• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

†哲†のブログ一覧

2017年09月11日 イイね!

あ、あれ……?

あ、あれ……?えらい久しぶりの投稿でございます。

どうにもブログや日記は筆不精Lvカンストなもので今度書こうと思ってたら年単位過ぎています(笑)

GT-Rはかなりの勢いで外装が変わっているのですが、
中身はパーツレビューから進化していなく、実測400psのままドライバーの技術が追いつくのを待っています(^_^;)

2個前のブログでセカンドカーを乗り換えましたと書いたばかりです。
しかし再び乗り換えとなりました……

タイトル画像の通り、E90型の前期の320iを買いました。
ボディカラーのバリックレッドは遭遇率アヴェンタドール並みじゃね?ってくらい激レアカラーですが、この車両はハイラインパッケージなのでウッドパネルにレザーシートです。
バリックレッドのハイラインパッケージだけならいそうなもんですが(見た事はありませんが……)、黒でもベージュでもなく、ブラウンレザーが選択されております。
黒がほとんどでベージュ探すだけでも一苦労なのに、わざわざブラウンレザーと言う変態チョイス!
絶対の自信を持って国内唯一の組み合わせと思います(笑)
(余談ですがグレーレザーも激レア)

後期型は純正ナビが高性能なので本当は後期型を予定していましたが、こんな変態カラーが出てきたんですから我慢ならん!!w
CAN-BASの関係で社外ナビを入れるのもお金のかかる車ですが、取り付けキットでカロのサイバーナビがインストールされていたのもポイントが高かったです。
おかげで電源の取り出しも楽チンです(笑)

アルテッツァはまだ乗るつもりだったんですが、車検を通すに当たってまず韓国SONERの社外ヘッドライトがNGで、後期型のヘッドライトは希少でクソ高い。
SONERの物でもオートレベライザーの後期型の物はありますが、なぜか前期型用の物が付いていて警告灯が消えません。
これは警告灯を抜けばいいんですが、何に当たったのかフロアには大穴、クラッチのベアリング鳴き、ミッションの異音、ヘッドカバーのお漏らしなどなど……まともに整備すると車両価格を超えそうでした。

せっかくボロボロの外装も交換できるパネルは交換して(後期パールは激レアなので時間かかりました)純正EMVと社外2DINオーディオを共存加工して、純正サスに戻して、ブレーキローターとパッドを新品にしてコツコツやっていたのに……
やはり14万キロの経年劣化は思いの外深刻でした。

というか前オーナーの扱いが雑でしたね。
じっくり見るとどう乗られていたのかわかります。
タバコの穴の目立つシート、ボロボロの内装のゴム塗装、死にきったサスをゴマかすガチガチのプリロード、各所にある光らないフルカラーLEDテープの数々、無意味なメーカーロゴステッカー。
純正ECUですがステンエキマニ、触媒レスセンターパイプ、爆音の柿本マフラー。
エキマニの色的にブンブン回されていたようですが、アーム類もデフもクラッチもぜーんぶノーマル。
典型的なクラゲスポコン仕様です。

色んなものを外しました。
色んな部品を買いました。
でももうあかん、終わりが見えないw
最近セカンドカーは当たり悪いですねぇ。
車検毎に乗り換えなんて不経済極まりない(^_^;)

今回の320iは程度はかなり良いので、長く乗れることを期待せずにはいられません……
そもそもアルテッツァはE46の318iの対抗馬としてデビューしました。
世代的にIS250にターゲットにされた車ですが、アルテッツァとの乗り比べインプレッションはまた次回にでも……(いつになるのか(笑)
Posted at 2017/09/11 09:12:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年08月24日 イイね!

今年の夏祭り

今年の夏祭り皆様ご無沙汰しております。

更新が遅いので毎回この文句から始まってるような気がしますが気のせいです(笑)

去年から花火大会と被せて開催されているHKSハイパーミーティングin十勝。
今年で3回目の出走となりました。
多分今回唯一のクラッシュをした車両が私です\(^o^)/

車は速いので(ドライバーはヘタレですが)走る度に「この車ならもっとタイムが出せるはず」と悶々としながらステアリングを握っていたわけですが、今回はついに勢い余ってタイヤバリアにダイブしました。

スレートエンドで軽量級のMR-Sと並び、あろうことか突っ込みで勝負してしまいました。
結果ブレーキがフェードして減速しきれず、サイドを引いて真横から突っ込み、180度回転して停止。
さすがにボンネット開けて飛び降りてオイル漏れがないか確認。衝撃の割にはパネル凹んだだけで見た目は軽症かな……?
自分自身の身体も違和感を感じません。

急に走行風が当たらなくなったのでブレーキは完全にスカスカでしたが、ポンピングでちゃんと効くのでパッドのフェードでしょう。
しかし真っ直ぐ走るしとりあえず芝刈りしながらピットロードを目指し……あれ?レッカーが向かってくる。

しかし、自走に問題ないしなぁ……と思いながら振り切って一周して帰ったら、係の人にメチャ怒られました(笑)

全開はさすがに怖くてできませんでしたが、なんとこのまま午後の走行が無事に済みました\(^o^)/
パッドやフルードや足回りの簡単なチェックをした上でですが午前の1秒差で完走したのでクリアラップの取れない混戦とは言え、午前の気合はトンチンカンな方向を向いていたようです。

おかげさまで課題がたくさん見つかり、Sタイヤは賞典外とは言えラジアルの経験者クラスの2位を頂けました。
喜ばしいことですが1分44秒292と言うタイムは正直悔しい。
良いタイヤ履いて馬力出して、1分36秒切れないんだから自分の腕はまだまだ未熟です。
(何かで見たノーマルGDBインプで36秒出してたのが当面の目標。別にインプを過小評価してるわけではないので悪しからず)
ノーマルで出せないタイム出してこそのチューニングカー、出せてこそのドライバーですよね。

余談ですが、午後の部もMR-Sの後ろに着いてしまったんですが、スーっと距離を置かれました(笑)
どなたかは存じませんが、本当にご迷惑をおかけ致しました(;^_^A

パッドはアクレの700Cなんですが、あっけなくフェードしてしまったのでGT-Rが重いのか、プレーンディスクだからなのか、V-SPECなので導風板はあるけど尚冷却不足なのか、700Cでは役不足なのか……
安心してフルブレーキ出来ないと怖いので何かしらブレーキの強化は最優先となりました。

ボディは凹んでますが次はどうしよう、どう走ろうかと、本人の心はあまり凹んでません(笑)
R32型もアメリカの輸入規制緩和の影響でキレイキレイしているオーナー様も多いと思います。
否定も肯定もしませんが、自分はこの車の本来あるべき在り方をサーキットに見出しているのでちゃんと治しますがムチャはやめません(笑)

9月の走行会は修理のため欠場ですが、代わりにアルテッツァで走ってきます。
実は夏祭りでも彼女がドライブしてエントリーしておりました。
サスが抜けておりますがプリロードガッツリ掛けて足を固め、中古のRE11Aを履かせてスポーツパッドも用意しました。
なかなかキビキビ走るようである意味楽しみです。
Posted at 2016/08/24 03:10:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年01月06日 イイね!

嗚呼プレ男よ永遠に

嗚呼プレ男よ永遠に皆様あけましておめでとうございます。

去年から自営業としてLEDのプロになってしまいました。
自分のものは常に回路や部品を変えてトライ&エラーですが、人様のものはちゃんと作りますのでご注文お待ちしています(笑

齢30にしてバイトで補いつつの自営業スタート。
当面の目標は法人成りではありますが、夢を見れるラストチャンスですよね。30歳。

こちらのアカウントは個人登録なので営業や宣伝は一切しませんが(できませんが)
プレ男君は当店のデモカーになっていただこうとフェンダーを加工し、フルエアロまで購入してカリカリに仕上げる予定でした。
リアゲートにでかでかと貼り付ける特大ロゴステッカーまで作ってもらった矢先、プレオでは有名なD型RS専用のトレーリングアームブラケットに交換しようと下を見たら腐食ってレベルのモンじゃないサビが……
「ブラケット取ってもいいけど次は付けられないよたぶん」とのこと。

車検すら通せるか、いや通してもいつかマンホールでリアメンバーが脱落しかねない……

プレ男君ご臨終でございます。

動くうちはご臨終って表現も尚早かなとも思いますが、「乗用車」の定義ってなんでしょうね?
少なくとも自分的には「車目線で不自由なく動ける状態」であることが前提です。
老朽化の到達点に達した車を切り捨てるのは非情なのか愛情なのかは十人十色でしょうけど、起伏のたびにミシミシ鳴るボディでこれ以上走らせるのは酷だろう、眠らせてやろう、と思った次第です。


