• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

interurbanのブログ一覧

2015年12月21日 イイね!

札幌市電が環状線化

札幌市電が環状線化
12月20日に札幌市電(路面電車)の西4丁目‐すすきの間400mが開業して、完全な環状線になりました。

この区間は昭和49年以来の「復活」だそうです。

途中には「狸小路」停留所が新設されました。




早速、この新規開業区間に乗りに行きましたが、

車と信号に阻まれるうえ、

すすきの、狸小路、西4丁目は乗降客数が多く停車時間が長いので

歩いても時間変わんないかも(^_^;)



twitterでは「札幌の山手線!」とつぶやいている人がいましたが、

日本の主な環状鉄道と比較すると・・・

山手線 34.5㎞、

都営大江戸線 27.8㎞

名古屋市営地下鉄名城線 26.4㎞

大阪環状線 21.7㎞、

札幌市電 9.3㎞

富山地方鉄道環状線 3.4㎞ (都心線0.9㎞は単線一方通行)

・・・

山手線よりは明らかに富山地方鉄道に近いです。

同じ路面電車だし。




でもすすきの交差点のど真ん中、札幌のメインストリートを路面電車が走るのはなかなか壮観です。

猛者は初日に前面展望動画を撮ったようですが、

私にはそんなスキルはないので、

いつもの「車載動画」で札幌市電の電車通りを1周しました。

冬に電車通りに路駐してる車って、本当に邪魔ですね(;´Д`)




実は車載動画のほうが沿線の風景がよくわかるし、

電車の車輌本体もよく映るのです。

今回もウェアラブルカメラのドラレコ運用で、

バッテリーはかなり怪しかったもののぎりぎりセーフ、

Full HD 60fpsで信号も方向幕もちらつかず、

夜景が綺麗で音楽も良いオススメ車載動画です。





でもこういうのに限って再生回数は伸びない。
Posted at 2015/12/22 00:20:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドラレコ動画 | 旅行/地域
2015年12月09日 イイね!

横浜市内をドライブ

横浜市内をドライブせっかく車があるので、横浜市内を少しドライブしました。



まずは横浜駅方面から伊勢佐木町方面に向かいます。
土地勘はないのでルートはナビ任せ。



山谷、釜ヶ崎と並んでリーズナブルな宿泊施設が多いことで知られる、「寿町」をドライブ。
道の真ん中に歩行者や自転車がいて、なかなか運転に気を使います。
そして、新しい編集ソフトを導入したとはいえ、人数が人数だけに、モザイクを掛けるのが大変だった・・・
モザイクのかけ過ぎでフレームレートが落ちてカクカクしているような気が(;´Д`)



ナビを見ていると、ベイエリアを通って東神奈川に抜ける一般道があるようなので、
ここをドライブ。
交通量も思ったより少なく、気持よくドライブ出来ました。
FullHD,60fpsの本領を発揮してヌルヌルの車載動画になりましたが、
通信環境が悪いとあまり意味は無いです・・・


Posted at 2015/12/09 02:05:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドラレコ動画 | 旅行/地域
2015年12月07日 イイね!

京浜工業地帯・鶴見線沿線をドライブ

京浜工業地帯・鶴見線沿線をドライブ今回は京浜工業地帯を走る鶴見線の沿線をドライブしてきました。今回はドライブレコーダーではなく、ウェアラブルカメラをドラレコとして活用しました。
だからフルHDのきめ細かい(1080x1920,60fps)動画になっています。
短時間の車載動画ならこっちのほうがいいかも。



工業地帯に突入する前に、朝鮮料理でも食べようかと思い、
桜本のコリアタウンに行きましたが、
どうやら夜にならないとOPENしないようです。


まずは、大川支線の沿線を走ります。
ここは朝夕しか電車が走らないので、鉄道での訪問は難しかったりします。


意外と、川崎の産業道路の南側にも住宅があるんですね。
そして、高圧電線と鉄道の架線を同時に支える門型の鉄塔が良いです。


次に石油支線。
ここは貨物線で、旅客扱いはしていません。


米軍の燃料基地が両側にあって、
風景もなかなかアメリカンテイストが漂います。


そして最後は芝浦支線です。
有名な「海芝浦駅」がある路線ですが、
残念ながら海芝浦は車ではいけません。


この辺は釣り船も係留されているようで、
新しい発見があって楽しいです。
海芝浦の1つ手前、新芝浦駅前でUターン。


鶴見線の「本線」にあたる扇町支線は、電車で行きました。
前面展望動画を撮ってみましたが、だんだん暗くなって車内ばかり映ります・・・
Posted at 2015/12/07 08:04:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドラレコ動画 | クルマ
2015年11月09日 イイね!

