車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月19日 イイね!
久しぶりのドカ雪でしたが日中の溶け方を見ているとやはり春の訪れも感じる季節ですね。

昨日探し続けていたシロッコR-lineのホイールをようやく見つけました。


やはり18インチにすると一気にスポーツカーらしくなります。
シロッコはフェンダーアーチのデザイン上このように大きく見えるホイールが似合うと思っています。

レアだからか中古の割にお高かったですが純正の新品を買うよりはマシなお値段でした。
夏ホイールの選定にあたり一番初めに思い浮かんだのがこのホイールだったので願ったり叶ったりでした。

組み合わせたタイヤはコンチネンタル Contimaxcontact5です。
ミシュランと見積もりを出し価格と睨めっこした末、久しぶりにコンチを履きたい衝動に駆られ(安いから?)決定しました(笑)
スポコンをコンフォート寄りにした味付けだそうで、街乗り中心のこの車の性格や使用用途には合っていそうです。
そもそも1.4に235/40R18ですからやりすぎといえばやりすぎなわけでして(笑)
しかしより低重心感を楽しめそうですね。もう本当に雪はいらない…走るのが楽しみです。

あとはCOXのスプリングで2cmダウンを目論んでいますが…
10,000kmを超えてようやく馴染んだ足回りに手を加えるのもなんだか複雑な気分ですのでまだこのままかも…?
パーツが無くなると困るので注文だけしておきましょうかね(笑)
Posted at 2017/02/19 09:33:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月15日 イイね!
相方のニュービートルがオイルパンパカーン!の為代車としてきたゴルフ4。
ボンネットの塗装剥がれているし距離も15万キロとそこそこ走ってます。
一見してボロい…(笑)



でもいいね〜この感じ。なんだか色々と振り返ってしまいました。
と言うのもそもそも私がVWにどっぷりはまるきっかけとなった車がこのゴルフ4なのです。
当時乗った個体も同じく15万キロくらい走っていました。
まだそのころはゴルフなんて憧れのまた憧れ、いつか乗れたらいいなぁ〜なんて思っている頃でした。
忘れもしないあの雨の日、代車として来た紺色のこいつと早速ドライブへ出かけました。
当時は若気の至りか、少しでも低いポジションで乗りたかった私はどんな車もシートを目一杯下げ、背もたれも倒しぎみにして乗っていましたが、実はいつもハンドルが遠くて内心運転しづらいな〜と感じていました。
それがなんとこのゴルフはテレスコが目の前まで伸びてくる!こんな調整幅のある車は初めてで感激したことを覚えています。
そんな疑似レーサー的(ヤンキー的?)ポジションを取り車をスタートさせたらもう、コーナーをへばりつくように曲がり、速度が上がれば上がるほど安定する…これ以上何を求める?19の私の心にその印象は深く刻まれました。
そしてこの日がいつか絶対ゴルフに乗ってやると心に決めた日でした。
ちなみにこの個体が履いていたのはミシュランのプライマシー。私の止まらないミシュラン信仰はきっとここから来ているのかと思われます。

そしてそんなこともあり今では気づけば中古で2008年式ジェッタ、新車で2015年式ゴルフ、中古で2013年式シロッコと乗り継ぎ4世代以降は全て乗っていました。
もちろんどの車種もあの時感じた感動のエッセンスは受け継いでいますが、そうこうしているうちに本元がわからなくなっていました。

そこできたこいつ。
改めて乗ったゴルフ4は…やっぱりいい!
もちろん感動はあの時ほどのもんじゃあありませんが、当時どこが良かったのか、客観的に見直すことができました。
今乗って感心したのはやはりボディ剛性。これはちょっと驚きです。距離を走った5はちょっとお疲れを感じるのですが、こいつはそんなことありません。
また、操作に忠実なスロットル特性やオーソドックスな油圧パワステも、思うように車を操れるためストレスフリーです。

古いぶんを考慮して…とかそんなエクスキュース無しに今でも良いと思える。大したもんです。
以前ディーラーでもお聞きしましたが、この世代は大切に乗られている方が多いとのこと。
今回改めてゴルフ4に乗ってその理由が分かりました。

