車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • キーワード
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!

ホンダ ステップワゴン

ぶらり島本町の旅 vol.1 (桜井の駅と水無瀬神宮編①)
投稿日 : 2009年11月30日
1
今日も今日とてぶらぶらと~足

我が街高槻をコンプリートして、次は何処に行こうかと考えた末に選んだのは、隣町である大阪府三島郡島本町。

島本町は、京都府の南西部の乙訓郡大山崎町と隣接し、桂川・宇治川・木津川が山崎地峡で合流して淀川となる場所にあり、京都盆地から大阪平野へ抜ける交通の要衝として古くから栄えた町です。

写真は2008年3月5日に開業された新駅であるJR島本町駅です。
今回はここからスタートexclamation×2

※尚、各名所旧跡の説明文は大阪産業大学榊原研究室作成の「島本町史跡・文化財データベース」を引用しています。
2
最初に訪れたのは島本町駅のすぐ前にある「桜井の駅跡(さくらいのえきあと」(写真上段)。

島本町桜井(旧 摂津国嶋上郡桜井村)にある古代律令制度下の宿駅の跡で、大正10年国指定の史跡です。かつて桜井の地を含む天王山一帯は、大阪と京都を結ぶ交通の要衝であったため、この地に駅が置かれていました。『続日本紀』には和銅4年(711年)の出来事として「摂津国嶋上郡に大原駅を設ける」という内容の記述があり、この大原駅が桜井駅のことであるとの説があります。

またこの場所は、1336年(建武3年)の湊川の戦い直前に、西国街道の桜井の駅(旧字体:櫻井の驛)で交わされたという、楠木正成・正行父子の今生の別れとなった場所でもあります。(桜井の駅の別れ、桜井の訣別とも言う。)古典文学『太平記』の名場面のひとつで、天皇への忠誠を伝える美談として、戦前までは国語、修身、歴史の教科書に必ず載っていた逸話で、昔の日本人には大変有名な話だったそうです。

写真中段は「楠公父子別れの石像(なんこうふしわかれのせきぞう」。
戦後、役場前にあったが、のちに現在地に移し、現在の像は平成一六年に有志より寄贈されたものである。台座の「滅私奉公」の題字は公爵近衛文麿の書である。「史蹟 桜井駅趾(楠正成伝説地)」は大正10年(1921)3月、国の史跡に指定された。碑は昭和16年(1941)4月に建立した。

写真下段は「「楠公父子訣別之所碑(なんこうふしけつべつのところひ」。
大正2年(1913)7月20日献碑式が行われた。題字は陸軍大将乃木希典の書である。明治末年、高崎知事を総裁とする修興会が組織され、敷地を約4800平方メートルに拡大し、三方に濠をめぐらし、北方よりに盛土をなし巨碑を建てた。裏面の碑文は枢密院顧問官男爵細川潤次郎の撰で、書は寺西易堂である。
3
こちらは「明治天皇御製碑(めいじてんのうごせいひ」(写真上段)。
昭和6年(1931)3月17日建立。「子わかれの松のしつくに袖ぬれて 昔をしのぶさくらゐの里」御製は、明治31年(1898)11月三島地方での陸軍大演習に行幸の際に、明治天皇がここで詠まれたものと言う。碑の表の書は海軍元帥 東郷平八郎である。裏面上方の「七生報国」は子爵小笠原長生の書である。「頼山陽翁過桜井駅詩(さくらいのえきをすぐの)」は、山陽が文政8年(1825)尺代・桜井来遊時の作で、第四師団長林弥三郎の書である。

写真中段は「大楠公六百年祭記念 石碑(だいなんこうろぴゃくねんさいきねんせきひ」。
昭和10年(1935)5月16日開催、三島郡内の各小・中学校児童生徒、青年処女会員・国防婦人会・在郷軍人ら約2000名が参列し、来賓として第四師団長・高槻工兵大隊長・大阪府知事代理ら約500名が出席して盛大に行われた。午後1時より島本小学校で第四師団長が「楠公の忠誠と日本精神」の演題で記念講演をした。

写真下段は「旗立松(はたたてまつ」。
旗掛松・子別れ松ともよぶ。正成が当時旗を懸けたと伝える。江戸時代後期の「摂津名所図会」・「山崎通分間延絵図」にも描かれている。幹の周囲一丈五尺(約4・5メートル)の大木と伝え、明治29年(1896)からまもなく枯死したものと思われる。幹の一部を小屋(しょうおく)に保存してある。
4
こちらは「手水鉢(ちょうずばち)」。
元は、青年の家の入り口に屋形と手水鉢はありました。屋形の蟇股に、正成所用の兜の鍬形を思わせる彫刻があり(写真右中段)、屋根の四隅には桃が乗っています(写真左中段)。当時は信仰の場であったと考えられています。

写真左下段は「閑院宮殿下お手植之楠 碑(かんいんみやでんかおてうえのくすのき ひ」。

写真右下段は「大隈重信候手植之松 碑(おおくましげのぶこうてうえのまつ ひ」。
5
こちらは「「忠義貫乾坤 碑(ちゅうぎけんこんをつらぬくひ)」(写真上段)。明治27年(1894)建立。

写真左下段は「楠公父子訣児之所 碑(なんこうふしけつじのところひ)」。
正成を顕彰した碑で、明治9年(1876)11月に建立。題字は大阪府権知事渡辺昇の書です。また裏面には英国公使ハリー・S・パークスの英文が刻まれています。(写真中段)

写真右下段は「桜井駅 碑(さくらいえきひ)」。
駅跡の北入口に建つ。大正10年3月、国史跡指定の時に建てられた。史跡内に府立青年の家が昭和44年(1969)4月1日開設。平成13年3月閉所。
6
桜井の駅の向かいにある建物。これは「島本町立歴史文化資料館(旧麗天館)」です。

明治天皇御製碑の建碑に先だち、昭和12年(1937)11月楠公会が組織され、三和銀行取締役一瀬粂吉氏の尽力により、敷地を南側に拡張、記念館として昭和16年に麗天館が建てられた。掲額の書は近衛文磨である。

現島本町駅の場所には、元々大阪府立青年の家がありました。高校時代に宿泊をし、この講堂でレクレーションをした記憶があります。資料館の瓦には、楠木正成の旗印であると共に、島本町の町章である菊水の紋章が入っていました。
7
駅前から西国街道を東へ。写真左上段は東大寺地区ににある「東大寺水無瀬荘園跡(とうだいじみなせのしょうえんあと)」。
東は水無瀬川、西は百山(積水化学研究所)、北はイロコケ山(今はなし、第二中学校の地)・番号寺山(第二小学枚裏山)、南は百山南端を限る一帯の地にあった。正倉院に残る日本最古の絵図の一つ「摂津国(せっつのくに)水無瀬絵図(みなせえず)」によって当時の荘園の景観・規模・田畑の状況が一目でわかる。水無瀬荘は東大寺造営中の天宝勝宝年間(749~56)に聖武天皇(施入時は上皇)の勅によって東大寺に施入されたものである。この地は水陸交通の要所にあるので、西日本諸国の荘園・封戸(ふこ)から本寺に運ぶ貢納物の中継基地として着目されたのであろう。荘園の経営は賃租(一年契約の小作)によったものと思われる。

写真右上段は「後鳥羽上皇水無瀬離宮跡碑(ごとばじょうこうみなせりきゅうあとひ)」。
後鳥羽上皇は最初正治(しょうじ)元年頃、水無瀬川の右岸、淀川との合流点近くに水無瀬殿(離宮)を造営された。当時「皆瀬御所」などとよばれていた。建保(けんぽ)4年(1216)8月の大風水害で殿舎顛倒流失したため、翌年、源通光によって百山付近に新御所が造営された。上皇の水無瀬離宮への行幸は、たいてい鳥羽から乗船して淀川を下り、そのまま釣殿(つりどの)に船を着け離宮に入られた。その後承久の乱により上皇は隠岐に配流されたので、新御所は未完成に終ったと思われる。上皇が亡くなられて後、仁治(にんじ)3年(1242)後鳥羽院と追号を改め、修明門院の沙汰により水無瀬殿の建造物を大原の法華堂に移し建てられた。以後荒廃し、今日離宮の遺構は姿を消して礎石さえ残っていない。

写真左下段は広瀬地区にある「愛宕灯籠(あたごとうろう)」。
もと右道標の辻にあったが、戦後道路拡張により現在地に移された。「愛宕大神」と刻まれ、明治2年(1869)に建立した。

写真右下段は「愛宕山大権現(あたごやまだいごんげん)」の石碑。
8
こちらも広瀬地区にある「粟辻神社(あわつじじんじゃ)」。
惟喬親王を主神とし、在原業平を配祀してある。天慶(てんぎょう)元年(938)創立され、春日神社と称していたが、惟喬親王が粟辻氏の祖先にあたるので享禄4年(1531)粟辻神社と改称されたともいう。往古より講中が支配してきた。「粟辻安永記」には「春日明神小社」と記し、享保9年(1724)頃、堂の講より水無瀬家に願いでて免許され、そのころより粟辻明神と名付けたとある。寛政7年(1795)に本殿を修復している。

②に続く~
このフォトギャラリーをクリップする
※クリップとは?

気に入った記事(ブログ・パーツレビュー・整備手帳など)をマイページに保存して、いつでも見られるようになります。

イイね!
関連リンク
この記事へのコメント
2009/12/01 00:03:26
おおっ!お次は島本ですか?

毎回データを引用してるとはいえ、これだけの文入力するだけでも大変でしょう・・・

スゴイです♪

次はドコかな??
コメントへの返答
2009/12/01 23:16:59
いや~お恥ずかしい。

文章入力はほとんどコピペです・・・冷や汗

注目のオークション

 

おすすめアイテム

 

プロフィール
2006年2月 STEPWGN RG1を購入し、同年5月みんカラに初登録。 2008年2月 CIRCUS PROJECTさんのエアロ「SANCTUAR...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
リンク・クリップ
Sensation-Style 
カテゴリ:club
2008/02/28 22:55:46
 
TUNING GARAGE REV  
カテゴリ:shop
2008/02/21 22:39:14
 
CIRCUS PROJECT 
カテゴリ:shop
2008/02/21 22:13:07
 
お友達
現在お友達の募集はしておりません。

164 人のお友達がいます
オレ竜MAXオレ竜MAX * RS★R開発部RS★R開発部 *みんカラ公認
ハリューハリュー * シナモロールシナモロール
山ちャん山ちャん KohKoh
ファン
6 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ スイフト スズキ スイフト
これまでACOORD、ODESSEY、STEPWGNとHONDA車を乗り継いで来ましたが ...
ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
【AERO DYNAMICS】 FRONT GRILLE : CIRCUS PROJEC ...
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
平成7年登録のRA1です。クスコ フロントタワーバー、USA HONDA コーナーウイ ...
ホンダ シビックハイブリッド ホンダ シビックハイブリッド
4年のリースアップを経て、ティアナから シビック・ハイブリッドに・・・車(セダン)ダッシュ(走り出すさま) うちの会社 ...
PR
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
プライバシー
©2014 Carview Corporation All Rights Reserved.