VW製6輪駆動軍用車に乗る!

VW製6輪駆動軍用車に乗る!最近、良い噂の聞かないVW。
そんなVW製の6輪駆動軍用車に乗る機会がありました。
場所はハワイ・オアフ島のクアロアランチです。


結構更新を放置していましたが、簡略ながら再開いたします。

車でジャングルを走るツアー以外にも、
海ツアーや乗馬ツアーなど、色々なツアーがありますが、
今回は超スパルタンな軍用車でジャングルを走るツアーを選択。



途中には、
砂利道を川が横切っている、いわゆる「洗い越し」もあります。



エンジンがうなりをあげて山の斜面を登っていきます。
結構年季の入ったこの軍用車と、
最近のVWのディーゼル、一体どっちがクリーンなんでしょうか??


Posted at 2015/11/09 21:41:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | カーライフ | クルマ
2015年09月23日 イイね!

日本一の秘境駅・小幌駅

日本一の秘境駅・小幌駅車でアクセス不可能な断崖絶壁に囲まれた駅の話をみんカラに書くかどうか迷いましたが・・・









日本一の秘境駅として一部のマニアには有名なJR室蘭本線の小幌駅に行ってきました。

廃駅予定でしたが、地元の豊浦町が観光資源として存続を熱望し、なんとか10月の廃駅は避けられたそうです。

駅から北側に国道37号がありますが、断崖絶壁を登らなければ到達できないため、

車でのアクセスは不可能です。

鉄道でのみ辿りつけます。



秘境駅としてあまりにも有名なためか、

マニアで賑わっており、秘境というよりは観光地といった感じです。

でも、両端がトンネル、前が山、後ろが崖、下には川(滝)という凄まじい立地です。

この小幌駅から海に向かう道が2本あり、

そのうちの一つが小幌海水浴場(とgoogle mapには書いてある)につながっています。

果たしてここで海水浴をする人がいるんでしょうか?



今度は反対側の道を進み、断崖絶壁を降りた先に、「岩谷観音堂」なる祠があります。

1666年に円空という僧がここにたどり着き、木彫の仏像を5体彫ったと言われています。

仏像を祀っているのに、入り口に鳥居があるという、仏教と神道が融合した宗教施設です。

まさに、秘境の絶景、「聖地」ですね。

観光資源としてのポテンシャルは高そうですが、体力がないと訪問は厳しいです。



かつて秘境・小幌駅に20年以上にわたって住んでいた「小幌仙人」と呼ばれた男性がいました。

残念ながら病気で亡くなってしまったそうですが、

仙人の住居跡があるということで調査しました。

仙人は想像以上に危険でハードな所に住んでいたようです。

登山靴と軍手は必須です。

訪問の際は転落しないよう気をつけて下さい。



小幌駅に戻って、

駅構内を散策しつつ帰りの列車を待ちます。

小幌駅は前後がトンネルで線形が良いためか、気動車が全開で目の前を通過します。

特急スーパー北斗はすごい迫力でした。

これで減速運転しているとは・・・キハ40でも結構な勢い。



これは単なる焼き直しおまけ動画ではありません。

新しく購入した動画編集ソフトの「Video Studio X8 Pro」には、

「モーショントラッキング」という、

人間の顔を自動追尾して、そこにモザイクをかける新機能
が付いています。

そのテストを兼ねています。

1コマ1コマ、チマチマとモザイクを確認していた今までと違って、

遥かに楽に、そしてカクカクしない小さなモザイクをかけることが出来るようになりました。


でも、この最新の動画編集ソフトは、パソコンへの負担も大きいようです。

今まで主に使っていたのが、

2010年2月に購入した「DELL Studio XPS 435MT」というパソコンですが、

度重なる動画編集のせいか、電源が入らなくなったので、電源ユニットを交換(300w→450w)

