• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年10月10日

あと標高差86mで木曽駒ケ岳、そこから下山・・!!

10月8日(日)キャンプ場に午後3時40ごろ到着・・・

8日の午前・午後の様子は、おそらくライトバンさんが、UPするでしょうから・・そちらはお任せです
(エライ手抜きで、すみません)

キャンプ場側に差し障りがあるといけませんので、名前は伏せさせていただきます。
JR中央線駒ヶ根駅から30分位(バイク)のところにあるキャンプ場っとだけ、申し上げときます。

15:40・・・そのキャンプ場に到着・・素晴らしいキャンプ場です・・・



とにかく、またまた「テントは張らずに・・」に、宿泊してしまったのです。

理由は、翌早朝3:50分起床、4時50分出発だからです。もちろんあたりは「真っ暗・・」です。

キャンプ場の管理人さんとの、やりとり・・・・
「あのぅ~~、、このキャンプ場で、一晩中灯りがともっていて、一番明るいところは、どのあたりですかぁ~・・??」

「はい、・・・弱りましたね~、、もう真っ暗で、ここの管理棟のこの蛍光灯が、灯ってるだけなんですよぅ~・・」

「実は、明日早朝、木曽駒ケ岳に登るので、4:45分には、ここを出発したいのですよぅ~・・」  「真っ暗闇のなか、テントを片付けるのは、、厳しそう~・・」

管理人さん、なにやら、色々思案を巡らせてくれてるご様子・・・

「じゃぁ~、、ここのイベントルームでどうでしょうかぁ~・・???」

「えぇ~~・・・、、いいんですかぁ~・・・」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・っといって、上司に電話で確認までとってくれて、OKサインが出たのでありました。鍵は出発の折、ポストに投函する・・・という、固い約束です。
ようは、でかいテーブルの上に、マットを敷き、そこに寝袋を敷いて寝てしまおう・・・という、作戦です。わるいから、写真は、撮りませんでしたぁ~。。。
ほかのキャンプ客にも遠慮して、蛍光灯は一切使いませんでした。
ヘッドライトとカンテラだけです、まるで「泥棒~・・!!」です。あははhhh・・。。

やることがないので(笑))、温泉に行きます・・・

500円というリーズナブルな料金に加えて、露天風呂も充実、素晴らしかったです
この清流苑を出発するころは、日の入り直前で、ナビがなかったら、キャンプ場に
戻れなかった可能性90%といっても過言ではありませんでした。
そうとう、くねくねと何回も角を、曲がりましたから・・・、しかも山道で真っ暗になりました。。(ほっ・・!)

中略・・・

翌、早朝、5時チョイ前、一路「菅の台バスセンター」に向かいます・・
二人とも本日分の「食料」がありません、、5時チョイ過ぎ、コンビニ発見・・!
嬉しかったぁ~・・・


バスの始発は、5:30、、、ぶっ飛ばします。。

5:27分、菅の台バスセンターに到着、、バス乗り場に登山客が50人ほど、
スカブから見えて、思わず「やったぁ~・・!!」

急いでチケットを購入、列の最後尾には、「ここが最後尾で~っす」と言わんばかりの手持ち看板を持つ係員さんが、、、
そうです、奥にバス待ち客が、150人位ならんでました~・・・(ガックシ・・)!
結局、一時間待ちで、乗車です。

5:41分、、もう明るいです・・


いい感じです・・・


ロープウェイ乗り場、「しらび平駅、広場」・・・(7:07分)
ついでに、限定(知ってる人だけの)クイズ・・・「ライトバンさんを探せ・・!」


右から6人目の「白っぽいズボンを履いてる人でした~・・。。
「こらこら、、ライトバンさんを直に知ってる人しか、わからねぇ~じゃね~か~」
・・・・すみませんでした。。

ロープウェイは、50分弱待ち・・・整理券が配られて、イライラしなくて済みます






写真左側の山の斜面の赤色は、乗客の服の色です・・・すみません・・。。

8:15分・・・千畳敷駅に到着しました

7分半の空中散歩でした・・

オイラの帽子の上に、これから登る登山道が見えてます・・


ここで、標高差を表した写真を・・・
バスで812mの標高差、ロープウェイで950mの標高差、歩いて258mの
標高差をこなして、乗越浄土にたどり着きます。
簡単そうに見えますが、最後の258mを登るのが、オイラにとっては大変でした

久々に「心臓バクバク」で、水を5回は飲みました~・・・

健脚の方なら、登り一時間でしょうが、オイラは一時間26分もかかってます。

それに、急坂になればなるほど、すごい「渋滞」です・・・(笑))。。。





笑ってますけど、、ホントはどうだか・・???

