• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

みにおやじのブログ一覧

2017年11月08日 イイね!

代車号復活!!

昨日は寺が第一火曜でお休みでしたよ・・・orz

今日は午前中に一昨日よりメーター内にエラーメッセージが出ていた旨を
電話しておいたので、仕事帰りに寺に向かい診てもらいました。

デュアロジックのエラーなんて全く知らないので、むやみに動かしてはいけないと思い、
昨日と今日は代車の代車(息子の事務兄イ)で通勤です。
あ、走行距離がやっと1000kmになりましたよ(笑)


2階のカフェで待っていると・・・。


10分もしないで担当氏が来ました。
どうやらシフトノブ左下のEボタンが中途半端な位置にひっ掛かっていたため
エラーと感知したとの事。
そいいえば、このボタンは何かいな??と押した記憶が・・・(>_<)


とりあえす復活です。

ついでに自分のクルマの事を聞いてみると、リフト空きの順番待ちという名の
放置プレイ中でした。
今後の作業予定として、デフを再度分解点検してみて、それでも改善しなかった
場合はミッションのオーバーホールをするとの事。

この調子では今月の風車は代車号で確定っぽいなー。
Posted at 2017/11/08 19:36:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月06日 イイね!

代車号のトラブル発生?

仕事の帰り道、メーター内に謎のメッセージと警告ランプが・・・。
※画像は拾いものです。


意味が分かんないので帰宅後に調べてみました。
ビンゴです(汗)

それと、オレンジ色の文字で
Check → transmission → see handbook

っていう警告メッセージ が スクロール。

良くない予感がしたので更にググってみると・・・。

「すみやかにフィアット正規ディーラーで点検を 受けてください・・・」
って事らしいです。
さて、今日は定休日だし、明日にするしかありませんね。

ついでに自分のクルマの修理状況も聞いてみましょう。
だって全く連絡無いし・・・(-ω-)


話は変わって。
ついでに、FIAT500 ツインエアーリコールでググってみると。

ーーーーー以下コピペーーーーーー
サービスキャンペーン - リコール関連情報
fcagrouprecallinfo.kir.jp/Rinfo/fiatgroup_campaign/index.php

2017.10.31 C17-003 4C 車両識別ステッカーに関わる改善措置. 2017.07.25 C17-002 500 シフトレバーに関わる改善措置. 2017.07.25 C17-001 500/パンダ デファレンシャル・サイドギア・メタルベアリング作業に関わる改善措置. 2016.09.29 C16-006 ...

そこをポチると・・・。

リコールとは

同一の型式で一定範囲の自動車等又はタイヤ、チャイルドシートについて、道路運送車両の保安基準に適合していない又は適合しなくなるおそれがある状態で、
その原因が設計又は製作過程にあると認められるときに、自動車メーカー等が、保安基準に適合させるために必要な改善措置を行うことをいいます。

改善対策とは

リコール届出と異なり、道路運送車両の保安基準に規定はされていないが、不具合が発生した場合に安全の確保及び環境の保全上看過できない状態であって、
かつ、その原因が設計又は製作過程にあると認められるときに、自動車メーカー等が、必要な改善措置を行うことをいいます。

サービスキャンペーンとは

リコール届出や改善対策届出に該当しないような不具合で、商品性・品質の改善措置を行うことをいいます。


リコール等対象車両検索 お客様のご愛用車がリコール等情報の対象車両かどうかをご確認いただけます
検索ページはこちら


先月末時点の情報を基に掲載しています。

2000年以降の情報を掲載しています。


2017.10.31 C17-003 4C 車両識別ステッカーに関わる改善措置

2017.07.25 C17-002 500 シフトレバーに関わる改善措置

2017.07.25 C17-001 500/パンダ デファレンシャル・サイドギア・メタルベアリング作業に関わる改善措置
            ↑ ここ重要!!


通知日

種別

管理番号

2017年07月25日 サービス C17-001


不具合の内容

改善の内容

動力伝達装置において、デファレンシャル内のサイドギヤメタルベアリングの製造が不適切なため、当該メタルベアリングが正しく成型されていないものがある。そのため、メタルベアリングとサイドギヤが接触し、そのままの状態で使用を続けると、メタルベアリングが破損し、走行時に異音が発生するおそれがある。 全車両、サイドギアのメタルベアリングを良品に交換する。

ABA-31209 500
ZFA3120000J666280~ZFA3120000J682817
平成28年11月14日~平成28年12月13日    166台 
  
だそうで・・・。


年式や車体番号は違いますがビンゴっぽいなー。
Posted at 2017/11/06 20:58:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月05日 イイね!

クラシックカーフェスティバルin桐生2017

今年も見学に行ってきました。

自分のクルマは修理中なので息子号でw


国産車が多めなのは個人的な趣味です(笑)
Z432 超きれい。


ロータスヨーロッパ




よもぎさん輝いてますね。


ディノ


カニ目


昔の巨大なアメ車、名前は知りません。


カーグラTVのオープニングで走ってたやつ。ブガッティ?でしたっけ?


イセッタ


S20エンジン


GT-R


セリカ


73カレラ


てんとう虫




水中メガねw


Fさんのポーター


ホンダのS


200GT


ヨタハチ


ご先祖様




昨年と違い暖かい日で助かりましたが、やはり午後になると冷たい風が
出てきましたね。

目の保養というか、目の毒感満載の楽しいイベントでした(笑)
所用のため13時過ぎに帰ってしまいましたがお会い出来た皆様、ありがとうございました。
また来年も見学に行きたいと思います。
Posted at 2017/11/05 16:19:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月01日 イイね!

500S再入院。

退院したのもつかの間、やはりダメでした。
事の経緯を説明します。


10月21日に修理が完了し、受け取りに。
ただ天気が雨のため異音が本当に解消したのかは不明のまま帰宅。

22日は台風接近のため朝から雨。当然雨音で異音なんかあっても聞き分ける事は不可能。
仕事が終わって帰る頃には雨も上がって路面も乾いていました。
帰宅するためいつもの道を普通に走行していましたが、信号で止まるタイミングで2速
に入れクラッチを切った状態で時速20km/hを切った頃にコトコト音が・・・。
通勤時に注意深く観察していると、やはり異音がしています。
帰宅後、FIAT高前に連絡して異音は直ってないと報告。
担当氏から25日の15:00に持って来て下さいと連絡を受ける。

23日はディーラーが休みと雨のため動けず。

24日、会社帰りに家の近くの農免道路に行き状況確認。
エンジンが掛かっていると音がかき消されてしまうため、エンジンを止めて惰性で
緩い坂を下ってみると見事に異音を聞き取れる。
ICレコーダーをエンジンルームに設置して再度検証。バッチリ録音出来ていました。




25日、再度ディーラーへ。外は雨・・・。同乗して試乗しましたが結局雨で音は聞こえず。
ICレコーダーの音を聞いてもらいました。
その後、ピットにクルマを預け2階のカフェで待機。
しばらくして担当氏が来て、前後のタイヤを入れ替えてみたので様子を見て下さい。
との事。ハア??と思い怒りが収まりませんでしたが我慢して帰ります。

26日は休みでした。午前中に色々検証作業をして異音は勘違いじゃない事を確信!!
午後になってSunday氏宅にお邪魔。
異音の件でICレコーダーを聞いてもらい、その後同乗して異音を再確認してもらったり。
明らかな異音なのでこれからディーラーに行きましょう!!と提案され突撃。

ディーラーでは担当氏に再度状況を説明しSunday氏にも加勢してもらいました。
それと幸いな事にサービス担当の偉い人(サービスフロントのS氏)も同席していたため
ICレコーダーの異音と自分の状況説明も改めて伝える事が出来ました。
その際、奥さん号のメンテをしてもらっている某国産車のディーラーさんで異音を確認
してもらい、明らかにどこか壊れているとのコメントを頂いた旨も伝えました。
セカンド・オピニオンは大切ですしね。

隣にいた自分の担当氏は、それまでのらりくらりの対応だった物が急変して、早急に代車
の手配をして11月1日の引き取りを提案してきました。
それまでは代車の空きが出てからなので、最短でも5日過ぎ位ですかねー?だったのに。
本当にやる気の無いスタッフです。
ちなみにお店のHPには名前が載ってないので新入りさんか、他店から移動して来た方
なんでしょう。

そんなこんなで異音と付き合いながら本日再入院となりました。
普段ならこちらから持ち込むはずなのに今回は代車に乗って取りに来ました。

引き渡し前に異音の確認をしたいとの事で、同乗してもらいいつものコースへ。

某氏のブログで見た事のある風景かしら(笑)

ここで走行中の異音とエンジンを止め惰性で走行している状態の音を確認してもらうと、
いつに無く真剣にメモを取っていました。
帰ってから作業する方に上手く伝えらえるといいんですけど・・・。

音声ファイルはあるので聞きたい方は風車の時にでもw

さて、代車号は1.2のデュアロジック車でした。


良く見ると車高が下がってますよ。


また10日間位の入院かと思われますが、
今度こそ完治するといいなー。
Posted at 2017/11/01 12:12:54 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月21日 イイね!

修理完了!!

異音の原因はデフでした(汗)

無茶な運転をした覚えも無いし、サーキット走行もしていません。
ごく普通に通勤と休日のドライブ程度の使用なんですけどねー。

ファイナルギヤのキズの状態。


デフの中のギヤのスぺーサー?シム?(山笠みたな形状の鉄の輪っか)
がバラバラになってギヤに噛み込み異音の原因になっていたみたい。


粉々になった鉄の破片
写真が下手ですみません。


修理内容です。
要するにファイナルギヤとデフが新品になりました。



ん?って事は、ファイナルギヤと噛んでたギヤにもキズがあるんじゃね?
聞き忘れたので後日確認します。



Posted at 2017/10/21 21:09:27 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「今日はいつもの人じゃなかったので丁寧な説明で少し安心しました。ま、残念ですが気長に待つしかありません。」
何シテル?   12/08 21:55
現在はミニに乗っていませんが、HNはみにおやじです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
15年15万キロ乗ったローバー・ミニ(A/T)から乗り換えました。 こちらを参考にぼちぼ ...
ローバー ミニ ローバー ミニ
94年式のローバー ミニ1.3i(A/T車)に乗っていました。 15年で15万キロ走行し ...
日産 シルビア 日産 シルビア
ミニの前に乗っていました。 お得用グレードのダイヤセレクションに付いていた変な形状のリヤ ...
ダイハツ ミライース ダイハツ ミライース
嫁のイース
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる