• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

drnorman55のブログ一覧

2007年05月12日 イイね!

色々ありましたが5000Km到達

MINIと知り合って、今月末でちょうど1年になります。
正確には2ヶ月間ドッグ入りしていたので10ヶ月ですが。。。

そろそろ5000Km到達するなーと漠然と運転してたら、
「あーデジカメ忘れた!どーしよう?4998Kmだ!」とっさに携帯取り出し

「パシャ!」


そしてついに5000Km到達ゲットしました。


楽しい事ばかりではありませんでしたが、こうやって無事に5000Km迎えることが出来て本当に良かったです。。。

ただし、エンジンは先日新品に載せ替え交換したばかりで、実走行250Km、現在2回目の慣らし運転中です。

馴らしが終わったら、今度はどこから弄ろうか???と、また良からぬ事考えています。。。
Posted at 2007/05/12 13:20:01 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2007年05月01日 イイね!

検証その3:言いなりにならないで大正解!

遅くなりましたが、検証その3始めます。

116万円の請求書を提示され「絶対にこのまま言いなりにならない。借りに同じ値段払ってでも、こいつらだけには絶対に儲けさせてやるものか!オレのMINIをこいつらには治させない。」と決意を固め、知人やショップの方など色々と情報収集したところ、快く修理を引き受けてくれそうな別のDラーが見つかりました。

早速、状況説明のため「本当に厄介なお願いで申し訳御座いませんが、この状況からもう一度きっちりと再調査し、修理もお願いできますか?」と電話を入れたところ、

「ウチはMINI大好きなお客様のためなら、どんなお願いでも喜んでお引き受けします。」とこんな中途半端な状況にもかかわらず、イヤそうなそぶり一つも感じさせず二つ返事で再調査引き受けてくれました。正直かなり凹んでいたところに、気持ちよく引き受けてくれ「こんなにも対応が違うなんて。。。」と涙が出るほど感銘を受けました。

翌日例のDラーサービスに電話を入れ「どー考えてもやっぱりあなた達の所では安心して自分の車を預けることは出来ない。理由は自分の胸に手を当ててもう一度良く考えてみなさい。」と冷たく伝え「行き先はお伝えしませんが、別の所で治して頂くことにしました。此方で明日レッカー車を手配したので、そちらでばらしたエンジンを移動できる状態に組み直してレッカー車にそのまま乗せて下さい。」と電話を切りました。

電話口でかなり同様している様子でしたが、もう二度とお世話になることないので思いっきり云っちゃいました。。。


さて、次のDラーにレッカーでMINI搬送し、担当サービスと営業の方に故障状況を詳しく説明し前の所で貰った116万円の修理見積もりお見せしました。担当の方は此方の説明を非常に紳士的に此方の気持ちを理解しながら最後まで聞いてくれました。更に、前の所では一切聞かれなかった故障当時の気温・路面状況・速度・アクセル開度など故障原因究明に必要な当時の走行状況を詳しく聞かれました。

相手の立場になって人の話をちゃんと最後まで聞いてくれると、人は安心して全てを委せられそうな気になります。改めて人と人との信頼関係構築には、相手の気持ちを理解しながら最後まで話をしっかり聞くことの大切さを実感しました。。。

と「ここなら安心してMINIお任せできそう。請求額が同じでもここなら気持ちよく払えそう。」と思いながら、故障原因再調査の結果を待つこととしました。

約2週間後、「今まで見たことのない異常燃焼が1番シリンダーだけに起こっていています。恐らく何らかの理由で突然燃料が薄くなったことは間違いないと思われますが、過給圧やプラグ燃焼など色々と複合的な原因が重なり起こった現象と思われます。ただ1番だけに起こっていることがどうにも解明できず、こんな事でピストン解けるエンジンはやはり問題であり、メーカーにもしっかりと対応を要求しましたが、やはり交換パーツなどで全額保証は難しそうです。ただし、まだ4000Kmしか走行してないので、使えるパーツは出来るだけ再利用しお見積もりしたところ75万円前後で修理可能です。」と連絡が入り、前の所とは明らかに違う真摯な対応で充分理解・納得できたので、それでお任せすることにしました。

ところが、
その後、「新しいエンジンに載せ替えたのですが、全くエンジンが吹けず再度調査したいのでもう少しお時間戴きたい。」と再度連絡が入り、

「結局もう一度全部ばらして調べてみたところ、どーもスロットルバタフライがいかれているみたいで、此を新品に交換したところ綺麗に廻るようになりました。すなわち、今回のエンジンブローはエンジンスロットル系の故障が燃調異常を誘発した結果起こった故障だったことが判明しました。従いましてメーカー対応で全額保証修理させて頂くことになりました。」

「全額保証!!!ほんとですか?」嬉しくて嬉しくてマジで涙出ました。。。

「はい。新しいエンジンに載せ替えて修理完了しましたので何時でもお引き取りにおこし下さい。良かったですね。此でまた大好きなMINI楽しんで頂けそうですね!

最後の一言にも本当に感動しました。
納得できないことは最後まで納得できない!と自分の気持ちを素直にぶつけた結果かもしれませんが、車を愛してハンドルを握っている人の気持ちがわかる車を愛しながら販売・メンテナンスする人たちと出会えたのが、今回一番嬉しかったことかも知れません。

御協力頂いた方に本当に感謝します。そしてMINIをこれからも大切に愛していきます。。。


最後までお付き合い頂きありがとう御座いました。






Posted at 2007/05/01 23:50:04 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2007年04月29日 イイね!

帰ってきたぞー!!!検証その2:修理代金は?

帰ってきたぞー!!!検証その2:修理代金は?MINIが帰ってきました。2ヶ月ぶりに。。。

やっぱり良いです。MINIは本当に良いです。レガシーばかり2ヶ月乗っていて実感しました。この車は素晴らしい!!!!!!
明日、早速綺麗にワックスがけしてあげよう。


さて、検証その2始めます。(少し長くなりますが最後までお付き合い下さい)


持ち込んだDラーからの最初の連絡は5日目。
「プラグ外して確認したところ1番シリンダーのプラグヘッドが完全に破損していて、シリンダーやピストンに損傷している可能性高くエンジン下ろして確認する必要がありそうです。イリジウムプラグに交換されていますが、交換したこのプラグが原因の故障と思われます。」

「ちょっと待ってくれ。何で調べる前から原因が解るんだ?エンジンおろして頂いて構わないから、徹底的に調べてから説明してくれ。」と、この次点から担当サービスの態度は、「弄っている車なので此方で責任取る必要なし」と云わんばかりの態度が見え見えでした。

約10日後、2回目の連絡。
「エンジン下ろしてみましたが、1番ピストンに穴が空いていてシリンダー内部とヘッドにも損傷があり修理は不可能でエンジン載せ替え必要です。当社指定パーツ以外が付いているため保証適応はなく、エンジン載せ替えと工賃で約120ー130万円かかります。」といとも簡単に言いやがったので、

「おまえ何云ってるのか解ってるのか?突然エンジンがぶっ壊れて下手をしたら命に関わるような状況を経験して、精神的に思いっきり落ち込んでいるオーナーに対して故障原因をきちんと調べようともせず120万払えと云うのか?何できちんと調べようとしないんだ!」と電話口で完全にぶち切れ電話を叩き切ってやりました。

30分後、此はどーもまずい雰囲気となったことを察したのか、今度はDラー
営業から「申し訳御座いません。直ぐにサービス担当にもう一度しっかり原因調査させます」と電話が入り、この営業は多少話し方を心得ていたので「あんたの会社は例のエンストの時もそうだけど、もともと隠蔽体質で怪しいときは調べないで適当に部品交換で済まそうとしてるとしか思えない。車を弄ったたのは私で、自己責任で弄ったことは理解しているつもりだが、きちんと調べようともしないでいきなり120万円払えって云われても納得できない。何でピストンに穴が空くほどのエンジンブローが起こったのか納得できる調査をしてからもう一度連絡しろ。プラグが本当に怪しいならプラグ会社に連絡を取って調べるのが当たり前だろう」とダメ押しこの日は終了。

その後、かなり下でになった例のサービス担当より「プラグ会社に連絡を取りましたので、もう暫くお時間下さい。」と。「ちゃんと納得できる説明してもらえるまで何度でも調べてもらうからな!」と少し強気にプレッシャー掛けることに。

待つ事やく2週間。プラグを含め原因調査終了したのでDラーへお越し願いたいと連絡入り、Dラーへ。
「プラグ会社にプラグ調査依頼したところ、1番プラグは異常燃焼によりプラグヘッドが完全に溶解・破損していました。しかしその他のプラグ含めプラグ本体には異常ありませんでした。溶解したプラグがピストンを溶かし最終的にエンジンブローに到ったと考えます。しかしエンジン本体や燃料系に異常は発見できず、今回の故障の原因はやはり追加パーツが原因で燃調異常と異常燃焼を来し、エンジン内温度上昇させたことが原因と考えます。従いまして当方に原因はなく保証対称とはならず、修理費用はエンジン交換+工賃で116万円です。。。」絶句。。。

「NINIと云う車のオーナーは自分好みに色々と手を加えて楽しむ方が多く、そんな楽しみ方を初めから否定する態度は納得できない。確かに車を弄ることは自己責任で有り、今回の件はある程度自分でも責任を感じているが、車を売る側(売ってしまえばそれで終わり?)として、その車を愛して楽しもうとしているオーナーに対して配慮が無さ過ぎる。」と、その後何時間か粘ってみましたが、残念ながら最後まで納得できる説明は得られませんでした。

しかし、見せられた116万円の請求書内容は何度みてもどーしても納得できませんでした。

何故なら、本来交換の必要のない吸気系スパーチャージャーキットや使い回しできるはずのナット類などまで交換リストに上がっているのに、絶対に交換すべき排気系の触媒がリストに載っていなかったりと「本当にきちんと整備できるのか?このまま言いなりになってこいつらに直してもらっても、安心してこの車には乗り続けられない。こんな状況になっても、辛い思いをしているオーナの気持ちを全く配慮する気配もなく、それどころか更に儲けようとしている。」と感じ、

その場で請求書は受け取らず「少し考えさせて欲しい。」と席を立つことにしました。


さて、その後は???

ごめんなさい。かなり長くなってしまったため、この続きは「検証3」でお伝えします。。。




Posted at 2007/04/29 23:18:43 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2007年04月27日 イイね!

検証その1:ピストンに穴!!!

明日やっとMINI帰ってきます。。。
ずいぶんと長い間合っていなかったので、今からドキドキしています。

さて、今回の一件ですが、とりあえずこの写真お見せしましょう。
穴の開いたピストンにびっくりしないで下さいね。








2月のある日、サーキット走行に備え静岡県某所を飛ばしているときに事件は起こりました。若干の上り坂で速度は100Km/h前後。3速から4速へシフトチェンジした時から何となくスロットルの調子が悪くなり、その直後突然エンジンがばらつき始め後方より白煙!直ぐに路肩に止めてエンジンオフ。マフラーからオイル混じりの白煙あり。再度セル回してエンジンスタートさせるもスロットルに反応せずエンジン全く吹けずエンジン停止。

走行中は警告灯は全く点灯せずほんと一瞬の出来事で、いったい何が起こったのか頭の中真っ白に。。。

ボンネット開けて見るもオーバーヒートでは無さそうで、オイルが若干減っていたが電気系のトラブルでも無さそう。。

しかし、ただ事ではないと直ぐに理解でき「もしかしたらエンジンブロー?」
F1レースでは見たことあるが、まさか普通の車が突然エンジンブローなんてするのか?あり得ない。。。

途方に暮れながらもそのままでは動かすことも出来ず、何とか知人に連絡が付けてレッカー車を依頼。

何で?どーして?確かに色んなもの付けてちょっと弄ってはあるが、この程度でエンジンブローなんてするのか?ピストン?バルブ?燃料系?どこが壊れたのか?

色々不安ばかりが過ぎり、これからどーしたらいいのか?悩みながら某MINIのDラーへレッカー移送。

当日の状況を説明し、サービス担当に修理する前に徹底的な原因究明を依頼したが、この時点からサービス担当の態度が正直気に入らなかった。

「マフラー替えてますよね。」うちは弄ってる車は見れないんです、と言わんばかりの態度。とにかく普通の車がエンジンブローなんてあり得ないので、納得いく説明を要求し帰宅。

しかし、ここからが「第2の悲劇」の始まりでした。。。

この続きは明日MINI帰ってきてから再度アップします。

Posted at 2007/04/27 12:38:05 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2007年04月24日 イイね!

MINIがもどってきまーす!

あの、悪夢の日から2ヶ月。。。

やっと愛しのMINIくん帰ってきます。

すっかり元気に綺麗になって、しかも修理トラブル見事解決!

24日土曜日Dラーへ引き取りに行きます。

今回のトラブルについてはMINI帰ってきたら皆様に全部?ご報告しますのでお楽しみに!!!
Posted at 2007/04/24 16:00:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

自己紹介欄新規アップします。 イタリアワインと速い車が大好きな40歳過ぎの親父・小学生男児2人と家内の4人家族。 タイトルにもありますが、ポルシェ993(9...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

MINI好き・MINI弄り好きドンドン見に来てください。しばらくレガシーは弄れそうもありませんが、レガシー好きの方も是非お誘い下さい。それから、ワイン好きな方も、時々大好きなイタリアワインアップしますのでお楽しみに。
13 人のお友達がいます
Joecooper_P3256FSJoecooper_P3256FS * ふかぁみどりぃふかぁみどりぃ
あさしんあさしん ジュンジュンパパジュンジュンパパ
まいけるまいける たっちゃんSたっちゃんS

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
最愛なる993売却し、MINI CooperS Park Lane/6AT購入。現在スバ ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
我が家のファミリーカー。3年たってC型3.0R/ATからD型SpecB/6MTに変更完了 ...

過去のブログ

2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.