• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

いりぼうのブログ一覧

2017年11月19日 イイね!

ZEROMAX スポーツDRIVING in めいほうスキー場に行って来ました。

ZEROMAX スポーツDRIVING in めいほうスキー場に行って来ました。昨日の話しですが、ZEROMAX スポーツDRIVING in めいほうスキー場に行って来ました。

いつもはサーキットで行われているゼロマックスの走行会ですが、今回はめいほうスキー場の駐車場を利用してジムカーナ形式で行われました。

とはいえ、昨日は朝から雨。

コースもヘビーウエット。

おまけにとても寒い。

サーキットならテンション駄々下がりですが、ジムカーナ形式なら車の挙動を知るにはうってつけ。

ただ結構雨が降っていたため、当初予定していたパイロンコースは完熟歩行が出来ないこともあってキャンセル。

まずは簡単なコースで様子を見ます。

速度域が低いこともあり、雨にしては結構グリップしますね。

次の枠ではスラロームを増やしたり、また次は定常円旋回を増やしたりと、簡単な中にもやり応えのあるコースを設定してもらえました。

お昼からは雨も止んできて、適度にグリップしてくるようになりました。

小生何とか定常円旋回を物にしてやろうとがんばってみましたが、1、2度まぐれで出来たものの、ほとんどは失敗。

こういったテクニックを重点的に教えてもらえる走行会があるといいかも。

講師にはスーパーGTで活躍中の山下亮生選手、スーパー耐久他のレース経験がありテストドライバーやインストラクターをされている中村慎太朗さんが参加されました。

小生のBRZを山下亮生選手に運転してもらったり、ゼロのデモカーのBRZや中村さんのアルテッツアに乗ってドリフトしてもらったりと、最後まで楽しめました。

山下亮生選手からはBRZの整備モードで走るとABSもキャンセルされるため、最近86/BRZレースではTRCの長押しキャンセルで走っている人が多いという話を聞いて目から鱗でした。

走行中にいろいろモードを変えて走って、自分に合うのを探してみましたよ。


走行会が終わった後、会場のスキー場から少し下ったところにある明宝温泉 湯星館によって冷えた体を温めて帰りました。


てなわけで、今回の走行会もてても楽しく走ることが出来ました。

講師の山下亮生選手、中村慎太朗さん、スタッフの方々、そして参加者の皆さん、

ありがとうございました。

次に同じような走行会があれば、定常円旋回を物にしたいですね。
Posted at 2017/11/19 17:06:31 | コメント(2) | トラックバック(0) | 走行会 | 日記
2017年10月16日 イイね!

ワークスチューニングサーキットデイに行って来ました。

ワークスチューニングサーキットデイに行って来ました。先日14日の土曜日、鈴鹿サーキット南コースで行われたワークスチューニングサーキットデイに行って来ました。

5月にも美浜サーキットで行われたこのイベント。

小生は今回3回目の参加になります。

また、南コースはジムカーナ観戦や駐車場としてなら利用したことがありますが、走るのは初めてです。

間の悪いことに前日に雨が降っていて、天気予報もかなり微妙でした。

とりあえず現地には6時40分ごろ到着。

雨は降っていなかったので、このまま持ってくれることを祈りつつ準備しました。

そうこうしている内に開会式が始まります。

今回はNISMOから松田次生選手と佐々木大樹選手、TRDから平手晃平選手、MUGENから中嶋大祐選手、STIから西原正樹選手がゲストドライバーとして来られていました。

小生が参加したベーシッククラスは15分2回の走行枠と、プロドライバーの講習も2回あるクラスです。

まずは走行前に講習を受け、このコースのレコードラインを頭に入れます。

今回のベーシッククラスの講師は中嶋大祐選手。

南コースはカートなどでよく走ることがあるそうです。

そして1回目の走行枠。

完熟走行を行った後、再度コースインして走行開始。

まずはタイヤを暖めます。

コースは水溜りが残っている箇所があるものの、ほぼドライな状態。

はやる気持ちを抑え、まずはコースを覚えることに専念します。

とりあえず、1回目のベストは1分9秒453で終えました。

手応えとしては、まだ2~3秒ぐらいはつめることが出来る感じです。

このままもってくれたら完全ドライで2枠目も走れるかなと思っていたんですが、お昼ごろから雨が降ってきました。

走行時間には止みましたが、路面は完全にウエット。

コースインして恐る恐るスピードを上げてみるものの、いたるところでつるつる滑ります。

とにかく車が暴れないよう押さえつけるのに精一杯で、2回目のベストは1分23秒844という体たらく。

走行後、タイヤを触ってみたらほとんど温度が上がってなく、冷たいぐらいでした。

2回目の講習で、この南コースはカートがよく走っていて、レコードラインの路面にラバーがのっていて、雨に濡れると良く滑ってしまうため、わざとレコードラインを外しラバーが乗っていない部分を走るようにすることを効いて目からうろこでした。

また、雨の走行では出来るだけ早く直線で加速できるようにするライン取りを心がけるようにするというのも、他のサーキットでも有効だと思います。

走行の合間にSTIの方たちとお話させてもらったり、パーツの説明をしていただいたりしました。

エキジビジョンレースを観戦後、じゃんけん大会や閉会式でイベントは終了。


同乗走行もじゃんけん大会や景品の抽選すべて外れてしまいました。

今回もYuatoさん、まっし-まっしゅさん、やっちくりんさんとご一緒できました。

来年もこのイベントには参加して行こうと思っております。

最後にスタッフの方々や参加された皆さん、お疲れ様でした。



あ、今回もマリオ高野さんが参加されていました。

しかも走行枠が一緒でしたよ。
Posted at 2017/10/16 21:55:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | 走行会 | 日記
2017年09月23日 イイね!

