車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月05日 イイね!
2017 5/4 スーパーGT 第2戦 富士 観戦昨日、

5年振りにスーパーGTを観戦して来ました。


富士スピードウェイを訪れるのもそれ以来だったので、あれからもう5年も経つのかと(^^;




8時過ぎに着いて無事グランドスタンドの自由席を確保した頃はそんなでもなかったんですが、

まぁ~スーパーGT観戦者の多いこと!

昨日の発表で、4日決勝だけで58,000人ですか!?  

車輌や規則が変わっても、相変わらずの人気イベントですね。




F4レースやポルシェカップの合間にパドックを散策しまして、





新型NSX。  初めて実車を見ました。





NSX-コンセプトGT。  開発車輌





24号車 GT-R GT500

写真にはありませんが、このヨコハマブースで近藤真彦監督&2選手のトークショーを聞いていました。





61号車 BRZ GT300





レクサス LC500 

これも初めて実車見ました。 デカいけどなかなかカッコいいですね。





レクサス LC500開発車輌。





アウディ TT-RS。

有機LEDのテールランプ装着。





アウディ R8 Ⅴ10。





トヨタ TS-050 (TS-040?)

近々この富士でWECも開催されるので、PRで出展でしょうか。 造形に感心しました。




で、レースの方は500kmの長丁場










ホンダユーザーとしては当然GT500ホンダ5チームを応援していましたが、100号車の7位が最高でした。

まぁ開幕戦の二の舞にはならなかったので良かったですが・・・(笑)。



38号車ZENTセルモ LC500が見事ポールトゥウィンでしたね!

地元富士で久し振りの優勝、更にGT300でもRCF-GT3が優勝しトヨタ関係者は万々歳でしょう。

23号車ニスモの活躍もありましたが、表彰台にはまたもやレクサス勢が並ぶ結果に。

ホンダ&日産勢はまだまだ開きがあるなぁと実感しました。

今後のホンダ&日産の巻き返しに期待です!



5年振りのスーパーGT観戦でしたが、やっぱり生観戦はイイですね。


Posted at 2017/05/05 11:42:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | スーパーGT | 日記
2017年04月24日 イイね!
新型シビックタイプR、 ニュル北FF車レコード更新!新型シビックタイプRが発表になってから、

私を含めニュル北のFF最速の座に興味を持たれていた車好きの方は非常に多かったのではないでしょうか。


本日ホンダから発表があり、


発売前のテスト車とはありましたが、7分43秒8という素晴らしいタイムで見事ニュル北FF最速記録を塗り替えました!



現行FK2シビックタイプRの7分50秒63を破り、これまで7分49秒21でニュル北FF最速の座に就いていたのがVW ゴルフ GTI クラブスポーツS





見た目は良く見掛けるゴルフのGTIですが、リアシートを取っ払って2シーター化したり、ミシュランのセミスリックタイヤを履いたりと、なかなか本格的な内容でVWのFF最速に懸ける意地を感じます。

まぁ市販車としては半ば反則マシンですが・・・(^^;



新型シビックタイプRは当然この記録を破る為の開発をしてきたんでしょうが、

大幅に上回るタイムを記録し(想定内?)、見事ニュル北FF最速ホルダーとなりました。


フェラーリの599よりも速いラップですし、レクサスLFAとも5秒程しか差が無いので、如何に新型シビックタイプRが凄いタイムなのか分かりますよね。


タイム差を考えると、暫くは破られる事は無いんじゃないかとは思いますが、

VWも、そして新型メガーヌを発売するルノーもこのまま黙ってはいないでしょう!


「やられたらやり返す」

今回リベンジを果たした格好になるホンダ。


ニュル北FF最速記録がどこまで意味があるものなのかは分かりませんが、自動車メーカーが本気になっている姿に車好きの一人としてこれからも興味を持って見届けたいですね。




Posted at 2017/04/24 22:36:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | 雑談 | 日記
2017年04月13日 イイね!
フェルナンド・アロンソ、 インディ500参戦へ!いやぁ~、

こんな事ってあるんですね。


フェルナンド・アロンソ、
インディ500参戦!




昔ならともかく、、、

現代のF1ドライバーが、シーズン途中で他カテゴリーのレースに参戦するって、

ちょっと聞いた事ありません。




しかも!


F1ドライバー誰しもが憧れるモナコGPと同日開催(5/28決勝)の為に、

そのモナコGPをキャンセルしてまでインディ500に参戦するとは更に驚きです!




