• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

リットマンのブログ一覧

2011年09月25日 イイね!

超簡易強化トルクロッド?

超簡易強化トルクロッド?みん友のektar12さんのブログ&整備手帳に触発され、私も同じ様にトルクロッドの強化をしてみようと試みました。

ブッシュの隙間を埋めるOリングは同じサイズの物を購入し、あとは固着させる接着剤のみになるんですが。。。
固着させるのはどうも抵抗がありまして(ektar12さんスミマセン!)、そこでOリングが外れない様にするワッシャーで隙間埋めようと考え、それに適しているだろうと思われるサイズの物を2枚購入してみました。

さくさくとトルクロッドを外し、いざOリングを隙間に装着ヘ。

が!




微妙に大きさが合わないのか、いくら押し込んでみようとも隙間に入らない!


・・・

ここでOリング埋め込みは諦めました・・・。




しかし、折角トルクロッド外れているんだしとりあえずワッシャーだけでも付けてみようかと。

適当に買ったワッシャーでしたが、ほぼ予想通り上手く収まり、マウントとトルクロッドステーの間の隙間を埋めてくれました。 あとはしっかり締め込んで固定です。


こんなところの隙間をワッシャーで埋めて締め込んだところで違いはないだろうと?



その後エンジンを掛けた時に、今までとは違う僅かな振動がステアリングに伝わってくるのが分かりました。


「うん? これはもしかして・・・」

スロコンオフでの発進でしたが、走り出しアクセル踏んでみるとなんとスロコンのボリュームを小さくした時の感覚が!


実は以前パーツレビューにも載せてあるASSO製のウレタン強化エンジンマウント(ストリート)を装着していましたが、やはり停車時の振動が気になり出し、クラッチのジャダーも誘発(感じやすくなった)して嫌になった為、現在は外してノーマル状態だったんです(爆)。

しかし強化エンジンマウントが入っていた時のアクセルのツキ・レスポンスにはそれなりの好感があったんですが、それに匹敵する感覚がたった2枚のワッシャーで得られるとは!!!


スロコンオンでは更なる快感なのは言う間でもありません!


あと気が付いたのは、強化エンジンマウントにありがちな振動が殆んどありません。
なので停車時もノーマル時と同じ快適さが得られています。


本格的なエンジンマウント程の効果は無いんでしょうが、それでも1枚/100円のワッシャー2枚でここまで体感出来るほどアクセルのツキが良くなるので、お手軽チューンとしてはかなりお薦めになります。

ひょっとすると既に同じ事をされている方がいるのかもしれませんが、もし未装着でしたら試しにどうでしょうか?
Posted at 2011/09/25 20:10:03 | コメント(6) | トラックバック(0) | アルファロメオ 147 | 日記
2011年09月18日 イイね!

スパーク 1/43 ザウバー C30 小林可夢偉 中国GP仕様

スパーク 1/43 ザウバー C30 小林可夢偉 中国GP仕様つい先日発売になった、スパーク製 ザウバーC30 №16 小林可夢偉 です。

スパークと言えば、なかなかマニアックなモデルを出しているのは知ってはいました。

実はそのスパーク製のF1モデルを買ったのは初めてになりますが、






感動しました!




一体何に感動したかと言いますと、



ズバリその出来の良さにです!

1/43F1モデルもここまでキタのかと!


細かく書きますと、

①翼端板やサスアームが薄い。
②アンテナが細い。
③カウルの継ぎ目が細く、更によく見ると微妙に墨入れがしてある。
④車体下面のスキッドブロックが実車と同じ様な木目調。

等などです。
特に④のスキッドブロックは、他社製は1/18も含めて薄茶色にただ塗ってあるだけなんですが、この1/43の大きさのモデルに実車さながらの木目調を施してあるのには驚きました!


これまで多くのダイキャストカーを買い集めて来ていますが、1つのモデルにここまで感動したのは久し振りになりますね。 

実はこのモデルは正確に言えばダイキャストではなくレジンで作られています。
レジンモデル(完成品)自体は以前からありますが、ほぼハンドメイドになるレジンモデルはダイキャストモデルよりも値段が高くてなかなか手を出しずらかったんですが、ここ数年中国等でレジンモデルの大量生産が可能になり、多くなったお陰で値段も安くなってきてはいました。

因みにこちらのザウバーC30は7,300円となっています。
F1モデルの雄ミニチャンプスのダイキャストモデルと比べて値段的にはまだちょっと高いですが、このクオリティの良さを考えたら絶対に安いですよ。

はっきり言って1/43F1モデルに関しては、レジン製のスパークはダイキャスト製のミニチャンプス、マテルのエリートシリーズをも越えた感はあります。

版権の問題でリリース出きるモデルは限られてしまうのは非情に残念ですが、今後の展開が楽しみなメーカーですね。
Posted at 2011/09/18 23:59:16 | コメント(3) | トラックバック(0) | ミニカー | 日記
2011年09月11日 イイね!