クールインシュレーター取り付け。

クールインシュレーター取り付け。今日、毎度おなじみゼロマックスで、クールインシュレーターを取り付けました。

この商品、最近発売になったばかりの商品で、エキゾーストマニホールドからの遮熱とラジエータファンからの熱風を半減させることにより、効果的な吸気温度低下を図るというもの。

こちらとLAILEのアンダーパネルの組み合わせで以前からお勧めされていたんです。

実はオイル交換の際にアンダーパネルは交換していたんですが、クールインシュレーターはタイミングが合わずにつけられていませんでした。

今日は仕事がお休みだったんで、取り付けに行ってきました。

自分でも付けられる程度の難易度なんですが、小生ラック製のオイルクーラーを取り付けているため少々加工が必要とのことで、取り付けもお任せしました。

取付後少しドライブしましたが、混んでいる時に吸気温度が上がっても、動き出せば今までより早く吸気温が下がっているようです。

前の車でもクールラジエーターなどを使っていましたが、ゼロスポーツはこういった商品が得意ですね。

あと、11月18日に行われるZEROMAX スポーツドライビングレッスンにエントリーしてきました。

サーキットでの走行会ではなく、いわゆるジムカーナ形式での走行会で、プロドライバーのレッスンもあります。

サーキットよりは敷居が低い走行会ですが、運転技術向上という意味ではいい走行会かもしれません。

まだまだ忙しい状況が続く小生ですが、できる限り楽しんでいきますよ。
Posted at 2017/09/23 19:55:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車いじり | 日記
2017年09月17日 イイね!

とりあえず、今年これまでのモータースポーツ観戦まとめ。

とりあえず、今年これまでのモータースポーツ観戦まとめ。世間は3連休ですが、台風のおかげですべて仕事になってしまったいりぼうです。

本来なら今日は大阪の舞洲で「スバルだよ全員集合」に行く予定だったんですが、台風のおかげで中止。

相変わらず仕事が忙しいことと、2週間ぐらいBRZに乗っていないこともあり、気持ちがなかなか上向きません。

こんなときは楽しいことでも思い出しているのが一番なんで、今年のモータースポーツ観戦についてまとめてみようと思います。

まず、今年は5月21日に行われた全日本ジムカーナ第3戦 ALL JAPAN GYMKHANA in 名阪 まほろば決戦の観戦に行きました。

名阪スポーツランドで行われたんですが、現在小生が仕事をしている名張市からはすぐそこです。

近年ジムカーナはこの名阪のみの観戦だけになっていますが、ダートラやラリーに比べて派手さはないものの、選手の職人芸をじっくり見られるのがジムカーナのいいところですね。

小生も良くお世話になっているプレジャーの大橋選手は、今年はG4インプレッサにWRXのパワートレインを積んだマシンで参戦。

この名阪では2位という成績でした。

全日本ジムカーナは現時点で九州での第7戦まで終了し、SCクラスは大橋選手と同じくG4インプレッサにWRXのパワートレインを積んだマシンで参戦している西原正樹選手のチャンピオンが決定しています。

10月1日に鈴鹿南で最終第8戦が行われますが、仕事の関係で観戦にいけません…。


次にダートラですが、こちらは現時点で3戦観戦に行っています。

まずは7月9日の第5戦野沢。

小生の応援するSA2クラスの北村隊長は第4戦スナガワに続いて優勝。


そして7月30日の第6戦門前。

こちらは惜しくも2位に終わりました。

ここでSA2クラスで優勝したのは、WRXで参戦している鎌田卓麻選手です。

また、この門前でポイントリーダーだった荒井信介選手がリタイヤしたため、北村隊長がシリーズトップへ。

そして9月3日の第7戦今庄。

北村隊長が優勝し、有効得点でもトップへ。

特に2ヒート目の走りはキレていて、これぞキタムラ走りという感じでしたね。

最終戦である第8戦タカタでSA2クラスのチャンピオンが決まります。

荒井選手がトップでも、北村隊長が3位以上であればチャンピオンになれると思われます。

てなわけで、10月8日のタカタは観戦に行く予定です。

同じ日に作手で行われるガレージKM1のスバル サーキットトライアル2017があり、非常に悩ましかったんですが、今年は北村隊長のチャンピオン決定を見に行くのを優先しました。

