• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年05月21日

2016.12.11 Mopona !! ①

2016.12.11 Mopona !! ① 昨日は第三土曜日で、しかも休みで洗車までしたのにD3MMには行かなかった32でございます。

何故かと言うと、洗車は来週のMopona Car Show & Swap meet(以下、モポナ)に備えてやったので、車を汚したくなくかったので、D3MMには行かずにカバーを掛けてお休みさせた訳です。

・・・・・ってブログタイトルもモポナ?
遂にアホ野郎な32は遅れを取り戻すために、未来形のブログを書くようになったのか!?とも思われそうですが、昨年の12月に開催された分です、

ハイ、相変わらず半年近く前の事でスミマセンm(__)m
遅れ過ぎなのに、こんな無駄な前書きしていてはいけないので進みます。

関東屈指のローライダー系イベントであるモポナには、以前から行ってみたかったものの、仕事柄中々休みが合わず行けずに時が過ぎていました。

しかし、みん友の番ちゃんさんやケッチさんから画像を見せて貰ったりするうちに、どうしても行きたくなり、遂に希望休を申請して行く事にしましたが、なんと当初の開催予定日であった11月27日は不幸にも雨で延期される事に( ̄□ ̄;)!!

あ~これで今回も仕事の休憩時間に頂いた画像を見るのかぁ、と落胆していたら、奇跡的にシフト変更で順延日の12月11日も休める事になり、遂に念願のモポナに行って来た次第です。


前日は仕事が終わった後に、洗車をしたのですが、モポナはカーショーと言っても全員参加型の屋外イベントなのでそこまで気合い入れる必要はなかったのに、ついついガチ洗車をしてしまい帰宅したのが4時(笑)

それから僅かな仮眠を取ってから出発し、日の出前のベイブリッジを通過



スカイツリーの麓を通過



途中でモポナに向うと思われる、積載車に載った角ブロを発見!

しかもこのブロアムは見た瞬間に、昔カスタムローライディング誌で見てカッコいいと思ったエクスポーネントC.Cの車だと判り驚き!

この車のイベント等での活躍はその後もwebで見ていたのですが、会場で遂に本物が見られると思うと興奮する反面、ここではお預けをくらったので何とも言えない複雑な気分に(笑)

ちなみに手持ちのカスタムローライディング誌を探して見付けた当時の姿。

2006年の5月号で10年以上前でした。


そして三郷料金所でみん友のineedyouさんと合流。



気持ちの良い天気の中、ineedyouさんのブロアムと共に常磐道を進みます。




そして会場に到着し、入場待ちの列に並ぶと、前にはいきなり61インパラコンバーが3台もいます!

この時点で単純な自分はウキウキルンルン&ワクワクです(*≧∀≦*)


係の方に誘導されながら、デューリー仕様のシェビートラックに続いて向う先にはPitLineさんの8492も見えます。



車を停めたら、ineedyouさんとまずは今回の目玉であるサウスサイドC.C出身のショーカー、62インパラ”エルグリンゴ”を見に行くことに。



半端ない!!ヤバすぎです!
ペイントやクロームの輝きと言った基本的に所の仕上げは無論、各部のエングレーピングが凄過ぎです。

特にエンジンルーム内のファイアーウォールのは常軌逸しています(笑)

聞いた話では、日本に入って来た時点でも凄い車でしたが、さらに国内でリメイクするのに1千万円以上掛っているらしく、完全にぶっ飛んだ世界だなぁ、と思いました。


さて、そんな凄いショーカーを見た後は、早速キャデラックを中心にギャラリー開始。

爽やかなカラーのビッグブロアムとコンビのアルファグリルがカッコいい92仕様のブロアムクーペ。



クーペデビルの92仕様、三連星!



シャンパンゴールドにブラウンのトップとユーロパネルが決まった92仕様のブロアムクーペ。



よくブログに登場する、神奈川を代表する角ブロの一台、91ブロアムのビューティフルムーン。



これまた以前、渋谷でお会いした事がある方のブロアム。

ここまでの三台でシャンパンゴールド三連星!(笑)


