• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

リットマンのブログ一覧

2016年03月28日 イイね!

乗り換えました。

乗り換えを決断してからは147と過ごす日々も残り少なくなっきたんだなぁと実感。


次期愛車の納車日も近くなり、

先日は147最後のドライブに出かけてきました。



スタッドレスに履き替えていたのもあり、普段は上まではそう回さなくなっていましたが、

この日は上まできっちり回して最後のツインスパークサウンドを存分に楽しんだドライブとなりました。



マフラー&センターパイプを社外品に換えていたのもありますが、

アルファのツインスパークサウンドは、いつも気持ちの良い快音奏でてくれました。

初めての輸入車で、こんなに楽しい4気筒エンジン搭載車に乗れたんだなぁという充実感。。。



そして、147で築いた皆さんとの思い出はこれからも大切にしていきたいと思います。





147、今までありがとう!






そして、




147とお別れと同時に、次期愛車の納車の日を迎えました。





では、





次期愛車はこちらです!












ジャン!







ジャジャン!








ジャジャジャン!








ジャジャジャジャン!










ジャジャジャジャジャン!








どっかーーーーーん!!!
























































































ホンダ シビック タイプRユーロ!



( 型式  FN2 )



2011年式 後期型 になります。




御存知の方もいるとは思いますが、この車ホンダUK製の輸入車になります。

欧州シビックですね。



新車ではもう買えないので、今回はそこそこ程度の良い(はずの)ユーズドカーとなりました。




他にも候補車は数台ありましたが、

最終的にはこのタイプRユーロに決めました。



決め手を簡単に書きますと



 ■ 3ペダルMT車であること

 ■ 憧れのホンダ赤バッヂ (タイプRの証)

 ■ 数が少ない (日本国内正規輸入台数 計3510台)

 ■ K20Aエンジン (もちろんVТEC)

 ■ 他に例がないスタイリッシュな外観

 ■ ブラック&レッド基調の内装

 ■ 現在F1に参戦しているホンダの車だから



特に今回は、3ペダルMT車が第一の条件でしたが、

それに匹敵するほどの条件となったのが

最後にある 『F1に参戦しているホンダの車だから』 の部分。




F1を好きになったのは、常勝マクラーレン・ホンダ&セナが活躍していたあの頃のこと。

第二次F1ブームと呼ばれていた、もう25年位前になりますかね。


日本のホンダがF1の世界で活躍している姿にとても心を打たれたのか、


ホンダがF1に参戦している間に、ホンダ車に乗って、F1に参戦しているホンダを応援したい!


当時マクラーレン・ホンダを応援しながら、自然とこんな希望が芽生えていました(^^





諸事情でこれまではその希望を叶えることはありませんでしたが(笑)、

昨年から復活したマクラーレン・ホンダの存在がきっかけとなり、その希望を叶える為今回の決断へと繋がりました。




少々長くなりましたが、、、



改めまして、車は変わりましたが宜しくお願いします。




2016年03月16日 イイね!

乗り換えます。

乗り換えます。147に乗り換えてから、気が付けば早6年と数か月が経ちます。

大小トラブルにも遭いながらも(爆)、愛着もあり大事に乗ってきた我147。





しかし、


実は昨年辺りから買い替えモードが小さく灯り始め、年が明けてからそれが現実味を帯び。。。


色々と考えに考え、悩みに悩みましたが、


日を重ねるごとに147を現状維持していきたい気持ちよりも、次期車に乗り換えたい気持ちが上回りまして、、、





この度147を降りる決断をしました。




1番の理由としましては、


「また3ペダルMTに乗ってみたい!」 って、もう至極我儘な理由になります。


セレもそれなりに面白いですが、それを踏まえた上でまた3ペダルMTに乗ってみたいなぁ~と。




その他諸々の理由もあり、悩んだ末に次期愛車も先日決めました。

今月中には納車になりそうです。




147を通じて出会った皆様、本当にありがとうございました。

147に乗った6年でとても楽しい思い出が出来ました。



次期愛車はアルファロメオではありません。


車が変わりますが、これからも変わらぬお付き合いをお願い出来ればと思います。






御理解戴ければ有り難いです。




2013年11月04日 イイね!

147、ついに洗礼を受ける。

147、ついに洗礼を受ける。先月フレンチブルーミーティング行った帰りにそれは起こりました。

雨の中ではありましたが、たくさんのフランス車を観れて良かった良かったで帰路に着きました。

山を下って来て平地になり、御一緒したvd205gtiさんに「お疲れ様~」と挨拶もしたかったので某コンビニに寄ろうとしていました。

その手前の信号機が赤だったので止まり、青に変わって暫く走ると・・・・・



突然!



GEARBOX FAILUREの警告メッセージがぁぁぁ!!!


