車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月23日 イイね!
明日出かける為、中途半端なので満タンにしてきました。
BLITZのSma Throを途中で取り付けましたが

この感じだと航行継続距離を足すと900キロを超しそうです。 (^^♪
でも半分越すと伸び悩んじゃうんですよねぇ~ (>_<)

今回平均燃費が22.8km/Lですが、実燃費を計算すると24.1km/Lでシャトルにしてから初めて実燃費が平均燃費を超しました。 (^^)/
次回が本当の意味のSma Thro燃費なので期待が高まります。
今まで800キロ越えは有りましたが、900キロ越えは無いのでしてくれないかなぁ~

今日はこんな感じで終了です。 m(__)m
Posted at 2017/03/23 22:17:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月20日 イイね!
今年になって全然弄ってないなぁ~と思い、ネットを徘徊していたらこれだと思いポチっとしちゃいました。

BLITZのSma Throです。
なぜ こいつにしたのかと言えば
・アクセルポジションセンサーに専用ハーネスを割り込ますだけで、他に電源とかを取らなくていいと言う事で めんどくさがりな物で・・・ (^^;
・スイッチもサービスパネルに埋め込めるので、見た目もスッキリしている。
・燃費も良くなると言ううたい文句で
・値段もそれ程高くない。
とぐるぐる頭を巡らせて、値段的にもお試ししてもいいかなぁ~と 上手くいけば燃費も良くなるし相方には絶対バレない見た目でゲットしました。
ここからは整備手帳とダブるかもしれないのですが、ご勘弁を m(__)m

バッテリーは外さず取付してくれと言いながら、スマートキーを車両に認識させるなと言う指示でキーを使って開錠します。ドアミラーが反応してないのでOKでしょう。

アクセルの先に線が付いているのでこれだなと思い外そうとしたら、どこから外すのか分からず専用ハーネスの形状を見てポッチを押しながら抜けました。

抜ければあとはハーネスを噛ますだけなので簡単です。
カチッとはまりましたが、取説通りテープで外れない様に固定しときました。(写真は整備手帳の方に)

とりあえず本体にコネクタを差してみました。
ギボシ端子はリバースキャンセルハーネス接続線で、色はピンクです。

・コンパクトスイッチをサービスパネル(ベース)に通します。
・サービスパネル(ベース)の穴2つとコンパクトスイッチのポッチ2つを合わせます。
・サービスパネル(カバー)を被せて完了です。

ここに埋め込み決定で、外さないで取れないかなと内張りはがしでやってみましたがダメでした。
だと思い18日にディーラーに行ってパネルの外し方をコピーして貰った時に、そのまま引っ張れば外れますよと言われたのでやってみましたが外れる訳もなく・・・

前にYouTubeで外し方のを見てサイドパネルを外し、ナットを取ってたのがぼんやり有ったので外したら ナットが有りましたよぉ~ Dも適当だなと思いながら

ここまで見えれば、爪をすぼめて押せば取れます。無理やりはダメですねぇ~

本体からコネクタを一回抜いて線を通します。

カチッとはめて本体にコネクタを差し直せばOKです。
これで取付は終わりですが、初期設定をしないといけないので

エンジンを始動させずに行えという事で
1.コンパクトスイッチのPOWERボタンを押し続けた状態でIG-ONにする。
2.コンパクトスイッチのLEDが点灯から、一秒間隔の点滅に変わり初期設定モードに移行します。
3.15秒以内にアクセルペダルの全開と全閉を2回以上繰り返す。
4.正常に初期設定が完了すれば、コンパクトスイッチのLEDが点滅から点灯に切り替わる
という事で2.の時点で点灯する前に点滅しているので3.を行ったがLEDは点滅したまま
失敗したら初めからやり直せと言うので、4~5回やりましたが全く変わらず・・・
このままじゃ~バッテリーもヤバくなるしLEDの点滅が早いみたいなので、もう一度コンパクトスイッチを長押ししたらLEDの点滅の間隔が遅くなり3.を行ったらLEDが点灯に切り替わり成功です。 (^^♪
はじめからエラーの点滅だったので、3.をいくらやっても完了するはずがなかったですねぇ~
知らないと言うのは怖いですねぇ~、バッテリーがヤバくなっちゃう所でしたが多少は脳みそが有ったみたいです。 (>_<)

赤丸がモード切替のロータリースイッチです。出荷時は2でした。

モードは10種類あります。
「エコ」モードは、ロータリースイッチ「0」・「1」の2種。
純正よりもレスポンスをマイルドにすることで、意図的にエコドライブを実現します。
燃費を気にされる方以外にも、純正のレスポンスが過敏に感じる場合にも有効なモードです。
マイルド」モードは、ロータリースイッチ「2」~「4」の3種。
純正よりも一回り大きな曲線で、快適な走行をアシストするスタンダードなモードです。
スイッチの数字が大きいほどレスポンスの比率を引き上げます。
「スポーツ」モードは、ロータリースイッチ「5」~「7」の3種。
スロコンならではの純正+αのレスポンスを実現する、スポーティなモードです。
スイッチの数字が大きいほどレスポンスの比率を引き上げます。
オートモードは、アクセルの操作状況を元にコンピュータが自動で比率を切り替えます。
比率の変化特性は2つのモードで異なるため、ドライバーのお好みで選択できます。
たとえば「渋滞の街乗りが多くストップ&ゴーを繰り返す運転で、発進時の急激な挙動を解消したい」場合はロータリースイッチ「8」の「AUTO 1」を。
「発進時はレスポンス良く、速度に乗った後はあまりアクセルを踏まずに運転したい」という場合はロータリースイッチ「9」の「AUTO 2」がおすすめです。
とBLITZのHPからコピーしてきました。

取付と初期設定も終われば、Sma Throの性能を確認したいのでリバースキャンセルハーネスも付けないといけないので仮でここに隠しました。
もちろん「スポーツ」モードの「7」の一番過激なモードに切り替えて出発です。
確かに出だしはそんなに踏まなくても前に出るかな?それとも取り付けた錯覚かなぁ~くらいの半信半疑でしたが、16号に出てちょっとアクセルを踏むといつもはキックダウンするのですが踏んだ分すぅーと出てくれるのでそんなに踏み込まなくてもスピードがのってくれます。
例えが合ってるか分かりませんが、トルクが大きくなった?ようなスピードメーターが滑らかに上がって行くのでシートに押し付けられるパワー的な速さでは無く 見たらこんなに出てたのかって感じ?
上手く伝わらないかもしれませんが、これならそんなに踏まなくて済むので燃費は良くなるのではと思います。
ただ自分は踏むとストレスなく出てくれるので、今は踏んじゃうかも・・・
あの黒い小っちゃい箱は思った以上に良い買い物だったと思います。
いい感触は掴めたので今度はリバースキャンセルハーネスを取り付けます。
リバース信号を取り出すのにナビの後ろからだと思い、ALPINEのHPで確認して3Pコネクターから取り出せるのを確認。

ナビをばらしましたが、3Pコネクターが見つかりませんというか3P自体がありません。
元に戻して
ディーラーに室内からリバース信号取り出せるとこないか聞いたら、やっぱりナビ裏からと言われて3Pが無いんだけどと言ったらナビを見せてと言われて・・・
このナビには3Pは有りませんと言われて、リバース信号の所をコピーして貰いました。

12Pの7番ピンと言う事が分かりましたが、もう一度ナビをばらす気力が無いので後日と言う事で「オート」モードの「8」で流してきました。
オートモードは勝手にマイコン制御してくれるのでこれが一番でしょう。
燃費の方は何回か入れてみないと分かりませんが、思わぬ収穫でした。BLITZ恐るべし!!

今日はこんな感じで終了です。 m(__)m
Posted at 2017/03/22 23:29:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月18日 イイね!
【Stoner スピードビード モニターレポート】2回目施工です。今日から3連休が始まりましたが、朝から渋滞情報が発生してるみたいなのでシャトル君をキレイキレイにしたいと思います。

まずは鉄粉シャンプーを使ってから粘土で鉄粉を完全除去しようと思ったら、粘土が固くなっててやめました。スタートから確認不足で挫折です。粘土買わないとなぁ~

でも先週スピードビードを施工した効果で水弾きが体感出来ました。
ただ鉄粉の上に施工したせいか、シャンプーの反応が起きなかったので大丈夫かなと思いましたが触るとザラザラ感が有るのでやっぱり粘土を使わないとダメなのかぁ~

テフロンコーティング・システムです。スカイラインの時の物ですが・・・
メタリック濃色車用なので、シャトル君で日の目を見れるのか?

