• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

GX@親衛隊長のブログ一覧

2017年07月23日 イイね!

【完結】Rayという名の物語【RAYVE FINAL】DAY2

【完結】Rayという名の物語【RAYVE FINAL】DAY2※写真は昨年のRayちゃん北海道
凱旋ツアーの時当たったサイン色紙。
大きいサインは珍しいとの事、しかも凱旋
ツアーのもの・・・一生の宝物にさせて頂きます♪



いよいよRAYVE FINAL2日目。
Rayちゃんアーティスト活動卒業の時・・・。

今日はおのおのRayちゃんへの想いを綴るべく前半は別行動。
開場1時間前に集合し、FINALへの思いを語り合いました。
ちなみに・・・ファンレターを送っているのも、プレゼントを渡しているのも
あとにも先にもRayちゃんしか居ませんので、どれだけ推してるかは察して・・・。

今日も座席は20列目でしたが、通路端でしたので全力で悔いの無いよう飛び跳ねる覚悟!
始まりは「KOTOKOx高瀬氏」による新曲『♡こゆび姫♡』からスタート!
『季節のシャッター』~『AS for me』では振りコピももう後は無い!最後だ!!
と思うともちろん全力でやりましたとも!!!
『ebb and frow』のサビでのオレンジ変化も今日は完璧に近かったです♪
(昨日はフライング組が多かった)
『ひかり』~『fragment love』の3曲はバラードで着席・・・涙腺が・・・。
でもRayちゃんしっかり歌っている!ここで涙するわけにはいかない!
12曲目に当たる『Wonderful Catcher』~22曲目『楽園PROJECT』までは
とにかく激しいナンバーが続き、会場一体でお祭り騒ぎ☆彡
Rayちゃんも「じっくり聴きたいという人も居るかもしれないけど、今日は楽しんで欲しい」と言っていましたし、なによりしんみりするのはまだ早い!
だけど流石に『楽園PROJECT』の振りコピが「あぁ最後なんだ・・・」と考えた瞬間には込み上げるものがありましたね。
ラストスパートに入り『♡km/h』『a-gain』が披露された後、いよいよ残り2曲に。
ここでRayちゃん作詞の『星』そしてラストに選んだ曲は『キミと』。
メッセージ性の強い楽曲で、Rayちゃんのそしてファンの気持ちを表すように光り輝く景色が会場一面を覆い本編が終了しました。

アンコールは今日も「Rayちゃん」コール。
いよいよ終わりの時が近づいてきました・・・それは誰もが感じていること。

FINAL2日目もアンコールはデビュー曲『sign』からスタート!
Rayちゃんはアンコールに入っても笑顔でみんなに最後の歌声を届けるべく必死で歌っていると誰もが感じていました。そしてアンコール最後に選ばれたのもやはり昨日と同じ『My Future』。
この歌の詞にある<手を伸ばせば届きそうな空にずっと青春(いま)が続けと願った>のフレーズでもう客席側は泣いてる人で溢れていました・・・もちろん自分も。
でもRayちゃんは必死に歌っている、自分もここでは泣けない!と何とか堪えました。
ステージ袖に消えるRayちゃん・・・。
この瞬間を終わらせたくないとすかさず「もう一回」の大コールが自然と発生。

まもなくしてRayちゃんが登壇。
もう本当に最後の瞬間と感じたその時、MC中に涙が溢れだすRayちゃん・・・
「自分で決めた、だから大丈夫」と思っていてもやはり溢れる気持ちは止まらない。
気付けば自然と自分も涙していました。

思えばRayちゃんとの出会いはアニメ「あの夏で待ってる」のOP曲『sign』。
そして初めて見たのがアニサマ2012での『sign』歌唱の時。
聴きたいと思っていたわけですが実際に【生】で聴いた際、とにかく
その透き通った歌声に惚れまくりました。
RAYVE01にももちろん行きたかったのですが、当時すでに別イベントがあり
チケットを捨てるわけにもいかないので泣く泣く01は行けなかったのですが、
RAYVE02以降はなによりもRayちゃん優先にイベント、ライブに参加していきました。
CD発売イベントの握手会やサイン会へもあちこちへ行きました。
FCも入会し、バスツアーや旅行も一緒に行きました。
他にもFCは入っていますがRayちゃんはとにかく触れ合えるイベントをたくさん企画してくれて、いつの間にかRayちゃんとも普通に話ができるようになり、覚えてもらえる位の距離感に。
なかなかここまでファンとアットホームな関係は築けないと思います。
これは本当にアーティストとファンと事務所の絶妙なバランスで成立したんじゃないかと感じています。
この5年半の思い出は僕にとっても宝物です。

