• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

白銀号のブログ一覧

2017年09月26日 イイね!

昭和の乗り物大集合♪

昭和の乗り物大集合♪秋のイベントシーズン真っ盛りですけど、9月24日(日)はこちらでも旧車系のイベントがあったんで、ABBEY ROADパイセンに拉致られて お供して見学してきました(゜-゜)。
前の晩に一雨降ったみたいですけど、当日はとってもイイお天気で、むしろ暑いくらいでした。
しかし毎度お馴染みレインマンのボクですけど、パイセンと一緒に出かけて雨降ったことって一度も無いな…。
もしやパイセン、強烈な晴れ男なのか?f(-_-;?


てことで、見に行ってきたのは、『第5回 昭和の乗り物大集合in阿賀野』です。
去年はお仕事で行けませんでしたし、今回が初めてでしたσ(^_^;。


このイベント、「昭和の乗り物」であれば、クルマに限らずナンでもありなんで、バイクは勿論、チャリも展示されてます(^_^;。
中には、「これって旧車か?」と思うような、今もその辺でよく見かけるような展示車両(旧車…てか、古いクルマ…てか、中古車?)もありましたけど、よく考えてみれば、平成ももうじき30年…。

「昭和も遠くになりにけり」
か…。

自分もそれだけ年をとってしまったてことなんすかね…(*_*;)。



会場駐車場でパイセンのケイマンと。
にしても、やっぱエラン姉さん ちっちゃ!(・∀・;)
逆に、姉さんと一緒にいるだけで チン○がデカくなったように見えますね…。


ちょ!そこ!ヘンなこと想像しないように!( ˘・з・)b


早めに出発したんで、会場入りしたのは開始間もない9時半頃でしたが、お天気も良くて会場も既にかなりの賑わいです♪
で、細かい展示車両の紹介は他の方々に任せて(手抜き)、気になったもののみいくつかご紹介…。


まず二輪部門は…



CB750FOUR軍団。
初代のK0も2台ありました。



CB400FOURのエキパイはやっぱタマらんすね♡(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
オッサンの頭頂部が気になるな…。



RZ250は、その後のバイクブームの火付け役ですし、元バイク小僧には刺さりますね。
従兄が乗ってたんすけど、初めて乗ったときの衝撃はスゴかったなあ( ̄口 ̄;。



MVX250F
RZに対抗してホンダが登場させた2ストクォーターの「迷車」ですね。
でも、1ヶ月ほど友人に借りて峠を走り回った経験からすれば、このバイクはもっと評価されて然るべきと思います(ι`・ω・´)b。
オッサンの頭頂部が気になるな…。



初代モンキーZ50Mサイドカー付き。
サイドカーには誰が乗るんでしょ?(・∀・;)



ラッタッタ~♪



ホンダ・ノビオ
コレ、昔従姉が乗ってたんすよね~懐かし~♪(*゚▽゚)
ペダルで漕いでも走れるんすよ!(*^ー゚)b
「自転車が欲しい」てダンナに頼んだらこんなの買われた、て文句言ってたけど…( ̄▽ ̄;。



こんな自転車も展示されてました(笑)


いや、昔欲しかったんすよね~こういうチャリ(;´∀`)。



一方の四輪部門は…



やっぱトヨタ2000GTは国産車代表として旧車イベントの定番ですよね。
いやいつ見ても美しいですけど(*´ω`*)♡


あ、以前のブログでも書きましたけど、トヨタ2000GTはエランをパクって 手本として作られてるんすよ(*^ー゚)b。

それがよくわかるのが、以下の写真です。
(いずれもネット上の拾い物ですので問題あれば削除しますm(_ _;m)


↑エランのバックボーンフレームと、


↑2000GTのバックボーンフレーム。

ボディの絵が描かれてないと一瞬区別がつかないですよね(;゜-゜)。

実物写真を見ると…


↑こちらはエランで、


↑こちらが2000GT。

エンジン取っ替えちまえば誰も気がつかねんぢゃね?(笑)

あと、ダッシュパネルもですけど…


↑こちらはエラン(S1)ですけど…


↑こちらが2000GT。

似てるかどうかの判断は皆様にお任せしますが…(;゜-゜)。
でも、木の質感はヤマハ製の2000GTの方がずっと高いかも?(笑)


あ、会場風景に戻りますけど…



新旧貴婦人軍団。



てんとう虫軍団。



ホンダのエス軍団も。



ホンダT360好きなんすよ~(*゚▽゚)。
日本で初めてDOHCエンジンを搭載(水冷直4)したクルマですからね!(ι`・ω・´)b
トラックとは思えない高回転エンジン(30ps/8,500rpm)が魅力♪
運転してみたい~(;゚∇゚)。



このスプリンター、昔うちにもあったよ~!(*゚▽゚)



このボロッボロのフロンテ、どっかで見たことあるな~と思ったら、6月の舟形ヒストリックカーミーティングで見た、


↑コレでした(;゜▽゜)。
ここまで走ってきたのかな?Σ(・ω・ノ)ノ


あと、外国車としては、



イノチェンティ・ミニ・クーパー
英国車ではなく、イタ車ですよ♪
かつては本家のクーパーSよりむしろよく見かけたくらいですが、最近はほとんど見なくなりましたね(;゜-゜)。
特徴的だったヘッドランプのリムが変更されてたのがちと残念ですが、本家ミニには無い三角窓に注目!



