車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月19日 イイね!
(記憶が薄れつつありますが思い出しながら書いてみましたw)

さてRIVERGEの開始に間に合ってフロア前方左側、MOMOKO姐さんの前付近を確保w
ほどなくして始まりました。
途中、昨日紹介し忘れられていたFASTKILLのドラムさんの紹介ありw
それ以外は極めていつもの(ってそんなに見てないけど)RIVERGEでした。

で、今年は2日間ともMOMOKO姐さんの前付近に居たわけですが
よくよく考えると「音が薄い」と感じた時は毎回決まってステージ向かって右手の方、
つまりベースからは最も遠い位置に居ました。

・・・そらベース聞こえないよな(^^;

ライブの場所選びって大事だ、と痛感しましたw



お次はgamy。ゲイミーと読むそうです。
ツバの裏にMOSHと書かれたベースボールキャップをほぼ毎日かぶって働く40代ロン毛の主任Vo、
MCが素敵過ぎましたw


ジャンルとしてはスケーターロックらしいですが、Vo氏はスラッシュも好きなので
TTFは客として来たり他のバンドのお手伝いで来ているそうですが

”今年はいつもフロアで見る中間管理職の人が少なくて(フロア爆笑)東南アジアの人とかおって
ここはどこの国や~?みたいな感じでええやんw”とかw

”40過ぎたおっさんらが~”の下りの具体的内容は自粛しますが
自分自身の自虐的な意味も含め、腹抱えて笑いましたw
そりゃ10年近くやってて来る客が同じだったら高齢化していくよなぁw


”走り回ったり体ぶつけたりしてアザとか打ち身とか作るといったい(痛い)から
gamyはおっそい(遅い)おっそいフォークダンスみたいなモッシュすんねん”とかw

※実際、曲中にフロアに下りてきて腰の低い”おっそいモッシュ”をしていただきましたw

なお、20代のギタリストの正式加入が当日決まって若返りに成功したそうです。

ROSEROSEもそうだったけどスケーターロックの人っていぶし銀で体力無尽蔵ですね(・_・;
ってかリフが尋常じゃなくカッコ良かったな。


お次はHYDROPHOBIA。
福岡のデスメタルバンドだそうですが長身金髪のVo/Gさん、
まるで高山善廣みたいなものすごーい存在感でした。
MCする時と歌う時でマイク位置をきちんと変えるのがちょっとお茶目w
デカい人の回転ヘッドバンギングは絵になりますね。



お次はANTACID。マレーシアのスラッシュバンドでしたが
見た目でタイ人と区別できませんでした(^^;
※まぁ彼らの方も日本人と中国人の区別はできないだろうからこの辺はお相子ですねw

このバンドは結構不思議で、Vo氏が全くMCしないし場をつながないw
途中でオネェっぽい方のギタリスト(ぉぃ)のギターがトラブってもベース氏がフォローする有様w
革ジャンのあのVo氏はテレ屋なのか(ーー?

演奏はしっかりしててマシンガンビートも使うけど
オーソドックスなヘヴィメタル的展開が多い80年代型パワー/スラッシュメタルでした。
彼ら、メイデンとかメタルシファーとか好きそうだなぁ。



さてお次は昨日も登場したASYLUM。
今日も元気でしたが今日のカバーはDESTRUCTIONの"Curse The God"で
昨日同様かなり盛り上がってました。
※同じドイツ出身でしかもほぼ同期のヘッドライナー2組はどう思ったか?(^^;
ヘッドライナーでは厳しいけどこういうフェスの中堅としては良い若手ですね。
やっぱこのドラム良いわ~また見たいです。



SDIは昨日ヘッドライナーだったので今日はトリ前です。
昨日見られたトランプ大統領のモノマネはありませんでしたが
風邪気味で鼻水ズルズルのギター氏をいじってましたw

ギター氏、最初の数曲はMCの最中に鼻かんでましたが、
体が温まってからは大丈夫だったようです。

セットリストは昨日とほぼ一緒(だと思う)で、アンコールなしだったので"Cainsaw Massacre"は
ありませんでした。



DARKNESS。
昨日同様、堂々としたステージで、”モッシュピットを作れ”のジェスチャーも多いw
こちらもセットリストはSDI同様(恐らく)あまり変わってなかったと思いますが
紙をばら撒いて始まるアンコール最後の"Armageddon"でサプライズがありまして。

客という客をステージに上げるだけ上げて、演者各位もステージに出てきて
よってたかって連呼していた"あーまーげどんっ!"がある時"あーりーがとっ!"に変化!!