タカタに観戦にいければ、去年と同じくダートラは全8戦中、半分の4銭の観戦に行けたことになります。

久しぶりに隊長のチャンピオンの瞬間に立ち会いたいですね。


あ、ダートラといえば、去年から行われている選手会主催の同乗走行。

会場に行くたびにじゃんけん大会に参加していましたが、なかなか残ることが出来ませんでした。

が、今庄では勝ち抜いて、ついに同乗走行の権利を手に入れました。

今年からダートラ観戦時に走行会で使っているヘルメットとグローブを車に積んで持っていていましたが、ようやく使うときが来ました。
(なんでそんな物を用意しているかというと、小生現場で用意されたヘルメットだと頭に入らない可能性が…。)


小生が乗せていただいたのは、北村隊長と同じSA2クラスの鈴木信地郎選手のオセロットワコーズDLランサー。

選手会の某氏から「ドライバーはバ○なんで、絶対に煽らないでください。ほんと○カなんで煽られるだけどんどんアクセル踏んでしまいますんで」とはいわれてましたが、鈴木選手から「ゆっくりかそこそこか全開のどれでいきましょう?」と聞かれたときに、思わず「全開で」と口にしてしまいました。

コーナーでの横Gもすごかったですが、その最中にリヤが滑っている感覚がなんとも不思議な感じです。

横方向だけじゃなく、結構上下方向のGがあるのが印象的でしたね。

鈴木信地郎選手、乗せていただきありがとうございました。

また、こんな重いウエイトを乗せてしまいスミマセンw


Bライ競技はこんな感じです。

今年は久万高原に行けなかったんで、まだラリー観戦が出来ていません。

新城は必ず行こうと思いますが、ハイランドマスターズは現時点では微妙です。


最後に、今年も8月27日に鈴鹿サーキットへSGT鈴鹿1000Kmの観戦に行ってきました。

去年はたまに雨が降る中での観戦でしたが、今年は1日いい天気の中観戦できました。

また、今年はパドックパスも購入し、ピットウォークやパドック観戦なども楽しみましたよ。


そして今回はみん友のYuatoさんとまっし-まっしゅさんと一緒に観戦しました。

レースですが、BRZは予選からひとつだけポジションをあげた7位で終わりました。

他の車と比べると、コーナーでは追いつくものの、直線で離されるといったことが多かった気がします。

サーキット観戦は1年ぶりでしたが、楽しく観戦が出来ました。

ピットウォーク時には山内選手に声をかけることも出来ましたし。


とりあえず、こんなところです。

これから観戦する予定では、10月8日のダートラタカタ、11月5日に新城ラリー、11月12日のコスモスパークでのダートラJAFカップ(北村隊長が出るのであればですが)を予定しています。

10月15日のラリーハイランドマスターズは、前日14日の走行会とその時期の仕事次第でしょうか。


自分で走るほうに関しては、10月14日に鈴鹿南で行われるワークスチュ-ニングサーキットデイにエントリーしました。

鈴鹿南はジムカーナ観戦と駐車場として来たことはありますが、走るのは初めてです。

今回STIのゲストドライバーはジムカーナSCクラスチャンピオンの西原正樹選手ということで、こちらも楽しみです。

他はまだ予定できていませんが、後1回ぐらいはサーキットに行きたいですね。
Posted at 2017/09/17 19:05:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | レース観戦 | 日記
2017年09月02日 イイね!

とりあえず10万キロに向かって。その9

とりあえず10万キロに向かって。その9本日、名古屋市内の名古屋高速走行時、BRZの走行距離90,000kmを達成しました。

とりあえず、100,000kmまであと10,000km…。

うーむ、距離が伸びませんねー。
1月に2~3回しか乗らなくなった現状では、まだ伸びてるほうかもしれませんが…。

年末の2回目の車検までに10万キロは無理そうですね。
Posted at 2017/09/02 18:36:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | 過走行 | 日記

プロフィール

「ZEROMAX スポーツDRIVING in めいほうスキー場に行って来ました。 http://cvw.jp/b/204684/40732898/
何シテル?   11/19 17:06
スバル一筋25年の小生。 乗り継いできた愛車はレオーネ→インプレッサスポーツワゴンGF6→インプレッサスポーツワゴンGGB→BRZとなります。 愛車...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

坂出ウッドブラスアンサンブル 
カテゴリ:吹奏楽
2006/12/18 23:48:20
 
プレジャー 
カテゴリ:アフターパーツ
2006/12/18 23:46:50
 
プローバ 
カテゴリ:アフターパーツ
2006/12/18 23:45:48
 

お友達

来るもの拒まず、去るもの追わず。
お気軽にセコッとな。
80 人のお友達がいます
いもっち@Takaいもっち@Taka * かりーふかりーふ *
Polo太Polo太 * STI/スバルテクニカインターナショナルSTI/スバルテクニカインターナショナル *みんカラ公認
ちゅうにっちちゅうにっち * クロッテクロッテ *

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

スバル BRZ スバル BRZ
小生が所有する4台目の車になります。 手元に来て4年目になり、初車検も終わりました。 徐 ...
スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
この車が小生の所有する車の3台目になります。 (1代目:中古レオーネ、2台目:インプレッ ...
スバル R1 スバル R1
家の母親用買い物車であり、父親の休日用車であり、小生のセカンドカー。 最近は小生の通勤用 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.