「笑いたい時に笑い、泣きたい時に泣くのもRAYVEだから」と書かれていたパンフのコメントそのままに、みんなの気持ちは一つになっていました。

終わらせたくないけど「始まりがあれば終わりの時も来る」「Rayは卒業するけど、いままで歌ってきた歌は無くなりません。これからも歌を聞いたときにRayを思い出して、楽しんで貰えるのならばとても嬉しいです・・・」とコメントし最後の楽曲へ。

Wアンコールに選ばれた曲は1曲目と対になる新曲『マリンスノー』。
こちらは「川田まみx中沢氏」による楽曲。2人の尊敬する先輩から贈られた曲で始まり終わるというRayのライブ(RAYVE)最後にふさわしい選曲だったと思います。

涙の中、時々詰まりながらもファンの声援を受け必死に歌うRayちゃん。
最後のこの瞬間を絶対に忘れない・・・。自分も涙の中、その姿を目に焼き付けました。

ステージの階段を上り、曲が終わると同時にステージから消えるRayちゃん。
幕が下がりRayちゃんは本当に【卒業】しました。

会場からは誰もその場を離れず、自然と鳴りやまない拍手が続きました・・・この瞬間が終わって欲しくないから、止めたらそこで終わってしまうから。
かなり長い間、拍手が鳴り止みませんでした。

終演後もフロアで語り合うファン同士・・・。
素晴らしい光景でした・・・結局ほぼ全員が捌けるまでその場にいました。


終演後はまた昨日のメンツでお疲れ会へ。
語り合い、別れ際には「また何処かで!」とみんなで握手を交わし散会しました。

「帰るまでがRAYVE」ですから無事に帰宅し、本当にRAYVE FINALが終わりました。
翌日仕事なので余韻に浸る間もなく就寝・・・したのですが、なぜか眠くならない。
呟いたら、参加した友達も全員なぜか寝れないと呟きが返ってきた!
肉体的にはかなり疲れてるはずなのですぐ眠れると思ったのに・・・。

結局3時過ぎまで起きてた記憶があり、5時半に起きてるので2時間位は寝たようです。
やはり「次がない=卒業」はかなりダメージが大きかったようです。

朝起きたら、終演後にRayちゃんのツイートへ書き込んだコメントに【いいね】が付いていました。
もちろんRayちゃん本人から。
コメントくれた全員に【いいね】してくれたようです。
やっぱりいい娘だな~。本当に応援してきて良かったと思います。


新しい夢に向かって挑戦するRayちゃんを、これからも陰ながら応援していきたいな、と思います。

5年半本当にお疲れ様でした!
楽しい時間を本当にありがとう!!
僕も大好きだよ♥️

また「どこか」で会えたらその時は笑顔で会いましょうね♪
Posted at 2017/07/25 01:53:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | Ray | 日記
2017年07月22日 イイね!

【終わりの始まり】Rayという名の物語【RAYVE FINAL】DAY1

【終わりの始まり】Rayという名の物語【RAYVE FINAL】DAY1※タイトルにSマネージャーのお言葉お借りしました。


とうとうこの時がやってきてしまいました。
1月に発表されたときは只々驚くばかりで、まだ半年あると
思っていたのがついこの間の様です・・・。

自分がここ最近で一推ししていたのがRayちゃん(今回はRayたそ封印)
でしたので、今回のライブは特別な思いで参加いたしました。

ただRayちゃんは『とにかく楽しもう!』というスタンスでしたので
自分にとってもRayちゃんにとっても忘れられない思い出になるよう
本編中は思いっきり最後のRAYVEを楽しんできました。
RAYVEの由来は『Rayのライブを楽しんで』からの造語ですから。