結局使えるのは、トラブル・シューターとグラス・ポリッシュの2つだけでした。
トラブル・シューターは、ボディ表面(クリアー層)のキズ・汚れを取り、荒れた塗装面を整えると・・・
グラス・ポリッシュは、トラブル・シューターで塗装面の下地処理をおこなったボディ表面(クリアー層)をさらに、ガラス表面のように磨き上げるための鏡面仕上げ剤ですと・・・
テフロン・コートは、中の液体が分離していてダメでした。
この2つを施工してから、スピードビードを施工すれば完璧じゃないかなぁ~
でも考えが甘かったです。鉄粉が除去しきれていなくてツルざらですわぁ~
下地処理は大事ですねぇ~、今度は粘土で完全除去してツルさらにするぞぉ~
今日の成果をご覧ください。

まずは正面です。使用した本人だからか?少し深みが増した様な・・・


斜め前からの


斜め後ろで

最後にリアです。
繰り返し使用する事でより深みが増すみたいなので今後が楽しみです。
余談ですが洗車した後、流しに行きましたが何処もかしこも渋滞だらけでした。
こういう時は洗車か弄りをした方がいいのかも・・・

今日はこんな感じで終了です。 m(__)m
Posted at 2017/03/19 01:02:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月12日 イイね!
【Stoner スピードビード モニターレポート】初施工です。遂に休みが来たので、スピードビードを試す時が来ました。

現状汚れているので洗車しました。この写真ではボンネット位しか分かりませんが・・・

この角度からでもリアガラスしか分からないかなぁ~?

屋根も濡らすと弾かずぬべぇ~っとした感じが現状です。

イマイチ同じ角度ではありませんが、洗いました。

この時点でピカピカしてますが、スピードビードを施工していきます。

スプレーして付属していたマイクロファイバークロスで拭きあげます。
スプレーしたら、あまぁ~い臭いが・・・
今はまだ良いが虫が出てくる時期だとかなり寄ってきますなぁ~ 今日もちょっと来てたけど・・・

乾いたやわらかい布で仕上げ拭きをすると一層輝きが増すと言うので拭き拭き。

細かいキズを埋めると書いて有りましたが、このキズはダメみたいです。
線キズだけど分からないかなぁ~、キズ埋めはイマイチですが繰り返しでどうなるか?
屋根に水をかけると拭き取り範囲がどえらい事になるので、ボンネットで堪忍してください。

洗車の時のボンネットの状態です。 べたぁ~っとな感じかな?

スピードビードを施工したら、水弾きも良く楽に拭き取れました。
これだけでも施工した甲斐がありました。

スピードビード施工後、だいたい同じ位で撮ってみました。

写真では分かりにくいですが、前のよりツルすべしてます。

ただし失敗点もあります。先週鉄粉シャンプーを使ったのですが、取れてなく屋根とボンネットは鉄粉ザラザラの上からコーティングしたのでザラツルですねぇ~ (T_T)
次回はちゃんとねんどを使ってツルツルにしてから施工しないと、気持ちいいツルすべにはならないなぁ~

こんな感じで初回施工は終了です。 m(__)m
Posted at 2017/03/12 23:21:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月09日 イイね!
 【Stoner スピードビード モニターレポート】物が来たぁ~!!
会社から帰ったら、KUREさんから物が届いていました。

中身は挨拶状とスピードビートとマイクロファイバークロスが入っていました。
拭くのは買わないといけないかなぁ~と思っていたので、クロスも入れていただきありがとうございます。 (^^♪
細かいキズも埋めてくれるみたいなので、洗車の拭きキズも消えてくれるのか楽しみです。
早く休みにならないかなぁ~ (^_-)-☆

今日は物が届いたと言う報告で終了します。 m(__)m
Posted at 2017/03/09 23:38:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「燃費記録を更新しました! http://cvw.jp/b/2015024/39501505/
何シテル?   03/23 22:17
白い・・・3です。 まさかこんなに早く乗り換えるとは思わなかったので、名前を安易にフィット3HVにちなんだ物にしてしまいました。 今度はミッドナイト...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
ヴェゼル センターコンソールの取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/23 18:52:33
ナビ取付(パナソニック」CN-R500D) その① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/05 21:35:51
旅行(伊東) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/08 21:55:32
ファン
16 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ シャトルハイブリッド ホンダ シャトルハイブリッド
10月24日に納車されました。 タイプ :HYBRID Z FF カラー :ミッドナイ ...
ホンダ フィット3 ハイブリッド ホンダ フィット3 ハイブリッド
10/19に納車されました。初ハイブリッドです。 2年間という短い期間でしたが、購入動 ...
ダイハツ ソニカ ダイハツ ソニカ
6年間付き合ってくれて、ご苦労さまでした。 最終走行距離は、73,602kmでした。
日産 エルグランド 日産 エルグランド
約14年間お疲れ様でした。 最終走行距離は、164,893kmでした。
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.