はてさて次に納車された車はある意味では憧れていたこの車でした。





トヨタ・アルテッツァ(RS200/MT)

ヤマハチューンのスクエアストロークなのに超高回転型3S-GEエンジンのパワーバンドを生かすべく6MTが搭載されているある意味変態セダンです。
街乗りに限定するとATをチョイスすべき車だとめっちゃ思います(笑
電スロも相まってターボラグのようなトルクの谷があるため、ASの方がジェントルですね絶対。

ついでに重くはないが軽くもないボディを2000ccNAでBMWに喧嘩売るなんて正気の沙汰じゃない。
こりゃ途中でレクサスが介入して高級路線も取り入れたトヨタ最大の駄策と思います。
(レクサスとジータには2Jモデルありますが。)

とまぁ手の平を返したように一気に叩き落され、一代限りで終わった悲しい車です。
(※レクサスとしては以後のISが後継の扱い)
前評判で盛りに盛った宣伝だったため非常に酷評の目立つ車ですが、ボディバランスは非常に優秀で悪いけどニッサンの同世代のセダンは足元にも及ばない。
切り詰められたオーバーハング、突き詰めた重量配分、そして当時最高を誇ったブレーキ。
電スロとミッションの出来だけは乗ってみてもやっぱ評価できないけど、逐一挙動がクイックでGT-R乗ると「野暮ったいなこの車!」とまで思ってしまう。

エンジンを横(ターボ)にしても別のエンジン積んでパワーでごまかしてもこの乗り味は出せないでしょう。
ある種技術者の意地を感じさせる完成度と思います。
決して絶対的な速さのある車ではありませんし、どうしても「そういう目」で周りと比較されがちな車ですが、アスリートで直線番町するより絶対楽しい車ですね。

スカイラインからちょっと脱線したのがここ最近なのでこう言うのもアレですが……
プレオにせよアルテッツァにせよ、乗ってみて調べてみて知ってみて、開発から発売、マイナーチェンジなどの一つ一つにドラマがあって、見方を変えると妥協であってもどこかしら貫き通される何かを見出せると、なおのこと愛車に愛着が沸くんですよね。

そんなわけでこれからコツコツ開発者の夢見たアルテッツァを作っていこうと思います。
Posted at 2016/01/06 12:18:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2015年06月03日 イイね!

BNR32で長距離旅行ロスタイム編

BNR32で長距離旅行ロスタイム編3日目の記事で書き忘れましたが、赤い線が3日目の走行ルートで、今回は緑線にそって札幌へと帰ってきました。

普通に12号線を使うのは面白くもなんともないのですが、休みを取っていたのは3日目までだったので、この日(5月23日)は仕事直行と言うハードスケジュール。

欲を言えば美瑛、富良野方面を通って遠回りして帰りたかったですね~(;´д`)
もっとも、12号線はオービスもあるし交通量も多いし、ついでに週末って事もあったので遠回りしても大差なかったのではと思ってしまいますw



チェックアウトが午前10時なので、昼飯に北海道の三大ラーメンの一角、旭川ラーメンを食べようと思っていましたが、旭川までの距離を考えるとまだ昼飯には早いなということで上川町の名所、国道39号線沿いの北海道アイスパビリオンにお邪魔しました。

もうすでに時間と距離の感覚が郊外ナイズされていて「今日は17時出勤だから余裕だろう」と思ったのが間違いでした。
ちゃっかり遅刻させていただきました(ノ´ω`)ノ<アチャー




さぁマイナス20度の極寒の世界へGO!
何のための旅行なんだか、建物の概観やら何やらは撮り忘れていましたww

この氷の鍾乳洞を作るのに25年かけたそうです。
言ってしまえば超巨大な冷凍庫なのですが、直冷式(?)ならではの光景に目を奪われます。
風がないので体感温度的には余裕なのですが、これが危ないんですよね。
何か鼻がムズムズするな~、と思ったら鼻毛(の周りの鼻水)が凍っていたり、旭川に住んでいた友人が言うには真冬は氷のマスカラができたり、気付かないうちに色々な感覚が麻痺してくるそうです……(((;゚ロ゚)))

ちゃんと入り口で防寒着一式を無料レンタルできるのでご安心をw
何を拭くのか絞ったタオルもくれます。



謎のタオルがものの2,3分でご覧の有様(;´д`)
カッチカチやで!!