バンド側が大声で”あーりーがとっ!”
それに呼応してフロアも大声で”あーりーがとっ!”

このコール・アンド・レスポンス、かなり長いこと続いてから大団円、終演となりました。

いや~こんな暖かい空気のスラッシュイベントってあるのかね?(・_・;
※殺伐感ゼロどころかほっこりするってどうよ?www


私は2/6のブログで「TTFは自他共楽のイベントだ」みたいな事を書いてましたが
バンドが「(呼んでくれて盛り上がってくれて)ドーモアリガト!(^^)」って感謝して
客やスタッフや招聘元が「いえいえこちらこそ来てくれてありがとう(^^)」って感謝する。

これこそ「自他共楽」です。
我が意を得たり、というか「ああ、やっぱTTFってこういう感じなんだよな」
改めて感じました。

終演直後はSDIのメンバーも出てきてピック撒いたりしてましたが
終始笑顔でホントに嬉しそうでしたね。

幕が引かれてからMIKI店長が来場のお礼と来年のネタバレを少々。
いや~凄い。
ちょっと聞いただけで笑いながら倒れそうなぐらい凄いw


詳細は追い追い公開されるんでしょうが、待てないので私は今から江坂に2泊で宿取りますw
3日目は終電が21時半だから全部は見られないかな~

いつも楽しみですが来年は特に楽しみになってきましたw

オフショット面白いわ~w



Posted at 2017/02/19 23:12:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | めたるA-Z | 日記
2017年02月13日 イイね!
日米首脳会談 首相は「ドラえもん」のスネ夫になった!民進党の野田幹事長が批判
産経新聞 2/13(月) 17:49配信
民進党の野田佳彦幹事長は13日、イスラム圏7カ国からの入国を禁止した米大統領令に関し、
内政問題だとしてコメントを避けている安倍晋三首相を藤子・F・不二雄さんの人気漫画「ドラえもん」
のスネ夫に例えて批判した。

野田氏は記者会見で、大統領令に懸念を示しているイギリスのメイ首相やドイツのメルケル首相に
触れ、「しずかちゃんは毅然としてものを言っている」と評価し、
「日本はのび太になるか、スネ夫になるかだ」と指摘した。

その上で、安倍首相がトランプ米大統領との共同記者会見でコメントを避けたのを念頭に、
「のび太君はびびりながらもモノを言うことがある。(首相は)完全にスネ夫君になったと思われる
のではないか」と批判した。
----------------------------------------
いや、レンホーの腰巾着やってるあんたが言うなw
Posted at 2017/02/13 23:20:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 国民の生活が第一(笑) | 日記
2017年02月13日 イイね!
さて2週間ほど時間を遡ります。

昨年、今年とスラッシュメタルのイベントで大阪に2泊してまして
2日目は朝から15時ぐらいまでの空いた時間をつぶす必要があります。

が、毎回バレンタイン直近の土日なので興味本位であべのハルカスとか行っちゃうと
カップルだらけだは人は多いわで楽しむどころの騒ぎではないので
昨年は大阪歴史博物館に行ってきまして。

ここ数年、古事記を読んでいる事もあって、古事記や日本書紀にも登場する難波宮が
どんなもんだったのか知りたいと思っていましたが、歴史博物館の中身は想像以上の濃さと深さで
大満足でした。
※ガラス越しながら地下の遺構を生で見られるなんてなかなか珍しいんじゃないの??

で、今年はどこに遺構かいや行こうかと博物館を探すも、
アクセスが良くて魅力的ってのがなかなか無い。

じゃあ古墳そのものはどうなんだ?と思ったら仁徳天皇陵があるじゃーないですか!