こちらもめっきり見かけなくなった、ミニ1275GT
所謂「クラブマン」シリーズですけど、中でもクーパーSの後継とされたのがコレ。
不人気でいつの間にか消滅しましたが、逆に今見るとレアで新鮮?(・∀・;)
よく見るとRichard Longmanのクロスフローヘッドに換装されてます♪



このクーパーS(Mark II)と、


ミニ・カントリーマン(Mark I)は、以前のブログにも登場した…


こちらの方々です。
他のイベントにも積極的に参加されてますね(゜-゜)。



このMGミジェットも、以前のブログに登場した…


こちらのかたです。
当時運転させてもらいましたけど、楽しいですよ~♪(人´∀`).☆.。.:*・゚



MG TD(ミジェット)。
戦前のTA、TBに続き、戦後の英国製スポーツカーとしてMGの名を不動のものとした、TC、TD、TFと続く往年の名車の一つですね(*^ー゚)b。
ボクはコレ大好きなんですけど、欲を言えば、このTDの一つ前のモデルである、


このTCの方が好きです(人´ェ`*)♡
(画像は拾い物ですm(_ _;m)



今回最も古いクルマだったのが、このオースチン8(エイト)。
昭和15年=1940年式とのことでした。
戦前の英国の名車オースチン7(セブン)の後継モデルですけど、チャップマンがオースチン7をベースに最初のロータスであるマークIを作ったことで、蓮乗りにも縁のあるクルマですね(゜-゜)。
の実物はボクも初めて見ましたけど、ボディもタイアもボロボロで、流石に走らせることはできない模様…(´・ω・`)。



ロータス・セヴンS1C
今回唯一のロータスで、こちらも以前のブログ(限定公開ですが)に登場した個体です。
9月3日に糸魚川市で開催された「日本海クラシックカーレビュー」にも参加されてました。
S1セヴンの中でも、フォードエンジンのS1Fや、BMC AシリーズエンジンのS1Aとは異なり、最もホットなコヴェントリ・クライマックス(初代エリートにも搭載)を積んだモデルで、「スーパー」セヴンという呼称はこのS1Cが元祖です。


ゴディバ(GODIVA)婦人の伝説をあしらったエンブレムのこのエンジンが奏でる乾いたサウンドがまたサイコーなんすよ!(*≧∀≦*)キャー



アルピーヌA110
こちらも上記ブログ中で一緒に旧車ツーリングしたかたのものです。
A110は、某ショップ(笑)ではとてもたくさん見かけるんですけど、


こちらの白いA110は初めて見ました。
いや、「ブルーぢゃないA110を見たのが初めて」と言うべきか…(・∀・;)。



512BBもスーパーカー世代には刺さりますからね~(*´ω`*)♡
これまたかなり前のブログに登場した、


こちらのかたでした。
地元とは言え、参加者も知ってる方々ばかりですね~(;´∀`)。



ポンティアック・ファイヤーバード
これはトランザムですね。
スーパーカーブーム当時はよく見かけたんですけど、最近はとんと見なくなりましたね~(;゜-゜)。



2CVも最近はすっかり見かけなくなりましたね~(;゜-゜)。
オッサンの前頭部が気になるな…。



ルノー5ターボ
今回一番の収穫だったのがコレかな。
やっぱオリジナルのルノー5とは別次元の迫力ですね( ̄口 ̄;。
たまたま走行シーンを見ることもできたんですが、動いてるのは初めて見ました(◎_◎;)。
意外に静かなサウンドにも、ある意味タマゲますたが…(・∀・;)。


エンジンルームも初めて見ました。
いや、エンジンルームっつっても、蓋があるだけで「室内」です( ̄▽ ̄;。
↑ルームエンジン?f(-_-;?


