車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

とての愛車 [ホンダ フィット3 ハイブリッド]

ナビ取付(パナソニック」CN-R500D) その①
カテゴリ : オーディオビジュアル > カーナビ > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間6時間以内
作業日 : 2013年10月12日
1
フィットハイブリット(GP5)にパナソニックナビ(CN-R500D)を取り付けました。いきなりですが完成写真から(^ ^)
取り付け方は次から書いておきます!!
2
ナビを取り付けるには「メータパネル」と「エアコン吹き出し口」を取り外す必要があります。

まずは、「メータパネル」からはずしましょう。

1.ハンドルを一番下まで下げ、ウインカーも下げ、ワイパーも下げます。この方がはずしやすいです!
2.隙間ができるので、そこからゆっくりとメーターパネルを外していきます。
3
外れました(^ ^)
傷つかないように養生テープ等で保護してくださいね!(養生テープはお勧めです。べとべとが残らないので便利です。ホームセンターで安く売ってますしね)
4
次は「エアコン吹き出し口」です

1.硬いので養生テープを2本縦に張って、その上に養生テープを横に張って補強します。
2.2本のテープをぐぐっと引っ張ります。バコーンと外れるので気をつけてください。
5
外れました!!
既にナビをつけてあるのですが、写真の左右2本のビスで固定する形になります!!
6
次はナビパネルになりますが、ハザードの線がつながっているのではずしておきましょう!!
後は、ゆっくり引っ張ってパネルをはずします。
7
ナビスペシャルパッケージ(ナビパケ)車でしたので、「バックカメラの線」「ステアリングスイッチ線(メインハーネス 24ピンに含まれている)」「デジタルアンテナ線(流用不可)」がパネルの裏に来ています。

1.「株式会社ナヴィック NK-H590DE」を使います。(590DEですとメインハーネス(24ピン)にステアリングスイッチの配線がきているので接続するだけで使用可能となります!!便利(^ ^)
なので、ステアリングスイッチを使用しない方は「NK-H400FT」でも問題ありません。
8
ナビをつけるときにわかりにくいポイントをまとめておきます。

バック信号・・・「3ピンコネクタ」ですが青と茶色の2つだけ接続されており、その茶色がバック信号です。

のこりはその2で!!

イイね!0件




入札多数の人気商品!

 

もうすぐ掲載終了!

 
関連整備ピックアップ

VXM-164VFiにテレビハーネス

難易度:

MOPインターナビ地図更新

難易度:

インターナビ バージョンアップ

難易度:

サイバーナビの角度と傾きをカスタム

難易度:

パナソニックCF-N1D取り付け

難易度:

コンデンサ 取り付け

難易度:

関連リンク
この記事へのコメント
コメントはありません。
プロフィール
とてです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
お友達
1 人のお友達がいます
TAITSUKUTAITSUKU
愛車一覧
ホンダ フィット3 ハイブリッド ホンダ フィット3 ハイブリッド
ホンダ フィットハイブリッド(GP5) Fパッケージに乗っています。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
プライバシー
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.