• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kote-kotekoのブログ一覧

2017年10月04日 イイね!

ハルピンラーメン下諏訪町役場前店@下諏訪町

ハルピンラーメン下諏訪町役場前店@下諏訪町

岡谷市に用事があり夕方早い時間に時間が余ったため、通し営業のこちらへ。狙いは16時以降の限定メニュー“汁なしハルシビ担担麺(\880)”です。



それにしても1枚のメニュー表に「担」「坦」が混在しているのは見苦しいですね…気にしすぎでしょうか(笑)

担々麺という割には赤くないですが、匂いからして辛さが伝わってきます。画像手前の茶色いものが細切れチャーシューと搾菜、花椒を絡めた肉味噌。奥が、ニンニクを中心に何種類もの食材を4年間寝かせて熟成させているという、お店の最大の特長でもある「寝かせダレ」です。



汁なしとはいえ、器の底にはわずかにスープらしきものがあり混ぜやすくなっています。まろやかさを与えてくれる半熟玉子がデフォで入っているのは嬉しいポイント。全体をよく混ぜてからいただきます。花椒のビリビリ感が適度で、辛い物が苦手な自分も美味しく食べられるレベル。好きな方はシビカラ増し必須でしょうね。麺量は並で200gと結構なボリュームですが、タレの分量も丁度良く辛いけど旨い。



後半、卓上の酢を5周ほどかけたら自分好みになって満足して完食。余裕があればライスどぼんをしてみたかったです(笑)。系列5店舗で提供されているようなので、10/30までの期間中にもう1度試せればと思っています。
Posted at 2017/10/06 22:43:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラーメン日記 | 日記
2017年10月04日 イイね!

おおぼし 安曇野店@安曇野市豊科

おおぼし 安曇野店@安曇野市豊科地元情報誌「長野Komachi」恒例のラーメン特集号。その企画の1つで『首都圏で人気の鯛&貝を使ったラーメンを信州でも』と、いくつかのお店が限定麺を提供されています。「おおぼし」では10月限定メニューとして出されていました。15杯/日と、ハードルはやや高めか。



流石の人気店、正午で既に満席です。カウンターに座り、スタッフが「まだあります」ということで“アサリとハマグリの白醬油ラーメン(\961)”をオーダー。



大ぶりのハマグリが目を惹きます。誌面ではハマグリ2つとなっていましたが、3つ入っていました。そしてアサリと低温調理チャーシュー、刻みネギとシンプルな構成。



スープをいただくと当然ながら貝の旨味が凝縮。お吸い物のような上品さにプラスして、ほのかにニンニクの香りが効いており、居酒屋の酒蒸しを彷彿とさせます。



麺は低加水の細ストレート麺。はじめ「物足りないかな…」と感じましたが、食べ進めるうちにまとまり感があって結果的に相性の良さを認識しました。レアチャーシューは食べ応えのあるものでしたが、それが無くても充分成立するほど貝の旨味を満喫できる一杯でした。
Posted at 2017/10/04 21:47:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラーメン日記 | 日記
2017年09月27日 イイね!

らぁめん鶏支那屋@松本市南松本

らぁめん鶏支那屋@松本市南松本

玄関前に延びているのは鉄道の線路という、初見では驚く場所に建つこちら。



9月限定“ねぎ香味油の豚骨魚介らぁめん”を狙いに行ったのですが、本日は毎月第4水曜限定の「支那二郎」の日。メニューも二郎系のみとなっていました。こちらも未食だったのでそのまま入店。



基本は“支那二郎”と“塩鶏支那そば”の2種類ですが、壁メニューとして“豚骨正油の二郎”と“汁なし二郎”もあったので、“豚骨正油の二郎(\1,000)”をオーダーしてみました。30杯の限定ですが13:30の時点で無事オーダーが通りました。ニンニクと一味の有無を聞かれましたが「両方あり」で。



第一印象は、そのニンニクと一味のインパクト。思っていたよりたっぷり入っています。豚骨スープは油浮きが多いもののかなりあっさりめですね。家系っぽさは強くないですがしっかりと旨味はあります。天地返ししてニンニクがスープと合わさると「これが完成形」と思えるほど相性は抜群。辛さ耐性の低い私は一味の効果で汗だくでしたが、全体を引き締めるパンチが効いているように感じます。



大きな丼でしたが、途中お酢を入れるなどして意外とペロリと完食。ネーミングも見た目もいわゆる「二郎系」ですが、ジャンクさはなく女性でも食べやすそうな感じ。実際、カウンターにも若い女性客が来ていて完食されていました。

そうそう、カウンターといえば…入店時に埋まっていたカウンター。1席空いて私が入ったのですが、その立った人物が「凌駕」の赤羽さん。自分はウェイト席でスマホを見ていて気付かなかったのですが、あとで店主から聞き、店主も「初めて来ました」と驚いていらっしゃいました。
Posted at 2017/09/27 21:06:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラーメン日記 | 日記
2017年09月14日 イイね!