…と、主に目についたのはこんなとこですかね(;゜-゜)。
「昭和の乗り物」と言うだけに国産車が多い印象でしたね。
外国車はかなり少なかったです…(´・ω・`)。
しかも知人ばっかだったし…(´-ω-`)。

てか、「自分で出せ」て話っすよね?Σ( ゚д゚ )\(゚д゚ )
スミマセン締め切り間に合わなかったんす…(*_*;)。



そんなわけで、11時半頃には一通り見終わったので、会場直近のお蕎麦屋さんへ…。


『岩瀬の清水そば』(画像は拾い物ですm(_ _;m)

営業時間は11時~15時ですが、「蕎麦が無くなり次第終了」とのこと。
で、ボクらが入ったのが11時45分頃でしたが、ボクらが入店した直後にお店の人が玄関に出たと思ったら、

『本日は終了しました』

の札が…!Σ( ̄口 ̄;

ラッキー♪
…て言うより、この時間に蕎麦が無くなるって、営業形態としてどうなの!?(◎_◎;)


で、入店後も随分長時間(1時間弱?)待たされたんですが、漸く出てきた蕎麦は…


美味っ!w(*゚o゚*)w

もともと蕎麦好きなもんで、最近もあちこち蕎麦の食べ歩きしてたんですけど、ここ数年間食べたお店の中でも1、2を争うと思われる味でした(*゚▽゚)♪
十割の蕎麦も勿論ですけど、蕎麦ツユもとても美味かったです(人´ω`*)♡


お蕎麦を堪能したあとは、再びパイセンに拉致られて 誘われて、スイーツのお店へ…。


『しょこら亭』(画像は拾い物ですm(_ _;m)

会場からもほど近い、白鳥で有名な瓢湖の真ん前にあるお店です。
実はカミさんからもここのケーキを買ってくるように頼まれてたんすけど、ボクらはお店のイートインスペースで食後のデザートなどを…( ̄▽ ̄ゞ。
パイセンはメロンソーダ、ボクはケーキセットを頂きましたが、これまたとっても美味しかったです(*´ω`*)♡



というわけで、お天気にも恵まれたこの日は、とっても美味しい一日になったわけであります(*≧∀≦*)♪キャー
あれ?ナニしに行ったんだっけ?f(-_-;?
Posted at 2017/09/27 03:20:20 | コメント(28) | トラックバック(0) | ロータス | 日記
2017年09月19日 イイね!

狼復活!

狼復活!観測史上初めて日本列島四島全てに上陸したという台風18号でしたが、温帯低気圧に変わって漸く日本から離れてくれましたね(´ヘ`;)。
被害に遭われた地域の皆様には改めてお見舞い申し上げますm(_ _)m。
あ、念のため、みん友の方々は少なからず誤解されてるみたいなんで改めて申し上げときますけど、ボクが台風呼んだんぢゃないですからね!(ι`・ω・´)b
…たぶん(;゜-゜)。



モロに台風の直撃コース上だった当地ではありますが、日曜の深夜が嵐だった程度で被害も殆ど無く…てか、連休は殆ど晴れてました(;゜-゜)。
台風が来るからと思って予定入れてないときに限ってコレなんだもんなあ…( ノД`)ァァ。


てことで、結局連休は毎日市内をぶらぶらドライブしてただけでしたが、連休最終日の昨日も、昼過ぎまでOSP稼ぎしたあと、夕方になってから…



おーぷんでご~!(*゚▽゚)/

でも、ちょっと海岸線を走ってみたら、さすがにまだ波がかなり高くて、姉さんしょっぱくなっちゃいそうだったんで、さっさと市街地の方へ…(´ヘ`;)。


某ショッピングセンターの駐車場。
やっぱエラン姉さん、ちっちゃ!(・∀・;)
後ろは軽自動車なんだけどな~(;゜-゜)。


で、ついでにお買い物です。
お目当ては…






今月のトミカ~!テッテレー♪

3個しか買ってませんが何か?(;゜-゜)



ハイ、待ちに待ってたヨーロッパスペシャル・サーキットの狼仕様です!
ヨーロッパオーナーだったらみんな買っちゃいますよね~(^o^)♪


…あ、皆さん、知ってました?
ボクがヨーロッパオーナーだったてこと?σ(・∀・;)
↑いや別に過去形ぢゃね~し(自覚無し)


狼仕様ヨーロッパと言えば、勿論かつてのスーパーカーブームの際にも発売されてるわけで、今回のモデルは所謂リバイバル発売てことですね(゜-゜)。
そこで気になるのは、やっぱその仕上がり具合です(ι`・ω・´)。



↑因みにこちらが昔のトミカです。
勿論皆さん気になるようで、既にその違いをレポートされてるみん友氏もいらっしゃいますが、ボクも改めてその違いを比べてみると…



以降、いずれも向かって右側が新しい方ですが、やはり新しい方が明らかにディテールがしっかり作られているようです(゜-゜)。



バンパー下部の造形も新しい方がよくできてます。
ウインカーレンズが未塗装だけど…(´-ω-`)。



ウイングもデカくなってますね(;゜-゜)。
↑歪んでるけど( ̄▽ ̄;
逆にタイアは細くなって現実に近付いてます(^_^;。
一方、旧モデルはエンジンフードが開くギミックがあったんですが、新モデルは開きません