アロンソ個人の夢として、

世界三大レース(F1モナコGP、インディ500マイル、ル・マン24時間耐久)を制したい願望がある為に、マクラーレンとホンダが一役買ったといういきさつらしいですが。


今シーズンもパワーで劣るマクラーレン・ホンダとしては、
低速モナコGPは上位進出が他サーキット以上に期待が出来るGPなので、
エースのアロンソには当然モナコGPを走ってもらいたかったはずです。


考えるに、

マクラーレン・ホンダの今年のマシンが優勝を争える力があるならば、アロンソのインディ参戦なんて話にはならなかったはずです。


どうせモナコ優勝を望めないんなら、インディ500走らせてよって!?



現役F1ドライバーがインディ500マイルレースでどこまで活躍できるのか?

これはこれで非常に楽しみにはなりましたが、

マクラーレン&ホンダの内心を覗くと、ちょっと複雑な気持ちではあります。



Posted at 2017/04/13 20:02:58 | コメント(2) | トラックバック(0) | F1 | 日記
2017年03月11日 イイね!
マクラーレン・ホンダ、 大丈夫か!?2017年F1シーズン開幕前のバルセロナ合同テストが昨日終了しました。

今年はレギュレーションが大きく変わり、

マクラーレン・ホンダには昨年以上の結果を大いに期待してしまうシーズンインだったんですが・・・・・。


計8日間のテストで、ホンダ製パワーユニットに





トラブル続出・・・(悲)



その殆んどが電気系トラブルだそうで。。。


ベンチテストではトラブルが無くても、いざ実車に搭載して走れば予想外のトラブルもそりゃあるでしょう。

しかし、

過去2年の参戦経験で、その辺は「予想外」ではなく「予想内」に出来たはず!



ただでさえ少ない貴重なテスト日なのに、遭い継ぐトラブルによりまともに走る事が無く終わってしまいました。

おそらくフルパワーでの走行は1度も出来なかったと思われるのでタイムは仕方がないにしても、レースを走れる信頼性が確保できなかったのは痛かったですね。


開幕まであと10日少しありますが、

それまでに何とか、、、

ホンダには背水の陣のつもりで頑張ってもらい、トラブル克服を願うばかりであります。


メルボルン開幕戦では、良い意味で驚かせて下さい!





Posted at 2017/03/11 10:12:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | F1 | 日記
2017年03月05日 イイね!
ポストホビー 1/18 NSX TYPE-R(NA2)先日、

ポストボビーから先々月に再販された
1/18 NSX タイプR (NA2)  を購入出来ました。



そうです、これ再販されたんですね!



実は4年位前に、長野市内の某店でこの同初販モデルが売られているのを発見しまして、

もう気持ち的には 「メチャ欲しいーーー!」

だったんですが、

如何せん、約4万円のプライスにはおいそれとは手が出ず・・・・・。




諦めつつも、オークションとか偶にチェックしてましたが、

これがもう殆んど見付からない状態が続き。。。



もう忘れかけていたつい先月、

ひょんな事から再販された事を知り、

しかも!

初販よりもかなりリーズナブルな値段で(と言っても高いんですが・・・)!

で、

この度、諏訪市内の某店で無事ゲットできました(^^






レジン製なので、1/18でもドアやボンネットが開きません。

ついでにタイヤも回りません。

ですが、

実車然とした佇まいが抜群に素晴らしいです!





ホイールナットもちゃんと黒いです。

良く見ると、エアバルブも別パーツ(金属製?)で再現されています!





ラジエターはエッチングパーツ使用です。

赤バッヂエンブレムはデカールではなくて、実車同様に立体的に盛り上がっています。





タイプR専用のメッシュエンジンルームリッドの奥に、赤ヘッドのエンジンが見えます。





小振りですが確実に効果が期待出来るリア・ディフューザーも忠実に再現されています。





外装に比べ、若干内装には手抜き感もありますが、それでも良く出来ています。





新型NSXが発売開始となりましたが、

このモデルカーを眺めていると、先代NSXへの憧れを再確認させられます。


本当に、値下げをして再販してくれた事に感謝感謝ですね。


定価: 23,760円 (税込)



Posted at 2017/03/05 09:48:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | ミニカー | 日記
プロフィール
「ライコネン、9年振りのポール!」
何シテル?   05/28 09:16
アルファロメオ147からシビックタイプRユーロに乗り換えました。 ノーマル+αで赤バッヂ車を楽しんでいこうと思います。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
ファン
26 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ シビックタイプRユーロ ホンダ シビックタイプRユーロ
輸入が開始された時から気になる存在だった、3ドアシビックのタイプR。 最後のK20A、 ...
三菱 ランサーエボリューション 三菱 ランサーエボリューション
平成12年式トミーマキネンエディションです。 新車で購入し、今年で10年目になります。 ...
アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
アルファ147が発表になった時から気になっていましたが、私もついにアルファ147オーナー ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.