みなとみらいや渋谷でもよく見かけるブルーの角ブロ。

そう言えば、去年あたり寒川のアメリカンクラシックスと言うお店で売られていたような・・・


この直前のD1SBYでも見かけた千葉エリアのル・カブリオレ。

最近ようやく判ったのですが、このE&G製のクラシックグリルに似た角に丸みがあるレアなタイプのクラシックグリルは、どうやらASCと言うメーカーの物らしいです。


ボディーとトップをパープルの濃淡で決めた角ブロとビッグブロアム。



珍しいライトグリーン系のビッグブロアム。



みん友ティークさんのビッグブロアム。

フードにブラックのストライプを入れた姿を、初めて見ました。


いつも渋谷やみなとみらいで暴れている、Aさんのビバリートップ仕様のビッグブロアム。



以前、2014年のキャデ狂で見た67デビルコンバーチブル。



2015年のキャデ狂や渋谷で見た73エルドラドコンバーチブル。


デビルとエルドラドの並び。



川崎のクロスオートさんの超極上ル・カブリオ”グランドヘブン”とブロアムクーペ”センブスヘブン”の並び。

前月のローライダースーパーショーの貰い物画像で、グランドヘブンにハイドロが入ったのを知って残念な思いを感じましたが、それでも綺麗さは変わらず抜群でカッコいい姿に変わりはありませんでした。


そして遂にご対面の91ブロアム”クランベリージュース”


キャンディーバーガンディーとタンのトップとユーロパネルの組み合わせ、所々に散りばめられたゴールドメッキ、威厳あるアルファグリル(完全に私感)とコンチキットによるデコレーション!
まさに自分がローライダーに憧れた90年代のキャデラックのローライダースタイルを体現していて、やはり最も憧れたアルメニアンⅣライフのキャデラックと共に、ゴージャスな雰囲気が溢れるストリートの王者の風格が漂います!
自分はオリジナルが一番好きなのは変わりませんが、それでも90年代のスタイルでカスタムされたキャデラックのローライダーの存在感には今でも憧れを感じます。


逆にすっきりした仕上げのビッグブロアムとこれまたアルファグリルが決まった角ブロ←どんだけアルファグリル好きなんだよ!(笑)

これはこれで、すっきりとした仕上げからくるクリーンな感じが、オリジナルに通じる感じがするので好きです。


爽やかなアイスブルー系の外装にサンルーフを備えたビッグブロアム。



こちらもずっと見たかった名門カークラブ、Homiesのビッグブロアム。


この車は以前、一度だけ見た事があったのですが、ゆっくり見る事が出来なかったので、今回見る事が出来て嬉しかった車でした。


以前、クラシックレジェンズでも見た綺麗な92仕様のブロアムクーペ。



日本だとブラックのキャデラックは昔からトリプルブラック(外装・トップ・内装)が好まれるので、意外と珍しいブラックにグラフィックの入ったビッグブロアム。

ちょっと本国の様なスタイルで良い意味で日本らしさの無い感じに好感が持てます。


以前ブログに載せた、クリアテールにカスタムされたビッグブロアム。

ようやくクリアテールだとわかる姿が撮れました(笑)


E&Gのコンチのキャップの部分を完全にフラットに仕上げたビッグブロアム。

ダミーのホイールキャップやワイヤーホイールが無い姿はコンチネンタルエンタープライズ製コンチキットを彷彿とさせます。


そしてそのコンチネンタルエンタープライズ製コンチキットを本来付かないビッグブロアムに付けたPitLineの大木社長の愛車8492(靖国)。


でも今回の着眼点はリアに付くその話題のコンチではなく、テールレンズとバックランプレンズ!
どちらもエンブレムが追加されており、テールはエンブレムの淵に赤い枠が付いているので85~88デビル・フリートウッド用?、バックランプレンズの方は80'sブロアム・デビルのフロントポジション用?みたいですが、どちらもキャデラックを知り尽くしたOGで老舗ショップの社長らしい純正部品の流用カスタム。
最高にカッコいい!



そして午前中に撮ったシボレー(僅か3台ですが・・・)

MOJOカスタムさん64インパラ


実はこの車については、クレイジャスオートの宮内社長から完成前に仕事で行った時に見たけどあまりの眩しいイエローと鮮やかさで完成した姿を屋外で見るのが楽しみ、だと聞いていたので今回見れるの楽しみにしていた1台でした。
ちなみにこのイエローはベースにソリッドホワイトを塗り、その上にキャンディーイエローを塗ってあるそうです。
生で見ると、普通のキャンディーらしさはないものの、ソリッドイエローには無い眩しさと鮮やかさが凄く印象的でした!


