• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

リットマンのブログ一覧

2017年10月28日 イイね!

2017 10/28 白馬~安曇野ツーリング

2017 10/28 白馬~安曇野ツーリング先日、みん友さんになっている とみ(to330)さんからツーリングのお誘いがありまして、

本日参加して来ました。






諸事情で私は午後からの参加だったので、

後追いで白馬へ向かい、白馬ジャンプ台駐車場で落ち合う事となりました。


皆さんお初の方々ばかりだったので少々ドキドキでしたが(^^;






揃っての集合写真☆





白馬大橋からの眺め。

白馬連峰も先日冠雪となりましたね。





白馬を後にし、大峰高原へ向かいます。

県道33号線から31号線を通りまして、毎年恒例147ツーリングのコースを逆走した形になりちょっと新鮮でした。

この頃から雨が降り始め。





そして久し振りに訪れた、池田町観光名所 大峰高原の大カエデ

ちょっと見頃ピークは過ぎた感じでしたが、それでも見事な紅葉でした。

それにしても、周辺の猿の多さにビックリ!







その後は 解散場所の大王わさび農場まで向かいます。









わさびソフトクリームは以前よりも美味しくなった様な気がしましたが、気のせいでしょうか???(笑


生憎の天候となりましたが、

紅葉の中を皆さんとツーリング出来て楽しかったです。

参加された皆さん、お疲れ様でした。


Posted at 2017/10/28 18:13:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2017年09月18日 イイね!

ジャパン・クラシック・ツアー2017 in 安曇野アートヒルズミュージアム

ジャパン・クラシック・ツアー2017 in   安曇野アートヒルズミュージアム今年も、
ジャパン・クラシック・ツアー御一行様が、この長野県へと車旅に来てくれました。


安曇野市穂高にあります、アートヒルズに、am9:00~に来られるとの事で見学に行って来ました。




一昨日ツアー初日に彦根を出発し、

昨日ツアー二日目は金沢~氷見~糸魚川~白馬、

そして本日三日目は穂高~山形村~松本市、

今年のゴールはあがたの森だそうです。



台風の影響なのか、途中リタイアがあったんでしょうか、

当初の参加台数よりも少なかった様に見受けられました。



それでも、滅多に観られない素晴らしい車たちを、束の間でしたが観賞出来ました。



全部ではありませんが、気になった車を少々(^^




1963年式 ジャガー Eタイプ 




1954年式 オースチン ヒーレー




1960年式 アルファロメオ 2000 ツーリングスパイダー




1952年式 ジャガー XK120 FHC




1963年式 ジャガー Dタイプ




1965年式 ポルシェ 356C




1956年式 MG MG A




1969年式 ランチア フルヴィア




1973年式 フェラーリ ディーノ 246GT




1973年式 ポルシェ 911 カレラRS 2.7


中には最近の車も参加していまして、





2014年式 アストンマーチン N430




2017年式 ポルシェ 911 GT3RS




2017年式 フェラーリ GTC4 LUSSO




2017年式 日産 GT-R NISMO





1992年式 ローバー ミニ(改) ミニミニ

こちらのミニミニは、今回のツアーのオフィシャルカーを務めたそうです。



ツアー最終日の今日は、

台風一過で快晴となり、信州の秋空の中楽しまれたのではないでしょうか。



また来年も観れますように!









Posted at 2017/09/18 17:27:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2017年07月23日 イイね!

R147ツーリング 2017

R147ツーリング 2017本日、

毎年この時期恒例となっています

国道147号をアルファロメオ147で走破しちゃいましょうという

R147ツーリングに参加して来ました。



FN2に乗り換えた身としましては、大手を振っての参加とは言えませんが、

147OBとして、、、

この147ツーリングのかつての企画者の一人として、今回も有り難く参加させて頂きました。




午前10時、集合場所はR147起点近くにありますラーラ松本





生憎の雨模様の中、参加の皆さんは予定通り到着していました。

幹事の銕三郎さんは諸事情により遅れての到着でしたが(笑)。

参加者は、

銕三郎さん、meatyさん、初参加のロッソスプライトさん、ART-156さん、nero‐ghibliさん、shinonさん の、現147オーナー。

そして、ルーテシアRSトロフィーのとよ,さん、リットマンの元147オーナー。




今回更に!?