ケントアロイのホイールもしっかり作り込まれてますね。
三角窓もちゃんと再現されてます(*゚▽゚)。


ただ、決定的に違うのは、旧モデルが原作通りのLHDなのに対し、新モデルはRHDになってる点です!Σ(・ω・ノ)ノ

※注:原作では当時の正規輸入車であるLHDの米国仕様が使われています。


ただ、これは今回のモデルが、


↑向かって左側のトミカプレミアム(本国仕様:RHD)をベースにしているためと思われますし、致し方ないところでしょうね('~`;)。


その他、細かいところでは…


新しい方にはリアウインドウがありません!Σ(゚д゚||)ガーン
ベースのJPSカラー版は黒で目立たないから省略されたのかもですけど、この色だと…ねえ?(;゜-゜)


あと、


↑このチャンピオンプレートはかなりよく作り込んであって、


↑このホンモノのプレートと比べてみても、


辛うじて字が判読できる程度にまで再現されてます!Σ(゜o゜;)
このスケールでこの再現力は、ちとタマげますたよ(◎_◎;)。


ただ、ホンモノと比較すると…


デカくね?( ̄▽ ̄;


と、かなりレベルアップされてるといった印象の今回の新作ですが、


向かって左の京商のモデル(1/64スケール、因みにトミカは1/59)に比べると、やっぱ精度は落ちますかね(´ヘ`;)。
まあトミカですし、価格帯を考えても概ね満足してますけど…(;´∀`)。


ともあれ、最早国民的玩具とも言うべきトミカとして復活したこの狼、ヨーロッパオーナーだけでなく、日本人なら一家に一台の必須アイテムでありましょう(人´ω`*)♪
トミカさん、なんかください_(._.;_。



<オマケ>

ちょいと前のことになりますが…


代車(仮)のエラン姉さんに頂いたイイね!の数が、222になりましたあ!o(≧∇≦)o キャー


あと…


えうろぱ婆さんに頂いたイイね!の数が、600になりましたあ!\(^o^)/ バンザ-イ


それから…


本妻のエキちゃんに頂いたイイね!の数が、1111になりましたあ!ワーイ\(゚▽゚=))/…\((=゚▽゚)/ワーイ


更に…


前妻のえすにたんに頂いたイイね!の数が、500になりましたあ!w(*゚o゚*)w オオー


ついでに…


昔の愛人のMR2に頂いたイイね!の数が、111になりましたあ!(;゚▽゚)/ ウヒョー

う~む、みんな2シーターだな(;゜-゜)。


皆様、たくさんのイイね!ありがとうございましたm(_ _)m。
改めて今後ともご愛顧の程よろしくお願いします(^o^)/~。



<オマケ2>

先週のみんカラ定期便で…


メインの愛車が2台とも1位を獲得しましたあ!\(^o^)/ ヤッター

メインとは言え、かたや代車(仮)のエラン姉さん、かたやレストア(の準備)のため1年以上前から長期入院中のえうろぱ婆さんという、よくわからん立場の2台をご愛顧頂き、改めてありがとうございます_(._.;_。



<オマケ3>

これまた先日のことですけど…


キリ番ゲットォ~!ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ♪

反射してちと見にくいけど、頑張って早起きしてゲットしますた(;゜-゜)。



他にもまだ溜め込んでて賞味期限のアヤしいネタが残ってるんすけど、また近日中に…m(_ _;m。
Posted at 2017/09/19 23:19:40 | コメント(16) | トラックバック(0) | ロータス | 日記
2017年08月28日 イイね!

たぶん史上初!? チョ~まとまりのない4台でツーリングに行った話

たぶん史上初!? チョ~まとまりのない4台でツーリングに行った話まだブログ化してない夏休みネタが残ってるんだけど、こちらのネタの鮮度が落ちないうちに先に上げときます(^_^;。



みんカラの皆さんは勿論のこと、クルマ好きの方々なら、同じような趣向の仲間達と集まってツーリングしたことがあるかもしれませんが、まあ、おそらくこの組み合わせでのツーリングなんて未だかつて無かっただろうな、という4台が揃って出かけたんで、今回はそのお話です。
お話と言っても、写真だけでもそのまとまりのない感じが十分お分かり頂けるかと思いますので、余計なつまらない話は抜きにしますね(;´∀`)。


てことで、参加車両の紹介。


まずはドイツの名門が作ったミッドシップスポーツカー、ポルシェ・ケイマンS


今回の参加車両の中では生産台数が最も多いと思いますけど、もしコレが街で4台並んでたら、「おっ!?」と視線を向けるクルマ好きも少なくないでしょう(*゚▽゚)。



続いて旧き佳き時代の英国代表のライトウェイトスポーツカー、ロータス・エラン S3 DHC


シリーズ全体では9,000台前後生産されているので、けっしてレア車とは言えないかもしれませんが、50年以上前の旧車ですし、今やイベント等でもない限り、4台並んで走ることは滅多にない筈Σ(゜o゜;)。



