• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

☆shinのブログ一覧

2011年06月28日 イイね!

気がつけばターボ・・そして反省!

ほんのこの間まで、
私はNA党を自負していました!
さらにMT党でもありました!

(今でも基本はそうですが)

”やはり高回転のNAサウンドがいいんだ!ターボはダメ”

なんて、デカイ声で言っていたわけです(笑)。

この偏見?はなんで生じたのか?
ボクの車的幼児体験=トラウマから考察してみました・・

今は振り返る1989年夏(古!!)、
バブルの真っ盛りに大枚はたいて予約して買ったZ32。

若かった私には期待が過剰に大きかった!
もちろん試乗なんて出来ません。

しかし、
280馬力に釣られて選んだ
VG30DETTというターボエンジンが期待はずれ。
この裏切られ感がボクの幼い心に傷をつけ、
(*Z32の名誉のために言いますが、超カッコ良くてモテました・・車が・・)

さらにZに続いて購入したSW20(MR2)の3SG-Tエンジン。
マフラー変えても良い音せずに追加失望。
(*MR2の名誉のためにいますが、ハンドリングはピカイチで、峠は早かったです)

*著者注/以上の評価は音などの官能性の部分に対する自分勝手な好みの問題です

このガッカリ感に戸惑っていた若き私は、その後いくつかの事実に出会います。

”ZもMR2も、友人のNAエンジンはフィールが良いぞ!”
”アルファ8Vツインスパークエンジンの高回転の排気音、泣ける”
”アルファV6(OHC)のエンジン音シビレル”
”beatの背中から回る9000回転、すげー”

と言った感じです。
そして、感性豊かと勝手に思う私は気がついたのです。

”そうか!!この失望感はターボエンジンだからだったんだ!”

その結論に達した時、
独身の私は膝をたたき夕日を見つめて立ち上がったものです。

そして、そのエンジンを楽しむためには、
ミッションはマニュアルに限ると月を見上げて誓ったのでした。

それから何年の月日が流れた事でしょう・・・。

社会にもまれ、ヨメにもまれ、子供にもまれ、成長した私。
髪に白髪も増え、走ると息切れがする様になりました。
そんな円熟した私が乗る車は、

なんと
3台とも全てターボ!
そのうち2台がオートマ!

どれもLOVEいっぱいで乗っている無邪気なオッサンのオレがいるじゃないですか〜。
こいつ何者??って言う感じです(笑)

人は変わるのか?
もともと単なる偏見なのか?
いやいや技術の進歩なのか?
ただこだわりの消失か?
または歳を取ったのか?
感性の変化か?
あきらめか?
心が広くなったのか?
それとも好みの変化か?

そう思えば、10代の頃はポッチャリ系が好きで、
30歳以降は要所の出たスリム系が好きと、確かに変化はしていますが、
おっと、これは関係なかったです。

まあ、

昔の事なので実はわかりません。

結局、その場限りの単なるわがままと結論し反省中です。

以上から反省文

「これからは、肩書き(ターボの有無)で人(エンジン)を判断せず。
一人ひとり(一台一台)を冷静に判断できる大人になる事を誓います。」

でも、やっぱ
”スマートロードスターが快音NAだったらなあ・・”
なんて考えるオレでした。

チャンチャン。

ココまで読まれた方に、深く頭を下げます。
つまらん内容で申し訳ありませんでした!
あくまでも、若気の至りの偏見ですので、
登場する車の評価とは関連ありません。
関係者の方々はくれぐれもお気を悪くされない様に、
お願い申し上げます。
/著者
Posted at 2011/06/28 19:29:30 | コメント(6) | トラックバック(0) | クルマ
2011年06月25日 イイね!

スマートロードスターのローダウンにメガーヌRSの点検な週末

思えばドイツにローダウンのスプリングとスペーサー注文したのが2月でした。
丁度商品が到着する頃にあの震災があり、
その後ほぼこの事は忘れていました。

先日ふと思い出し、ショップにメールしてみると、
来ていたではないですか!
アイバッハのローダウンスプリング!

・・ショップも忘れていたそうです(笑)

というわけで、きょうは神田は神保町のショップに
忘れられていたスプリング交換+スペーサー挿入に行ってきました。



神保町の路地裏の小さなショップは
一見、カーショップには見えない工房と行ったところですが、
この世界では有名なお店なのです。

で、この写真が純正

アイバッハをいれると


こんな感じです。
それでも隙間はけっこうありますが、
しばらくするともっと下がるのだそうです。

もともとかなり車高の低い車なのですが、
乗り込んでみると、見た目以上にグッと下がった感じです。


低さ感覚は、蟻になった気分とでも言いましょうか・・・・
これならワイルドスピードなみに、トレーラーの下を通過出来そうです(W)

渋滞した首都高では相変わらずジロジロ見られます。
見られた気分は
”髪の長いお姉さんじゃなくてゴメンネ”
という感じですかね〜


家についてからその足でメガーヌRSの初回点検のためにルノーへ
点検も1.5時間ほどかかりました。
こちらはタイヤのサイドウォールを縁石で傷めていて、
なんとタイヤ交換が必要な事に・・・(汗)
やはり19インチに超扁平タイヤは繊細な注意が必要です・・反省・・

そんなかんなで、
車三昧というより、車運びに右往左往な一日でした

Posted at 2011/06/25 23:31:00 | コメント(7) | トラックバック(0) | スマートロードスター | クルマ
2011年06月19日 イイね!

メガーヌRS、ジョンスポールなプチいじり

ようやく3000キロをこえて
がんがん回し始めました。


アクセルを踏んだ時に聞こえる
吸気管のコーンという共鳴音がなかなか良いですね〜

排気音も聞こえる様にという事で、
結局、トランク内の敷板はすべて取っ払って、
トランクの中は私もタイヤが丸出しの状態です。

さて、購入時から気になっていたのは
コンソール一番下のAUX端子の周囲。

iPhonのオンライン接続をして音楽を聞くのですが、
どうも見栄えが悪い


といって、手元で使いたいから
iPhonは固定したくないし、
取り外しや交換も簡単にしたい。

ということで
ホームセンターをブラブラしていたら、
あ!ジョンスポール(W)のスポンジゴムがあるではにですか!
しかも適度な柔らかさに、しっとりと吸い付く感じ。


この450円の素材を買って来て切って挟んでみたら


おお、けっこうイケル!

配線は隠れ、
メーターやシートベルトの色ともバッチリ
なにより、その上にiPhonを放り投げて使えるから嬉しい!

心配なら挟む事も出来るし、
飽きたら450円で色も変えられる!


というわけで
450円のプチチューンでした
遠景はこんな感じ



Posted at 2011/06/19 21:46:43 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2011年06月11日 イイね!

メガーヌRS(MEGANEⅢ RS)の音の初期印象など

距離が2300キロにやっと届きました。
慣しのメニューとしては、
6000回転手前まで回す様にしはじめたところです。

このあたりで、
とりあえずの第一印象をまずは音を中心に・・

パワーの出方としては全域でトルクがあるのですが、
5000を超えてからの最後の1000回転が特に凄いです!
背中を押される様にパワーが出ます。
さらに、
車のあちこちから聞こえてくる音もいっしょに盛り上がりますね。

まだ良く観察出来ていないので(レッドに入れていないし・・)、
あくまでも私の主観的な第一印象ですが、
エンジンの音が・・とか、吸気音が・・とか、排気音が・・
という個別の音ではなく、
なんかいろんな音が混ざってゴーッと盛り上がる感じです(W)。

アクセルオンの直後に吸気管の共鳴する様な音も混じりますし、
全域にキーンというタービンの音?がバックグラウンドにあります。
さらに高回転で排気音が混ざり、エンジンルームからもいろいろ音が入ってくる・・
回転があがるに連れて音が重なり合って盛り上がる様な感じかな?
エンジンから音を室内に増幅して引き込む演出がしてあったと思いますが、
それがどの音かわかりません。

書いていたら、わけわからなくなっちゃいました(笑)

いわゆる従来からのイタリア車系で言われるタイプの、
排気音とかエンジン音といった
言葉で割り切れるNA系の”いい音”とは全く別の質のスポーツサウンドです。

実用車としても使う車であり、ターボ車という事を考慮すれば、
スポーティーで乾いた抜けのいい音に仕上がっているとおもいます。
実用域の音量は大きくありませんが、
回転に応じて盛り上がるので、
気分よくスポーツを感じながら運転出来ていいとおもいます。

ただ、私個人は
排気音はもう少し低回転から鳴らしたいかな〜
なんて、危ない虫がうずいています。

そんな事で、
少しブレーキング中にシフトダウンする機会が出てきましたが、
先日つけたアクセルペダルカバーの設定がマズい事に気がつきました。

いい気になってペダル位置をスペーサーを入れて手前にしていたのですが、
ブレーキを踏み込むとアクセルが手前過ぎてしまって、
シフトダウンの時のアクセルのアオリがボクの感覚に合わなかったのです。

結局ブレーキを踏みながらのシフトダウンを考えて、
スペーサーを抜きました。

これによって、アクセルの高さは純正にほぼ一緒で、
アクセルサイズだけが大きくなった状態になりました

また走ってみて感触を確かめようと思います。

まあ、
こうやって素人がアアデモナイコウデモナイとやっているのが、
くるまの楽しみですかね〜

Posted at 2011/06/11 12:00:50 | コメント(8) | トラックバック(0) | ルノースポール | クルマ
2011年06月06日 イイね!