今回のFINALライブは2日間構成でした。
1日目がゲストを呼んでのライブ
2日目は正真正銘Ray1人での最後のワンマンライブ

まずは1日目。
今回ももちろん物販に並びます。
なのはの映画も公開初日ですが比べられません。
13:00開始ですが9:30過ぎに現着し、20番手位。

無事、欲しいものは全て購入いたしました。

ちなみに【白】Tシャツは販売数少なかったそうで。
あと今回もガチャがあり・・・当たりキター!
Rayちゃんライブでは【楽屋招待】【サイン色紙(大)】に続き3回目。
今回はスタッフTシャツでした。【黒】のFINAL仕様。
最後でも強運発揮した!!(たぶん3回ガチャ当てた人は居ないんじゃ)
ガチャの中身は歴代CDジャケのピンズでしたが、2日目に全部揃えました。
(一部友人とトレードで確保)
そして今回の一番のグッズは特製の『パンフレット』
Rayちゃんのライブでは初グッズ化でしたが内容がもうヤバいの・・・。
写真集から始まりRayちゃんの対談へ・・・。
この内容見てライブ参加したら2日目は泣くの確定しました・・・。
更に全楽曲紹介などを経て、ラスト4ページは見開きで
「凪あすスタッフ」渾身のスペシャルイラストが掲載されています。
(『lull』と『ebb』に掛けて)
もうパンフのイラスト見ただけで涙腺崩壊でした・・・。

物販終了後はRayちゃんの元FCメンバーと合流し開場まで座談会。
もちろんもっぱらRayちゃんの事やFANAL LIVEの内容予想など。

17:00開演でしたので15分くらい前に入場しました。
フラワースタンドもこれまでにない多くの花が飾られていました。
<一部紹介>

川田まみちゃんより

そして「凪あすスタッフ」より

入場後座席へ。
今回は20列の真ん中辺りに偶然前後で4席重なった席が確保出来たので、
メンバーでそこに集中しました・・・いや、この4席はアツかったよ♪
FINALという事で2日通して「初めて」の方も多くいらっしゃいましたね。
それだけにうちらのブロックの盛り上がり方が半端無く見えるw

ダンサーちゃんも初期からの2人、そして現在の2人で4人体制。
バンドも入り、まさにRAYVE集大成の様相で『Over ride』からスタート!
ゲストとしてI've中沢さん登場で『凪あす』コーナー。
LuceとはRayちゃんが作詞したという新曲を一緒に披露。
更に同じ事務所の先輩である黒崎真音ちゃん(ヲ嬢)も出演して、
『契り-この広い、広い時空を超えて-』を披露・・・予想できただけに
聴けて良かった。
トークパートも長かったですね!ヲ嬢曰く「Rayちゃんはあざとい!」そうですw
最後のゲストはやはりI'veの高瀬さん。
『a-gain』そして本編最後『楽園PROJECT』まで一緒に演奏。
この時点で28曲歌っていたそうです。
アンコールは「Rayちゃん!」コール☆彡

そしてアンコールが始まります。
デビュー曲『sign』ここで来ますか・・・定番と言えば定番ですが。
『双翼のエトワール』と続きそしてラストの曲『My Future』へ!

今日は無事、Rayちゃんも僕たちも笑顔で完走。
今日しか来れない人の為にFINALであることを言葉にしつつも、
いつものRAYVEと同じく凄く楽しい時間を過ごせました。

今思えばこの時は「また明日がある!」という意識が心の中にあったのでしょう。
だから皆、笑顔で終われました。

終演後は他のグループ(とはいっても以前会っている)と打ち上げへ。
Rayちゃんのファンって皆、すごくあたたかいのですよ!
これはいままでのFCイベントとかで培ってきたアットホームさがなせる業か?
Sマネージャーには感謝しか言葉がないです。
個人的にも現時点で一番ファン同士が集まれてるのがRayちゃん界隈かなと思っています。
それだけにこの『輪』が無くなるのはやはり寂しいですね・・・。
終電近くまで語り合い「また明日も宜しく!」と散会となりました。

家に着いてもそれほどの怠さもなく、普段通りに就寝・・・。


翌朝はまともに起き上がれないくらいの全身の怠さに襲われての起床でした・・・。
それだけ楽しんでいたのですね♪



しかし夜が明けた・・・と言う事は、今日が本当にRayちゃんが【卒業】するとき・・・。
果たしてその瞬間をどう迎えることができるのか・・・想像もつきませんが準備をして出発します。



続きは<後編:DAY2>へ
Posted at 2017/07/24 22:53:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | Ray | 日記
2017年07月16日 イイね!