遠くに見えてる小屋が、ホテルと駅舎です

まだまだ、ほんとにきつくなるのは、これからです・・・



いいですね~、、バス待ち、ロープウェイ待ちをした甲斐がありますね~・・
おっと、忘れちゃぁ~ならねぇ~、、暗闇でのキャンプ場撤収・・・も。。







ここまでの画像は、ソニーのコンデジでした~・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここから、キャノンkissx8iと、レンズTAMRON10mm-24mm(広角レンズ)で撮影です。


8:23分


画面右側が、少し暗くなってしまった・・・なかなか難しいです・・・

上記画像の尾根部分、一番へこんでるところが、乗越浄土で、そこに向かって
登っていきます。。写真では見えませんが、登山客が、たくさん写ってます。



富士山が、かすかに見えてます・・どれだか、、「わかるかなぁ~・・??」えへhh。


一番手前に写っている黒々とした稜線の、最下部、(赤いザックの人の上)
そこから、垂直に真上に、上がっていくと、かすかに「富士山」が・・・・。。





この画の失敗の理由は、シャッタースピードが0.5秒でした。








9:17分、、かなり登ってきました~


きりがないので、本日はここまでにさせてくださいませ。。
もうすぐ、乗越浄土へ到着となります・・・・
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/10/10 11:57:58

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

千畳敷カールからの〜木曽駒ケ岳〜
アルジャン@おおさかさん

木曽駒ケ岳
ルパンダⅢさん

木曽駒ヶ岳登山
ターキー9999さん

鍛錬 ラッセルの木曽駒ヶ岳へ
もやしエンジニアリンク"_さん

木曽駒ヶ岳 やっと、行ってきました。
なおや@99BEATさん

上越線と谷川岳
コル注さん

この記事へのコメント

2017/10/10 12:28:39
お疲れ様です

その先がワクワク楽しみです・・・
コメントへの返答
2017/10/10 13:54:14
ootaさん、、こんにちはぁ~(^^♪
本日、普通に4時に起きてしまいましたぁ~
・・・・わははhhh・・。。
そして、ど~ゆ~わけか??左肩が痛いです
・・・足は何ともないのに・・・
おそらく、帰りの中央道がすごい渋滞で、
すり抜けすり抜け・・・(一時間半位)で、左ブレーキを年がら年中、使ってましたので、そのせいですね。
後編、楽しみに待っててくださいね・・・。。
2017/10/10 13:24:16
こんにちは(^。^)v
私もキャンプと言えば・・・無人駅のホームにテント張ったこと有りますが、朝一番の列車が到着して起こされました(笑)(^^;ヾ( ̄o ̄;)オイオイ

きんやさん♪窓越しとかガラス越しに写真を撮るときは、レンズを出来るだけガラス面にピッタリ付けると自分が写らなくて済みます(^。^)v
コメントへの返答
2017/10/10 13:58:32
カムたくさん、、こんにちはぁ~(^^♪
コメントありがとうございます・・。。
無人駅にテントを張ったのですかぁ~‥??
まさか・・・、、寝袋だけですよね。
しかも、無料ですね。入場料だけ、とられたりして・・・あははhh。。
今回は、ちゃんと千円をお支払いしてます。

レンズをガラスにピッタリとつける・・・
なるほど、、今度、そうします。
ナイスなアドバイス、、ありがとうございます。
2017/10/10 21:23:12
きんやさん
こんばんは。
お疲れ様でした。
中身の濃い二日間でしたね。
帰りは富士山の向こうから渋滞でしたね笑
自分は勝沼で一旦下りてGS探し
大月からまた乗りました・・
が、甲州街道も大渋滞でした笑
テント張らずに一泊1000円・・・
すごいリ-ズナブルな宿?でしたね笑
コメントへの返答
2017/10/10 21:45:55
ライトバンさん、、こんばんはぁ~(^^♪コメントありがとうございます。そして大変お疲れ様でした。
鯉々、濃い、こっちへこい・・・二日間ですよね~、、総走行距離も物語ってますが、
他人の力を借りたとはいえ、標高2870m地点に到達したのですから、痛快です。

中央道は、藤野SAと過ぎたあたりで、事故でした、まだ警察官が実況見分中、自然渋滞と事故の合わせ技で、
そこを過ぎると、そこそこのペースで高井戸まで、OKでした。
≪≫・・・テント張らずに一泊1000円・・・
すごいリ-ズナブルな宿?でしたね
☆彡・・・大爆笑~・・!!
2017/10/11 00:50:40
こんばんは(^^)/

好天で良かったですね!
自分も一年前に登ったので、手を取るように場面が思い出されます。

自分は乗越浄土まででしたが、きんやさんはその先も登られたのでしょうか?