お見送りに来て下さった156のvd205gtiさんも、途中までですが急遽参加する事になりました。

滋賀県を3時半に出てきたというルーテシアRSのとよ,さんは、ここに来る前に今年もビーナスラインを走って来たそうです。 乗り換えても元気がイイですね!




ラーラ松本を出発~、いよいよR147へ。





R147途中で逸れましたが、順調に聖地へ到着。

各々撮影許可を得易くしたいので売り上げに貢献し(笑)、店長様の許可を快く得られて、

147オーナーさん達は所定の位置で撮影を順次します(^^

この頃になると雨が止み始めましたね。




大町市内R147までを走破し、県道を美麻村方面へ。 

イイ感じのワインディングが続きます。




サンサンパーク白馬に到着。

天気が良ければ白馬連峰が綺麗に見えるんですが、今日は残念。。。




サンサンパーク白馬で、年に1回の儀式!?

いつもの様に、「ある理由」で銕三郎さんは右フロントフォグカバーを外しています(笑)。

nero-ghibliさんとはここでお別れでした。




その後は、R148仁科三湖を眺めながら山麓線へ。




昼食は、毎度御馴染み そば処 青崎




馬刺しに、 キノコに、  あ、今回はモツ煮もありましたね。



細いのに凄くコシがある、ここのお蕎麦はやっぱり美味しかったです!




皆さん御満悦w




meatyさん、vd205gtiさんとここでお別れでした。 


その後は、御口直しも兼ね 松本市和田にあるスイカ村へ。

ブランド物の下原スイカ直売市場です。



昨日今日とスイカ祭りという事で、かなり賑わっていたはずですが、

残念ながら到着した頃は終了に近かったのか店終いしているところも。




大事なスイカはシートベルトでしっかり固定(笑)。 大きさにも注目!




ここスイカ村で解散となりました。

自称晴れ男さんが二人もいたはずですが、今日は降られてしまいましたね。

それでも殆んどの道中は止んでいたので晴れ男効果はやっぱりあったのでしょうか、雨が止んでから窓を開けて走っていれば涼しくて気持ち良かったです。


今年もR147ツーリングを楽しめました。

参加された皆さん、お疲れ様でした。

Posted at 2017/07/23 21:22:40 | コメント(6) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2017年06月11日 イイね!

2017 6/11 モア・コレクションさん主催 チキチキツーリング

2017 6/11 モア・コレクションさん主催 チキチキツーリング本日、

松本市内にあります、行きつけのミニカー専門店 モア・コレクション さん主催のツーリングに参加して来ました。



前回からちょうど1年振りになる久し振りのツーリングです。






朝8時に、松本市体育館駐車場に集合。





御覧の様に車種は様々~、

途中参加の方も含めて総勢16台のツーリングとなりました。





三才山トンネルを抜け、

道の駅 「雷電くるみの里」 を目指します。




雷電くるみの里に着くと、

生誕250周年を迎えた、江戸時代最強とも言われている関取 雷電の像 が出迎えてくれました(^^





浅間サンラインから国道18号を通り、

鬼押し出しハイウェイへ。





途中の道の駅(?)で浅間山をバックに。

身近で山の稜線がこんなにクッキリとした浅間山を見たのは久し振りだったので、ちょっと感動でした!



その後は、

鬼押し出しから国道144号線を通り、鳥居峠を越え、菅平~峰の原へ。





ランチは、ペンション・リミニさんでお世話になりました。





店内に入るなり、ポルシェのミニカー達がお出迎え(^^




あのお値段であの内容のランチなら、十分満足ですね~。 美味しかったです御馳走様でした。

昼下がりの午後をマッタリとした一時を過ごします。










高原の風が爽やかでしたね、菅平&峰の原の雰囲気といい和みます。


ここで一次解散となり、

その後は上田市内を抜け、青木村の道の駅 「あおき」へ。





そして青木峠ではなく(笑)、

修那羅峠を抜け麻績へ。





ツーリング最終目的地、道の駅 「さかきた」 で二次解散となりました。


昨日の雨模様が嘘のような絶好のツーリング日和となり、

車&ミニカー好きの方々との楽しい1日でありました。

参加された皆さん、お疲れ様でした。




Posted at 2017/06/11 21:33:09 | コメント(3) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2016年11月24日 イイね!

シビックタイプRユーロ 初めてのパワーチェック

シビックタイプRユーロ 初めてのパワーチェック昨日になりますが、

毎年この時期恒例となっていますパワーチェックミに参加して来ました。

年に1回(?)の愛車の健康診断の一環です。




場所は、いつもと同じスーパーオートバックスかしわ沼南店様になりまして、シャシダイによるパワー測定になります。


皆さんなかなか都合が付かなかったのか、諸事情もあったりしまして、

参加台数は過去最少の3台でした・・・(^^;



朝8時に双葉SAでエボ8MRのカズちんさんと待ち合わせ。




インナーサイレンサーを外していて15分程遅刻してきたカズちんさんと合流(笑)。



その後は中央道~圏央道~東北道~外環自動車道~常磐道で柏ICで下りました。

緊急ピットインが何回かあった割には時間通り来れたかなぁと?(笑)



そして、R16沿いの某所「王将」でランチ、前日から埼玉入りしていたnemaさんとここで合流です。

今回参加測定の3台が揃いました。


SABかしわ沼南店様に無事に到着し、受付とお支払いを済ませ測定開始です。





タイプRユーロに乗り換えて初めてのパワーチェックになります。


   カタログ値ですと


   ■ 最高出力: 201PS / 7,800rpm

   ■ 最大トルク: 19.7kgm / 5,600rpm


と、なっています。



これが目安にはなりますが、

現状ノーマル仕様のNAエンジンを考慮し、とてもカタログ値は出ないだろうと?

予想馬力は186.5PSと現実的に考えていました(^^;



それと懸案事項が1つ。


タイプRユーロは6速MTなので、5速ギアで測定する事になります。

5速で回転上げていくとスピードリミッターに当たるんじゃないかと???

まぁ最初ですし当たったなら当たったで構わないですけど、ちょっと気にはなっていました。



そして、いよいよタイプRユーロがシャシダイへと導かれ測定開始!




回転とスピードのモニターがあるので見ていましたら、

レッド8,500rpmまでの測定を依頼していましたが、かなり手前の7,000rpm程までしか針が上がらず!?

やはり御丁寧にもリミッターが作動した様です(笑)。



結果

   最高出力: 190.0PS / 7031rpm

   最大トルク: 20.0kgm / 3562rpm

(※スピードリミッター作動)


何ともまぁ切りのイイ数字に(笑)。



カタログ値での最高出力発生回転数は7,800rpmとあるので、

そこまで回す事ができていれば、まだパワーは出たものと考えられます。

カタログ値201PS位は現状で出ているのかもしれませんね。




そして、ちょっと驚きだったのは最大トルク発生回転数。

カタログ値ですと5,600回転で19.7kgmとありますが、

今回のこの測定結果では3,562回転で20.0kgmとなっています。

つまり、カタログ値よりも2,000回転も低い段階で最大トルクが出ている事になります。

戴いたグラフを見ますと、4,000rpm以降は徐々にトルク値は下がっていますので、カタログとの明らかな違いが見て取れます。



乗っていて何となく気が付いてはいましたが、

タイプRユーロのエンジンの扱い易さは、今回測定した結果のトルク特性からも改めて解った気がします。




夜半からの降雪が心配だったので、いつもよりも早目にSABかしわ沼南店様を出ました。




帰りは三芳PAでお土産を調達し、双葉SAで夕飯後解散となりました。


とりあえず、

リミッターには当たりましたが、私のタイプRユーロのエンジンは健康状態だと判断出来ました(^^



カズちんさん、nemaさん、お疲れ様でした。


Posted at 2016/11/24 23:11:14 | コメント(5) | トラックバック(0) | イベント | 日記

プロフィール

「シビックタイプRユーロ 2回目のパワーチェック http://cvw.jp/b/204282/40707594/
何シテル?   11/13 20:56
アルファロメオ147からシビックタイプRユーロに乗り換えました。 ノーマル+αで赤バッヂ車を楽しんでいこうと思います。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプRユーロ ホンダ シビックタイプRユーロ
輸入が開始された時から気になる存在だった、3ドアシビックのタイプR。 最後のK20A、 ...
三菱 ランサーエボリューション 三菱 ランサーエボリューション
平成12年式トミーマキネンエディションです。 新車で購入し、今年で10年目になります。 ...
アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
アルファ147が発表になった時から気になっていましたが、私もついにアルファ147オーナー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.