新型CIVIC・・・見積してみた!

今日はじょるののイベントの後、
CR-Zのオイル交換の為、Dへ行ってきました。

まぁ『夏フェア』開催してるので、貰い物も頂いてこようかな?とw

そんな中で話題は新型CIVICに。
まぁ前から「新型買うかも・・・」とは担当に話していたので。

すでに見積と受注も受けているという情報だったので、自分も見積もってみました!
ちなみにModuloのOPも情報貰えたのでそっちもひっくるめてお見積り。

まずはHATCHBACK(HB)。
特に値引きの話はせず、車両+ナビ+LED照明+その他諸々で見積もったら・・・
350万円程でした・・・CR-Zとそんなに変わんないw
ここにもしエキマニとか変えるようなら更に費用が・・・。

そしてTYPE R。
こちらは車両+ナビで見積もったら・・・500万円ほぼジャスト!

あれ?もしかしたらHBでOPつけるくらいならTYPE Rの方が・・・
とか、この差なら何とかなるか?と思ってしまったw
(よくよく考えれば150万近く違うw)

ちなみに納車時期はTYPE Rのみ確認しましたがレッドが現時点で
18年3月頃、ホワイトが18年6月頃らしい・・・w
一年後かーー!今からは決められんわー。

CR-Zの次の車検は19年2月。
一年後もTYPE Rの納車に1年かかる様なら、商談時期の参考にはなりましたね。


ただ今のところCR-Z、次の車検も通すつもりですよ♪
全然調子良いし、気に入ってるし☆彡
ただ3年半後の21年2月は正直、悩んでいます。
走行距離が恐らく150,000kmを超えてくるので。

とりあえず正式発表は7/27らしいので、以降に実車も入荷するとの事で
見に行こうかとは思っています。
なんかヘッドライトが国内仕様あんまりパッとしないので実車見てみたいです。

しかし・・・最大の問題はニュルでFF最速タイムを叩き出すようなマシンを自分が扱えるのかが一番の問題かなー、と。
扱いやすさでHB選んで(逃げて)しまいそうだw
(セダンは選択肢にない)

そうだな~。
ちょっとイベント減らして貯金始めようかな~・・・(来年からねww




Posted at 2017/07/16 23:41:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | Civic | 日記
2017年07月16日 イイね!

「一切は物語」発売記念トークショー

「一切は物語」発売記念トークショー今日はじょるの(南條愛乃)の
CD発売記念トークショーに行ってきました。

『光のはじまり』と『一切は物語』両方応募し、
『一切は物語』の方が当選しましたので♪

流石に両方当たった人は居なかったのかな?
会場はサイエンスホールでしたのでキャパおよそ400。
結構な狭き門だったと思われ・・・。

そんな中6列目で見れたのですから、良席でしたね♪

イベント内容はもちろんトークショー。
じょるののトークショーは大人しくなりがちなので、少し盛り上げてね!
という前振りがあったものの・・・そんな心配は皆無な程大爆笑トークでしたw

まぁなんと言っても・・・殆どCDの内容に触れなかった(爆
※大阪は逆にインタビューみたいになっていたとか・・・
MCでこんなに差が出るものなのだなーと実感したww

内容はとにかく面白かった!と言う位しか言えないのですよ・・・
参加者特権・・・という事でw
(決して書くのが面倒くさい訳ではないのですよww)

しかし集合時間が12:30で開演が14:00と言うのは流石に待たせすぎかなー、と。
入場番号じゃなく、座席番号で通知なら30分程の入場時間で済んだのでは
無かろうかと・・・会場周辺も混雑しないしね。
次回は座席ある場合は考慮していただけるとありがたいかなーと♪

さて、今度はじょるののアルバム発売記念サイン会へ応募しますよー!
今回より更に狭き門・・・ぽいけど、当たると良いな♪
Posted at 2017/07/16 23:01:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | fripSide | 日記
2017年07月08日 イイね!

まるっ!