しかもライブ会場&宿泊先ホテルのある江坂からは天王寺で乗り換えるだけで
最寄り駅の百舌鳥まで1時間ぐらいで行ける!
この瞬間、決定ですw


参拝&1周歩くだけでは勿体無い&時間が持たないので堺市博物館にもよる事にしましたが
口コミを読むとどうやら先に博物館に行った方が良いらしい。

よくよく考えると「大きい」以外の仁徳天皇陵に関する知識がほぼないので、
正しく理解するためにも先に博物館に行くことにしました・・・。


さて、ここでやっと時間を昨日の朝に戻します。

9:30の開場と同時に入ろうと思いつつ出発が少し遅れて10時ごろ百舌鳥駅に到着。
駅の北西に御陵と博物館があるはずだけど少し離れてるのかよく分からんw

と思ったら観光ボランティアさん発見。無事に博物館の方角を教えて頂きました。
道路の反対側には駐車場があってその奥に御陵があるようですが
森が見えるだけで何も見えませんw;

一抹の不安を感じつつも大仙公園に入ってすぐの堺市博物館へ。
事前に調べた通りではありますが料金200円と激安です。
※確かに他より規模は小さいけど普通博物館なら500円は取るだろ大丈夫か堺市はw

自販機で入場券を買いつつ係の方と「むちゃくちゃ安いですね」などと談笑したら
時間があればボランティアの方の説明が受けられるとの事だったので
「暇です!しっかり見たいです!」
と即答&力説w

60代と思われるおじいさんに案内していただいて、
古代~古墳時代は別の方が案内中だったので私はまずは中世以降。

※家康がバスターランチャーみたいな火縄銃(130キロあるらしい)作らせてたとは知らんかったw

電車で途中に見た「大和川」が江戸時代の産物で、それまでは無かった、
その結果、川が運んだ堆積物による三角州ができて新田開発なんかができたけど、
ただでさえ大型船が入れない堺の港がますます入れなくなったってのは
ブラタモリみたいで中々面白いお話でした。

そこまで聞いたところでミニシアター(といっても画面200インチ!)の開始間際に滑り込みセーフ。
内容は仁徳天皇陵を中心とした古墳群の成り立ちなどに関するもので
さすが最新の技術を使っているだけあってCGも全く違和感が無いし、
分かり易く見ごたえもありました。
字幕も画面左上に日本語、右上に英語の二ヶ国語を常時表示と抜かりがありませんね。
※本気で世界遺産登録狙ってんなw

で、12分間のムービーを見てから先ほどの続きで古代~古墳時代の解説をして頂きました。
やっぱこっちのほうが面白いw

江戸時代に土砂崩れで石室が露出してたってもの知らなかったし
その時に石室や副葬品が精密に測定&スケッチされてたなんて目からウロコでした。

当時も「これは学術的に価値のある一大事!」という認識を持った人が居たんでしょうね。
そしてそのスケッチを基に作られた原寸大の復元模型の素晴らしさ!
しかもこの石室が露出したのは前方の部分で、通常は後円の部分に主人が埋葬されている。
てことは主人にごく近い血縁関係者なのか?とか夢が広がります(^^)

こういうのを見てしまうと「ぜひオリジナルを見たい」とか思いますが
研究対象の文化財である以前にまず「御陵」ですから不可侵の聖域として保護し続けないと、ね。

しかし大阪と奈良はマジで古墳だらけなんですね(・_・;
堺のあたりも掘れればまだ色々と出てくる可能性はあるそうですが
それもなかなか難しいだろうなぁ。

古墳に並べられた埴輪について伺ったところで終了。

ムービーは2種類あって、もう一種類を見るにはもう少し時間があったので
一人でもう一度じっくりと解説を熟読してましたw
あ、宮内庁から貸し出されているものが何点かあったのですかさず撮影。
(フラッシュ焚かなければ撮影OKです)










そういえば公式キャラクターの「サカイタケルくん」はどこからどう見ても
仏像にトナカイの角を生やした某せんとくんと同じ作者のものとしか思えずドン引きでした。
※私はせんとくん全否定なので(^^;仏像に角(さらに鹿ではなくでトナカイの角)とか意味不明すぎ。

で、博物館を出て横断歩道を渡って駐車場を横切りつつ見つけた案内図を確認すると
すぐ北の歩道がお堀の外周らしい。
え。マジでこれ?こんなにでかいの?堀の向こうってただの森しか見えないんだけど???

