立ち尽くしていましたが、すぐ出ました。


しょうがなく、調べていたもう1店舗のほうへ向かいました。





が、こちらも店舗に入っても、呼びかけてくる人なし。






……





さすがに2店舗連続でこんな対応されたら、
頭に来ない人なんていないでしょ?

たまたま営業の人が他のお客の対応中だったり、人不足だったりで忙しかったのかもしれませんが、
せめて「少々お待ちください」の声かけくらいはしてくれてもいいんじゃないの?














なんの収穫もないまま外に出たのももったいないので、
ソリオハイブリッドをもう一度試乗してきました。
やはりAGSの変速の間をモーターで補うのには感動ものでした。
ただ今回は試乗した一周ずっとアイドリングストップしなかったのがちょっと気になりました。
たぶん今日初めて動かしたのか水温が低かったのかもしれません。
でもアイドリングがかなり静かなのでエンジンが掛かってるのがほとんど気になりません。
(燃費面では影響ありますが)


ルーミータンクについてはそのうちリベンジします。
Posted at 2017/02/17 17:46:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月11日 イイね!

新型2台に試乗

新型2台に試乗せっかくの仕事休みの日、暇ですることが無かったので試乗に行ってきました。








今回試乗したのはスズキの新型スイフトとワゴンRです。

ラパンを購入したディーラーへ行きましたが、買ったときの担当さんが異動となったらしく、今回対応してくれた方が新しい担当とのことでした。

いつものように、普段乗っている軽自動車との比較で好評価になりがちなので、ご了承の上ご覧ください。
さて、今回の試乗車のグレードはRS、5MT、カラーはスーパーブラックパールです。


大抵の試乗車がハイブリッドのCVT、もしくはターボの6ATである中、MT車の試乗車は相当珍しいかと。
MT目当てに訪れる方も多いようです。(私もその一人ですが)


まず運転席に座ってみると、Aピラーが立ち気味なのもあり窮屈感は少ないです。
エンジンが掛かっててもかなり静かで、アイドリングストップが無くても気にならないでしょう。
最初動かすときに、クラッチが想像以上に近かったのでエンストさせてしまいましたが、それも一瞬わからなかったほどの静かさです。

気を取り直して発進させると、割と粘ってくれるので思ってたより楽です。
仕事で大型車に乗っているので、久しぶりのガソリンMTは少し不安でしたが、特に問題なく走れました。
ブレーキは踏み始めからカッチリ効き始める感じです。
ただ足元がちょっと窮屈かな…?なんて思ってしまうのは普段大型に乗ってるからでしょうか。
このあたりは普段普通車のMTに乗ってないので、違ってたらすみません。
加速感も普段乗るには十分じゃないでしょうか。乗り心地も揺すられ感が無く快適でした。

10分くらいの短めなコースでしたが、走りの面では十分満足できることが確認できました。
ただCVTだとどうなのかな…

ディーラーに戻り、後席にも座ってみましたが、168cmの私が座り、十分な広さだと感じました。
ただ、リアドアのノブがピラーに移りましたが、これは使いにくいと思います。
普段買い物でも使うことを考えると、荷物を持った状態で開けようとしてボディーに荷物が当たりキズが…なんてことがありそうです。
ラゲッジも広くなったっぽいですが、深さがある分、重いものを出すときに少し大変そうです。

使い勝手の面では少し気になる点があるものの、全体としてはいい車と思います。
特にアダプティブクルーズコントロール(ACC)の設定があることは素晴らしいです。
現在5ナンバーのコンパクト車でACCがあるのは、国産ではスイフトとデミオ(と少し大きいですがフリード)のみです。
コンパクト車で長距離なんて乗らんだろ、という人がいるかもしれませんが、車庫事情で大きい車に乗れない人もいるわけで、ACCがあって困らないことはないでしょう。


そしてもう1台、ワゴンRにも乗ってみました。
グレードはハイブリッドFZ、カラーはリフレクティブオレンジメタリックです。


スタイルは、写真で見た感じはなんかイマイチでしたが、実車を見るとまあまあかなと思います。
(スズキの車って写真写り悪いですね)
そして否定的な意見の多いセンターメーター。
自分も最初はどうなのよと思ってましたが、メーター自体大きめなのと、視線を下げる角度が小さくなるので、慣れるとそんなに気になりません。
また、軽で初めてのヘッドアップディスプレイがあり、視線移動が少なく速度の確認ができるので、問題なしです。