スマートで房総に行ったり、メガーヌで首都高走ったりな週末

スマートで房総に行ったり、メガーヌで首都高走ったりな週末先週末は早起きして早朝の房総の山間をSmartロードスターで走ってきました。
養老渓谷周囲は良いワインディングが沢山ありますから、
天気のよい初夏の早朝なんて最高ですヨ。
(ただ時間が遅くなると、ダンプが出るので
早朝とは朝の5時から7時までの話ですが・・)

あと夏の早朝の南房総の海岸線もおすすめです。
(別に地元ではありません。あしからず)
沿道にはこんな感じで花が咲いています


ロードスターは相変わらずのRRの痛快なハンドリングがファンです。
これでエンジン音や排気音が良ければ・・
と悔やまれますが、
痛快感はその欠点を大きく凌ぐので気にしない事に。

小湊鉄道の無人駅近くでパチリ


ちょっとパドルシフトにも慣れて来たので、
購入直後に出くわしてちぎられたNAロードスターも
今なら追い回せるかも??
・・・なんちゃってダメダメもうお年ですから、腰が・・

さて翌朝は今度はメガーヌで首都高へ・・
コッチは慣しなので飛ばせませんので、
妻の練習もかねてです。
あとレーダーのチェックかな?

辰巳で休憩しながら何周かします。

レインボーブリッジからの朝もやの東京はいつ見ても好きな景色です。
周回を重ねるごとに、もやのかかり方が変わってファンタジック。

辰巳Pは週末夜は車族で激コミですが、
日曜朝はスキスキです。

辰巳Pでは
トイレ掃除のおじさんが妙にゆっくりと掃除していて
高率悪そう・・
自分の職員なら注意だな〜なんて考えながら、
缶コーヒーは微糖で・・

目の前をロータスが通る。
うーん、良い音しているなあ、
マフラーはチタンかな?なんて
少し浮気心が・・オトコの証拠です。

さてメガーヌ君。
やっと走行距離2000を超えて、
今のリミットは5000回転です。

少し違って来たぞ!

コーナーで踏み込むとFFなのにググッとインを向きますね!
この感じが、過去に乗ったFFと全く違うエキサイティングな感じ。
でも、お触り程度で止めます。
だって慣し中ですから〜(W)

ただ、ボクのイメージ的には排気音はもう少し大きい方が・・

「たたずまいはエレガント、でも、エンジンかけると凄いんです」
が車の理想。
なんでも、脱ぐと凄い系が好みですので・・アア・・

それにしても純正付属のエアーナビ、
走るたびに
「急発進です。安全運転を心がけましょう」
というのが気に入らない。

まだ1速は4500くらいなのに・・

帰ってから、次はロードバイクで海までGO!
往復で30キロほどしか走らないのにちょっとばてた。
運動不足が露呈したので、
すこし自分エンジンで走らないとダメになっちゃいそうです。

海辺に座って写真とってinstagramにアップ。
さっそく女性のフォトグラファーから義理反応あって、
それでもちょっと元気でる単純なオレでした。

こんな感じで、とりとめの無い週末でした。
最後までおつきあいいただき、感謝です。
内容が無くてスミマセン
Posted at 2011/06/06 23:59:34 | コメント(10) | トラックバック(0) | スマートロードスター | 日記

プロフィール

「イタリアンフェスタ  veicolo veicolo http://cvw.jp/b/201131/40548192/
何シテル?   10/08 22:11
☆shinです 写真とドライブが好きです。 愛犬は白いシェルティー、 愛車は黒カクタス、白黒アバルト、青ND、 狭い路地裏に住む年間4万キロの長...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/6 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

6月4日はFrench French Makuhari !! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/04 07:39:32
S660試乗して来ました(動画あり) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/05 01:31:16
DUNLOPへ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/02/27 20:40:46

お友達

車が好きな方、同じ車に乗っている方、お友達お願いします。
156 人のお友達がいます
マサシIマサシI * 東次東次 *
Gaspard0125Gaspard0125 * たら爺たら爺 *
VelizyVelizy * リチャー丼リチャー丼 *

ファン

34 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン C4 カクタス シトロエン C4 カクタス
発表当時からその World Car Design of the Yearを受賞したスタ ...
フィアット アバルト・595C (カブリオレ) フィアット アバルト・595C (カブリオレ)
2013年8月納車のアバルト595c. CはカブリオレのCで屋根だけ開くオープンカー。 ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
山道や海沿いのワインディングを楽しむ ライトウェイトオープンカーとして購入。 小さいエ ...
アルファロメオ スパイダー アルファロメオ スパイダー
2.0TS16V 搭載1998年モデル (所有期間 1998~2004) 走行13万キ ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.