• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ペンタゴン7のブログ一覧

2014年07月30日 イイね!

静音化失敗

静音化失敗写真のように、フェンダーとボディの隙間にポリエステルの綿を詰め込んでみました。
ノッキングの音がいい感じにこもり、静音化に成功したかのように見えたインプレッサ。

しかし、原因不明のパワーダウンが発生し、エンストまでする始末。
とりあえず綿を外してみると、いつものように軽快な走りに戻りました。


こんなフェンダーの部分に、走りに関する何があるというんだ?
何でもないような場所でも何かあるんですね…。
Posted at 2014/07/30 17:36:43 | コメント(3) | トラックバック(0) | インプレッサ | 日記
2014年07月29日 イイね!

ブレーキパッドの最後

取り外したDIXCEL Z Typeがこちら。
写真1

ぺったんこですね。
間に約2万2千キロ純正パッドを使用していますので、実際の寿命は4万8千キロ程度になります。


写真2

残りは…2.1mm。
交換が妥当か。

実はDIXCEL Z Typeは最後まで使い切った初めてのブレーキパッドになります。
今までは炭になったりクラック入ったりと、とても最後まで使える物は無かった。
やはり私の用途ではメタル系が適しているようです。

長持ちといえば、スリットディスクローターDIXCEL SDも約4万2千キロと最長寿命記録更新中です。
今までは3万キロを超えるディスクはDIXCEL HDの、約3万2千キロだけですから。


何でDIXCELかって言うと、今はどうか分かりませんがGD3型インプレッサに乗っていた頃にインプレッサ対応の800度以上対応パッドを出していたのって、DIXCELだけだったのです。
パッドとローターは同じメーカーのほうが相性が良さそうなので、自然とディスクローターもDIXCEL製になっちゃいましたね。

今は他のメーカーを探すのも面倒なので、DIXCEL使っている次第です。
Posted at 2014/07/29 20:20:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | ブレーキ | 日記
2014年07月29日 イイね!

警告灯点灯

インプレッサの警告灯が点灯しました。
写真1

この警告灯はサイドブレーキ引くと付くんだけど、今日はずっと点きっぱなしだった。

新車から7万キロ乗ってきて初めてですが、原因はブレーキパッドの摩耗だそうです。
摩耗の早いカーボンメタルパッドなんて使ってるからですね。
と言うか、パッドの摩耗でも警告灯が点くのか。

とりあえず、まだ改造用制動鉄円盤(なんのこっちゃ)が手配出来ていないので、ブレーキは14インチのまま純正ブレーキパッドに交換。
延命措置ってやつですな。

車検時にインチアップする計画が、少しズレてしまった…。


今日は整備が立て込んでいるらしく、代車を借りることが出来ました。
写真2

プレオプラス(ミライース)になります。
最近の軽乗用車は良く走るね。
ムーヴラテの時にも言ったけど、これだけ走れば「軽自動車がイイ」ってユーザーも多いはず。

アイドルストップ時にも冷たい風が出てくるのはとってもイイけど、気温32度の中で軽乗用車のエアコンは非力…。


このプレオプラス、トマールレーダーもついてるよ!
写真3

トアールレーダーとかアイサイトには一生世話になりたくないし、非常ブレーキは一度も作動させない事が大事。
でも安心感は大きいね。
Posted at 2014/07/29 15:10:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | インプレッサ | 日記
2014年07月27日 イイね!

レギュラー満タン

V-Powerの性能なのか、それとも状況が良いのか、最近はノッキングの少ないドライブを楽しんでいましたが、今回は意図的にノッキングを起こすためにMobilのレギュラー満タンです。
いや、元々インプレッサ1.5iはレギュラー仕様ですよ?


燃費のためにギリギリで燃調を取ってある今のエンジンは多少の負荷でノッキングするのは仕方無いですし、メーカーも高負荷や高回転でノッキングが起こっても正常としています。
ただ問題がないのと不快なのは全くの別問題。
やっぱり対処しないとね。

って事で、今日はポリエステルの綿を買ってきました。
元々無音無振動に近い水平対向エンジンに今以上の静けさや低振動を求めるのは無理ですが、ノッキングのガチガチ音を少しでも吸収してくれないかなと。

施工は別の記事で書きます。


燃費は12.54Km/Lでした。
遠慮なく踏んでいる割には、悪くない。
Posted at 2014/07/27 18:31:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | インプレッサ | 日記
2014年07月23日 イイね!

排熱ダクト?

排熱ダクト?インプレッサのどこに吸音スポンジを貼るか詰めるかしようかと、エンジンルームを覗いていると…。
フェンダーとエンジンルームの間に大きな隙間発見!

ってコレ排熱用ダクトじゃね?
と思って経路を探して見るも、空気の出口が見当たりません。
でもWRX STIの写真を見るとフェンダーに排熱口が付いている事から、やっぱり排熱ダクトっぽい。

つまり、NAにもダクトを用意はしてあるけど使ってないのか。
これは埋めても大丈夫そうです。
仮に問題があれば、すぐに水温計に現れるので取り外せば大丈夫。


よし、最初はここをニードルフェルトで埋めてみよう。
Posted at 2014/07/23 20:41:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | インプレッサ | 日記

プロフィール

「こんな雪の中、マツダロードスター欲しいと思う。NA人気だけど私はNB派。」
何シテル?   12/13 18:31
ドライブが好きで、ふらりふらりとあちこちに出かけています。 特にダムや道の駅といった単語に反応します。 最近はレトロ自販機もちらほらと。 ケー...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/7 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

色々とクルマの話をしましょう。
ただ、一度も交流が無いのにいきなりの申請はお断りします。
39 人のお友達がいます
buttuki(ぶっきー)buttuki(ぶっきー) * marumaru23marumaru23 *
坂道多すぎ坂道多すぎ * ともすばともすば *
ニューマウンテンニューマウンテン * カブ色(リーガルグリーン)カブ色(リーガルグリーン)

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ グレイスハイブリッド ホンダ グレイスハイブリッド
人生初のハイブリッドカー。 モーターアシストとデュアルクラッチ式オートマを絶滅危惧種の5 ...
ホンダ フリード フリードリヒ (ホンダ フリード)
家族用に購入したミニバン。 色々な競合と比較するまでもなく、先行カタログの時点で購入を半 ...
ホンダ ゼスト ホンダ ゼスト
完全に短距離のみを走るために導入。 軽乗用車なのにタコメーターが付いているとかヤル気満々 ...
スバル インプレッサ アネシス スバル インプレッサ アネシス
小細工に頼らず、基本性能をしっかりと作り込む事により安全性と運転の楽しみを追求する、今の ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる