• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

jodieのブログ一覧

2006年10月01日 イイね!

旅のアイテムです。

旅のアイテムです。仕事とプライベート、普段の足、全てにおいてポル使用という無謀?を続けております。

消耗部品は、なるほど消耗部品だなぁ~っと、思わせられる事、多々有ります。(-.-;)

走る環境も、街中から郊外、田舎道もあれば、高速による他府県への移動。

でも、行く先の環境、特に道路環境によっては、公共の交通機関を使用します。
だって、仕事に使うと言いながら「ローダウン」はないやろぉ。
(まったくのオバカさんです)

もう、フロントのアンダーカバーはブッチャーの額です。
(ブッチャーを知ってる人、少なくなったなぁ~)

仕事とあらば、夜中や明け方に家を出る事もあります。
夜中や明け方のエンジンスタートは、住宅街に付き、かなり気を使います。
エンジンON即、スタートで、大通りにて暖気なんて事も多いです。(-.-;)

えっ、仕事ですか?
怪しいセールスマンです(爆)

そんな、仕事とプライベートの境の無い生活をしておりますと、
時々、風を感じたくなり、遠出をします。
片道8~10時間位の田舎町へのロングドライブ、「のんびり一人旅」です。

そんな時の気持ちの切り替えに、靴の履き替え!
あ~今から旅に出るぞぉー

これは、そんな私の気持ちを切り替えてくれるレーシングシューズです。

メーカーは「オークリー」です。

私のお気に入りで、もう2足めです。
遠出時の私の必要アイテムです!!

レーシングシューズと言っても、耐火素材を一部使用しているものの、カジュアル系です。
レースに出るわけではないし、車もTipなので、単なる気持ちの切換え用です。

ただ、デザイン上、先が細身であり、また、レーシングシューズと言うだけに、ペダルミート専用に作られている為、爪先から踵まで、平らで、決して歩行に向くものではありません。

SA内をうろつく程度なら、苦にはなりませんが・・・

旅先では、散策用に別に靴を積んで行きます。

ポルは、不思議なくらい、遠くに私をいざなうもので、私も、それを心地良く感じます。

一人旅のロングドライブは、大好き、この為に働いてます!
やっぱ、日本海の田舎町が私は好きです。

あぁ~ブログ書いてると、旅に出たくなりましたぁ~
チクショウ!!

皆様のドライビングファッションは?足元は?
気分転換、大事ですよぉ~







Posted at 2006/10/01 22:05:09 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2006年09月30日 イイね!

行灯から懐中電灯へ!

行灯から懐中電灯へ!この所の体調不良に付き、ブログ更新サボってました m(_ _)m

広島は、先の台風が去って以来、晴天続きで、とても良いポル日和です。

さて、その台風の直撃前日に、予てよりのヘッドライトの暗さを解消すべくバルブ交換をしました。

朝から曇り空だが雨は無く、風も無い、何だか蒸し暑い!
台風は、九州に上陸している、このままだと広島への直撃は避けられない状態だ、九州は既に被害が出ている。

本当に広島に来るのだろうか?
もうそろそろ、影響があっても良い頃なのに・・・相変わらずの曇り空だが雨は無く、風も無い、何だか蒸し暑い!

今日は、台風の為に、仕事は全てキャンセルした。
本当に広島に来るのだろうか?

何だか、こうしている時間が凄くもったいなく感じてくる。
今の内にバルブ交換をしようかなぁ~

おふくろさんは、台風に備えて、外の植木を中に入れ始めている。我が家はチョッとしたフラワーショップ状態である。

そこをすり抜け、工具を玄関に広げる。
「家のバカ息子が何やら始めた」っと、言わんばかりの、おふくろの視線・・・熱い! (`ε´)


巧く行けば、20~30分程度の作業だ!

だが・・・マイポルと私の組み合わせで、未だに巧く行った事など一度も無い!! (-_-#)

先日、通販で買ったばかりのバルブを用意する。
これは、お友達のNASAさんお勧めの「ギガルクス バルブ プレミアムゴールド」送料込みの5800円と言う物で、バルブはブルーだが消してHID色では無い、ゴールド?イヤッ押しも押されもしない黄色です。 (*^_^*)

マイポルにHIDは似合わないし、予算も無い!
ポワァ~ンとした行灯色が何故か似合う、変な娘である。



先ずは、リングネジなる物を外す、これは、前回書き込んだようにネジが2段になっており、親亀の背中に小亀が乗っている様なものである。

ヘッドライトリングは小亀(プラスネジ)で外れる。
すると、黒のアイシャドーを塗った、70年代の女性の目になる。
ここで、前回の失敗をふまえて、左下と右上にある光軸ネジは絶対に触らない事!

次は、このライト本体を外すのだが、センターなどの印は無いので、後の取り付けを容易にする為、テープなどで目印を付けるのが良いでしょう。



次は、本体の取り外しだ、今度は、親亀(少し大きめのマイナスネジ)のネジを外し、本体を引き出すのだが、パッキンにより、固着しているので、左右に振りながら、上部で引っかかっているだけなので、上部方向に引き出す。
場合によっては、マイナスドライバーなどで、隙間をこじる事もある。

本体が出れば、後は、2本の留め具を外して、バルブを交換すればOK!だが、ここでの注意はバルブは手で触らない事!
この手のバルブは油を嫌うので、バルブを触ると手の油がバルブに付き、切れやすくなるので、もし、直接触ったら、綺麗なタオル、又は、ティッシュ等で拭くこと。

バルブを交換したら、本体を、先のテープに合わせてはめ込むのだが、私の場合、以前より、左のシール(パッキン)が切れているので、今回、シール交換をして、本体のはめ込みをする。

ここで、何時もの想定内の想定外が勃発!
古いシールは固着して、若干薄くなっているが、新しいシールは
プルン!プルン!と若い・・・の様に弾力があり、これが、仇となりました。

ライトの本体が、はまらない!!

本体周りをひっぱたきながら押し込むも、はまってくれない!

う~っく、う~っく、かぁ~・・・入らんわ、一服し~よぉ!!

再度挑戦。
う~っく、う~っく、かぁ~・・・入ったぁ~~

何時のこのパターンが私に付いて来る。

シールが、きちんと噛んでいるかを確かめ、リングネジの親亀で締めこむのだが・・・

ここで、またもや、手間取る。
これに関しては、ある程度の予測はしていた。

このリングネジは下方向から、やや上部に向けてあるボディ部の雌ネジに締め込むものであるが、本体を入れると雌ネジ部は見えない!ライト本体の下部にあるスリットより、親亀の挿入経路は微かに見えるが、雌ネジ部は見えないので、先のテープ位置とネジの方向性を考えて締め付けるのだが・・・ネジ先が雌ネジに接触した感覚がない!

そこで、本編の始まりである台風の影響か、ポツリ、ポツリと
雨が・・・

気は焦る、入ったと思い締め付けるが、空回りである。
片側で既に40分も掛けている。 (-o-;)

何度か、続けるうちに、入っているが締まらないのでは・・・
つまり、リングネジに問題?
そうです、ネジを確認すると、なめてしまってるではないか、
もぉ~(牛ではありません)

家に入り、タップ・ダイスを取り、今度は、リングネジの再生作業である。
ダイス(確か5ミリ)でネジ切りである。
ネジ再生後、再度の挿入、これがバッチリ雌ネジの感触もあり、
締め付けOK!

やっとの事で、左側が終了!

今度は右側となる。雨が少し多く落ちてくる。

右は、右はぁ~シールは大丈夫なので、シール交換は無しよ!
っと、バルブの交換のみとする。
(典型的な逃げである)




右は、巧く事が運び、無事、バルブ交換ミッションは終了する事と成りました。

点灯確認、周りは、まだ明るいので、夜間の確認は次回と言う事になるが、点灯状態で純正時と比べると、う~ん黄色くて明るい!行灯から懐中電灯への変身であろう。

私としては、満足の範囲である。

このバルブは、ハーネス不要との事で、今回はバルブのみの交換だが、リレーに全く影響が無いわけではないだろう。

許容範囲内という事だろう。後は、長い寿命を祈るばかりであ
る。











 
Posted at 2006/09/30 02:32:41 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2006年09月12日 イイね!

