• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

リットマンのブログ一覧

2012年11月24日 イイね!

147 2回目のパワーチェック

147 2回目のパワーチェック昨日になりますが、147に乗り替えた今でも所属していますEIS(アイズ:エボリューション・イン・信州)恒例のパワーチェックミーティングに参加して来ました。

年に1回、ツーリングも兼ねつつ愛車の健康診断を行うという恒例イベントでして、147では2年前に測定して以来2回目の参加になります。

場所は千葉県のスーパーオートバックスかしわ沼南店様になりまして、各々シャシダイに駆けて測定を行います。




中央道組の集合場所、諏訪SA。

赤いエボⅩさん、yagaさん、えぼぼーんRさんと待ち合わせです。

天気は予報通り(?)の雨模様。。。
全く誰かさんの日頃の行いが悪いから・・・(笑)。

サンダーボルト君、お疲れのところお見送りありがとうでした(^^




双葉SAです。
山梨は暖かいですねー。

ここで現代表のカズちんさんと合流です。

その後は順調に中央道~圏央道経由で関越道に入り、三芳PAへ。

ここで上信越~関越道組のバッテリーさん、かっちゃんさん、車いじり好きさんと無事合流。



↑余談ですが、三芳PAで見掛けた996GT3RS! かっちょえぇぇ~。
 この911好きなんですよね~、暫し見入っちゃいました。




外環道に入って直ぐに渋滞。。。
今まで行きがけの外環道で渋滞って無かったんですけどね。

こんな時は2ペダル車は有り難いです(笑)。

草加過ぎた辺りから順調に流れだし、三郷JCT~常磐道~柏ICへ。



昼食は、今年は16号沿いの「王将」です。

いつもは隣のサイゼリヤだったんですが、偶には横の王将にしましょうと。

「餃子食った方が(車の)パワー出るんじゃないかやぁ~」  by代表(笑)

実は私、王将って初めてだったんですが、この値段でボリューム&味はイイなぁ~と。
長野県内にももっと色んなところに王将が出来てくれればなぁと切に願います。


その後は順調に16号を走り、現地スーパーオートバックスかしわ沼南店様に無事到着。

到着するなり受付&支払を終え、
本日のメインイベント、パワーチェックミの開始です。





147の2.0ツインスパークは、カタログ値だと

   150PS/6,300rpm  18.4kgm/3,800rpm

となっています。


2年前、初めて測った時が

   137.2PS/6,353rpm  18.9kgm/3,601rpm

でした。


そして今回、2年前と比べパワー&トルクの変化に直接関係しそうなアイテムになるスロットルコントローラーとセンターパイプを装着しています。

折角なのでスロコンはオンで測って頂きます。
オンにすると乗っていて明らかな変化は感じますからね。

その変化が数字としてどう表れるのか!?


そして今回2回目の結果が









137.7PS/6,414rpm

19.2kgm/3,484rpm



はい、殆んど誤差です・・・(笑)。


ただ、他の測定された皆さんの結果を踏まえると、雨の為に湿度が高く軒並み辛口の結果となっていたので、我が147はそれなりに健闘はしたのかなぁと?


結果だけを見ますと、スロコンをオンにしても最大パワー&最大トルクの数字が大幅に高くはならない物だと分かります。

しかし、

2年前の測定結果とグラフを見比べてみると、3,000rpm~5,000rpmの低・中速域での向上が見受けられまして、 パワーで約5PS、トルクで約1kgmアップしているのが確認出来ました。

私の場合スロコンをオンにすると、より低~中速重視の仕様になるんですね。

この事が何となくですが数字で分かったのは今回の収穫でありました。
それ以上に数字で表れない部分での変化は大きい気がしますが。




測定を終えて、和やかな一時の一同(^^


その後は店内でお買いものタイム。





帰りも案の定渋滞、、、
それでも三郷JCTを過ぎれば順調でした。




三芳PAで夕食後、一時解散となりました。






帰りの道中、33333kmになる事が発覚!

これはゲットしなければ!

しかし高速道路上で停めて撮影するのはとても危険なので諦めかけていましたが、運がよく(?)談合坂SA手前で33332kmになり、同行3台から離れすかさず談合坂SAに緊急イン!