・・・マジでした。
ちなみに出発地点はこのあたり


で、時計回りに歩くと正面に出ます。ここが一番奥まで見通せます。
ってかここ以外、御陵本体がここまで見える場所はありませんでした。

手前の柵ぎりぎりのところでお参りしましたが大きすぎて威圧されますね。
もともとある程度の高台に作られているとはいえこの巨大なものを
1500年も前の人が作ったなんて(^o^;

歩きながらお堀って何か居るんだろうか?と思ったら結構生き物が居ますね。
見つけた順に適当に紹介しますがまずこれは可愛らしい鴨の親子?


左角で堀の奥が見えました。といってもこの程度。見えないわ~。




半周回って一番北の辺りにはこんなブラックメタルちっくな防護柵が・・・。


もう少し歩いて歩道橋の上から撮影しましたがこれが限界。
ってか手前も茶山古墳って古墳だったのか(^^;


ここから先、古墳の右下へ向かうにつれて、堀の中へ松などの木が倒れて沈んでいるのが相当数ありました。
あれ片付けるの大変だろうな~

なんて思ってたらカワウの喧嘩シーンに遭遇。
水中から出ている止まり木の場所取りが原因のようで、最初に居た方が追い出されてましたw








で、最後にまた鴨1羽を見つけて終了。



ちなみにこの辺からスタート地点の方の堀を奥まで見られました。



デジカメ画像のタイムスタンプを参考にすると歩き始めたのが12:10頃。
スタート地点まで戻って完全に一周したのが13:00
何せ大木が多すぎて御陵本体はほぼ全く見えません。
駅近くの歩道橋から見えるなんて情報がありましたがこの程度ってぜんぜん見えないしw



この後、近くの喫茶店で頂けるという「古墳カレー」を求めて・・・迷ったw
駅の南は南でしたが、線路の西側でした。
※最初からグーグルマップ見ても良かったけど感動が薄れるのが嫌だったので(^^;


で、のれんも何も掛かっていない引き戸を恐る恐るあけてみると
店主さんらしきおばさんがカウンターの奥に一人、手前のテーブルには60歳前後と思われる
おじさん/おばさん。

営業中かどうか確信ができなかったので「いいですか?(^^;」と聞いてみたら
「ごはんがちょうど一人分やわ~(^^)」という事でギリセーフw
テーブルのおじさん/おばさんは地元の方で、古墳の勉強会の帰りに立ち寄られた様子。

奥の座敷に上がらせていただいて古墳カレーをお願いしました。
ルーの辛さは選べますが私は激辛にしましたw

店主のおばさんもお客さんも話好きな方でどこから来たのかとか色々話しているうちにカレー登場w

これ、予想以上に立体的でしたw

あ、下の黒いのはかぼちゃです。無茶苦茶甘くてびっくり。


スプーンがこちらw


最初は名前だけ「古墳カレー」だったそうですが形も古墳にしなきゃ、とお皿を作っちゃったんだとかw
スプーンはいつからこの形になったのか聞くの忘れましたw

※今週土曜のテスタメントの時にでも再訪しようかw

発掘完了、いや完食したら良い時間になったので江坂に戻りました。



15時ちょい前でしたがチェックインさせて貰えたので部屋に荷物を置いて一休み。


電車内で結構寝たつもりでしたが寒さと昨日と今日の疲れ、カレーで満腹なので

アラームを15時半にセットして仮眠・・・


・・・ん?

いくらなんでもこれは寝すぎじゃねーのかっ?っと飛び起きたら15:45w

ダウンのフードまでかぶってたからマナーモードのアラームは聴こえなかった模様w


16時からリバージュが始まってしまう!と慌てて会場へ。近くてよかったwww

以下2日目に続く・・・。(まだ書いてないけどw)
Posted at 2017/02/13 22:57:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | よた話 | 日記
2017年02月13日 イイね!
・・・最初ってBARATOSだっけ?NUCLEAR WARFAREだっけ??

