• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年09月15日

マクラーレンとホンダ、ついにパートナーシップ解除。。。

マクラーレンとホンダ、ついにパートナーシップ解除。。。



ついにこの時が来てしまいました。。。




マクラーレンとホンダは、2017年限りでパートナーシップを解除する事を正式発表。



本日、シンガポールGPの開幕初日に正式発表となりました。


こうなってしまった1番の原因としましては、


ホンダパワーユニットのパワー不足&信頼性欠如により、マクラーレンの脚を引っ張ってきてしまった事ですね。


参戦3年目にもなって、トークン制度廃止になって開発もある程度制限なく出来るようになったにも関わらず、トラブル続出の不甲斐無いリザルトのオンパレード。。。。。

マクラーレン側に不満が出るのも無理がありません。





個人的な意見を言わせてもらえば、

数か月前までは、来年以降もそんなホンダとマクラーレンとのパートナーシップ継続を強く望んでいました。

そこはやはり、かつての常勝マクラーレン・ホンダの再来を諦め切れなかったから。



しかし!



一向にまともなパワーユニットを作れないホンダへの、マスコミを誘導してのあからさまな批判に次ぐ批判!

車体側の問題は棚に上げて、一緒に速いマシンを作ろうという協調関係が感じられなくなっていました。


で、更にアロンソですよ。

走れば速い上手い元チャンピオンですが、チャンピオンらしくないホンダへの不満タラタラで。。。

40億とも言われている不相応な高額年棒をホンダが出している事実を知ってて、よくそんな態度とれるなと!?

モナコGP欠場して、インディ500マイル参戦出来たのは誰のおかげか!?




マクラーレンからもアロンソからも度を越えた批判が日に日に目立ち、

ホンダF1を応援している日本人の一人として、

「もうこうなったらマクラーレンと別れちまえ!」

となり、今回のパートナーシップ解除には大いに賛成であります。




同時に、


ホンダと解約したマクラーレンは、2018年からルノーへと鞍替えを発表。

ホンダは、ルノーと解約させられたトロロッソと2018年から新たにパートナーシップを結ぶ事となりました。


噂通り、来年からトロロッソ・ホンダの誕生です!

とりあえず撤退ではなくてヨカッタ。。。

マクラーレンと解約し、新たな体制で頑張ってもらいたいですね。

ホンダジェットの技術供与で、今後の開発次第では化ける可能性もアリ??? 



一方のマクラーレン、

ホンダからの100億単位とも言われる資金援助が無くなり、更に今回の契約解除でホンダ側に違約金を払わなければならなくなったとか。

そこまでして、ホンダパワーユニットと同じくらいトラブルがあり、性能的には僅かながらリードしているだけのルノーパワーユニットが欲しかったのか???

来年ルノーへ変わったとしても、とてもメルセデス&フェラーリに届くまでの勝てる体制になるとは思えません。

ホンダから策略ルノー鞍替えでアロンソ残留へ望みを繋いだ格好ですが、そんなマクラーレンにアロンソが本気で乗りたいと感じるのだろうか。 乗ったら乗ったでそれは面白いんですが。

とはいえ、残るシートはマクラーレンくらいしかないのが現状ですが、果たしてアロンソの答えは?




まだまだ不安もありますが、

まずは、トロロッソ・ホンダの正式発表は素直に嬉しいですね(^^

ホンダF1スタッフの中に安堵している方は多いでしょう。



来年からのトロロッソ・ホンダには

マクラーレン・ルノーとアロンソを上回る活躍を期待したいですね。





PS: 今年の鈴鹿は複雑ですね。



ブログ一覧 | F1 | 日記
Posted at 2017/09/15 21:58:09

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

嗚呼遂にこの日が。
jbw@525さん

マクラーレン、2018年のメルセデ ...
milky_takeさん

ついに・・・
ライチュウ@滋賀さん

F1 2017 マクラーレンとホン ...
milky_takeさん

F1 2017 来週に開幕するので ...
milky_takeさん

新たな一歩を?
ライチュウ@滋賀さん

この記事へのコメント

2017/09/15 22:41:48
これでかえってスッキリしたかな?

因みに去年の鈴鹿でのマクラーレンは酷かったですよねえ(@ ̄□ ̄@;)!!
コメントへの返答
2017/09/16 09:36:29
特に現場サイドはスッキリしたでしょうね。

復帰してからのここ2年、鈴鹿では不調ですよね。
今年は別れが決まっている中でお互い全力で向き合って出来るのか見物ですね。
2017/09/17 21:13:12
マクラーレンホンダというネーミングが消えてしまうのは残念ですね。。。
そしてここにきてシンガポールGPでQ3進出という。
以前のブラウンGPに変わった翌シーズンにチャンピオンをとったように、トロ・ロッソホンダになってからの活躍に期待したいですね!
コメントへの返答
2017/09/18 17:37:11
本当に残念だよね。
本田宗一郎がいないホンダ、ロン・デニスがいないマクラーレンは、やはり過去の黄金期とは違った訳で。。。

トロロッソ・ホンダの活躍如何では、再来年のレッドブル・ホンダの可能性出てくるからね、来年は色んな意味で注目だね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「長野県内では最後の1台!?  信濃町にある、うどん・そば自販機 http://cvw.jp/b/204282/40466544/
何シテル?   09/24 20:08
アルファロメオ147からシビックタイプRユーロに乗り換えました。 ノーマル+αで赤バッヂ車を楽しんでいこうと思います。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプRユーロ ホンダ シビックタイプRユーロ
輸入が開始された時から気になる存在だった、3ドアシビックのタイプR。 最後のK20A、 ...
三菱 ランサーエボリューション 三菱 ランサーエボリューション
平成12年式トミーマキネンエディションです。 新車で購入し、今年で10年目になります。 ...
アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
アルファ147が発表になった時から気になっていましたが、私もついにアルファ147オーナー ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.