停車中のトラックの周りをグルグル周り(笑)、そんな怪しい動きで距離を稼ぎ、午後9時丁度ついにキリ番33333kmゲットです~。


双葉SAで待ちぼうけのカズちんさん、yagaさん、えぼぼーんRさん、お騒がせしました(^^;


パワーチェックミに参加された皆さん、遠路お疲れ様でした。

往復約600kmの行程でした。
Posted at 2012/11/24 12:05:05 | コメント(7) | トラックバック(0) | アルファロメオ 147 | 日記
2012年11月13日 イイね!

サークルK&サンクス BMW&ミニ ミニカーコレクション 発売

サークルK&サンクス BMW&ミニ ミニカーコレクション 発売本日、サークルK&サンクスで御馴染みのミニカーコレクションシリーズにBMW&ミニミニカーコレクションが発売となりました。


つい先日ランボルギーニ・ミニカーコレクション4が発売になったばかりでしたが(今でもランボ売れ残っているサークルKありますし・・・)、矢継ぎ早の今回のBMW&ミニの発売には少し驚いています。

それだけ京商がこのミニカーコレクションに力を入れている表れでしょうか?



さてさて、今回のBMW&ミニも好きな人には堪らない車種構成なのではないでしょうか。



内容は



 ① イセッタ                   空青   黄    赤

 ② 320i Gr.5                黒    白    橙ゼッケン

 ③ M1 Gr.5                   白    黒    赤

 ④ M6                     銀    黒    紺

 ⑤ M3 GTR                 白    銀    白ゼッケン

 ⑥ Z4 M クーペ モータースポーツ     白    黒    白ゼッケン


 ⑦ ミニ クーパー S カントリーマン      赤   深緑   紺

 ⑧ ミニ クーパー クラブマン          焦げ茶   深緑    紺



以上、8車種x3色 + シークレット となっています。



BMWはレーシングカーが4車種、それにM6と茶目っ気なイセッタの構成。

ミニは最新カントリーマンとクラブマンの2車種の構成。


BMWのレーシングカーが多いんですが、個人的にはBMWはロードカーの方が興味があるのでちょっと複雑な気持ちではあります。

ミニもカントリーマンやクラブマンじゃなくて普通のミニ・クーパーがあっても良かったんじゃないかと。
JCWなら尚良かったんですがw。



とてもコンプリートする気にはなりませんが、それでも折角なので3箱買ってみました(^^;





強いて言えば1番欲しかったM3GTRの白ゼッケンがいきなり出たのは万歳ですね(^^

あとはM6狙いでもう少し買ってみようかなぁ~?(爆)。



BMW&ミニが好きな方は是非買ってみて下さい。

1箱/500円となっています。
Posted at 2012/11/13 21:45:07 | コメント(4) | トラックバック(0) | ミニカー | 日記
2012年11月07日 イイね!

「GP CAR Story Vol.2  Ferrari 641/2」 発売

「GP CAR Story Vol.2  Ferrari 641/2」  発売「F1速報」・「AUTO SPORT」誌別冊の「GP CAR Story Vol.2 Ferrari 641/2」(サンエイムック)が発売になりました。


Vol.1のマクラーレンMP4/4も以前買ったんですが、予告でVol.2はフェラーリ641/2とありまして、
「これは買わねば!」と心待ちにしていたのですが、ようやく発売してくれました。




こちらの本、何と丸ごと一冊フェラーリ641/2を特集した本になります!


フェラーリのF1マシンも数多くありますが、その中でもこの641/2は個人的に1番好きなフェラーリF1マシンになります。

1990年第3戦サンマリノGPでデビューしたこの641/2、それまでの641よりも丸みを帯びたサイドポンツーン形状に変わり、細身のモノコックと相まってカッコ良さ倍増!そしてフェラーリ伝統のⅤ12エンジンが奏でるサウンド・・・

戦績的にもプロスト&マンセルの布陣でチャンピオンのマクラーレン&セナに迫る活躍をしたカッコだけではない速さも兼ね備えていた名マシンです。



この1990年は、個人的にF1にのめり込んだ最初の年なんですね。

世はF1ブーム真っ只中。

当時の「週刊少年ジャンプ」がマクラーレンにスポンサードを開始し、若年層にF1を広くアピールし出した年であります。 そのジャンプの影響でF1が好きになった一人ではありますが(^^;