その直後に、



MOTOR CONTROL SYSTEM FAILUREの警告メッセージがぁぁぁ!!!


そしてエンジン停止!


あまりにも突然の出来事にちょっとパニックになりつつも、何とか惰性でその某コンビニ駐車場までにはたどり着きました。

が、

いつも通りブレーキを踏んでキーを捻ってと何回も試みましたがエンジンは全くかからず。。。。。


vdさんが異変に気が付いたのか直ぐに駆けつけて頂き、偶々居合わせた若いストリームのオニイサンと二人で手押しで誘導して何とか駐車スペースに停める事が出来ました。

(御二人ともその節はお世話になりました)


自走不可と判断し、久しぶりにJAFを呼びました。


その後vdさんとお別れをし、約30分後にJAFユニック車が参上です。


雨の中手慣れた手付きで我が147を牽引セッティング、その後は大渋滞の国道19号線を147を労わりながらの走りを慣行、そしてようやくDラーに到着でした。

そういえば、JAFって牽引15km内だと無料ですが、それを過ぎると1km当たり700円請求になるんですね。 知らなかったなぁ~。



147を預けて5日後、今回のトラブルの原因が判明しましたとの連絡が!



「セレスピードのアクチュエーターが壊れたのが原因でした」


・・・・・


何となく予想はしてはいましたが、、、


やはりセレスピードのトラブルだったんだなぁと。



確かにセレスピードのトラブルってよく聞いてはいましたが、

私の147は後期型(2008年式)ってのもあり、その辺のトラブルは十分対策されているものなのだろうと勝手に思い込み、今まで何処か安心して乗っていたのは事実であります。

それが今回セレスピードのトラブルと聞き、最初は半信半疑でありました。

後期型にも有り得るんだ!?



しかし、事実なのだと受け入れなければなりません。



保証はとっくに切れているので(延長しなかった)、ならばと自費で直す事になります。


残念ながら壊れたと思われるアクチュエーターのみの交換は出来ずにアクチュエーターセレユニット一式の交換となるそうでして。。。


見積もりを聞きましたら、

ユニット、セレオイル、技術料その他込々で約24諭吉


うぉ~こりゃ予想以上に高いぞっと!?


しかし、このまま「はいそうですか!」と払う気にはとてもなりませんでした。


その後何とか交渉の末(まぁ細かくは書きませんが・・・)、切りの良い数字で決着。




そして本日、


無事に直ったとの連絡があり147を迎えに行って来ました~。


女神湖ミーティングの翌日に直るとは皮肉な・・・。






↑これが故障したセレユニット(ACTUATOR セレスピード)。


どうも向かって左側の部分がMTの縦方向のエンゲージを作動させているらしく、そこが御臨終になっていたそうです。


お支払も済ませ、お礼を言い帰路に着き、

気が付くと今までにない変速のスムーズさ!

さすがに新品ユニットに換えたからでしょうか(^^


部品保証で1年付きましたので、これで暫くは安心して乗れそうです。




しかし、今になって考えてみると、

今回トラブルになったのが信号が変わった出だし(時速で30km/h程でしょうか)だったのと、直ぐ近くに車を停められる場所があったのでまだ良かったのですが、これがもし峠の下りや高速で同じトラブルになっていたいたらと思うと本当にゾッとします。

もし走っている最中に突然エンジンが止まったら!?

多分アシストが無くなるのでブレーキも殆んど効かずに、ハンドル操作も殆んど出来ずに下手すりゃガードレールに一直線大事故ですよ。。。

以前からセレスピードのトラブルってよく聞きますし、普通に考えたらリコールものだと思いますが、そうはならない理由でもあるのでしょうか。





まさかの出来事で痛い出費ではありましたが、こうしてまた147に乗る事が出来ました。

願わくば、もう同じトラブルには遭いたくありませんが
2013年03月23日 イイね!

2013 3/23 今年初めてのCafe GTオフミ

2013 3/23 今年初めてのCafe GTオフミ本日、今年初めてのCafe GTオフミに参加して来ました~。


雪の心配はなくなった軽井沢、

快晴の下、遠路お越し頂きました。




参加者は、


銕三郎さん 147前期型 レッド

shinonさん 147後期型 ホワイトエディション

ektar12さん 147前期型 シルバー

tf-bibiさん&tf‐pipiさん  147後期型 TI ブラック

とちぽんさん 147後期型 ドゥカティ・コルセ ホワイト

やまかつ147さん 147前期型 レッド

リットマン  147後期型 レッド

Hiroさん 145 セリエ・スペチアーレ レッド

vd205gtiさん 156 レッド



延べで9台のアルファロメオです。





147繋がりでやはり147が多かったですね。





毎度御馴染みのGTパスタランチ

ガーリックトマト味は多分初めてでしたが美味しかったですよ(^^




いつのまにやら(?)、先日発売のアルファロメオ ミニカー・コレクション3が御覧の通り(笑)。

うーん、一体全部で何台あったんでしょ???