私をこんなにも車好きにしてくれた車は間違いなくゴルフ4です。
今や車なしの人生は考えられません。車があるから踏ん張れてます。
そんな感謝の気持ちを込めて、改めて眺めるこの“ボンネットの塗装がハゲたボロい車”はただならぬ光を放っていました。
Posted at 2017/02/15 23:24:00 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月12日 イイね!
日中の気温は0度ほどになり、雪解け水で車が汚れる季節になってきました。
2週間ぶりにシロッコの洗車をしてあまりのドロドロぶりに驚愕しました。
クリスタルキーパー、当然ながらバリバリ効いてます。



さてそんな気温で舗装も見えてきたということで、車を解放してあげることも多くなってまいりました(笑)
そういえば、タイヤ交換して以来空気圧をチェックしていなかったことに気づきまして、洗車ついでに測ると規定値2.5のところ2.2まで下がっておりました。交換時はきっちり規定値だったのでこれだけ抜けたという事ですね。
どおりでフニャフニャなわけだ(笑)
早速規定値に戻してみるとコーナーでのコシが戻ったように感じました。
燃費も明らかに改善し(路面の雪がなくなり交通の流れが速くなってきたからかも)またこんな数値をチョロチョロと見せるようになってくれました。



あまりチェックしていない方、たまに空気圧の調整してみるといいですよ。

シーズンの1番厳しい時期も超え、ピレリアイスアシンメトリコへの雑感としてはBSやヨコハマに比べ多少氷に弱いけど文句なしという感じです。ミシュランXI3程の運動性能はないですが十分ハイペースでもコシがあります。
さぁ、次はコンチネンタルでも試してみましょうかね(^^)

そうそう、夏タイヤの候補としてコンチのMax contactというタイヤがリーズナブルだったので気になっています。
以前ポロで履いていたPremium contactも左流れ以外は非常に良い印象でしたのでそれと比べどうなのか…みんカラの徘徊をしてみます(笑)

最近VWのメーカー装着がハンコックになったりしている一方、スズキの車がよくコンチを履いていて驚いています。
Posted at 2017/02/12 18:12:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月11日 イイね!
本日はカクウーンさんのお誘いをいただきメルセデスベンツへ試乗に行きました。
乗ったのはCLA250 SPORT 4MATIC。



早速私は助手席に乗りましたが、まず気になったのは内装の質。プライスタグを考えるとこれはいただけない。
ゴルフの方がよっぽど品が良いです。
乗り心地はスポーツサスが入っているためか終始ゴツゴツと固く長距離乗ると疲れそうです。
室内で感じるサウンドはスポーツカーそのもの、変速の際の「バリン!」という音も特別な車に乗っている気にさせてくれます。しかしファミリー使いにはキツイかも。

ドライバー交代して私がハンドルを握ります。
例によってドアに付いたスイッチでシートを動かし、ドライビングポジションは低く決まっていい感じです。
見切りも決して良くはないですが、シロッコに慣れているせいか何も問題を感じません。そもそもカメラもブラインドスポットモニターも付いてますしこういうのは今時問題になる事柄ではないのかもしれません。

ディーラーを出る際にハンドルを切った途端違和感。
あまりにステアリングが軽くクイックでどうしても切りすぎてしまいます。これは試乗が終わるまで慣れませんでした。

ツインクラッチの出来は良くてシフトショックも発進のギクシャクもありません。
加速は驚きもなければ物足りなさもありません。
ただし音の演出が大きいため、ハッタリ感が強いです。

結論としてちょっと子供染み過ぎてます。
これに500は出せません。
色々なところにしっとり感が不足しています。
うーん…やっぱりこのクラスはVWの圧勝ですね。
ベンツはCクラスからがお家芸でしょうから。
そんなことで、買うんならこっちというCのワゴンのカタログだけいただいてきました(笑)




※私のミスでせっかくいただいたコメントを返信中に削除してしまいました。大変申し訳ありません。
Posted at 2017/02/11 17:17:11 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月08日 イイね!
最近(私にしては)ご無沙汰のみんカラです。
柄にもなく公私共立て込んでおり、車とのふれあいないしは妄想時間すら少ない状況となっておりました。
年度末に向かいまだまだ続きそうですが、そろそろ自らのペースも取り戻さなくては限界を迎えそうです(笑)

そんな中でも白子のホイール探しは継続しています。
目にとまったのはこれ!