実はNUCLEAR WARFAREの記憶がDAY2のANTACIDの記憶できれーに上書きされてます orz
記憶がないって事は少なくともつまんなかったわけでは無いという事で(^^;;;
※つまんないと逆に記憶に残るんですよね昨年のフランク・ブラックファイアみたいにw

で、とりあえずBARBATOS。
パパイヤ鈴木にちょっと似てるEND ALLのベースの人がベース弾いててびっくりw
吉祥寺で見た時と同じく、NWOBHMな泣きのギターも入るパンクなメタルで
”○○○がチョーでかい!”とか”パツキン○○”だとかなかなか日本語では書けない
刺激的な歌詞wをがなりまくり(^^;

だがそこがいいw

ベテランがノリの良い分かりやすい曲を連発するんだからオープニングとしては鉄板ですね~


RIVERGE。
何とドラムさん脱退だそうで、FASTKILLの方(二日めのライブ中にに説明あり)がヘルプしてました。
来年のネタバレ第一段もありました。

そういえば開始前に物販でVoの中村さんが店番しててサタンさんに紹介された勢いで
メタ♪カレーさんと一緒に刺繍入りリストバンドを購入!
以前よりも品質が良くなってるとかw

今年はMomoko姐さんの前に居たせいなのか?ベースの音がバリバリ聴こえて
音の薄さはまったく感じませんでした。



DEFILED。
物静かで優しそうな口調のVo/G氏なのにスイッチ入ると激変
マルヴォレントクリエーションとかに近いブルデスですね。
聴きながらフロリダ、タンパ、モリサウンド、スコット・バーンズなんて単語を思い出したのは
私が久しぶりにデスメタルらしいデスメタルを見たからでしょう。
重さとハヤさに十分圧殺されましたw



機材チェンジのどこかでEXCUSのメンバー二人が舞台挨拶。
メンバーの乗ったクルマにどこぞのオバハンのクルマが横から突っ込んできて
メンバーは大腿骨が折れて頭も怪我して首もやっちゃったとか…

本人に何ら落ち度がないだけに店長のブログ見て可哀想に思っていたので
大声でEXCUSEコールしました。

彼ら二人はこれ以降、ステージ脇から曲中に出てきてダイブして遊んでましたw
まぁ折角日本まで来たなら楽しみたいもんねぇ。


で、ダブルヘッドライナーの前のASYLUM。
オーストラリアのツインギターのバンドで、私は予習ゼロでしたが
レフティーのベース氏を中心にとても良くまとまってる印象。
フロント3人元気だしドラムの手数足数も多い。
VIOLATORほどハヤいわけではなく、ドラムが曲を引っ張ってる感じ?
このドラム、何かデイブ・ロンバードっぽいな?とか思ってたら途中で
SLAYERの"BLACKMAGIC"が入って全員狂喜w

80年代LOVEな割にネオスラッシュにありがちな妙なクサさも
スピード任せな所もないバンドってほぼ初めて見た気がします。
クランチ効かせ過ぎない音質のせいかも?

イベント内での立ち位置も含めてイタリアのGAMEOVER、ブラジルのVINGADORによく似てますw
※つまりまぁ私の好みってことでw
もう動画上げてる人が居る!(@@;



DARKNESS
私は数年前にロックスタックさんで再発のレビュー見るまで存在すら知りませんでした。
※88年から90年台半ばぐらいまではバーンのレビューを熟読してたはずですが記憶にありません(^^;

・・・はさておき(笑)このバンドも元気。ツインギターの5人でVoさんが特に元気。
物理的に速い曲が多いのでフロアもモッシュとダイブでかなりの盛り上がり。
曲そのものはそんなに認知されていないと思いますがやはりツインギターで曲がハヤいってのは正義ですね。
最後は"Armageddon"連呼して終了。日本に来ることができた事が本当に嬉しそうでした。



SDI。
88年にメタルを聞き始めてしばらくした頃にサードの中古アナログを買って聴いたのが
初体験でしたがまさか見られる日が来るとは…。

ドクタースポックに良く似たギター氏、かなりのおっさんぶり。
風邪気味なのかしきりに鼻をかんでVo/B氏にいじられてましたw
でも若手顔負けの刻みとトリッキーなソロ!