これがまた本当に硬くてマイナス20度とはどういう物かまざまざと見せ付けられます。
普通にこれで殴られたら痛かったですww



中央にあるホールより上を見上げた図。
わかる方いるでしょうか?
氷のスクリーンに投影されているのは某大ヒットディズニー映画でございます。

ありのままの氷の世界は2014年は特に、爆発的な来場者数を記録したそうで建物の入り口や売店コーナーなど、至る所に雪の女王様がいらっしゃいましたww
そのお陰なのか現在改装中(営業は続けられています)



何箇所か入ったり座ったりできる場所があり、色んなところに雪だるまがいます。
表情を見てください、めっちゃ可愛いですwww
全体的にですがリアル極寒体験と言うよりもファンタジーな要素が強いと思うので、いい歳したオッサンの観光よりもお子様連れの方が楽しめる施設でしょう。

写真を撮っていませんがホットステーションなる場所もあり、中で温まることもできます。
煌々とハロゲンヒーターが点いていますが温度計によると気温0℃(;´д`)

マジか!!
と思ってしまいますがこれにはワケがあり、温度差20℃ですから十分暖かく感じますし、何より温度差があまり激しい&急だと腰をはじめ人体には非常に負担になるそうです。



さて出口も近づいてきた頃にこんな雪だるまが。
どうやら二手に分かれているようですが、皆さんはどちらに進みますか?
ところで、この雪だるまの口は開いてるのか閉じてるのか統一できなかったのでしょうかww



もちろん皆さんこっちに来るはずです(*´∀`)
強風を浴びて「体感で」マイナス41度を感じることができます。
ボタンを押すと10秒間マイナス20℃の強風に襲われますが……

(;゚ロ゚)<ッ………!!!!!


もう叫びすら出ません。
寒いんじゃなくて痛いんですorz
息吸おうと思っても喉が本能で拒否して硬直するしかできません。

明治35年1月25日、この気温+風だったんですから死人が出たのでは?(;゚ロ゚)
と言うか八甲田山雪中行軍がほぼ全滅したのもこの日だそうです。
おそろしや北海道の冬……

ドームの中をぐるっと回れるアイススライダー(有料)や流氷の天使クリオネの展示水槽もありました。
アイススライダーは年齢的にそんなに楽しくはありませんでしたが(ちゃっかり乗ったww
クリオネがヒラヒラ泳ぐ姿はほっこりしますね。
食事の光景を知らなければ本当にかわいらしい貝の仲間ですwww



出口付近にはダイヤモンドダスト観賞コーナーが。
道産子にとっては特別珍しいものでもないのですが、気温が低すぎると空気中の水分が結晶化し、ヒラヒラ舞い落ちる姿が幻想的です。
残念ながら肉眼でなければ見えず、スマホで動画も撮りましたがやはり見えず。
雪ではないので、快晴の空でこれが見れたら絶景でしょうねぇ~(*´д`)

ちなみに札幌では見る事はないので人工とは言え初めてのダイヤモンドダストにちょっと感動w

いよいよ出口……の横には板と五寸釘とバナナ
話にはよく聞きますが……本当に打てるΣ(;゚д゚)
冷凍バナナは持った感じ硬くて軽い木材のような手触り。
ガンガン五寸釘が板にめり込んで行きます。
家庭用の冷蔵庫ではここまでガチガチにはなりません。
最後までマイナス20℃を見せ付けてくれます。


出て防寒着を返すと、暖かいお茶のサービスが。
体感的には「札幌の2月の方が寒いだろ」と思っていましたが、気付けばガクブル。
お茶が五臓六腑に染み渡っていきます……(*´д`)

ちなみにお土産コーナーの氷点下41度ってお菓子は絶品でした。
通販でもいいから買って、冷凍してから食べて下さい。マジオススメ!!


