• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Garage32のブログ一覧

2017年09月14日 イイね!

遙か昔の渋谷ジャック(笑) 2017年5月編 ②

遙か昔の渋谷ジャック(笑) 2017年5月編 ②今日は先日破損させたキャデのフィラーやバンパーモールの修理に明け暮れていた32でございます。

今回、3年ぶりにフロントフィラーやコーナーポールのステーを外しましたが、昔は凄く大変だったのに、意外と外すのも取り付けるのも楽な気がしました。

まぁそれだけ愛車に慣れた訳ですが、仕上げの塗装でしくじりました・・・・・やはり詰めが甘い32クオリティーと言った感じです(笑)

さて前回の続きで、遙か昔の渋谷ジャック5月編のつづきです。


渋谷に到着した後は、ビューティフルムーンや39シボレーに続き、繁華街の奥に進んで行ったのですが、以前の渋谷は、この時到着したくらいの遅い時間になると繁華街はパンダ君が駐車規制をするので、普段は少し離れた某クルージングスポットに集結していました。


しかし事前に知り合いから聞いていたのですが、そのクルージングスポットは花見も楽しめる場所の傍なので、4月に花見の場所取りをする人達の対策でコーンを置いたらローライダー対策になると判明し、毎月第一土曜に置くようになってしまったのです!


そんな訳で、当然繁華街に車は集中するのでグルグル廻ってみることにすると、早速凄く綺麗な車を発見!

57ベルエア コンバーチブル

以前も何度かブログに載せていますが、凄く綺麗な一台です。


58インパラ コンバーチブル

昨年にホットロッドカーショーで見た、まるで本国のような日本らしくない仕上げの、極上58インパラのショーカーがストリートに!


さらに一旦渋谷に来た時に発見したカプリスも発見!


信号待ちの間にスリーホイラーしたり、信号が青になったら軽くランニングホップしたりと、ギャラリーを湧かせています!



自分もなんとか停められる所を見つけ、車から降りてタワーレコード前の交差点で行き来する車をギャラリーすることに。

64インパラ コンバーチブル



60インパラ コンバーチブル



そして、しばらくギャラリーしていると、遠くからコンシールドライト仕様の白いリンカーンが向ってくるのが見えました。

この日元気に、ランニングホップしていた白いマークⅥが居たので近づいて来る姿を、ここぞとばかりに撮ろうとすると・・・



あれ?マークⅥにしては大きいような・・・・

ホイールがワイヤーじゃないみたいだし・・・



・・・・・・・・・




!!




こ、これは70'sフルサイズの時代のコンチネンタルタウンクーペ!!

オリジナル教の教祖様ことO.G.ライダーさんのNewマシーンである77コンチネンタルタウンクーペが遂に渋谷に降臨した瞬間でした!



自分に気付いてクラクションを鳴らして、軽やかに軽やかに走り抜けて行きました。


その後、なんとか停められ場所を見つけ合流。
この日、O.G.ライダーさんは所属するカークラブのプレジデントで幼馴染のTさんと一緒に遠征されてきました。

なんとか停められたものの、辺りはローラーダーで一杯!




タウンクーペは水温が高いので少しエンジンを休ませる為に、ここで一緒にギャラリーすることに。

60インパラ コンバーチブル

またまたコンバー(笑)
気付けばこの日渋谷に着いてから撮ったインパラは全てコンバーでした。


80-83マークⅥ

この車が先程の元気にランニングホップをしていたマークⅥでO.G.ライダーさんのタウンクーペと並んだ瞬間をパチリ。


90-92ブロアム

ちょっと濃いめのシルバーにブラックのトップで何処かに(画像にもチラッと)似たような車が(笑)
O.G.ライダーさんの幼馴染のTさんが乗って来た愛車も同系色だったので、凄く話題になった一台でした。

ちなみにTさんの愛車は84クーペデビルのブロアムクーペ92仕様と言う凄くマニアックな車でした。


80-85ブロアムクーペ92仕様

このブロアムクーペは凄く綺麗でした。



そしてこの日、Tさんのクーペデビル以外で一番気になったキャデラックがこちら。

91ブロアム


クラシックグリルを付けている所以外は、フルオリジナルと思しき一台。
しかも白に赤内装でダブルクッションのデレガンスパッケージ!

とどめは希少なオプションのアストロルーフ!!

キャデの純正オプションのサンルーフはアストロルーフと言います。

こんな車が極上車が居る事にビックリしました!



さて、O.G.ライダーさんがSNSで知り合ったオリジナルのマークⅣのお乗りの方とお会いになると言うので三台で移動。

深夜の表参道を走るタウンクーペ

走る姿はとてもカッコイイ!