まるっ!今日は早起きして房総半島の先端まで行ってきました!
潮干狩りの影響で混みそうだったので6:00
にはアクアラインを通過w

最初に向かったのは・・・

「濃溝の滝」
まぁ千葉県在住者としてはやはり見ておきたいスポット。
(意外と遠いのよw)

それから・・・鴨川へ!

まずは・・・魚見塚一戦場公園へ。
もちろん、ここに来ない理由は無いのですw

ラグりん祭りの記念碑も綺麗に保存されております!
それから一通り町中を散策。

安房鴨川駅。

前原海岸。
そして文理開成高校やシャッターアート前も通ってきましたよ♪
懐かしいなー。もう4年も経つんだね~。

そしてここからが本題。
鴨川市郷土資料館で行われている
「輪廻のラグランジェ原画展」へ行ってきました♪
5月頃に情報があがっていたので行こうかな~位で考えていました。
そして日程的に今週を外すとほぼ行くのが不可能と判断された(予定埋まってるw)
ので本日突貫した次第ですw

ラグりんの旗。

入り口前で まどか、ラン、ムギナミがお迎えしてくれます☆彡


会場内は原画コーナーと版権コーナーに分かれており
原画コーナーは撮影NGとなっています。

入場するとこんな感じのイラストを頂けます(先着順)
5周年記念って事で開催していますが、新しい版権絵を見る機会が来るとは予想していなかったな~。
詳細は現地に行って確認してみてくださいね♪

ちなみに自分はここには30分ほど滞在しましたが、その間に5,6名の方が見に来られていました。
開催後初の週末って事で意外と見に来てる人居るんだな!と言うのが個人的な感想です。

それからこのまま帰るのも勿体ないので房総南端をドライブしてきました。
館山に来るのは○十年振りw
まずは・・・洲崎灯台見学。

それから洲崎神社にて祈願。

いやー階段が多くて登るの大変だったw
それから館山城へ行ってきました。


館山市内を一望できます。

昼食を食べて時刻が14:00だったので、アクアライン渋滞回避する為にここで撤収しました。


久しぶりの鴨川でしたが、やっぱり当時は短期間に4回ほど訪れているので覚えてるものですねw
「輪廻のラグランジェ」も6月にBD見直していましたが、やっぱり面白い!

無いと分かりつつも、新作も見てみたいなー・・・と改めて感じました。
Posted at 2017/07/08 23:11:46 | コメント(3) | トラックバック(0) | 聖地巡礼 | 日記

プロフィール

「【完結】Rayという名の物語【RAYVE FINAL】DAY2 http://cvw.jp/b/203950/40142339/
何シテル?   07/25 01:53
現在はHONDA CR-Zに乗っています。 レース観戦(主にSUPER GT)でサーキットに現れることが多いかも? レンタルカートにもちょくちょく行って...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

秩父は・・・「あの花FINAL」以来かな? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/23 19:31:56
2016年を振り返り・・・(ライブ・イベント) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/31 05:24:37
レンタルカートフェスティバル 
カテゴリ:レース・カート
2011/04/04 23:28:17
 

お友達

車はもちろん趣味の合いそうな方、
気軽にお誘いくださいね。

まぁ一応、コメント等から絡んでみてください♪


但し・・・全く絡みのない方や更新の無い方はいつの間にか解除している事もあると思いますのでその点は予めご了承ください。
53 人のお友達がいます
虎鮫改二虎鮫改二 YMD PRO-68kYMD PRO-68k
事務ッツリーニ☆NBR事務ッツリーニ☆NBR ぷっちゃん6号ぷっちゃん6号
ホーミー@聖陽学園ホーミー@聖陽学園 おーでぃーえいおーでぃーえい

ファン

29 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ CR-Z ホンダ CR-Z
ストリーム アブソルートに代わる 新たな愛機(車)として選びました♪ やっぱりホンダでな ...
ホンダ ストリーム ホンダ ストリーム
もともとシビック(EG)に乗りたかったのですが わけあってルシーダに2年乗りました。 で ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
Streamの前に乗っていました。 発売日当日に買ってしまいました。 けっこう気に入って ...
トヨタ エスティマルシーダ トヨタ エスティマルシーダ
初めて自分で買った車でした。 親の意向もあり、ホントはシビックかトレノ買うつもりだったの ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.