さてそろそろ丁度良かろうとアイスパビリオンを出て旭川へ。
色々調べたり現地の友人に聞いたりしてJR旭川駅すぐ近くの「青葉」というラーメン屋に向かいます。
愛山上川ICよりこりずに国道450号線を使って比布北ICまで進み、国道40号線を南下します。



途中のコンビニでリラックス(タバコ)タイム。
最後の洗車が稚内なので、延べ700km近くも走ると顔面が悲惨な事に……



どの情報でも上位にランクインしている名店のようで、どんだけ立派なラーメン屋なんだろうと思っていたら、こじんまりとした昔ながらのらぅめん屋って感じの小さなお店でした。
駐車場はないので裏にあるタイムズを利用しましょう。
いまどきの接客語は使わず、常にお客様に声をかけるオバチャン、元気のいいオッチャン、なんともアットホームな感じでまた来たくなってしまいます。

旭川ラーメンと言えば醤油が有名ですが、自分は塩を注文。
お店としても女性には特に塩を推しまくっているようです。
最近トンコツばかりだったので、正真正銘の塩は本当にウマかった!!
スープは見た目あっさりですが非常にコクがあり、塩独特の臭みは一切なし!
相方は醤油を注文しましたが、正統派な中華そば風なので微妙な顔していましたww
もう札幌のトンコツベースのガツン系ラーメンに慣れすぎて好みが偏っているようですw
自分的にはしっかり醤油が自己主張していて「これが醤油だぜ!」って唸ってしまいましたが……

こうやって写真を撮ってみると海苔の文字やイラストは写り映えしますねw

久々においしいラーメンを頂き、国道12号線で札幌へ……
遅刻してしまった上、この日は夜勤通し、しかも超忙しくて朝5時にやっと帰りました。

しかし、虫の跡は早く取らないと取りにくくなるし、虫の体液の影響でコーティングが変質したり染み付いて変色したりしたら困るし……
ない気力を振り絞って綺麗に虫を落として、潮風浴びまくってきたので下回りも丁寧に洗車ガンで洗い流して、ピカピカにしてから帰宅しました。


4日目走行距離
層雲峡~上川~旭川~札幌
約160km(無給油)

総走行距離延べ1254.7km!
お疲れ様GT-R(*´▽`)
Posted at 2015/06/03 08:36:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年06月02日 イイね!

BNR32で長距離旅行3日目……からの?

BNR32で長距離旅行3日目……からの?忙しくて更新が遅れてしまいました。
誰も期待していませんが一応すみません(;´ω`)

さて本来3日目に旭川経由でまっすぐ札幌に帰る予定でしたが、急遽相方ちゃんが「ずっと車で、しかもアメィジンな運転でゆっくり観光できていない!!」と不満爆発……

朝にフロントへ電話、同じ部屋同じプランで連泊決定(;゚ロ゚)
え、おじさん札幌帰る=仕事直行になっちゃうんですけどw

急な連泊を許してくれたホテル朝陽亭の方々にはこの場を借りて御礼申し上げますm(_ _)m

余談ですが、国際的に中国人観光客のモラルの低さと国を挙げての観光マナー改善政策推進なるニュースってのを見ていました。
ちょうどチェックイン時に中国人の団体とバッティングし、「あー、中国人観光マナー最悪だから晩飯のバイキング怖いな~」なんてフロントで話していて、ふと日本語のイントネーションに違和感を憶えてフロントマンの名札を見ると中国人だったり……

ニュースで聞きかじった程度の話題だったので受付のおねーさんは悪くありませんよ!
色んな意味で本当にホテル朝陽亭様ごめんなさいww
まぁバイキングは噂に違わぬ感じで本当に戦場でしたが(;´д`)




話がかなり逸れましたw
朝食を頂いてからは事前に知り合いより聞いていた滝上公園の芝桜を見に行きました。
ちょうどこの季節が満開との事でwktkしてしまいます。

稚内から無給油だったため、残り一目盛り。
まぁ層雲峡にスタンドあるだろと、と思っていたらない!w
セブンイレブンもセイコーマートもあるのにスタンドがない!!w
まぁ郊外ですし一目盛りあれば上川までの距離を考えると十分足りますが、やはり郊外ゆえ精神衛生によろしくないですね。

上川町で給油
前回給油からの距離533.7km(稚内~美深~サロマ湖~層雲峡)
59.3ℓ給油(燃費ジャスト9km/ℓ)

普通車であれば残り700ccとか自走不可能レベルですがBNR32は80ℓタンクですからね。
その代わりハイオクなのでレシート見るのも怖い金額なわけですが……
それよりもさすが長距離。燃費が9km/ℓまで伸びました。
追い越しまくりのスリルドライブでなければ10km/ℓいけますね。