そしてお会いしたマークⅣの方は、2月の渋谷でスクランブル交差点で見かけたオリジナルのマークⅣの方でした!(驚)
生憎写真は撮り忘れてしまいました。


マークⅣの方とも話は盛がりましたが、夜もだいぶ更けて来たのとお腹が空いたので帰る事に。

静かになった丸井前で信号待ちのO.G.ライダーさんのタウンクーペとTさんのクーペデビル改ブロアムクーペ92仕様


凄く良い色合いのオペラライト

やっぱり電球色の温かみが華やかさも演出してくれます。


渋谷駅前にて


Tさんのキャデは、E&G製クラシックグリルのうち、今は絶版で希少なロープロファイルタイプを装備しています!


そして渋谷帰り恒例(笑)の海老名SAで夜食をする為、東名に乗り海老名を目指すことに。




ちなみに、この日のタウンクーペとクーペデビルの走行している動画は、O.G.ライダーさんがカッコ良く編集してくれてYouTubeで公開されてます。



さて海老名SAで深夜ラーメンを楽しんだ後は、空は明るくなっていました(笑)




時間も時間なので、O.G.ライダーさんとTさんと別れ急いで帰る事に。


圏央道に入る直前にTさんのクーペデビル改ブロアムクーペ92仕様を激写。

タウンクーペンも良いけど、やっぱり80'sキャデクーペも良いなぁ~



こんな感じで、いつもよりとても楽しい第一渋谷でした!


おわり
Posted at 2017/09/15 01:19:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | 渋谷ジャック | クルマ
2017年09月13日 イイね!

遙か昔の渋谷ジャック(笑) 2017年5月編 ①

遙か昔の渋谷ジャック(笑) 2017年5月編 ①先日、我らが教祖様ことみん友O.G.ライダーさんより、グルの教えに従い早くブログを更新しなさい!そうしないとポアされてしまいますよ!と警告を受けた(だからそんなはずないだろ!)ノロマな32でございます。

O.G.ライダーさん、スミマセン今回もこの前振り使わせてくださいm(_ _)m

ポアされてはヤバいので、教えに従い慌てて更新していたら、5月まで辿りつきました!(まだ充分遅い)

そんな訳で、5月の第一渋谷こと渋谷ジャックの様子です。

この日は珍しく休みだったので、買い物もしようと夕方に出発し東京へ




しかし・・・







!?

いきなり、大黒PAに立ち寄りソフトクリームタイム(笑)
ちなみに大黒PAにはバナナ味があります。
愛車を眺めながらのソフトクリームはとても美味しかったです(笑)


今度こそ買い物をすべく東京を目指します




しかし・・・







!?

またしても食べ物(笑)
しかも今度は博多ラーメン!



お腹が空いていたのと、腹減っては戦は出来ぬと言う事で・・・(戦わねぇだろ!)


お店を出て駐車場まで向うと途中、60インパラ コンバーチブル発見!


テールレンズが59キャデの物にカスタムされていますね。
58や60に多い手法です。


さて車に乗り、再び渋谷を目指すと、都心名物マリカーと遭遇。



明るいうちに出発したのにデブ活のし過ぎで、ようやく渋谷に着いた頃には夜に(笑)



そして自分が途中で食べまくって、時間を使い過ぎたせいなのか肝心の買い物は収穫ゼロ(泣)


落胆しながらも、64インパラ コンバーチブル発見!

ローライダーが集まるには時間が早いですが、気合入れて早くから来ている方もいます。


駐車場に向かう途中、前から気になっていたNOSの前を通り・・・


店名がなんとも響きの良いお店なので、何のお店なのか?ひょっとして本当にNOSを取り扱う専門店なのか?と看板をよく見てみることに。

ふむ


ふむふむ

要は飲み屋でした(笑)

やっぱりNew Old Stockを扱う店ではありませんでした(当り前)


さて駐車場に着くと、まだ時間は早いですが気合い入れて積載車で第一に遊びに来ている車をさらに2台を発見!


87-90カプリスセダンと64インパラコンバーチブルでカプリスは、恐らく宮城の某K商店さんの車と思われます。


さて、最初はこのまま渋谷で時間を潰そうかと思っていたのですが退屈なのと、今回もGさんをはじめ神奈川ローライダーの皆さんは集まって行くので誘われていたこともあり、一旦都内某所の恒例の待ち合せ場所へ行き合流。



毎度お馴染Nさんの91ブロアム”ビューティフルムーン”



39シボレー 2Drセダン?

39なのは間違えないですが、ちょっとグレードがわかりません。


59インパラ クーペ


他にも何台か集まったところで出発!


Gさんの64インパラ コンバーチブル“タキⅣエバー”



快走する59インパラ



ビューティフルムーンの後ろ姿



有名なフリーライター&カメラマンのHさんの65インパラ コンバーチブルとビューティフルムーンの並走



渋谷手前のトンネルを疾走する39シボレー

やはりボムの走る姿は威厳と迫力に満ちています!


タキⅣエバーとビューティフルムーンの並走



クルージングを楽しんで渋谷に到着すると、スクランブル交差点は大渋滞で、道玄坂方面から来た62インパラとユーロモンテが信号待ち



あまりに進まないので62インパラはスクランブル交差点でホッピング!

交差点に集まっている人達に凄くウケていました。


ようやく進みだし、GさんのタキⅣエバーも交差点を渡り繁華街へ



自分も再び車を進めると、西武前から丸井前にかけてローライダーだらけ!



そしてビューティフルムーンと39シボレーに続き、さらに奥へと進みます



到着するまでもかなり楽しみましたが、長くなってきたので、続きは次回に。

次回はいよいよ・・・・



つづく
Posted at 2017/09/13 14:36:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | 渋谷ジャック | クルマ
2017年09月04日 イイね!

遙か昔の渋谷ジャック(笑) 2017年2月編 ②

遙か昔の渋谷ジャック(笑) 2017年2月編 ②つい先日もなんとか月締め業務を終わらせ、9月の渋谷ジャックこと第一渋谷に行って来た32でございます。

しかし!ブログタイトルは2月!!
タイムマシーンに乗って(そんなのねぇだろ!)7ヶ月も前の渋谷をご案内すると言う、画期的で最先端な(どこが!)ブログです(笑)

と言うわけで、くだらない書き出しはこの辺で終わりにして前回の続きです。


渋谷に到着し、恒例のクルージングスポットに向う途中・・・・

早速、ビッグブロアム発見~♪


そして多くの車が集まるクルージングスポットに到着すると、寒い中結構集まっています。

元気よくランニングホップをする92仕様のブロアムクーペ



下手な写真でスミマセン!


さて、停まっている車をギャラリー開始。
まずはシボレー編

たぶん48スタイルライン クーペ

この時代、ノッチバックがスタイルラインで、ファストバックがフリートラインでした。
グレードとしてはフリートラインに方が上級モデルでしたが、コンバーチブルはスタイルラインにしかありませんでした。


52のシボレーなのは判るのですがグレード不明な一台



以前も見かけた59エルカミーノ



59インパラ クーペ

やっぱり羽物にはコンチキットがよく似合います!


60インバラ コンバーチブル



62インパラ クーペ



63インパラ コンバーチブル”ドミノ”

これだけのショーカーなのに、ストリートにもガンガン出てくるのがカッコ良い!
冒頭の話の今月(9月)も来ていました。


64インパラ コンバーチブル



68インパラ コンバーチブル

お目めが開いていますが、この車は本来はカプリスのオプションパーツのハイダウェイライトになっています。


86~88モンテカルロLS

ビビットな感じのイエローが印象深い一台。



キャデラック編

80~84クーペデビル


この日、個人的には一番刺さった車です!
92仕様にされていないオリジナルスタイルで非常に綺麗に仕上がっていました!

そして何よりのポイントは・・・・

自分が大好きなアルファキャッスルグリル装備!(笑)

しかもこのグリルは、自分が装備しているよく見かけるタイプと少し異なり、インナーの格子部が囲われているタイプです!
よく80'sのリムジンが装備している事が多いこのグリルは、通常マーケット向けではなく、リムジン等のカスタムコーチビルダー向けだったのでしょうか?


先程、元気にランニングホップしたいたブロアムクーペ

停車中もスリーしてアグレッシブな姿勢で魅せる事に余念がありません!


ハロウィンの時に見た、ロッカーパネルがスモーク掛った感じのビッグブロアム

一度、明るい昼間に見てみたい一台。


リンカーン編

03~タウンカーL


この車は、以前もブログに載せたMKXの20インチ純正ホイール&ヴォーグタイヤを履かせていたタウンカーですが、今回は16インチのスタンダードワイヤー&ヴォーグタイヤに変わっていました。

ちなみ希少なロングです。


もっと沢山来ていましたが、充分楽しんだので大人しく帰宅





・・・・・・ではなく、根岸の家系ラーメン店「千家」に寄って、またまた恒例の深夜デブ活(笑)


気分も満足!お腹も満腹!(笑)


いや~やっぱり渋谷は楽しいのでまた行きたいものです!

・・・・・ってブログ書くのが遅くて、既にこの後5月、8月、9月と行ってきましたが(汗)

その内容はまたいつ日かタイムマシーンでご案内します(だから遅いだけだろ!)


おわり
Posted at 2017/09/04 12:47:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | 渋谷ジャック | クルマ
2017年09月01日 イイね!

遙か昔の渋谷ジャック(笑) 2017年2月編 ①

遙か昔の渋谷ジャック(笑) 2017年2月編 ①時は既に9月、世間は秋の香りが漂い始めておりますが、未に寒かった2月で時が止っている32でございます。

なんか遅れている時の恒例の書き出しですが、あんまり長く続けると、先に進まなくなるのでサクサク行きます!


と言う訳でタイトルの通り、2月の渋谷ジャックこと第一渋谷です。

1月は行かなかったので、自分にとっては今年初の第一渋谷ですが、今回も神奈川ローライダーの皆さんとクルージングしながら行く事になったので、恒例の待ち合せ場所である、都内某所に集合。




まだまだ沢山集まっていましたが、出発することになったので写真はこれくらいで。


そして、ちょうどカプリスが出発しようとしたら、64インパラにお乗りのみん友トシズカさんが遅れて到着!



毎回、皆さんをまとめる幹事役のGさんの64インパラコンバー“タキⅣエバー”



シャンパンゴールドとワインレッドのツートン仕様の角ブロ



疾走する95-97タウンカー



途中の信号待ちで並ぶ60&64インパラコンバー



疾走する角ブロ



またまた信号待ちで並ぶ、自分の角ブロと先程のツートンの角ブロ、61インパラコンバー


渋谷直前のトンネルを走る60インパラコンバー



渋谷駅まで到着し、自分は先にスクランブル交差点を越え、皆さんが向かって来るのを撮ろうと待っていると・・・

反対車線に、その昔新山屋さんが仕上げたユーロモンテのサファリトップ仕様と92仕様のクーペデビルが登場!

このサファリトップのユーロモンテは、かつてローライダーマガジンに紹介された頃は、大径履きでドンクやボックス、バブルと称されるサウススタイルのハイライザー仕様でした。

※ローライダーマガジン日本版2007年4月号より


そして、まずは道玄坂方面より63インパラコンバーとオリジナルのマークⅣが登場!

オリジナルのマークⅣがポジションのみ点灯させて来る姿がカッコ良すぎです!


続いて、61&63インパラコンバー



さらに60インパラコンバー



そして64インパラコンバー

なんだかこの日撮ったインパラはコンバーばかり(笑)

キャデ&Gボディーの共演 その①
79モンテとツートン仕様の角ブロ



キャデ&Gボディーの共演 その②
角ブロとリーガル


まぁこんな感じで、渋谷に到着するまでで、大盛り上がりでした。


長くなってきたので、続きは次回に。

そう言えば、明けて今日は第一土曜だな・・・・
仕事が順調に進んで、夜に雨が降らなければ、行ってみようかなぁ~


つづく
Posted at 2017/09/02 03:40:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | 渋谷ジャック | クルマ
2017年05月01日 イイね!

相変わらずだいぶ前の渋谷ジャック(笑) 2016年12月編

相変わらずだいぶ前の渋谷ジャック(笑) 2016年12月編 4月中に昨年の内容を終わらせたかったのに、出来なかった有言不実行な32でございます。

この調子では、これからのGW中仕事も忙しいので、また放置になりそうな・・・・・

まぁグダグダ言っても始まらないので、進みます!

そんな訳で第一土曜恒例、渋谷ジャックです。


毎度の事で、この日も仕事終えてから出撃し渋谷に到着すると、愛知からみん友のケッチさんが遠征しており再会。

さっそくブロアム君とケッチさんのサバーバンを並べます。



ケッチさんのサバーバンは相変わらず綺麗だなぁ、と思っていたら・・・・
なんと!?フロントマスク一式新品に交換したとのこと

しかもちょっと前にトラックマスターズにエントリーしたので、その為に交換したのかなぁ、なんて思っていたら、トラックマスターズ終わった後・・・・・恐るべしケッチさん。


反対車線にはみん友トシズカさんの64インパラ


やっぱり夜のインパラはカッコいい!


