• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

リットマンのブログ一覧

2013年10月21日 イイね!

ランボルギーニ・ヴェネーノ ロードスター発表

ランボルギーニ・ヴェネーノ ロードスター発表3月のジュネーブ・ショーで発表になって即完売(多分発表になる前に完売したんじゃないかと・・・)したランボルギーニ・ヴェネーノ

そして、この度予想通りのロードスターが追加発表されました。



スタイルや性能以上に驚くのは、その価格でして





4億4000万円!!!




限定9台の超高額スーパーカーになります。




価格だけを見れば、







そろそろ日本初上陸か? ポルシェ・918スパイダーが約9,000万円なので、およそ5倍





パガーニジャパン設立おめでとう~~~の、パガーニ・ウアイラが約1億3000万円なので、およそ4倍





高額スーパーカーの代名詞ブガッティ・ヴェイロン

そのヴェイロンの中でも更に高額なスーパースポーツでも約2億円なので、およそ2倍




ヴェネーノのベース車がアヴェンタドールなのは誰もが知る事実でありまして、そのベース車であるアヴェンタドールが約5,000万円で販売されています。


そのアヴェンタドールをベースに、主にカーボンを多用した外装・内装で見る者の度肝を抜く趣向の数々は物凄いものがありますが。


それでも、アヴェンタドールをベースにしている割には





4億4000万円はやっぱり高過ぎではないかと!?





ちゃんと空力の開発をして得た外装ってよりも、どうしても見てくれ重視(失礼!)で作った気がしてなりません。

まぁそんなところもあるにせよ、ランボルギーニだから許せちゃうってのは不思議とあるのですが(笑)。


918スパイダーみたいに、ニュルで7分切れなくても

ヴェイロンみたいに、400km/h出なくても


ヴェネーノ・ロードスターは即完売なんでしょうね。
Posted at 2013/10/21 18:47:08 | コメント(10) | トラックバック(0) | 雑談 | 日記
2013年10月17日 イイね!

デアゴスティーニ 隔週刊ラリーカーコレクション ④ 三菱ランサーエボリューションⅥ

デアゴスティーニ  隔週刊ラリーカーコレクション  ④  三菱ランサーエボリューションⅥ以前から気にはなっていたこのデアゴスティーニの各シリーズ。

これまで欲しいなぁ~と思ったシリーズもあるにはあったのですが、

どれもこれも最後まで買い続けないと形にならないものばかりだったので、なかなか手が出ず終いでありました。



しかし、今回のラリーカーコレクションにはついに購買意欲が湧きまして、

一昨日発売になったランサーエボリューションⅥ

初めてデアゴスティーニのミニカーを買ってみました(^^






過去には色んなラリーカーの名車があり、皆さんそれぞれ思い入れのあるラリーカーがあるとは思います。

私リットマンは、そんなラリーカーの名車の中でも1番好きなラリーカーはこのランサーエボリューションⅥになります。


1999年~2001年中盤まで活躍した通称ランエボⅥ。

マールボロカラーを纏った車体はとてもカッコ良かったですし、他メーカーがWRカー規定(改造範囲が広い)に沿ったラリーカーを投入していく中、このランエボⅥのみグループA(改造範囲が狭い)に拘り、それでも勝っていく様は痛快でしたね。


最後のグループA車輌にして最強のグループA車輌


そんな影響もあり、前愛車もランエボⅥ(TME)だった私としましては、今回のデアゴスティーニを買うのは必然だったのかもしれません(^^;





さてさてミニカーの方ですが、

イクソ製の1/43になります。

デカールの浮きがあったり、ロールバーが曲がっていたり(笑)していますが、まぁ値段なりのそこそこの出来具合でしょうか。





1999年の開幕戦モンテカルロ仕様となっています。

(私の微かな記憶によると、確か1999年のモンテカルロは見た目はエボⅥですが参戦車輌登録はエボⅤだった気もしますが・・・・・)

F1のマクラーレンやフェラーリもそうですが、Marlboroの文字が無いとちょっと寂しいですよね。





今回のこのラリーカーコレクションは全部で120車種も出る予定だとか!?

隔週なので、ひと月に2台としても、年24台・・・・・・・120台となれば5年ですよ。


120台の内訳はまだ決まっていないそうですが、同車種でもサファリ仕様とか、コルシカ仕様とか入れれば簡単に120台はいってしまいそうですが果たして。。。


これ120台コンプリートする人は全国で何人いるんでしょうかね~。


1箱 / 2190円となっています。
Posted at 2013/10/17 21:14:51 | コメント(8) | トラックバック(0) | ミニカー | 日記
2013年10月02日 イイね!

カメレオンテ2  ちょっと進化?

カメレオンテ2  ちょっと進化?カメレオンテ2が納車されて早2か月が経とうとしています。

天気が良い週末に時間がある時に乗ってサイクリングを楽しんでいます(^^



暫くは納車された状態のままで乗っていましたが、



もっと快適なサイクリングをしたいっ!


と、車と同じで徐々に欲求が沸々と(笑)。



そこで、



まずは以前から取り付けたい度ナンバー1だったサイクルコンピュータを装着です。




サイクルコンピュータも各社から様々な物が出ていますが、

とりあえずワイヤレスは必須!

あとの機能はそこそこのもので十分と判断し、

キャットアイのベロワイヤレス プラス CC-VT210Wにしました。


リアルタイムで速度が見れるのはやっぱり良いですね~。

あとは、走行時間、走行距離、平均速度、最高速度、消費カロリー、CO2削減量、積算距離、時計の機能が付いています。




そしてお次は

グリップを換えてみました。





エルゴンのGS1です。

手前に膨らんでいるのが特徴的な、一般的にエルゴグリップと呼ばれているグリップになります。

この膨らんでいる部分がちょうど手のひらに当たりまして、手首の角度が必要以上に曲がらない様になるのですが、

これは装着して大正解!

サイクリング時の手首への負担が殆んど無くなりました!

快適性が大幅アップです!

このエルゴグリップ装着で長距離ツーリングへの展望が持てる様になりました(^^




最後は快適性とは関係ありませんが、

ボントレガー製のボトルゲージです。



チェレステカラーに合わせた配色で自己満足です(^^



今回の小変更だけでも増々サイクリングが楽しみになって来ました~。


Posted at 2013/10/02 18:09:01 | コメント(5) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記

プロフィール

「シビックタイプRユーロ 2回目のパワーチェック http://cvw.jp/b/204282/40707594/
何シテル?   11/13 20:56
アルファロメオ147からシビックタイプRユーロに乗り換えました。 ノーマル+αで赤バッヂ車を楽しんでいこうと思います。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプRユーロ ホンダ シビックタイプRユーロ
輸入が開始された時から気になる存在だった、3ドアシビックのタイプR。 最後のK20A、 ...
三菱 ランサーエボリューション 三菱 ランサーエボリューション
平成12年式トミーマキネンエディションです。 新車で購入し、今年で10年目になります。 ...
アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
アルファ147が発表になった時から気になっていましたが、私もついにアルファ147オーナー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.