この写真以外にも他にあったりしましたが。

そして、shinonさんが購入された20箱入大箱開封の儀を行いましたw。

個人的には当然シークレットが出るのを期待していましたが、残念ながらありませんでしたね。

経験上シリアルナンバーで中身が判明してしまうものもありますが、これだけの人数の中1箱1箱開けていくのは楽しいものです。





shinonさん持参の大箱の中に、私が持っていない155Ⅴ6TIの赤プレーンがありました!

ゲット出来ずの155赤プレーンだったので半ば諦めていましたが、shinonさんの御好意でゲットする事が出来ました~v。  感謝感謝です。


155といえば、銕三郎さんはオートアートの1/18 155Ⅴ6TI を持参されていましたね。

ミニカー洗脳活動に一役買っていたのは確かですね(笑)。






そういえば、その銕三郎さんが今日このオフミの為に(笑)、ついに17インチホイールを履かれました!

見て直ぐにピーンと来た方もいるとは思いますが、

こちらのホイールは、156の限定車『ロッソ・コルセ』の純正ホイールなんですね~。




Hiroさんの145 セリエ・スペチアーレ。

今までなかなか145をじっくりと見る機会が無かったので、この際にとマジマジと見させて頂きました。

同じエンジンなのに乗り味は違うんだうなぁ~と。





締めはお汁粉で(笑)。

今シーズン最後のGTお汁粉を有り難く戴きました(^^




その後は閉店の5時過ぎまで楽しい時間を過ごしました。

参加された皆さん、お疲れ様でした。

そして、年内今後もイベント等楽しんでいきましょう~。
Posted at 2013/03/23 22:11:01 | コメント(8) | トラックバック(0) | アルファロメオ 147 | 日記
2012年12月08日 イイね!

2012 12/8 年内最後のCafe GT オフミ

2012 12/8 年内最後のCafe GT オフミ本日、年内最後のCafe GTオフミへ参加して参りました。

別名「銕三郎さんを囲む会」だとか?(笑)

年内最後・・・なんて書くと「お前さんは常連か???」と突っ込みを受けそうですが、考えてみたらGW以来のCafe GT来訪でありました(^^;




今回は特に147のみの参加受付って訳ではなかったはずですが、偶然にも(?)147が5台の参加となりました。




マスターのお計らいで、陽の当たる方向を考えての並びに。


左から、

銕三郎さんの147前期型

とちぽん♪さんの147後期型 ドゥカティ・コルセ

tf‐bibi&tf‐pipiさんの147後期型 TI

shinonさんの147後期型 ホワイトエディション

リットマンの147後期型 スポルティーバⅡ


この手のオフミでは珍しく前期型は銕三郎さんの147のみでしたね。




またまたマスターのお計らいで脚立登場、そして上からショット。

赤~白~黒~白~赤の配色が決まってます!





後ろから。






如何せん外は寒いので、撮影はそこそこで中でランチ&談笑タイムです。

shinonさんから頂いたディーラーの小冊子とスプレー調味料ですw。
こんな小冊子がディーラーにあったのは知らなかったですねー。
スポルティーバⅡが表紙なだけあって嬉しかったです。




夕方4時頃から雪(アラレ?)模様に。

確か今日の軽井沢方面は終日天気が良い予報だったんですが!?

お子様達は雪を見て触れて喜んでいましたが、親御様はヒヤヒヤだったのではないでしょうか(^^;




ノーマルタイヤ車の事も考え、積もらない内に解散となりました。

無事に帰宅できたでしょうか???


車を見ながらもっと色んなお話をしたかったんですが、それはまたの機会ですね。

参加された皆様、お疲れ様でした。

そして、今回も場所を提供して頂いたCafe‐GTのマスター&奥様、お世話になりました。
Posted at 2012/12/08 23:31:50 | コメント(9) | トラックバック(0) | アルファロメオ 147 | 日記

プロフィール

「マクラーレン・セナ発表!
しかし、マクラーレンが「セナ」の名前を使う事にちょっと納得いかないかなぁ。」
何シテル?   12/11 18:27
アルファロメオ147からシビックタイプRユーロに乗り換えました。 ノーマル+αで赤バッヂ車を楽しんでいこうと思います。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプRユーロ ホンダ シビックタイプRユーロ
輸入が開始された時から気になる存在だった、3ドアシビックのタイプR。 最後のK20A、 ...
三菱 ランサーエボリューション 三菱 ランサーエボリューション
平成12年式トミーマキネンエディションです。 新車で購入し、今年で10年目になります。 ...
アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
アルファ147が発表になった時から気になっていましたが、私もついにアルファ147オーナー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる