車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月21日 イイね!
筑波山 薬王院コース 徘徊 2017.1.21 & BEAT








 昨日、多少雪が降ったのでプチ冬山気分を味わいたく・・・筑波山へ出発 9時30分

 薬王院手前の坂道を低速で登っていると・・・路面が凍結していた所に乗り上げて・・・車体が20度位スリップ・・・慎重に遅めに出発して来ても危なかったです・・・要注意・・・

 薬王院駐車場到着 10時45分



 薬王院コース 入口 10時55分





 5合目付近まで登ると・・・薄っすらと雪が積もってきました・・・ 11時30分



 7合目付近まで登ると銀世界へ・・・ 12時
 霧氷を観ながら徘徊・・・



 自然研究路分岐点 12時15分
 ここで簡易滑り止めを装着



 男体山 頂 12時45分
 参拝





 立身石 頂 13時5分
 親鸞伝説もあり・・・吉川英治著「親鸞」・・・煩悩・苦悩・人間味溢れる作品になっていたのを思い出す・・・










御幸ヶ原 13時15分
急に曇ってきて寒くなってくる・・・





 女体山 頂 13時40分
 参拝
 雪が降ってきたので・・早々に退却・・・







 薬王院駐車場 15時10分着



 軽くトレーニングにはいいコースです。
Posted at 2017/01/21 23:49:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月05日 イイね!
渡良瀬遊水地 旧谷中村跡地 2017.1.3 & 1.5 BEAT 徘徊






 山々を徘徊する気力が消失してましたので、久しぶりに渡良瀬遊水地を徘徊・・・

 1月3日 9時30分着

 一面の「風にそよぐ葦」(なんとなく石川達三著の小説タイトルを思い出す)・・・



 許可を得れば・・・葦の採取が可能・・・


 
 昨年、立松和平著「毒 風聞・田中正造」、「恩寵の谷」などを読み返して・・・久しぶりにこの地に来る・・・


















 渡良瀬遊水地を歩くこと・・・中央地点にバードウオッチングテラスから・・・カモ、カワウ等を観察・・・







 カヤック、ウインドサーフィン等を見物・・・
 風強く・・・波立っており・・・



 ひと通り廻って・・・BEATへ到着 12時
 帽子の所に差しておいたメガネを落としてきたことに気づく・・・強風の時・・・飛ばされたのかな??・・・探しに戻るのも面倒なのでそのまま帰宅・・・


 1月5日 10時 BEATにて・・・再度、渡良瀬遊水地へ到着・・・
 気になって・・・メガネを探しに戻って来ました・・・
 早々見つかるものではないと思いながら・・・諦めモードで徘徊開始・・・
 雷電神社跡地のベンチで休んでいると・・・歩いている人が何やら拾って・・・表示板に掛けている?・・・見ると・・・なんと!!・・・幸運なことに私のメガネでした!!・・・私でしたら素通りして見つけ出すことは出来ませんでした・・・こういう事もあるのですね・・・感謝!!



 踏まれて使い物にはならないと思っていましたが・・・フレームを手直しして、傷レンズを交換すればまだまだ使えそうな感じです・・・安いメガネですが・・・長年使って愛着があり探しに来て好かった・・・





 お昼は、先日購入したメキシカンサラダラップ2本・・・




Posted at 2017/01/05 19:08:20 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月23日 イイね!
五番町 & 上野公園 徘徊








休日出勤・・・出勤前に五番町を徘徊・・・



数えきれないほど素通りしていたが・・・文豪 内田百閒旧居跡地を巡ってみた・・・

最初に現在の番町会館の所に借家へ昭和12年に引越して来た。
昭和20年5月26日東京空襲で焼け出されるまで住んでいた。 ①






東京空襲で焼け出されて、その翌日から塀際にわずかに焼け残った三畳しかない掘立て小屋に、丸3年の間住み続けた(現在の住所からは東京中華学校の裏側になるのだが・・・)。 ②




内田百閒は昭和23年から向かい側の土手際の掘立て小屋から、道路を隔てた向い側の六番町6-15に40坪の土地を買い、昭和23年から歿する46年まで住んでいた。 ③
その間「百鬼園随筆」「東京焼尽」「ノラや」「日没閉門」など多数の作品を執筆。





 何度読み返しても面白いと思える文豪の一人です・・・座右の名著

 1993年4月 に公開された 「まあだだよ」 黒澤明監督
 昭和18年、百閒先生は文筆活動に専念するため長年務めた法政大学を辞めた(借金の取立てにより辞めざるを得なかった・・・)。だが先生の人柄を慕う門下生たちは、戦中戦後を通じてその後も足繁く先生のもとを訪ねてくる。教師と教え子の20年以上にわたる交流をしみじみとまた温かく描いた巨匠・黒澤明監督の30作目にして遺作となった作品


17時過ぎに仕事を終えて・・・上野公園を散歩・・・

デトロイト美術館展にも興味をそそられたが・・・



今日はクラーナハ展へ・・・
長年・・・観たいと思い続けた名画を鑑賞・・・イイね~・・・







澁澤龍彦著 「裸婦の中の裸婦」 「エレガントな女」 クラナッハの「ユディト」について以下のように記述・・・
「ルーベンスやレンブラントどころか、イタリア・ルネサンスの裸体ともちがうね。彼らのように、色彩の交響のなかに裸体を解き放つのではなく、線と形体のなかに裸体を冷たく凝固させる。裸体をして、われわれの視線に撫でまわされるための、一個の陶器のごときオブジェと化せしめる。これがクラナッハ特有のヌードだな。十六世紀の画家とは思えないほど、おそろしくモダーンな感覚の持ち主だよ・・・」