上川から国道237号線を使ってまっすぐ滝上町を目指します。
道中は晴れ渡っていて窓を閉めているとジリジリ紫外線が痛いほどでした。
しかし窓を開けるとまだ風は冷たい。なんとも歯がゆい季節であります。



市街地に入ったかな?と思ったら山の斜面の一角がピンクに染まっております。
公園の駐車場までの道のりが立ち漕ぎのチャリ程度じゃ無理じゃね?ってくらい勾配がキツくて強化クラッチのMT車には苦行でございます。
しかも目の前が観光バス(のろのろ、一時停止多し)
メタルのツインで半クラッチ多用とか何の修行だよwww

そして公園内も斜面をジグザグに歩いて歩いて……







おぉ~!こりゃ絶景かな絶景かな( ̄▽ ̄)
なお公園到着時に雲が出始めて露光量不足で悲しい写真になったため、色調を肉眼で見た感じに多少編集しております。
なぜこの手間を惜しんだのか3日目のこの日記で悔やんでいますorz



拡大してみるとなるほどサクラっぽい。
5枚の花びら、先端の切り欠きはTHEサクラのソメイヨシノを彷彿とさせます。



ここでようやくご当地グルメ(?)を食す。
サクラソフトなるものが売っていたので購入。
鮮やかな色ですが普通のバニラソフトでした。
いや、酪農王国北海道のバニラソフトは絶品ですけど、桜餅チックな味を期待していただけにちょっとだけ拍子抜け。
まぁ芝桜と本物の桜はそもそもまったく別の植物ではありますがw

日が出ていなかったため、ソフトクリームのダメ押しで寒くなってきたので昼飯を求めて出発。



童話村交流プラザ(日帰り温泉、多目的振興施設のようです)



虹の橋



道の駅「「香りの里・たきのうえ」

などなど、下町チックな町並みにドン!ドドン!と西洋風建築が溶け合っていてなかなか散策してみても楽しい町になっています。
そして肝心の昼飯は晩飯のバイキングに思いを馳せ、セイコーマートのホットシェフwww
道の駅に何かあるだろうと行ってみたらレストランがなかったのでもう面倒くさくなりました(つд`)

再び国道237号線から国道39号線でホテル朝陽亭に戻りました。
この日は東南アジア系の団体客がいましたが、混雑していたもののバイキングは平和でしたww
毎晩恒例のビンゴ大会、最後の景品で初めてビンゴしましたが、複数名同時ビンゴがいたので、外人の観光の思い出奪っちゃ悪いなーとフェードアウト。
あぁ、日本人……(;´д`)

マトモな観光(?)のため写真が多く、一気にフィニッシュしたかったのですがロスタイム(4日目)は次の日記にて……


層雲峡~滝上公園往復
走行距離約160km
Posted at 2015/06/02 07:19:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「あ、あれ……? http://cvw.jp/b/203455/40389480/
何シテル?   09/11 09:12
物心つく以前から(え?)車一筋な車バカ。 知識は素人、生兵法は怪我の元。 いぢって壊して直してまたいぢる。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

田中商会さん 
カテゴリ:LED
2007/03/22 18:03:11
 
LED PARADICE(通称エルパラ)さん 
カテゴリ:LED
2007/03/22 17:50:58
 
monomochiyaさん 
カテゴリ:LED
2007/03/22 17:43:24
 

お友達

色々教えてください!
青二才のど素人ですが車バカ友達欲しいな(´ー`)
20 人のお友達がいます
pochikichipochikichi * ほんちゃんR34ほんちゃんR34
Kai@黒カルKai@黒カル 32typeM32typeM
カマケンカマケン ナギ太@Remixナギ太@Remix

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
2014年3月28日納車 乗る機会はないだろうと思っていた当時の国産最高峰スポーツ。 ...
トヨタ アルテッツァ テツ君 (トヨタ アルテッツァ)
2015年11月29日納車 プレオ退役により急遽冬の足が必要になり購入。 経緯は手ごろ ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
再びR32を買ってしまいました(笑 コツコツ全て自分の手で時に失敗し、いぢっております ...
スバル プレオ プレ男 (スバル プレオ)
みんカラ登録時にそもそもグレードがなかったのですが、 中期C型のL/CVT/マイルドチャ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.