ついでに、動画編集その他色々とキツくなってきたので約5万円ほどかけてアップグレード(改造)しました。

これであと2-3年は戦える・・・と思うので、その間にお金を貯めます笑。

動画編集用の高性能なやつにしようと思って見積もったら30万超えたから・・・(;´Д`)

ちなみに、今使っているパソコンは・・・

2010年2月購入
DELL Studio XPS 435MT


2008年当時はハイエンドPC。2010年に型落ちで約11万に値下がりしていたところを購入。とにかく起動が遅い。
OS:Windows Vista 32bit
  →Windows 7 64bit(2010.4)
   →Windows 8.1通常版64bit(2015.9)退職した先輩からの貰い物。
CPU:Intel Core i7 920,2.66GHz
RAM:8GB(DDR3)
   →12GB(DDR3)(2015.9)
HDD:1TB
    +外付け2TB(2014.12)
SSD:なし
   →240GB(2015.9)
GPU:ATI Radeon HD 3650,256MB
   →NVIDIA GeForce 750Ti ,2GB(2015.9)

2010年5月購入
SONY VAIO F VPCF15AFJ


その前の仕事用ノートがあまりにもポンコツなので、超高性能なやつにしようと、奮発して買った、当時のVAIO最高級機。SSD512GBは現代でもあまりみかけない大容量。約35万円で、(お察しください)のバイト代を全額つぎ込む。起動はiphone6より早く、動画処理も上記DELLより少しだけ高性能。
OS:Windows 7 64bit
CPU:Intel Core i7-820QM 1.73GHz
RAM:8GB(DDR3)
HDD:なし
   +ポータブル1TB(2014.9)
SSD:512GB
GPU:NVIDIA GeForce 310M ,512MB

2015年5月購入
iiyama 15H7150-i7-LRB

職場から13万8000円の予算でなにか買って良いと言われた(現物支給)ので
予算の範囲内で購入。VAIOの経験よりSSDは120GBに抑え、他を予算の範囲内でできるだけ豪華にした。カタログスペック上は上記2台より高性能だが、熱がこもりやすいのか、動画編集中によく落ちます・・・

OS:Windows 8.1 64bit
CPU:Intel Core i7-4710MQ 2.5-3.5GHz
RAM:8GB(DDR3)
HDD:1TB
SSD:120GB
GPU:NVIDIA GeForce 950M ,2GB


ここまで読んでくださってありがとうございました。

動画を見ていただいた方にはおわかりかと思いますが、

今回の現地調査には、なんと尾根遺産が同行してくれました\(^o^)/

ここまで読んでくださった方限定で、

尾根遺産の動画を限定公開します。

※諸事情により公開を中止する場合がります。


Posted at 2015/09/23 03:35:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | アクシデント | 旅行/地域

プロフィール

「札幌市電が環状線化 http://cvw.jp/b/2003872/37019035/
何シテル?   12/22 00:20
interurbanです。 2-3週間に1回、往復600㎞のロングドライブが必要なので、出来るだけ速くて楽で安全で快適な車が欲しくなりvolvo S60 T6...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

HADOO 魔法水 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/08 03:37:53
HADOO テリーバアース3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/26 18:49:36
中華特製 ドアロックカバー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/23 14:35:08

お友達

volvo車、カーライフについて情報共有できればと思っています。
お友達申請はお気軽にどうぞ( ^ω^)_凵 どうぞ
20 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 ちゃきんぽ大魔王ちゃきんぽ大魔王
ジェントレディジェントレディ KoyuKoyu
みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム ジョセフ(漁師)ジョセフ(漁師)

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

ボルボ S60 ボルボ S60
雪国の往復600㎞のロングドライブを念頭に、安全・快適で高速巡航が可能なvolvo S6 ...
ヤマハ PAS ナチュラL ヤマハ PAS ナチュラL
YAMAHA製の電動アシスト自転車です。母親の還暦祝で購入しました。赤いチャンチャンコじ ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
競技用に買ったスパルタンなピュアスポーツセダン。 前車セドリックに比べると、簡単に良いタ ...
日産 セドリック 日産 セドリック
黒い高級車と言えば、栃木県で乗っていたコレ。 祖父⇒父⇒自分と親子3代で乗ってきて、自分 ...

過去のブログ

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.