純正オプションかと探したのですが、どうやらコンセプトカーIROCのホイールのレプリカだそうです。


Hartmannという聞いたことのないメーカーですが、欧米では結構履いている方見かけます。
これは似合いますね〜!R純正やオプションのSAGITTAはかっこいいのにレアすぎて中古が手に入らないのでいっそこんなの試してみようかなんても考えます。
そしてこれ、2006年のコンセプトカーのホイールなのに、なんていうんでしたっけ…最近流行りの反ったホイールです(笑)

そういえば、シルバーのシロッコ見かけませんね。かっこいい…。
先日ある雑誌に最近のドイツでの自家用車の人気色について書いてありました。
外車に乗るならその地の慣習なども理解したい私にとってこういった記事は大変興味深いものとなります。

1位シルバー
2位黒
3位白

ざっとこんな具合でした。
まずシルバーが一位というのは日本では少々意外にも感じますが、実際にドイツ車のシルバーってかっこいいです。
かつて私もジェッタのリフレックスシルバーを所有していましたが、A4のドルフィングレイに続きお気に入りの色です。
ゴルフ7になりタングステンシルバーというベージュがかったシルバーが登場し、そちらが大人気で、確かに上品ないい色ですが、7のリフレックスシルバーのGTIを見た時なんて思わず「やっぱこれだね」と声が出てしまいました。
今回ティグアンではリフレックシルバーの用意がないらしく非常に残念な点であります。

私個人的にはシルバー以上に白のランクインの方が意外でした。
日本含め世界各地で人気の白ですが、欧州はなんとなく青系のイメージが強かったからです。
そこで調べてみるとやはりドイツでは数年前までは白ではなく青系がランクインしていたなんて記事もありました。
現在では白がどんどんシェアを広げているようです。
私のドイツ車のイメージはやはりシルバーと紺でしたが気づけばそんな私も白に乗っていましたね(笑)
ただ、シロッコの上物が入ったという際にはこのボディカラーで悩みました。
シルバー・グレー・紺が好きなのでどんなもんかと。
ましてや探していたのはゴルフの赤!(笑)
しかし実車で見てみると上記のカジュアルさとはまた違ってなんだか高級感があって白も素敵と思ったわけです。
確かに最近の白は綺麗で、人気が上がるのも頷けます。

まぁ色なんて個々人の趣味ですから良し悪しなんざ言うべき事柄ではありませんが、車好きとしては何色であれボディカラーの選定には人気に関係なくなんらかの思い入れを持っていようと思っています。
ちなみに私の大好きな緑はどこの国でも不人気色でした(笑)
Posted at 2017/02/08 22:06:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「@R18王子 さん、知ってるんですか!(笑)やはりそうそうたる顔ぶれですね😂」
何シテル?   02/03 14:06
YAMAです。 ただの車好きです。 よろしくお願い致します。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
ハンディクラウン 車内ミニブラシ(CW-101) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/01 07:59:42
ファン
25 人のファンがいます
愛車一覧
アウディ A4 (セダン) イルカちゃん (アウディ A4 (セダン))
時代に逆行。 デビュー当初から欲しかった車です。 どの車も煌びやかで大型化する中、これく ...
フォルクスワーゲン シロッコ 白い子 (フォルクスワーゲン シロッコ)
日常使いになる車を探していたところ巡り会いました。 1.4ツインチャージャーなので経済性 ...
フォルクスワーゲン ジェッタ フォルクスワーゲン ジェッタ
これまでの二台の欠点を全てクリアする理想の車。 DSGが善し悪しですが楽しい!
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
初の愛車。 気に入っていたが一身上の都合により手放す。 信号の無い道ならクラウンより快適 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.