911の日in広島

911の日in広島久々の更新です。

今日は、お友達の「ぽるぽる」さんより、お誘いを頂き、参加させて頂きました。

平日とあって皆様、お仕事の帰りに駆けつけたられた様で、時間的にも厳しい事もありましたが、7台の参加で、とても楽しい時間を過ごさせて頂きました。

930カレラ、SC、ターボ、そしてナロー、
私、ポル大好き人間にとっては、良い時間でした。

やっぱ、ポルが集まる風景は絵になります。

次回は、広島に生息するポル全てを並べてみたいものです。
また、各方面で、開催される「911の日」の皆様との合流も面白いと思います。

何処かの温泉旅館あたりでやりましょう(^^)

ポルの自虐話しは楽しいですよ!


「しろ靴下」さん、とても楽しかったです。
移動中は後続しておりました「やっぱ良いオシリしてますねぇ~
あっ、もちろんターボのことですよ!!!

南方面はイ○ン宇品へ良く行きます。
リアシートにスーパーの袋を満載したjodie号を見たら、お声かけ下さい。(^_^)

皆さん、お疲れ様でした。。



Posted at 2006/09/12 02:01:16 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2006年08月28日 イイね!

決戦の決意!とうとう、やりました。

決戦の決意!とうとう、やりました。今日、午前中は、お仕事の待機をしておりました。
午後は、絶好?の灼熱地獄、では、では、一丁勝負です!

ポルが勝つか、私が負けるか?・・・
初めから負けてます。

なんと、先日のドアストッパーの交換に挑戦です!

暑いな~、またの日に・・・
なんて、思う心を、奮い立たせて、まずは一服(^o^;)

こての作業は、取り掛かるまでに、かなりの時間を要します
(-.-;)

本来、このブログはメンテナンスや整備等のカテゴリーに属するものですが、好きと上手が別物の私としては、挑戦の日記です。

マイポルの場合、運転席(左側)のドアが、止まらず、最後まで開く状態が続いていました。
このタイプって、ストッパーがすぐにダメになってしまいます。
今回、このストッパーの交換に挑戦してみました。
同じ悩みをお持ちで、尚且つ、ご自分でっと、お考えのポルオーナー様には、是非お目通しを・・・

えっ、早く本題に入れ?

では早速。

ストッパーの交換には、ドアの内張りを外す事から始めます。
この内張り、一筋縄では行きませんよ!

パネルを外すには、先ず、窓部分のカバーから外すこととなります。
これは、両サイドの停めネジ2本と電動ミラースイッチの頭を抜けば、すぐに外れます。



次は、パネルです、これがチョッとてこずりました。
通常なれば、樹脂製のホックがぐるりあり「ポン、ポン」と外せば、あとは、とってのネジで済むはずなのですが・・・
ポルの場合は、ホックは少しで、殆どがパネルとドアをビスで直止めです。

小物入れ部分のネジを外すと、今度はドアのとって部分の解除レバーに連動する棒を外し、奥にあるネジ(ヘキサゴン)2本を外します。
その後、とって上部のネジ(ヘキサゴン)2本を外します。




ここで、後はロック部分と思ったのですが、これが大変!
お決まりのダイヤルのキャップを取れば、そこはネジ、っと、そこまでは、予定通りなのですが、ネジを外しても、パネルはしっかり留まってます。
ダイヤルのベースがネジ式ドアに締めこんであるではないですか・・・
しかも、手で回る様なヤワな締めかたではありません。


よく見ると、2本爪の専用工具で回す様になってるではないか。
そんな工具はない!
・・・今なら、引き返せるかも・・・
とりあえず、一服。

仕方ない、2箇所の爪の部分をドライバーを当てて、ハンマーで反時計回りに叩く、緩んできた (^o^;) v




やっと、内張りを外す事が出来た。
汗が滝のように流れる。暑い!暑い!

ここで一服。一服の回数が増えてきた。
お茶のボトルが空です。
かーちゃん!お茶ちょうだい!!