さらに91ブロアムに乗るみん友ineedyouさんも合流。



その後、いつものクルージングスポットに移動~
ケッチさんは奥様も同伴だったので、先に離脱しineedyouさんとギャラリー開始。


80-84クーペデビル

以前はMMなどでもよく見かけた、こちらのクーペデビル。
グリルのインナーを縦格子のカスタムグリルにしたり、スキントップになっているのが特徴ですが、久しぶりに見ました。


80-85ブロアムクーペ

ブロアム、デビル共にこの年代のクーペもだいぶ見かけなくなったきましたが、この日はデビルに続きブロアムのクーペも発見。
やっぱりブロアムクーペは良いなぁと思っていると、さらに・・・・


ル・カブリオレ!!

クーペデビル、ブロアムクーペに続き、80'sRWDキャデ2Drの大御所、ル・カブリオレも降臨!!

ナンバーからすると千葉の方に生息していると思われる、このル・カブリオレは初めて見ました!
グリルが角に丸みがある希少なタイプのクラシックグリルを装備し、フロントオーナメントもヘス&アイゼンハートの物になっています。


いつも暴れまくりのフレームをオレンジに塗ったシャンパンゴールドのビッグブロアム。


最近ストリートで元気にパフォーマンスするキャデと言うと、CORONA9やこのシャンパンゴールドのビッグブロアムを始め、CORONA9のオーナーFさんの主宰するショップ”バイシクル・ガレージO.D.W.”の作った車が多いです。


こちらも毎回元気にパフォーマンスするカプリスクーペ

やはりバイシクル・ガレージO.D.W.で作られた車です。


LIBERAL.c.cの有名なロードマスターセダン

オーナーのIさんは、実は自分の車を塗ってくれた方でもあります。


関東では珍しい70'sスタイルなサンダーバード



たしか記憶では10年くらい前にローマガに出ていた車だったと思います。

・・・ってここまで書いて気になったので、ちょっと本棚を漁り調べてみると・・・

ゴソゴソ・・・


あったー!

しかも49号で2002年の2月20日に発売された号って事は10年前どころか、15年前じゃん!(笑)

それにしても、読み直してみるとフロントフードのミューラルは、あのカートゥーン大先生が描いたらしいし、もうビックリ!!


脱線しましたので、渋谷ジャックに戻り、この日はあまり写真を撮らなかったインパラ


まずは64インパラコンバー

凄くカッコいい仕上がりだったのですが、自分のへっぽこ写真では伝わりませんね。


そしてこの日一番衝撃を受けた一台、60インパラコンバー

この写真だけでは、まぁ綺麗そうだけど、どこが?って感じでしょう。


衝撃を受けたのは、こちらのトランクのペイント!

コンチも含め、シルバーフレークのギラギラ感が半端ない!!

実は渋谷に着いた直後、繁華街を走っている際にこの車の後ろになったんですが、あまりのギラギラ感にビックリして、ずっと気になっていた車でした。

トランクのアップ


ダッシュボードもギラギラ!

これはカッコいいけど反射して運転し辛そう(笑)

貴重なゼニス3barノックオフの付くクロスレースのワイヤーホイール




最後はineedyouさんと自分のブロアムのツーショットを撮った後、山手通りの交差点に向けて並走クルージングをして解散。




いつ行ってもD1SBYは楽しいものです。
今年は2月しか行ってませんが・・・・ってブログ書くのが遅くて、それですら既に3ヶ月前ですが(汗)

その内容はまた改めて。


おわり
Posted at 2017/05/01 14:57:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | 渋谷ジャック | クルマ

プロフィール

「動画編集 ~東名クルージング編~ http://cvw.jp/b/2010826/40561138/
何シテル?   10/11 02:50
アメ車のフルサイズセダンが大好きなGarage 32(ミツ)と申します。 小さい頃に近所で見た古いアメ車や角張系の車に影響され、それ以来、世間の流行りとは...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ひさしぶりに見た長軸距 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/04 22:21:51
2016.12.11 Mopona !! ① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/22 22:48:28
スチールホイール装着 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/18 22:39:12

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

キャデラック ブロアムセダン キャデラック ブロアムセダン
角形のキャデラック ブロアム デレガンス(日本販売名フリートウッドブロアム セダン エレ ...
キャデラック フリートウッド セダン キャデラック フリートウッド セダン
91年型キャデラック・フリートウッドセダン 漢は黙ってキャデラック!を心情とする自分が ...
日産 セドリックワゴン 日産 セドリックワゴン
平成26年春、遂に親の前の愛車が寿命を迎えたので、新しくやってきた親の愛車です 前のより ...
日産 セドリックワゴン 日産 セドリックワゴン
自分の愛車を買うまで色々とお世話になった親の車。 外観は80'sのアメ車ワゴンを小さく ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.