Posted at 2016/12/23 23:48:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月03日 イイね!
赤雪山・仙人ヶ岳 2016.12.3 徘徊 / PS250







 ゆっくりと・・・9時出発

 天気も上々・・・ 本日は足利方面へ・・・松田川ダム 10時30分着

 赤雪山登山口駐車場(谷筋側) 10時40分到着
 駐車場はガラガラ、誰も居ない・・・案内板を見ると・・・マジックでキケンとの書き込みが・・・谷筋のルートは倒木が多く、登山道も明確でなく・・・更に・・・2014年の大雪で多くの木が倒れ、立ち入り禁止となったようです。急遽、コース変更・・・





 尾根コースへ 10時50分到着











 迷うことはない登山道をひたすら登ります・・・





赤雪山頂 11時35分着
眺望はあまりよくありません。







ここから仙人ヶ岳まで4.3km・・・縦走してみます・・・
赤雪山も仙人ヶ岳もほぼ標高変わらないのに、小さなアップダウンが何度もあります・・・トレーニングには丁度いいが・・・マーキングが少なく・・・大量の落ち葉で登山道が不明の部分多数・・・道に迷いそうになる・・・







山頂に祠・・・菓子を供えて参拝 12時35分
気になって調べてみると・・・
(神楽場とは下野国地誌編材料取調書には「松田村界ニ至ッテ稍聳立ツ之ヲ神楽場ト名ク古俗此所ニ於テ晴日ニ際シテ天狗集合シテ、笙ヲ吹キ鼓ヲ鼓シ舞ヲナセリト云フ因テ以テ神楽場山神ト称ス頗ル峻険ナリ」とある。ピークには大正十三年中沢家と彫られたコンクリート製の石宮がある。)



ロープ・・・ 13時





仙人ヶ岳頂 13時15分
こちらもあまり眺望はよくありません







山頂付近で小枝で囲って仙人気分で野営したのだろうか??・・・気になる・・・



日光白根山??・・・真っ白・・・





近道の表示の誘惑が・・・どうしようか迷うこと1分・・・天気も良いし・・・風も無いのでトレーニングも兼ねてピストンする・・・



往復13kmを縦走して・・・松田川ダム 16時到着



今回のコース



赤雪山   栃木百名山 №100
仙人ヶ岳  栃木百名山 №99

マーキングが無い所もあり、登山道も落ち葉か厚く絨毯の様になっているので、不明瞭・滑りました・・・

 一度は来てみたかった「仙人ヶ岳」・・・この夢があり魅了する名称がなんともイイ・・・桃源郷??・・・気になって調べてみると・・・
(仙人ヶ岳の伝説・・・三人兄弟の母親が不治の病にかかり、仙人ヶ岳の頂上にある梨の実を食べれば治ると、桐生の町で会った占い師(仙人)から三男が聞いてきた。長男・次男は梨の実を採りに別々に山に入ったが、2人とも魔物に捕らえられて食われそうになった。仙人から兄2人の危機を伝えられた三男が仙人から授けられた矢で魔物を退治して梨の実を持ち帰り、母親の病気が治って幸せに暮らした。そして、一家は仙人ヶ岳の館石に祠を祀り、厚く信仰したという話である。

山名は・・・山の呼称は地区によって異なり、北面の上菱地区では朝日沢山、南西面の黒川地区では仙人ヶ岳、南面の小俣・松田地区では仙人岳と称していたという。国土地理院の地形図に仙人ヶ岳と記載されて以来、仙人ヶ岳が一般的になっている。ただし、山頂の三角点名は、上菱地区での呼称である朝日沢山に由来する朝日岳となっている。地元及び仙人ヶ岳に詳しい人の間では山の総称を仙人ヶ岳、最高点の峰の名称を朝日沢山と呼んでいる例があり、地元では峰の名についてはそこを源とする沢の名称を用いている。)

 暑くもなく寒くもなくて徘徊日和でした・・・

 17時20分帰宅
Posted at 2016/12/03 22:09:47 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月24日 イイね!
11月に雪・・・寒すぎます









11月24日 都心で本格的な雪を観る・・・寒すぎます・・・
都心では54年ぶりの雪に遭遇・・・



Posted at 2016/11/24 08:00:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「吾妻山(吾妻小富士.東吾妻山.一切経山) & PS250 紅葉ツーリング http://cvw.jp/b/2033832/38738450/
何シテル?   10/23 05:16
バイクとBEATで山々を徘徊しています。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ファン
13 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ ビート ホンダ ビート
ホンダ ビートに乗っています。  邪道ですが・・・購入時に装着されていたのは、MOMO製 ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
 Sスペシャル仕様。平成17年に購入した。邪道ですが、最初から色々豊富にカスタムしあるの ...
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
 スタイルに魅せられてノーマル車を購入した(スタイル重視の乗りづらい車でした)。しかし、 ...
ヤマハ GX250SP ヤマハ GX250SP
 中型免許を取得して、最初に新車を24回払いローンで購入した車両です。マイナーな車両でほ ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.