この段階では、まだ、ストッパーは見えないのである。
さて、そのストッパーちゃんを見る為に、スピーカーを外す。
スピーカーの穴から見えたのは紛れも無い、ストッパーだ!




ドアのヒンジ部分から2本の六角ナットで留めてある。
ナットを外して、ボディ部分との繋ぎのピンを抜くだけだ。




クリップを外していざピンを、いざピンを、いざピンを・・・
ペンチで抜こうとするが、ビクともしない!

ここまでか・・・
でも、いまさら引き返す分けには行かない!!
何とかピンを抜かなければ・・・

叩くしかない!
ストッパーの周りにゴム板をテープで留めて、ハンマーで傷つけない様にして、ハンマーで下から上に向けて、ピンを叩く!

カーン!カーン!カーン!!ビクともしない(-.-;)
静かな住宅街に響くカーン!
ご近所さんや、家の前を通る人が見てる、見てる!
ポルシェを壊してるかの様な目で見てる!

「バカな、直してるに決まってるだろう!」
だんだん力が入る、カーン!カーン!カーン!ググッ!

動いた!ピンが少し上がって来た。
後は、緩めに叩いて、見事、ピンが抜けました(^^ )ノ
新しいストッパーを付けて、ピンをハンマーで打ち込み終了!
開閉試験、う~ん、ちょっと硬いが、ピタッと留まります。

勝利の一服(汗)

もう車庫の周りは、あらゆる工具、タオル、タバコと灰皿、接点復活剤やグリスのスプレー缶で、ちょっとしたフリーマーケット状態である。
それと・・・何箇所か指に傷をおっちゃったので、そこらじゅうに薬用絆創膏が散らばってます (#^-^#)



でも・・・
これって、誰が元にもどすの?

もう作業を始めて3時間近くになる。
誰か~元どおりに取り付けしてくれないかなぁ~
っと、心で叫ぶも、居るのは私だけ・・・

元に戻すのに、入らない!、はまらない!、を繰り返しながらも
何とか戻して、完成!!!(^-^)ノ~~



ロック、セキュリティ、全てOK!
完成でーす。(たぶん・・・)

やぁ~キツイ一日でした。


















Posted at 2006/08/28 21:39:44 | コメント(12) | トラックバック(0) | 日記
2006年08月26日 イイね!

お疲れ様でした!

お疲れ様でした!さて、何から書きましょう?

今日は、疲れました(-.-;)

先日の夜の事です、お友達の「けーぞー」さんのアルファちゃんが走行中に危篤状態となり、連絡を受け、救援に向かいました。

結果は、バッテリー等の問題でなく、燃料系と思われ、主治医の所は患者さんが一杯との事で、急遽、「けーぞー」さんの自宅までJAFさんの先導しました。


今朝、「けーぞー」さんより、「アルファを主治医の所へJAFさんに運んでもらう」との連絡があり、「それじゃ、お手伝いを兼ねて朝食でも」ってな感じで、JAFさんを主治医の所まで先導したまでは良かったのですが・・・

アルファを「ヨイショ!ヨイショ!」と工場内に納め、主治医と三人で馬鹿話に花を咲かせ、「それじゃ~」「アルファちゃん、またねぇ~」っと、「けーぞー」さんを乗せ、工場を後にした直後、問題が発生!!

工場の通りから、一つ角を曲がったとたん「バツ~ン!」
後部で鈍い音がするではないか、メーターはビックリマークとアラーム音のアラシ!
「ベルトが切れた!」っと、瞬時分りました。

路肩に停めて、リアフードを開けると、オルタネーターベルトが
ものの見事に引きちぎれてるではないか (-"-;)

それだけでは無い!、その反動でか?エアコンベルトがネジレた状態となってるではないか。
ファンベルトのみ、辛うじて、「もってる」状況です。


*964は、でっかいプロペラ側がファンベルトで、平行して外側に
オルタネーターベルト(共にサイズは同じように見えるが、若干違います)そして、その、外側に少し大きめのエアコンベルトが有ります。



先日、装備品の話をしたばかりなのに・・・

ファンベルト、オルタネーターベルトは予備を装備しているが、
エアコンベルトは、ショップに注文したばかりで、届くのは明日の予定です。(-.-;)