走りに関しては従来のSエネチャージとあんまり変わりません。
カタログ上では、発進時のクリープでモーター駆動できると書かれていますが、今回試乗した際は、ブレーキを離すと必ずエンジンが掛かるので、結局モータークリープはできませんでした。
ディーラーの方も、どうやったらモーターで発進できるかわからないとおっしゃっていました。
エンジンが2000回転以下であれば、静かでスムーズに走りますが、それ以上回すとそれなりにエンジン音が入ってきます。
いつも有段ギア車に乗ってる私には、回転が上がったままで速度も上昇するのにやっぱり違和感があります。

インパネは物が置けるトレーのようになり、リアドアに傘ホルダーがあるなど、使い勝手は少し上がりました。ただシートがちょっと柔らかすぎる気がしました。
オートエアコンのスイッチがかなりコンパクトになったので、助手席の人の右ひざ周りに余裕が出たのは良いですね。

ワゴンRは、使い勝手の面で少し良くなったものの、走りの面ではそんなに変わった印象はあまり感じられませんでした。
先代でデザインがほとんど変わらなかったこともあって今回はガラッと変えてきましたが、やはり万人受けするには難しいように感じます。
実際、発売してからの売れ行きはあまりよくないようです。
どうしても、今の軽はスーパーハイト系か、ハスラー・キャストのようなオシャレなタイプ以外はパッとしなくなっている気がします。

今回のワゴンRの評価が厳しめな感じになってしまいしたが、車の出来自体は全く問題ないです。
乗ってみて良いと感じたら買っても後悔することはないでしょう。


ちなみに、今回行ったディーラーでいま一番売れ行きが良いのはソリオだそうです。
納期も4月になってしまうとのことで、決算を利用してお買い得に買おうというのはできなさそうです。
Posted at 2017/02/11 19:41:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2016年09月27日 イイね!

洗車とコーティングと話題のアレ

洗車とコーティングと話題のアレ8月初めの点検以来、全然車を洗えてなかったので、
今日洗車しました。








ラパンを自分で手洗いするのは今回が初めてです。
ラパンにはコーティングを一切していなかったので、
今回は洗車の拭き上げと同時にできるコーティング剤を使います。

使用したのは、ソフト99の「スムースエッグ ハイドロフラッシュ」です。

水引きのいい疎水系のコーティングということで前から気になっていましたが、
この前イエローハットに行ったらお試しシャンプーとセットでお買い得となっていましたので、
買ってきました。

というわけでシャンプーはセットになっていたこれを使いました。

前車のフレアワゴンからは車高が20cm近く低くなったので、
屋根を洗うのがとっても楽になりました。
(身長167cm故に今までは脚立を使わないと屋根の真ん中が洗えませんでした)

シャンプーで洗い、水で流したら軽く拭いて、
ハイドロフラッシュを吹きかけて馴染ませながら拭きあげます。

すべて終わってこんな感じ

とってもピカピカってわけでもないですが、久しぶりの綺麗な車体です。

あとフロントガラスとフロントドアガラスにガラコ塗り塗りしました。




洗車後、最近話題になってるものを貼ってみました。

トヨタが発表したアルミテープですね。
大雑把に言えば、
「樹脂部分に貼ると、帯電した電気が放電されて空気の流れが良くなる」
とのことですが、まあ試してみないと何とも言えないので、
今回はステアリングコラム下と、

サイドミラーカバーの上に貼ってみました。
こんなので効果を感じられるかどうかはわかりませんが、
まあ軽く期待しておきます。

最後に近況報告として、

仕事で必要な大型二種を取りました。
Posted at 2016/09/27 17:27:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラパン | 日記

プロフィール

「首都高K7初走行 http://cvw.jp/b/2003400/39546643/
何シテル?   04/01 20:53
はじめまして。ご覧いただきありがとうございます。 主に国産車が好きな会社員23歳男です。 他には路線バス、鉄道、アニメが趣味です。 大きい車を動か...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ソリオハイブリッド スズキ ソリオハイブリッド
グレード:HYBRID SZ スターシルバーメタリック <付けたもの> -メーカーオプシ ...
スズキ アルトラパン スズキ アルトラパン
2016(平成28)年6月7日契約、7月1日納車。 ~2017(平成29)年6月18日。 ...
マツダ フレアワゴンカスタムスタイル マツダ フレアワゴンカスタムスタイル
2013(平成25)年10月14日契約、12月21日納車。 ~2016(平成28)年6月 ...
日産 ティーダ 日産 ティーダ
日産ティーダアクシス(2011年式)。 祖父の車ですが、最後2年間はほとんど私が運転して ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.