お次は最新鋭のイタリアンスーパーカー、ランボルギーニ・ウラカン LP610-4 スパイダー


最新鋭のスーパーカーだけにまだまだ目にすることが少ないですし、麻布のディーラーにでも行かない限り、4台並んでる姿を目にすることはまず無いでしょうΣ(・ω・ノ)ノ。



そして最後は我が日本が産んだヘンタイ車…てか、ゲテモノ車…いや、まあとにかくスゲ~クルマ、ミツオカ・オロチ


今回の参加車両の中で生産台数が最も少ないことは間違いありませんし、コレが4台並んで走ってるのなんて見たことある人いるの?Σ( ̄口 ̄;



という、いずれも同一車種同士でさえ4台揃うことなんて殆ど無い筈のクルマですけど、


その時代も国籍も方向性も異なる、接点のまるで無さそうなこの4台が並んで走ってるなんて光景、おそらくまだ誰も目にしたことがない、世界初の組み合わせのツーリングだと思います(;゜▽゜)。


そんな4台が、


日曜の朝のPAに集合して、


高速道路を走って(ドラレコ画像)、


高速道路を降りて、


国道を走って、


道の駅に行って、


田舎道を走って、


別の猛牛さんのおうちに寄って、


牛さんのこととかいろんなクルマ談義して、


また田舎の国道を走って、


いつもの某Pまで…と、約150km程のツーリングをしたら、そりゃもう行く先々で人が集まる道行く人が振り返る、とにかく、もうまたとない素晴らしい一日だったわけであります(*≧∀≦*)キャー。


某Pのヌシ様も興味津々のご様子(;゜-゜)。


数多のイベントに大嵐をもたらし、レインマンと疎まれてるこのボクが参加したにもかかわらず、素晴らしい晴天に恵まれたのは、お天道様でさえ、この4台が揃って走るところをご覧になりたかったからでありましょう(*゚▽゚)。


きっとお空でこんな風に見守っててくれた筈(*´ω`*)(画像お借りしました)。



というわけで、改めて時代も国籍も方向性も異なる、全く関連の無いこの4台ではありますが、唯一の共通事項、それは乗ってるのがみんなクルマがとっても大好きなオッサン達だってこと(笑)。
そんな仲良しの4人組ですんで、ひょっとしたらまたこの4台が揃ってツーリングに行くことがあるかもしれません(;゜-゜)。
そんな姿を見かけたら、皆さんどうぞお気軽にお声かけくださいね~♪(^o^)/
Posted at 2017/08/28 23:57:13 | コメント(25) | トラックバック(0) | ロータス | 日記
2017年08月08日 イイね!

親の知らぬ間に…

長寿台風5号が各地に被害をもたらしております。
目下、当地に最接近中であり、雨が降り続いております故、今晩はおとなしく屋内待機してるところですが…。
被災された方々にもお見舞い申し上げますが、これからの進路予想にもお気をつけくださいませ…m(_ _;m。


しかしこの台風、発生した7月21日の時点では、


↑こんな進路など予想だにしてませんでしたけど、


何故こちらに来る!?Σ( ̄口 ̄;

レインマン…いやハリケーンマンと巷で揶揄されてるボクが呼び寄せたわけではけっしてない(筈)ですが、改めて皆様お気をつけくださいませ…m(_ _;m。



さて、今日8月8日は「パパの日」だそうです(゜-゜)。
てことで、先日の話ではありますが、この日に合わせてブログを書いてみました。
↑ただ書くのが遅くなっただけの親馬鹿ブログとも言う(*_*;)\(- -;)



話は、8月6日(日)のことです。

ここ最近、週末になる度に雨が降ってましたし、久々に朝からお天気も良かったもんだから、早起きして朝ドラに行きました♪(*゚▽゚)
と言っても、いつもの通勤コースなんですが(爆)


通勤のため毎日走ってる道とは言え、日曜の早朝で道路も比較的すいてましたし、景色のよい海岸沿いのコースの朝ドラは気持ちイイですね~♪(*´ω`*)


いつもの某Pもまだガラガラでした。


2時間ほどの朝ドラを楽しんで、帰宅したのは8時15分頃でした。
夏休み中、しかも日曜だし、中学2年生の息子もまだ寝てるかな~と思いつつ、リビングのドアを開けると…


息子が一人で黙祷してました!Σ(◎o◎;)


あ、そう言えば今日はヒロシマの日…

と、思い出したボクも慌てて後ろで黙祷…。


特に教えたわけでもないんですけど、自ら早めに起きて準備していたのだと…(◎_◎;)。
すっかり忘れて朝ドラしてた自分が、親として恥ずかしいようで…(//・_・//)。
親の知らぬ間に成長してたんだなあ…(;゜-゜)。


そんな息子を連れて、昼は美味しいものを食べに行くことにしました。

向かった先は…


『食事処 しょじょじ』(画像は拾い物ですm(_ _;m)

数年前にみん友でロータス仲間のSUSIKOさんから教えてもらって以来のお気に入りで、家族ぐるみで何度も来てるお店です。
名物はゴマ油で揚げた天丼

ゴマ油で揚げた江戸前の天丼と言えば、


江戸の老舗、浅草の『大黒家』もお気に入りで、お店のご主人が知り合いだったこともあり、子供の頃から何十回と食べに行ってますけど、この『しょじょじ』の天丼の美味さは『大黒家』に勝るとも劣りません(ι`・ω・´)b。
てか、半額ほどで食べられることも考えれば、むしろこちらが上かと(*゚▽゚)。

で、この天丼も美味いんですけど、今の時期ならではの旬のメニューと言えば、「ハモ(鱧)の天麩羅」
これがまた絶品!美味い!最高!(*≧∀≦*)キャー

コレを食べるためだけに、わざわざ高速道路を使って往復150km以上のドライブでしたが、いやホントに満足しました(*´ω`*)♡


一旦帰宅後、また食材の買い出しへ。
そう、この日は地元のお祭りの最終日、花火大会の日だったんです(^o^)。

我が家は打ち上げ場所から直線距離で1.5km程のところにあり、3階の子供部屋からだと結構よく見えるので、毎年息子の部屋で食事をしながら花火を観るのが恒例になってるんですね。

ところが、今年は運悪く、息子は塾の夏期講習の日…(´・ω・`)。
こんな日くらい休みにしてくれればイイのに…と、むしろ親の方が思ったくらいでしたが、息子は、


「頑張って早く帰ってくるから部屋で準備して待ってて!」


と言い残し、夕闇の迫る中、塾に行きました…。
親の知らぬ間に立派になったなあ…(;゜-゜)。
↑親馬鹿

で、息子が走って帰って来たのは、花火のプログラムもほぼ半分以上が過ぎた頃でした(´ヘ`;)。
いつでも食べられるようにと準備しておいた息子の部屋で、なんとか今年も家族で食事しながら花火観賞することができたのでありました(;´∀`)。


写真に撮ってみると、電線が邪魔だなあ…(;゜-゜)。


そんな息子に、夏休みにどこか行きたいところがあるか?と訊いてみたところ…


「草津に行きたい!」


とΣ(・ω・ノ)ノ。

草津温泉には息子が小学1年生の時に家族で行ったことがあるんですけど、その時に見た、


↑湯畑がとっても印象に残っているんだそうで、是非もう一度行ってみたいとのこと…。
うん、まあ、有名だし、観光名所だし、イイんぢゃないかな?(・∀・;)


てことで、今年のお盆休みは、エキちゃんに乗って親子二人で草津温泉旅行してきます(ママは所用のため留守番)。
しかし、まさか中2の息子と二人で草津温泉に一泊旅行するとは思わなかったなあ…(;゜-゜)。
Posted at 2017/08/09 01:13:02 | コメント(20) | トラックバック(0) | ロータス | 日記
2017年08月02日 イイね!

聖羅とHiiroの岩牡蠣オフ♡

聖羅とHiiroの岩牡蠣オフ♡あ、最初にお断りしときますけど、既に参加者の皆様もブログ化されている今回のこの岩牡蠣オフ、正式な名称は、↑のとおり、『聖羅とHiiroの岩牡蠣オフ』ですんでお間違えのなきよう( ˘・з・)b。
『ケンとメリーのスカイライン』を想起させるかのような、恐ろしい 素敵なお二人にぴったりの、とっても素晴らしいネーミングのイベントですよね♪((*゚▽゚人゚▽゚*))



てことで、7月最後の日曜となった去る30日、ボクのような純朴な青年を主催者だとかって偽って全国から参加者を募る、凶悪なオッサンが黒幕の出資金詐欺まがいの当オフ会が、昨年に引き続き今年も開催されました。
当日は鈴鹿8耐の決勝の日であったにもかかわらず、表彰台確実と目されていたボクまでもが強制的に出席させられることになったんですよ…( ノД`)シクシク…。


そもそも北陸~東北地方はまだ梅雨明けしていない(本日8月2日に漸く梅雨明けしました)というこの時期でもあり、天気予報の出始めた10日前から、現地の予報は晴れになったり曇りになったり雨になったり、二転三転して定まらず、一時は予想降水確率が80%にまで上昇することも…( ̄口 ̄;。
参加するイベントにことごとく警報レベルの嵐をもたらして、多くのみん友さん達からもレインマン…いやハリケーンマンとさえ呼ばれて疎まれているこんなボクなんですから、主催者にしようなんて暴挙に出る方が悪いんだっ!o(`ω´*)oプンスカ!!