第2回 富士トリコローレ

第2回 富士トリコローレ本日、イタリア車オンリーのイベント富士トリコローレに参加して来ました。

みん友のektar12さんとヤマカツ@147さんと山中湖畔ジョナサンの駐車場を9時半待ち合わせ。
その後、山中湖北の峠道脇で怪しい計測(笑)をした後、昼食の名物うどんを食べに行きました。

山梨県と言えばほうとうが有名ですが、この富士吉田市はうどんが名物なんですね。
お話を聞くまで全く知らなかったですよ。

太くてコシのある硬いうどんと塩茹でしたキャベツを乗せるのが特徴みたいですが、食べてみるととても美味かったですね~。 これで400円は安いです!


その後ようやく現地「人材開発センター富士研修所 富士カーム」へ。

到着して驚きましたが、

よくこれだけイタリア車が集まったものです!



よくよくは数えてませんが、ざっと300台以上はあったでしょうか。

その約4割がアルファロメオ、いや、5割半数がアルファロメオでしょうか?

普段見られない珍しいイタリア車も多く見られ、それこそこんなイベントならではですよね。


フェラーリやランボのスーパーカーは少なかったですが、その分色んなアルファ、フィアット、ランチアが多かったのでとても見応えありましたね。


ほのぼのとした雰囲気のイタリア車だけのこのイベント。
また次回第3回も開催されるならまた参加してみたいですね。
Posted at 2011/09/11 23:54:36 | コメント(8) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2011年09月09日 イイね!

期間限定 SLS AMG

期間限定 SLS AMG来月10までの期間限定で、SLS AMGの特別仕様車が選べるとか。


その名も

SLS AMG マットブラックエディション!


通常のSLSはスリーポインテッドスターがお馴染みのシルバーなのに、こちらの特別仕様車はレッドとなり、その他所どころレッドを散りばめています。
つや消しブラックのボディと相まって、とても凄みを増していますよね!

通常のSLSと比べてここまで雰囲気が違うとは驚きです!
更にメーカーからのプロダクトモデルってのも驚きですが。

これが通常モデルSLSよりも410万円高い2900万円となっていますが、一味違うSLSが欲しいって人は410万円高くてもこちらを選ぶんでしょうかね。

Posted at 2011/09/09 18:21:18 | コメント(7) | トラックバック(0) | 雑談 | 日記
2011年09月04日 イイね!

第20回 日本海クラシックカーレビュー を見学に行って来ました。

第20回 日本海クラシックカーレビュー を見学に行って来ました。本日、新潟県糸魚川市で開催されている「日本海クラシックカーレビュー」ヘ初めて見学に行って参りました。

場所は糸魚川市内にありますフォッサマグナ・ミュージアムになります。

しかしまぁ今年は糸魚川へ行く機会が多いよなぁと(謎:笑)。


台風12号が接近してきていたので心配だったんですが、事前の天気予報を見ると糸魚川市は曇りで降水確率は低いじゃないですか。 実際こちら松本を出る時は雨の中でしたが、新潟県に入ったら雨も止み道路も乾いていました。  結局会場内にいる間は雨が降らずに済みましたが、天気予報って当るものですねぇ。

さて、「10時頃現地ヘ着けばいいんじゃないの」 と適当に行ってみたんですが、

到着するなり

人も車も多いこと!

会場近辺の駐車場は満車で、私は指示に従いながら遠く離れた草むらまで誘導されようやく147を停める事が出来ました。。。
が、何気に駐車場に停めてある車を見るのが楽しかったんですが(笑)。

歩きながら人と車の多さを見て、「このイベントって凄いんじゃないか!?」と思いましたね。


ミュージアム近くまで来ると、旧い車がいる、いるいる!

国産車、輸入車、想像以上の台数の多さでしたね。


聞く所に因ると、このイベントは糸魚川市が毎年力を入れて開催しているとか。
毎年楽しみにしている年に1度のお祭りなんでしょうね。

普段見る事が出来ないとても貴重なクラシックカーを間近で見る事が出来、とても良い時間を過ごせました。 また機会があれば来年も行ってみたいイベントですね。
Posted at 2011/09/04 21:01:18 | コメント(6) | トラックバック(0) | イベント | 日記

プロフィール

「今シーズン初の雪掻き! えらい積もりましたなぁ。」
何シテル?   01/22 17:14
アルファロメオ147からシビックタイプRユーロに乗り換えました。 ノーマル+αで赤バッヂ車を楽しんでいこうと思います。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/9 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプRユーロ ホンダ シビックタイプRユーロ
輸入が開始された時から気になる存在だった、3ドアシビックのタイプR。 最後のK20A、 ...
三菱 ランサーエボリューション 三菱 ランサーエボリューション
平成12年式トミーマキネンエディションです。 新車で購入し、今年で10年目になります。 ...
アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
アルファ147が発表になった時から気になっていましたが、私もついにアルファ147オーナー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.