幸か不幸か、主治医の近くである、即座に連絡。
「ベルトが切れた~(涙)」

っと言う事で、200m程度なので、ファンベルトのみで走行、主治医の許へ・・・

アルファちゃん、こんにちは (#^-^#)




主治医のジジイ曰く「今からパチンコに行こうと思っとたんじゃ!」「付き添いが、怪我した様なもんよのぉ~」

胸に槍さすジジイである。(-.-;)

とは言え、今から作業をしてくれる様子なので、この際、全てのベルトを交換してもらう事にした。

ファンベルト、オルタネーターベルトは予備があるが、エアコンベルトは予備が無い、近所の部品屋さんへ連絡するが、在庫が無い!か、休みである。
仕方ない、PC広島へ連絡、在庫があるとの事で、取りに行く事にした。

もう昼をとっくに越して炎天下である、暑い!

工場の車を借りて、「けーぞー」さんと、いざPCへ・・・
往復約1時間の道のりをへて、ベルトを持って、工場へ帰ってきたところ、ただならぬ様子。

どうやら、あの、でっかいプロペラにベルトをかける部分の円盤を、固定しているボルトが1本ねじ切れていたとの事、ネジの破損部分が中に入って、とれず、プロペラ周辺を全てバラしての作業をしていたようである。




主治医にベルトを渡して、工場奥で一服していると、何やらジジイの独り言が聞こえてきた。
「こがぁ~に車高をおとすけぇ、作業が中腰で腰が痛い!」
「低くぅ~しても、早ようなりゃせんのじゃがのぅ~」

俺の胸に何本の槍を刺すジジイだ!
足を変えくれと、行ったのは俺だが、したのはお前だ!

暇なので、「けーぞー」さんが、お友達の「カワちゃん」さんへ電話して、大笑い!!
「カワちゃん」さん曰く、こんな日は国産よぉ~

たぶん、おそらく、勝ち誇った笑いだろう (-o-;)

私にはセカンドカーなるものは無い!。

仕事や遊び(お袋の買い物も含む)、公私共に、このポルしかない、このポルが私の足である!!
(無謀との声もあるが・・・)

やっと、作業終了!!
それじゃアルファちゃん、今度こそ「またねぇ~」

時はすでに、朝食どころか、もうすぐオヤツの時間に成りかけている、何処かで、「飯でも」とけーぞーさんと食事をしました。
食事も終わり、今日は大変だったね~(笑)

っと、その時、「カワちゃん」さんからの電話、「峠でバイクのバッテリーが上がり、立ち往生との事、1200cc、300キロのVMAXである、押し掛けなんて出来るはずも無い!JAFを呼ぶとの事、VMAXって国産だよね (*^ー^)ノ

多趣味なオッサンである、何もこんな日にバイクに乗らなくても・・・
まぁ~先程の笑いは勘弁してやろう(爆)
バッテリーなら、マイポルでも何とかなる、いざ峠に救出作戦開始!

っと、言う事で、その峠目指して、ベルトはビンビンのポルで、けーぞーさんと疾風の如く走る。

JAFさんの方が、一足早かった様で、峠の途中で出会い、近くのコンビにでミーティング?(カワちゃんさんのブログ参照)
馬鹿笑いの止まらない、そして、疲れた一日でした。





















Posted at 2006/08/27 00:51:48 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

車とバイクが好きで、少しだけ音楽(クラシック)特にバッハのバロックを愛するオヤジです。オット綺麗なおねぇちゃんは何より好きです!!年を重ねるにつれて、風を感じた...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

風を感じてますか?

あんたはん、近頃、風をかんじとぉりやすか?
おいなはれ!うち、これからも、もっともっと沢山のお人とお友達になりとぅおす。
20 人のお友達がいます
enjoy ポルシェ911enjoy ポルシェ911 * 研究者研究者
moncyanmoncyan くらうん@愛媛くらうん@愛媛
NASANASA うさぴょん997うさぴょん997

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ポルシェ911(964)、91年式のティプトロ、ガーズレッド、D車、ホイールは今は希少の ...

過去のブログ

2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.