と、一時は開催も危ぶまれる程でありましたが、迎えた当日の朝は、なんとかこのまま一日降らずに持つかな…という曇り空…。
降らないとなれば、相棒は悪夢の事件から無事復帰した代車(仮)のエラン姉さんです♪
待ち合わせの約束は9時30分でしたが、真の主催者であるHiiroさんが怖くて前の晩もよく眠れなかったボクは、既に5時過ぎには目が覚めてたんで、30分前には到着するようにと準備を整え、余裕を持って出発しました。

で、出発して15分程経って、信号待ちでふとナビシートに目をやった際…


財布の入ったバッグが無い!Σ( ̄口 ̄;

出発前にETCカードを入れ替えようと、何気なくエキちゃんのシートの上にバッグを置いて、そのまま忘れちまってたんです(T-T)。
う~ん、コレは「自分を置いてくな!」というエキちゃんの無言の抵抗だったのかな…(;∀;)。

慌ててUターンして一旦帰宅後再出発。

「少し遅れちゃいそうです…。」

と、恐る恐るHiiroさんにメッセを送ると、

「先に行くぞ!(#゚Д゚) ゴルァ!!
一人で勝手に来やがれ!(`皿´)凸」

と、恐ろしいお返事が…(||゚Д゚)ヒィィィ!(゚Д゚||)
しかも、こんなときに限って道も混んでるし…( ノД`)ァァ


結局5分程遅れて待ち合わせの道のエキ 駅に到着すると、


ちょうどみん友のFoglio-kaiさんが出発する後ろ姿が…(◎o◎;)。(ドラレコ画像より)

エラン姉さんの老体に鞭打ちながら必死に追いかけて、なんとか皆さんの車列の最後尾に付いたのでした…(´ヘ`;)。


途中のトイレ休憩タイムにHiiroさんにフルボッコにされたりした挙句、なんとか11時過ぎには現地に到着。
駐車場には既に到着している方々の姿も…(;゜▽゜)。


ということで、無事開催された『第2回 聖羅とHiiroの岩牡蠣オフ』なのでありました(´ヘ`;)。



会場は、昨年同様静かな漁港。
まあ雲は多いですけど、とりあえず降らなくてよかったよかった(´Д`) =3 ハゥー


狭い会場なので全員が一ヶ所には収まり切らず、分散して着席することになりましたけど、とにもかくにも乾杯して開始!( ^_^)/□☆□\(^_^ )

早速デカくて新鮮な岩牡蠣(1個500円也)にありつくと…

美味~♪(*´ω`*)ウマー

今年は合計6個食べちゃいました(*^.^*)。
やべえ、食べるのに夢中で美味い岩牡蠣の写真撮るの忘れてた(*_*;)。


と、ここで改めて参加者の皆様(の愛車)のご紹介。


昨年に続き福島から参加の、Northフェイクさんの[アル]か[大きい方](トヨタ アルファード)
今年はお一人で前泊しての参加でしたが、前夜祭は大盛り上がりだったようですね(・∀・;)。
しかし、[大きい方]て言うだけあって、デカいなあ…(;゜-゜)。


エラン姉さんを隣に置くと、こんな…( ̄▽ ̄;。



初参加の、小春日和@さんのアウディ A4
県内からの参加で、お初にお目にかかりましたけど、ほとんどお話できませんでした(-_-ゞ。



昨年に引き続き県内から参加、shiromisoさんのトヨタ オーリス
いつもラーメンブログ楽しみにしてますけど、この人ってあれだけ麺分(&糖分)補給しときながら、なんであんなウルトラスリムな体型が維持できてるの?(◎_◎;)



初参加の、さんのメルセデス・ベンツ Aクラス
この会場にいらしたのは初めてのことでしたけど、遠路遥々お疲れ様でした(笑)。



こちらも初参加のLEN.さんのトヨタ カローラランクス
以前からのみん友さんで、同じ市内に住んでるんですが、今回漸く初めてお会いすることができました(^_^;。



昨年に引き続き参加、楽農家さん、今年はJ10 ホンチョ君(AMC ジープ)で来場。
初めて見るクルマですけど、いやデケ~!( ̄口 ̄;
試しにエラン姉さんを隣に並べてみたのが、タイトル写真にも使った↓コレ。


1/24と1/18?スケール間違えたんぢゃね?( ̄▽ ̄;



こちらも昨年に引き続き参加、らもパパさん、今年はBMW 5シリーズで登場。
相変わらずちょくちょく通勤時にお会いしてるらしいです。←自覚ナシ(*_*;)
今年も素敵な奥様とご一緒に来場されました(人´ェ`*)♡



同じく昨年に引き続き参加、kanibokuさんのブラック悪夜号(ポルシェ 911)
東京から前泊で参加でしたが、前夜祭でNorthフェイクさん達と痛飲した筈なのに、当日は皆さんをポルシェの同乗体験サービスしてましたし、そのままお帰りに…パワフルだなあ…( ̄口 ̄;。



初参加のFoglio-kaiさんのF-Falcon號(エリーゼS2)
今年ボクと同じ市内に引っ越してこられたんで、既に何度もご一緒してますけど、こちらの会場は初めてのことでした。



こちらも最近よくご一緒してます、ducanoriさんのセヴンS3
今回は午前のお仕事を終えてからの参加で、結局何も食べられませんでしたが、実は既に一足先に先月ココで食べてたんですよね(;゜-゜)。

なお、上記のお三方は、諸事情?により会場駐車場に入ることができませんでした(笑)。



昨年に引き続き参加、seven.nanaさん。
今年はとっても可愛い娘さんと二人で参加されたんですが、あっと言う間にお帰りになったので、愛車のマツダ スクラムワゴンの写真は昨年のものですm(_ _;m。



真の主催者闇の黒幕夜の帝王Hiiroさんのトヨタ マークX


そしてもう一人の影の主催者、聖羅の姐御こと、セイラ2さん。
今回は相方様の愛車、X号(トヨタ マークX)で来場されましたが…あれ?なんか同じようなクルマが2台あるぞ?(゚_。)?(。_゚)?


あと、諸事情(?)により新幹線でお越しの、初参加、ことしさんは、HiiroさんのマークX(聖羅さんのX号?)に同乗して会場入りされてたので、愛車の写真はありませんm(_ _)m。
次回は是非愛車での登場をお待ちしております~!(^o^;/~


美味しい岩牡蠣をたらふく食った後、駐車場で愛車を囲みながら、しばし歓談…。


その会場駐車場風景。
しかし、同じクルマが一台も無いってとこがこのオフ会の素晴らしいとこですね!(;゜-゜)

で、集合して記念撮影です。


先にお帰りのお二組は「囲み」で参加して頂きました(;゜-゜)。
あ、遅れて来場されたducanoriさんは写真すら撮ってませんが…( ノД`)ァァ

あと、参加者の方々からは、美味しいお土産も頂きました。
やべえ、食べるのに夢中で貰ったお土産の写真撮るの忘れてた(*_*;)。


一時は危ぶまれた天候も、その頃にはすっかり晴れ上がり、暑くて日差しが痛いくらいに…(*_*;)。
むしろパラッと一雨欲しいくらいでした(・∀・;)。


というわけで、そのまま現地で解散、再会を誓い合って会場をあとにしたのでした(*゚▽゚)/~。


因みに、ロータス勢の3人は、その後ちょいと先の県境を越えた道のエキ 駅まで足を延ばし、お土産を購入。


ぷちロータス祭りになったのでありました(゜-゜)。


改めて、参加者の皆様、お疲れさまでした&ありがとうございました!(*゚▽゚)/
来年もまた『第3回 聖羅とHiiroの岩牡蠣オフ』で会いましょうね~!(^o^)/~



<オマケ>


毎度お馴染み、デカいお隣さんに睨まれて泣きそうなエラン姉さん(´o`;)。
聖羅の姐御は勿論、知らないオバさん達にもイヂられてますた(;´∀`)。
姉さんと比べて…いや、誰が一番若かったのかな?(;゚∇゚)
Posted at 2017/08/02 20:07:27 | コメント(21) | トラックバック(0) | ロータス | 日記

プロフィール

昔は随分おイタもしましたが、今は基本どノーマルです。一番の理由は…新築した家の前が交番だから(笑)。車庫入れ時に交通整理してくれるのは助かるんですが…。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

蓮廃人への道 ~その4~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/13 02:47:12
ロータス・ヨーロッパな日 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/15 19:44:34
ロータスのタイプナンバーについて 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/12 07:12:33

お友達

いきなりの一言申請はお断りさせて頂きますが、

ロータス始め英国車好きなかた、
リアルにお会いしたことのあるかた、
コメント等やりとりしたことのあるかた、
『蓮沼病闘病記』の続編を読みたいかた(笑)、

なら、いつでも大歓迎で~す♪(^o^)/~
216 人のお友達がいます
minnjiminnji * Aki@MiyagiAki@Miyagi *
塩分取りすぎZen(汗)塩分取りすぎZen(汗) * まるしまるし *
iron☆鐡工所iron☆鐡工所 * MakotoExigeMakotoExige *

ファン

122 人のファンがいます

愛車一覧

ロータス エラン エラン姉さん (ロータス エラン)
「えうろぱ」のレストアが仕上がるまでの代車(仮)として無期限に愛用中です(笑)。 19 ...
ロータス ヨーロッパ えうろぱ (ロータス ヨーロッパ)
少年時代のボクらのアイドルだったヨーロッパスペシャルです。 エキちゃんのメンテのために ...
ロータス エキシージ エキちゃん (ロータス エキシージ)
2011年9月に発表されたV6エキシージ。 元スーパーカー少年で英国車党、ライトウェイト ...
ホンダ S2000 えすに (ホンダ S2000)
まだ幼かった昔、クルマのことなんか全く知らなかった頃、街でオープンカーを見かけると、「あ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.