F1とはどんなものなのか、殆んど知識もなくフジテレビF1を観始め、ど素人でも素直にカッコいいと感じたマシンがこのフェラーリ641/2でした。

セナの影響もあり、マールボロの紅白マシンMP4/5Bもカッコいいなぁとは思いましたが、それ以上に真紅のフェラーリ641/2はカッコ良く見えたものです。

その当時のインパクトがとても大きかったのは間違いなくありますが、現在~過去を遡っても、この641/2以上にカッコいいなぁと思わせるフェラーリF1マシンは未だにありません。


「歴代フェラーリF1マシンの中で1番好きなマシンは?」

と聞かれ、

「641/2」

と答える人はかなり多いのではないでしょうか?


そんな人にお薦めなのが今回のこちらの本です!


改めて641/2が好きになるでしょうねv。

1990年当時を思い出しつつ読み耽りましょう。

定価:980円となっています。




プロスト車には、前後ウイングに黄色い判別ラベルが貼られていましたね。



因みに、次回Vol.3はウィリアムズFW14Bですね(^^
これまた買わないと。
Posted at 2012/11/07 18:10:11 | コメント(6) | トラックバック(0) | 書籍 | 日記
2012年11月03日 イイね!

2012 アルファロメオ 女神湖ミーティング

2012 アルファロメオ 女神湖ミーティングアルファロメオのオフ会、恒例の女神湖ミーティングに参加して来ました。

今年は諸般の事情により開催決定が遅れていましたが、何とか有志により今までとは違う格好での開催の運びとなりました。


それにしても、今年も快晴!



朝は霜が降りる程の寒さでしたが、9時の入場時間の頃には暖かい日差しが差し込んで来ました。


今回、私は予てからの「お手伝い」するべく、予定通り9時前には到着。

黄色わさびさんからの依頼で、会場となる音楽堂への入り口で誘導係をやる事になりました。





入口で目印のつもりで待機中の我が147。

ちょっと分かりずらい入口なので、ここのポイントには誘導する人がいなきゃなりませんね(^^;

アルファが近くまで来たら大体音で分かるので、来たら慣れない手付きで誘導をしていましたが(笑)、なかなか来ない時は車の中で暖を取っていました。

誘導をしつつも、曲がってから会場入りして行く皆さんの色んなアルファサウンドを間近で聴けたので、これは意外と楽しめました~(^^v





音楽堂ステージ屋根の上から。


聞いた話では、今回延べで60台程集まったとか。

ナンバープレートを見ると、遠くからお越しの方が大勢いらっしゃいましたね。








これだけのスパイダーが隊列組んで来たので、誘導員興奮でした(笑)




左から、御近所のジュリア、今回の発起人の1人でもある黄色わさびさんのジュニアザガード、Mさんの白147。

あっ! お名前をよく聞かなかったんですが、カレーライス御馳走様でした!





本日1番ウケたかもしれないチンク・・・(笑)。




遠く静岡から来て下さいました、ART-156さんの156Ⅴ6。

熊肉美味しかったですか???




今でもやっぱり155はかっこいいです。




新旧白いアルファロメオ2台、右がジュリエッタ、左がMITO。





この晩秋の景色と女神湖、そしてアルファロメオ。

快晴の下、充実した1日を楽しむ事が出来ました。


お世話になった皆さん、ありがとうございました。
Posted at 2012/11/03 20:42:32 | コメント(12) | トラックバック(0) | イベント | 日記

プロフィール

「ついにあの行燈が!!! あぁ涙が出そう。。。」
何シテル?   10/17 19:37
アルファロメオ147からシビックタイプRユーロに乗り換えました。 ノーマル+αで赤バッヂ車を楽しんでいこうと思います。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプRユーロ ホンダ シビックタイプRユーロ
輸入が開始された時から気になる存在だった、3ドアシビックのタイプR。 最後のK20A、 ...
三菱 ランサーエボリューション 三菱 ランサーエボリューション
平成12年式トミーマキネンエディションです。 新車で購入し、今年で10年目になります。 ...
アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
アルファ147が発表になった時から気になっていましたが、私もついにアルファ147オーナー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.