S.S.しろがね@塩尻市(麺友会サテライト)

S.S.しろがね@塩尻市(麺友会サテライト)こちらは塩尻市のパチンコ店「アプロ塩尻北インター店」の一角に構える、月替わりの飲食スペース。名付けて「信州麺友会サテライトショップ」。



友会なのに何故か丼物のお店などが続いてた「サテライト」ですが、今月は松本市石芝の人気店「らぁ麺しろがね」が入りました。鶏ベースのお店ですが、こちらのサテライト店では違ったものを出しているそうです。ちなみに店名の「S.S.」は「サテライトショップ」の意味のようですね。

水曜定休というトラップ(?)に阻まれ、再チャレンジした8日。メニューは2種類ありますが、この日2軒目だったこともあり“あっさりとした中華そば(\700)”を選びました。



器は本店の物と同じ物を持ち込んでいるのですね。張られたスープは少し濁りのある清湯。見た目通りあっさりしていますがキレのある鶏の旨味がしっかりとあり、鶏油の良い香りと相まってスルスルと食べられます。具材はチャーシュー・メンマ・ネギだけというシンプルな構成。



上品なスープに対して麺が若干勝ち過ぎている気もしましたが、見た目の印象通りというか、全愛的にはきっちりまとまって安心して食べられる一杯。



そして本日いただいてきたのが、もう1つの“コテッとした鶏魚介そば(\800)”。本店の“鶏コテらぁ麺”がベースでしょうか。スープを一口飲んだ第一印象が「しょっぱい」。そのあと、強いくらいの煮干しの風味が広がります。鶏感もありますが、塩気と煮干しが主役という印象。ただ食べ進めていくと徐々に融和していく気がしました。



“あっさりとした-”では強い印象だった麺も、こちらのメニューではかなりマッチ。その代わりトッピングは逆に存在感が薄れてしまいました。麺戦記で使っていたような刻み玉ねぎなどを入れればアクセントになったかもしれませんね。
Posted at 2017/09/14 21:21:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラーメン日記 | 日記
2017年09月08日 イイね!

「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会特別仕様ナンバープレート」の事前申し込み

「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会特別仕様ナンバープレート」の事前申し込み長いタイトル…ですが、内容はそのまんまです(笑)



通称「ラグビーナンバー」に続いて、予定されていた通り東京オリンピック・パラリンピック仕様のナンバーが10月10日から交付されることになりました。早く白いナンバーに切り替えたかったのですが、自分はラグビーと縁がなかったためこの機会まで待っていました。

その事前申し込みがこのほど4日から始まったため、専用サイトから申し込みをしてみました。「ラグビーナンバー」同様、寄付金の有無で異なるデザインとなっていますが…



寄付金付きはド派手ですね。

特設サイトから申し込みを進めます。いまのナンバープレートの番号を変えずに交換するため「交換申込」で手続していきます。車両番号や車体番号の入力があるため、手元に必要となるのが車検証。そのほか、名前や住所などをフォームに入力し、寄付金の有無などを選択。自分は寄付金なしの[エンブレムのみ]にしました。



今回の特別ナンバーも右上にロゴが入るのですが、オリンピックとパラリンピックの2枚1組で交付されるのですね。前後をどうするかは任意だとのことですが、語感から前をオリンピックにするか、後続車の目に入りやすい後ろをオリンピックにするか…皆さんはどうされるでしょう?

それにしても、

 ▼
  ■
  ■

例のこんなのじゃなくて良かった(笑)



なんやかんやで申し込み手続きの第一段階は終了。
このあとは…

申し込み完了のメールが届く
 ↓
交付手数料を払う(寄付金付きの場合は一緒に)
 ↓
入金確認メール受信
 ↓
交換申請書のダウンロードおよび印刷
 ↓
運輸支局等で申請書を確認して交付


という感じだそうです。

なお交付手数料ですが、自分の車の管轄となる[松本]ナンバー(一般財団法人長野県自動車標板協会松本支所 軽自動車分室)の場合、7,790円(寄付金は別途)となるそうです。東京地区は7,210円とのことなのですが、なぜ580円も高くなるかは不明。取り敢えずはメールが届いたら案内に従って早めに支払いを済ませたいと思います。
Posted at 2017/09/08 22:27:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | N-ONE日記 | 日記

プロフィール

「らぁ麺 こむぎ@上田市 http://cvw.jp/b/2009763/38513643/
何シテル?   09/08 22:06
kote-kotekoです。よろしくお願いします。 EP71→SW20と乗り継いで、現在に至ります。 皆さんのパーツレビューを参考に少しずつイジっていこ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ウィンカーバルブをLEDに交換♪  前車からの引き継ぎ~(#^.^#) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/01 21:32:52
アイスト(E-CON)キャンセラー取り付け。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/29 23:31:07
車高調整の方法 ~ねじ式 その①~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/03 21:51:54

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
ホンダ N-ONEに乗っています。2013年4月購入。 少しずつですが色々いじっていきた ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.