みん友DBL LOWさんの愛車と思われる64インパラ。

カラーも自分好みなシックな雰囲気で、なによりスーパーショーに向けて交換されていたエングレーピングの入ったリアのモールがカッコいいので後ろから撮らせて頂きました。


前から見たいのと思っていた宮城の狩野商店さんのカプリスのホッパー車。

見ての通りポリス仕様!しかもどう考えてもポリス仕様のベースになるとは思えない上級グレードのブロアムLS(笑)
でもこの姿で、ホッピングするのが最高です!この車を見るのもモポナの楽しみでした。


午前中に撮った車はここまでです。


ちなみにガチ洗車までした自分はと言うと・・・・

キャデパーツやアメ車のミニカー等を置いて、怪しい露店を開いていました(笑)
おかげさまで、そこそこ売れました。


そんなわけで、ホッピングやその後の様子は次回に。


つづく
ブログ一覧 | カーショー&イベント | クルマ
Posted at 2017/05/22 09:11:20

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

キャデ狂2015!! ②
Garage32さん

一つの目標に到達!
Garage32さん

キャデ狂2015!! ④
Garage32さん

2016.12.11 Mopona ...
Garage32さん

相変わらずだいぶ前の渋谷ジャック( ...
Garage32さん

CLASSIC LEGENDS!! ...
Garage32さん

この記事へのコメント

2017/05/22 18:53:37
写真ありがとうござい😊ます
コメントへの返答
2017/05/22 22:40:36
とんでもないです!もっと上手に撮れたらカッコ良さがさらに皆さんに伝わるのですが、なにせ全てスマホで撮っているんで←言い訳(笑)

今度、お見掛けした時は綺麗に撮れるようにがんばります!
2017/05/22 20:03:12
73Eldoのクラシックグリルってヘッダーパネルのトコ凄いっすね!
到着直後に腹痛になって、ろくに見てませんでした(笑)

ああ、コンチ欲しい・・・
コメントへの返答
2017/05/22 22:46:20
エルドラドに限らずこの時代のRWD系モデル用のクラシックグリルもヘッダーパネルが厳ついですよね!
グリルの上側の淵って、その幅でイメージが大分変わるので、正直好き嫌いが分かれる所ですよね。

そして腹痛の件は②に載せる予定だったのですが・・・・←人の不幸をネタにするなよ!

そしてコンチですが、ノーマルではないですが77コンチネンタルにE&Gのフラットタイプを付けた画像を後で送っておきますね。

2017/05/22 22:20:00
夥しい写真の数々
コメントへの返答
2017/05/23 00:00:43
スミマセンm(__)m
もともと長文ブログなのに、夥しい画像とその自己満な解説。
完全に自分の記録と化しています。
2017/05/26 00:29:52
アメリカからこんにちわ。
コンテストに出られるなら応援いたします。

モポナは茨城県人にとっては、ちかばで開催されるアメ車イベントなので楽しみです。

当日快晴も祈願いたします。
コメントへの返答
2017/05/26 09:33:22
シン@009さん
はじめまして。遠くアメリカから見ていただき、ありがとうございます

一般駐車場もありますが、基本は全員参加型イベントなので、エントリーはしますが自分はハイドロは入れていないので、ホッピングコンテストには出場しないんです。

天気は今のところ大丈夫そうなので、楽しみです。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@番ちゃんさん
13インチの155なんて本来軽自動車サイズですもんね~今時もっと大きいサイズの軽自動車もあるし。」
何シテル?   09/18 23:50
アメ車のフルサイズセダンが大好きなGarage 32(ミツ)と申します。 小さい頃に近所で見た古いアメ車や角張系の車に影響され、それ以来、世間の流行りとは...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

ひさしぶりに見た長軸距 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/04 22:21:51
2016.12.11 Mopona !! ① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/22 22:48:28
スチールホイール装着 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/18 22:39:12

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

キャデラック ブロアムセダン キャデラック ブロアムセダン
角形のキャデラック ブロアム デレガンス(日本販売名フリートウッドブロアム セダン エレ ...
キャデラック フリートウッド セダン キャデラック フリートウッド セダン
91年型キャデラック・フリートウッドセダン 漢は黙ってキャデラック!を心情とする自分が ...
日産 セドリックワゴン 日産 セドリックワゴン
平成26年春、遂に親の前の愛車が寿命を迎えたので、新しくやってきた親の愛車です 前のより ...
日産 セドリックワゴン 日産 セドリックワゴン
自分の愛車を買うまで色々とお世話になった親の車。 外観は80'sのアメ車ワゴンを小さく ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.