Vo/Bが途中でトランプの物真似してて爆笑でしたw

代表曲網羅してステージ上もフロアもノリノリでしたが私はラスト近くに真正面から
トペスイシーダ食らって轟沈w

ったく、正面からじゃなくて背中から飛ぶとか、そもそもも少し人の多い中央付近で飛んだ方が
安全なんじゃないのかとw
幸いコンタクトを落とす事もありませんでしたがフロアが真っ暗(←それは老眼ですw)で、
特にダメージはないのに平衡感覚が戻らなくて、よろけた状態からすぐに立ち上がれず
周りの方にご心配かけました(^^;私は元気です(笑)

あここでメタ♪カレーさんに業務連絡です。
私が頂いた黒いピックはベース氏のもので、一方のメタルピックはギター氏のものでした。
※DAY2のDARKNESS終了後にステージに出て来て一掴みフロアにばら蒔いた時に落ちて
チャリンチャリン音がしてましたw

最後の最後にまさかまさかのチェインソーマサカーが聴けたのは大収穫でした。
短いけど好きな曲だったので。


終了後は目の前のラーメン屋でメタ♪カレーさんとラーメン&アルコールをやっつけて
ローソンで朝食買って解散です。
お疲れ様でした~
Posted at 2017/02/13 22:26:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | めたるA-Z | 日記
2017年02月13日 イイね!
自宅から江坂までは特記事項なし。
金山駅前のチケット屋で多少安くなった新幹線の往復切符を買ってさくっと大阪着。

あえて言うなら岐阜羽島を過ぎてから急に視界が真っ白になって
新幹線のガラスに雪が当たるザザッという音にびっくりしたぐらいでしょうか。

※新大阪駅の工事はまだ終わってませんでしたがあれいつ終わるんだろ?

チェックイン前に荷物を預けてメタル印度カレーさんと風月で合流。
サタンさんを待つ間にメガハイボールというガノタの琴線に少しだけ触れる飲み物と
焼き野菜と牛すじ煮込みなどをやっつけつつ四方山話。
まあ最近はジョンウエットンとか訃報が続きますねぇ。

サタンさん到着後にお好み焼きを頂いて充電完了。
最近は年間通じてここでしかお好み焼き食べてない気がしますw
Posted at 2017/02/13 21:33:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | よた話 | 日記
プロフィール
「GRIM REAPER 復活作9月発売 http://cvw.jp/b/202453/38256724/
何シテル?   07/21 20:55
運転してて楽しいクルマと聴いてて楽しい音楽が好き。 (それがたまたまホンダ車・スバル車とHR/HMなわけですが・・・) ヒマ見つけて更新する意思だけは持ちた...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
お友達
スバル車やGC8の頃までのWRCが好きな方はもちろん、
元メタル/現メタルな方も募集!(笑)

あ、勝手ながら、コメントをやり取りさせて頂いたり、オフでお会いした方に限らせて頂きます。
38 人のお友達がいます
ぺそ太郎ぺそ太郎 * しんちゃん!改めsin爺しんちゃん!改めsin爺 *
cuscocusco *みんカラ公認 メタ♪カレーメタ♪カレー *
OzekiOzeki SON OF SATANSON OF SATAN
ファン
46 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ フィット ホンダ フィット
VIVIOで追求していた「通勤快速」をこちらでさらに充実しようと思います。
スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
グループAの(555と()))ばかり 5回貼って4回剥がしましたw
スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
AA5は15万キロでエンジン終了。GF8Bは新車購入後10年15万キロでドナドナ。 2. ...
スバル ヴィヴィオ スバル ヴィヴィオ
↑2008年7月5日オートランド作手ALTにて RX-Rなのにレギュラーしか飲まないA ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.