風も穏やかそうで良かったです。(^^)/
コメントへの返答
2017/10/11 06:55:58
くまなびさん、、お早うございます(^^♪
コメントありがとうございます。

今回、二日間とも好天に恵まれ、キャンツー&軽登山を満喫できましたぁ~。。
そうでしたね~、一年前にライダースーツのまま、登ったんでしたっけぇ~・・・(笑))。。
そうとう目立ったでしょうね。遠くから見ても
一発で解る・・。。
後編のブログを、すぐに載せますから、
少し、お待ちくださいませ・・・。

風のほうも、穏やかで気温ともGoodでした。
2017/10/11 06:28:13
天気にも恵まれて最高ですね!
ますますきれいな写真が多いですね!
行ってみたくなりました。
コメントへの返答
2017/10/11 07:03:05
彰さん、、お早うございます~(^^♪
コメントありがとうございます。

今回、二日間とも好天に恵まれ、ナイスなキャンツー&軽登山になりました~・・・。。

写真のこと、おほめいただき、増々励みになります。ありがとうございます。

しかし、その分(カメラ&レンズ)、普段の山行より、プラス2.5kgで、あの急登にはきつかったです。彰さんは体力ありそうだから、
合計7.5kgなんて、どうということもないでしょうけど・・・あははhh・・。。
ぜひ、後編もご覧くださいませ・・。きんや
2017/10/13 00:49:31
こんばんは~・・・・。

きっとどこかへ出かけているだろうと思ってました!!

もしかしたら何処かで出会う予感もしますよね~…似ている場所に行きそうです・・・・笑い。

この前は、ライトバンさんと1日違いだったしね・・・・笑。

駒ケ根は10年ぐらい前は毎月2回は行っていたんで、この辺はずいぶん前に登りましたよ・・・・。
やっぱり秋でしたが、家内と二人で木曽駒まで行きましてね、北アルプスの槍ヶ岳が見えた時は感動ものでしたよ・・・で。帰りは巻道を帰ったのですが、これが岩登りの道でね初めて岩をよじったのですよ家内と二人で・・・・今は良い想い出と笑えるのが良いですね…怪我しなかったのでね・・・・。
コメントへの返答
2017/10/13 08:04:18
銀河遼さん、、お早うございます~(^^♪
コメントありがとうございます。

このところ、ぐずついたお天気の連続で、もう
この日しかない・・・、狙ってました。あはhh。

ひょっとして、どっかでバッタリ・・・遭遇・・!!
ぜひとも、そう願いたいものです(^^♪

今回は、乗越浄土からリターンでしたが、
またの機会に挑戦し、ぜひとも宝剣山と
木曽駒の二つとも、行ってみたいところでした
・・・・

ではでは・・・。。きんや
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「丹沢ヤビツ峠→三の塔登頂。。 http://cvw.jp/b/2054800/38815607/
何シテル?   11/06 23:14
ばんきんや(スカブ250)です。よろしくお願いします。 51ヶ月経過の初心者です。2013/6/18にAT免許取得とスカブ250sを購入。。 実は、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

二日目の午前中・・。。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/01 14:46:52
ツーリング用メットが届いた! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/22 18:10:36
スカブスカブ250さんのスズキ スカイウェイブ250 タイプS 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/14 01:24:30

お友達

みんカラ歴4年になりました。どうぞよろしくお願いします。
(2017/09現在・・・)走行距離33333kmです。

2014/9から、スカブでふもとまで行き、そこから「軽登山」を楽しんでおります。
既に、36ヶ所ほどこなしました。

33 人のお友達がいます
タカ 70タカ 70 * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
くまなびくまなび * IGEREIIGEREI *
ootaoota さん太さん太

ファン

23 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スカイウェイブ250 タイプS スズキ スカイウェイブ250 タイプS
スズキ スカイウェイブ250 タイプSに乗っています。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.