• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

リットマンのブログ一覧

2009年09月25日 イイね!

かぼちゃ?

かぼちゃ?某市国道を走行中、突然目に入ってきたオレンジ色の巨大な塊
思わず車を止めて見入ってしまいました。

観賞用の巨大かぼちゃでありました!

コンテストがあったのか番号札が1つずつ貼られていました。
写真奥の人と比べてもらえれば分かりますが、中には直径1mを越えるかぼちゃがゴロゴロとあります。

これ店で普通に売っているかぼちゃを放置してそのまま育てればここまで大きく育つんでしょうか?
それとも種類が違って何か特殊な育て方があるんでしょうか?

ウチのオブジェにいいなぁ~なんて一瞬頭を過ぎりましたが、そんなにデカイ物の置き場所が無い事に直ぐ気付きました(笑)。
Posted at 2009/09/25 17:49:14 | コメント(4) | トラックバック(0) | 雑談 | 日記
2009年09月24日 イイね!

椎名急送大全ついに発売!

椎名急送大全ついに発売!スポーツカーやスーパーカーが好きな私ですが、実はアート・トラックも好きだったりします。

そんなアート・トラックファン待望の本が本日発売になりました!

題して
「椎名急送大全」


椎名急送は千葉県佐原市(現在の香取市)にある運送会社でして、別の名を「由加丸船団」とも言う全国的に有名なアートカンパニーです。
今から約40年前、アートトラックと呼ばれるトラックが産声を上げた時代から映画トラック野郎出演を経て現在までアート・トラック界のカリスマ的存在となっています。日本全国で由加丸船団のトラックには憧れの眼差しが向けられています。

関東風のメッキを多用した飾り、黒塗りのキャブ、赤ラメの下回りシャシー塗装、造りボディ、そして忘れちゃならないのが水郷佐原をモチーフにしたリア観音トビラの絵が由加丸船団の特徴となっています。それらを制限の中センスよく飾って見る者を惹き付けます。
(由加丸船団の魅力はまだまだありますが、また別の機会に書かせていただきます。)


今までありそうで無かったんですが、アート・トラック好きの人なら待ちに待った待望の1冊ではないでしょうか?
由加丸船団のみを収録した魅力満載の1冊となってまして、過去の名車から現在の名車まで細かく掲載されています。


DVD付きで1800円は安いなぁ!?
Posted at 2009/09/24 20:30:24 | コメント(2) | トラックバック(0) | 書籍 | 日記
2009年09月17日 イイね!

セナ財団公認 

セナ財団公認 え~買ってみました(笑)。

このキャンペーン知ってはいたんですが、ブリティッシュレーシングの方に夢中になっていたのでついつい後回しでしたね。


そして私が選んだのはMP4/5B

1990年のマシンで、私がF1を本格的に好きになったキッカケとなったマシンですね。
シャシーは時代遅れでしたが、ホンダV10のパワーとセナの卓越としたドライビングでフェラーリを振り切り鈴鹿でチャンピオンを決めたマシンです。
鈴鹿の1コーナー侵入でセナがフェラーリのプロストにぶつけたシーンを覚えている人も多いんじゃないでしょうか。

セナのマシンと言えば真っ先にこのMP4/5Bを思い出しますし、1番思い出深い好きなマシンでもあります。


でもこのオマケMP4/4、MP4/5、MP4/5B、MP4/6の4種は

パット見の区別がし辛い!
Posted at 2009/09/17 19:25:01 | コメント(2) | トラックバック(0) | ミニカー | 日記
2009年09月16日 イイね!

さくらんぼサイダー

さくらんぼサイダー本日某コンビニに寄りまして、何となく美味しそうな色とパッケージに目が惹かれ買ってみました。

「山形産 佐藤錦 使用」
(果汁1パーセントですが・・・・・)

謳い文句に期待が持てます。


キャップを取り外し、まずは香りを嗅いでみるとさくらんぼの良い香りがします。

そしてまずは一口・・・・・





「マズッ!!!」





炭酸飲料なのに殆んど炭酸がありません!
しかも、パッケージには「甘酸っぱいおいしさ」とありますが全然甘酸っぱくありません!
甘さも極度に控え目・・・。


これなら「ペプシしそ」の方が全然飲めます(笑)。


あまりお薦めはしませんが、興味がある皆さんは試しに飲んでみて下さい。
Posted at 2009/09/16 17:52:35 | コメント(6) | トラックバック(0) | ドリンク | 日記
2009年09月14日 イイね!

2009 スーパーGT 第7戦 富士

2009 スーパーGT 第7戦 富士スーパーGT観戦に行ってきました。
考えてみれば今年3回目のFSWになります(笑)。

朝4時に家を出て7時ちょい過ぎにはグランドスタンドに着いていましたね。
今回の目的は今年未だに優勝が無いホンダ勢の応援でして、ホンダ陣営のピットの真向かいのスタンドから応援&観戦です。ホンダ好きな私としましては、この富士で何とか1勝をしてもらいたい一心でありました。

そんな期待に応えてくれそうなのが、前日ウェットの中ポールポジションを獲った32号車エプソンNSXです!
500クラスの中では1番ウェイトが軽いってのもありますが、富士を得意としているダンロップタイヤ装着車でもあり期待せずにはいられません。


そして緊張の中午後2時スタート!

が、その直後の1コーナーで・・・・・



エプソンNSXスピーーーン!!!


私の周りはホンダファンが多いのか一声に溜息が・・・・・。

その後100号車RAIBRIG-NSXは不可解なピットイン、18号車ROCKSTAR童夢-NSXは徐々に抜かれポジションを落とし、「あぁまたか・・・」と意気消沈気味な序盤の展開でした。

しかし!
ホンダ勢で気を吐く1台が!


8号車ARTA-NSX!


この8号車ARTA-NSXは前日の予選は2位だったんですが、前戦の火災の影響でエンジン交換を余儀なくされ10グリッド降格のペナルティで12番スタートだったんですね。スタートドライバーは元F1ドラーバーでもあるラルフ・ファーマン選手、そこから見事な追い上げでトップに!

ピットストップでホンダ期待の若手伊沢拓也選手に交代、この伊沢選手も先行していた1号車MOTUL-GTRを見事にオーバーテイク!
隣のARTA応援団は勿論、私の周り皆が大拍手の瞬間でありました。

後続を押さえきりARTA-NSXトップでチェッカー!

ホンダ勢今期初優勝です。
スタンドの観戦客皆と一体になれた素晴らしい瞬間でありました。
ほんと朝早くから観戦に行った甲斐がありました。


そんな余韻に浸りながらも大渋滞を避けるべく足早に駐車場に戻りサーキットを後にしました。
順調な岐路だったんですが、韮崎過ぎてから事故渋滞にハマりました・・・・・。
Posted at 2009/09/14 19:26:55 | コメント(5) | トラックバック(0) | スーパーGT | 日記

プロフィール

「ついにあの行燈が!!! あぁ涙が出そう。。。」
何シテル?   10/17 19:37
アルファロメオ147からシビックタイプRユーロに乗り換えました。 ノーマル+αで赤バッヂ車を楽しんでいこうと思います。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプRユーロ ホンダ シビックタイプRユーロ
輸入が開始された時から気になる存在だった、3ドアシビックのタイプR。 最後のK20A、 ...
三菱 ランサーエボリューション 三菱 ランサーエボリューション
平成12年式トミーマキネンエディションです。 新車で購入し、今年で10年目になります。 ...
アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
アルファ147が発表になった時から気になっていましたが、私もついにアルファ147オーナー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.