車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月22日 イイね!
呉(潜水艦とカレー)


金曜日ではないが、呉でカレーを食べてきました。
(先週日曜日)




3月下旬には、そうりゅう型潜水艦の 8番艦 「せきりゅう」 艦番号 508が、
4月上旬には、海上自衛隊艦船で最大の、護衛艦 「かが」 艦番号 184が、
呉基地に配備された。

「せきりゅう」 は、入港翌日にでも行って “艦番号入り” を撮りたかったが、
二週間以上も経てば当然消されているだろう。
まあそれは仕方ないから、「呉海自カレー」でも食べて、両艦が見られるか行ってみよう。

【先ず呉の商店街へ】

2015年05月15日掲載「呉 +」ではhttp://minkara.carview.co.jp/userid/2059722/blog/35676566/
「てつのくじら館」へ行った時は、カレーはすでに完売していたので、
今回は商店街に行ってみが、どうだろう?

特に有名観光地では、もうノウハウもできてきているだろうから、夕食は無理にしても、
早くからの完売は避けてほしいですね。

このタイプの駐車場に初めて止めました。
車高が低いAクラス系、当たってるのか当たってないのか?
貧乏性は気になるが、忘れて今を楽しもう。


それと商店街に行った理由はこれ。
全国的には有名じゃないが、福住の 「フライケーキ」




さて、ありました「呉海自カレー」。



「呉海自カレー」 とは
海上自衛隊呉基地に所属する艦船等で食べられているカレーと同じカレーを、
呉市内約30店舗の飲食店に振り分け、それぞれの艦の味を提供する、というものです。

各店舗は担当する艦艇の調理員から直接作り方を教わって、味を忠実に再現しています。
さらに各艦長による 「これはうちのカレーだ!」と、「味の認定証」を発行していただく、
という念の入れようです。
海上自衛隊呉基地も全面協力して、本気度が伝わります。
https://www.kaijicurry.com/




上記、配備されたばかりの、護衛艦「かが」のカレーも早速仲間入りしたそうです。


入った店は、掃海母艦 「ぶんご」 のカレー。 上写真⑧
潜水艦や護衛艦のような派手さはないですが、重要な任務です。
緊張を強いられるからか??やや甘口でした。


呉のお土産といえば、このように 「海軍さんの珈琲」 とか 「海軍カレー」 等が有名ですね。


「呉 +」より。


この「海軍カレー」を発展させて、「呉海自カレー」として観光化したのでしょうか。

【潜水艦が見える公園へ】





艦番号 508 は消されているので、どれが 「せきりゅう」 か分からない。
いや、ここに (停泊して) いるのか、いないのかも分からない。
ただ、そうりゅう型潜水艦は、艦尾のX型舵 が特徴だそうです。

桟橋左(手前)に二隻、前の艦は垂直に立っているから、十字型舵。
後ろの艦の、斜めに出ているのが、X型舵。だそうです。
だから後ろが、そうりゅう型だが艦名は??

それと、後方の大きい護衛艦が気になるが、目的の 「かが」か?


潜水艦も水洗いするの(笑)


後方は護衛艦 「いせ」 でした。
目的の 「かが」 はここからは見えませんでした。






桟橋反対側には、前に二隻、後ろに一隻
前の手前がX型舵。奥側は確認できず。

後方から護衛艦が入港してきます。








護衛艦 「とね」 の、接岸の様子を何枚か。






接岸?
艦に横着け、何岸?






ここから三枚は、単焦点レンズ + テレコン(×1.4)で。
望遠・圧縮効果の迫力を狙ったが、私の感性じゃ表現できません(笑)
撮影場所が限られているので、超望遠の単焦点レンズは難しいです。






☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆

ここでコーヒーでも飲んで帰ろうか。


ここで 「呉海自カレー」 を提供しているのは知っていたが、
潜水艦だ!! 潜水艦 「くろしお」 のカレー。
ウ~~ン、カレー好きとはいっても………

17時。一応聞いてみたら、まだ提供できるらしい。
いっちゃうか。

潜水艦につられて、本日二杯目のカレーだ。
ま、いいじゃないですか、潜水艦見ながら、潜水艦で食べられているカレーを食べる。


濃厚でこちらも甘口ではあるが、後口が程よいピリピリ感。
このピリピリ感は良かったです。全然後に残らない上品なピリピリ感とでも言うか。
海の男=辛口をイメージしますが、今日の両艦は共にやや甘口でした。
(今じゃ女性艦長もいるんだ!!)


店を出る頃には、いい具合に陽が落ちてきました。
ここまできたら、もう一度撮らせてください(笑)




















2014年05月05日掲載 「呉市音戸の瀬戸」から
http://minkara.carview.co.jp/userid/2059722/blog/33026540/

Posted at 2017/04/22 12:03:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 写真 | 日記
2017年04月16日 イイね!
桜

満開近くになれば、雨が降ったりと、
今年の桜は青空の下で何日咲いただろうか。





青空のこの日、散り始めているが、近くの錦帯橋に桜撮影に行って来ました。

「岩国城は初代岩国藩主の吉川広家が、横山の山頂に築城したが、
幕府の一国一城令により、築城より僅か7年後には取り壊しとなった」
とあります。




ややピンクを強くしたりと、写真によってホワイトバランスを変えています。















散り始めているので、ちょっとくたびれています(笑)














岩国城へはこのロープウエイで。




香川家(岩国藩家老香川氏)長屋門。






強風でまさに桜吹雪ですが、このアングルじゃ分かりませんね。





Posted at 2017/04/16 22:27:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | 写真 | 日記
2017年04月14日 イイね!
桜が満開の京都に行ってきました。

初日は予報通り (時々曇り)







オッサンの気持ちを察してか、雨が降ってるからか 「京都鉄道博物館」

ブルートレインの食堂車に吸い込まれた。


「こだま」 に格下げされたものの、現役で唯一夢を与えてくれる JR車両。


ここからは国鉄車両。
やはり “国鉄色” はいいですね。










この時は雨が上がって良かった。


後方は山陰本線。




もう少しいたかったが、鉄道博物館を後に、さて昼食はどこ行こうか?

お寺近くで京都らしい食事をと思っていたが、“食べ歩き” があるというので行ってみた。
京都観光と言えばお寺巡り、まさかこんな所があったとは。
「錦市場商店街」


道幅が狭い(感覚的には3mもない) のもあって、観光客であふれていました。
卵焼きに天ぷら……、次は団子だったりと、もう腹の中はゴチャゴチャ。

まあ昼食を食べるだけだろうと、雨も降ってるし、ここではカメラを持って行かなかったが、
これが失敗!!
写真が 1枚も無いのが残念でならない。
(カメラ=スマホの意識が全然ないので、スマホで1枚も撮影していなかった)

(右から二番目) チョコレートコロッケ
ンン……チョコレートでした。


一口ものばかりつまんで食ったので、昼食になったのか、ならなかったのか、
腹具合が分からんが(笑)、こんな京都もいいもんですね。

錦市場商店街を通り抜けたところで、次はパフェを食べに行くらしい。

更に雨の中を歩いて歩いて……やっと。
今度はスマホで記念撮影(笑)


店を出て先を見れば「八坂神社」が見える。
行けば行くほど帰りが遠くなる。雨の中これ以上まだ足を延ばせと言うのか。

しかし “桜が満開の京都” と言っても、「お寺と桜」 の写真が1枚もない!!
どこで撮ったのかサッパリ分からんが、満開の円山公園で撮った桜。


京都に来て、訪れた神社仏閣はここだけと言う初日でした。

☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆

雨は上がったが曇り空の翌日は、嵯峨野トロッコ列車


(ホームの)黄線の内側から撮影。このアングルで入線を待つ。


「黄線の内側でお待ちください」
でも観光客は多国籍。
…………


車窓から何枚か。




山陰本線鉄橋。




トロッコと川下りが一体となり、何だか幸せな気分に。




終点「トロッコ亀岡駅」 を降りて、嵯峨野でゆっくりする時間がなかったので、
山陰本線「馬堀駅」 から、また嵯峨野まで引き返す。

「馬堀駅」が近づくと、ここも桜が満開。


すると……
たまたま丁度いい場所?にいたのか、それなりに撮れました。








列車の待ち時間、桜を撮っていたら、また鉄路の響き。
慌てて振り向くと。おおッ、特急だ!



  ↑
ウ~ン、この間に 1カット欲しいですね。
  ↓


結局、京都に来て(実質)最初の桜撮影は、「お寺」ではなく 「鉄っちゃん」になっていた(笑)

嵯峨野を散策。












最後は金閣寺。








ここに来て、京都唯一の太陽。


Posted at 2017/04/14 12:33:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 写真 | 日記
2017年03月25日 イイね!
大型船を二隻

この時季は仕方ないとはいえ、
このような真っ白い大気を見ていると、どこへ行くのも遠い。





世界の豪華客船の中でも、最も美しいといわれる「クイーン・エリザベス号」が寄港しているが、
綺麗に撮れるイメージが湧かない。

とは言えせっかくの機会だ、
一日だけの寄港だから、澄んだ空気を待つわけにはいかないし、
夕方に出港らしいので、出港に合わせて瀬戸内と俯瞰撮影してみようか。
夕日に会えれば最高!!

その前に停泊中の「クイーン・エリザベス号」を撮って、
俯瞰撮影場所に移動する予定だったが……





QUEEN ELIZABETH
ETD:08:30 (UTC)

予定通り出港か。


予定時刻は過ぎたがまだ出港しない……
とうとう陽が落ちてしまった。


俯瞰撮影はあきらめて、出港シーンでも撮るか。

30分以上遅れての出港。








予定出港時刻からちょうど一時間後。
ISO:14400 だとさ。


☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆

二隻目は Bulk Carrier 「TSCHAIKOWSKY」
石炭運搬で入港。こっちは石炭を降ろすまで四日間くらい停泊している。













上空をE-2Dが二機、オーバーヘッドアプローチか。
これを見ればそっちに行けば良かったかと、チョッピリ後悔。




ダンプが詰まってきて、邪魔しちゃいけまいかと撤収。

二日後。
空はまた真っ白だし、行く予定はなかったが、
ショッピングセンターへ買い物に行きたいらしく、その運転手役。
どうせ買い物はすぐには済まない、その合間に。






作業は終わっている、出港を待つだけか。

いい写真は “足” だが、三脚持って出港を撮りに来る根性はない。


オマケは飛行機撮影地での暇つぶしに。




Posted at 2017/03/25 22:21:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | CLA180 | 日記
2017年03月18日 イイね!
キレイになったところで、ドライブに行って来た。

と、続けてUPするつもりだったが……

パソコンをし終わった後、立ち上がると……
あ、イタタ!! 体が固まった。腰が痛い。
時間をかけ少しずつ体を起こしていくと、何とか歩けるようになる。
生活にひどく不自由するほどじゃないが、長時間同じ姿勢でいられない。
ゆっくりパソコンもできないまま一週間経過。
やっと症状が軽くなってきたので、一週間遅れのUPです。

☆☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆☆

用事を済ませ、そこから目的地を目指したが、この日何かイベントをやってたのでパス。
それではと、助手席の同意を得て(笑) 当てもなく “自分の好きな路” を走りに行った。

その途中、気が付けば偶然にも3年前、納車後?帰りに走った海岸線を走っていた。
ここも海岸線の気持ちいい道。

逆光で真っ黒ですが。








3年 CLA に乗ってクルマへの関心が強くなるにつれ
180 に不満が無いかと言えば、そりゃあ無いことはない。

しかしこの日、ピカピカになった CLA180 で、
“自分の好きな路を自分のペースで” 走れれば、180 でも十分ドライブは楽しい。
YANASE LIFE 3+4号 39ページ
「そこは実に気持ちのいいストレートで~
自然に頬と、右足が緩む。」

そんな時こういう状況になると、180 へのストレスより
こっちのストレスの方が遥かに大きい。
(決して10分早く着きたいのではない!!(笑) )

でも、こんなことは決してしませんよ!!


ありがたや。
上とホワイトバランスを変えています。


Posted at 2017/03/18 23:21:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | CLA180 | 日記
プロフィール
「撤収😊😁」
何シテル?   06/26 16:48
CLA180マウンテングレーです。よろしくお願いします。 2013年○月○日、あるショッピングモールのイベント広場。 「カッコええ!!」 ほ~...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
ファン
13 人のファンがいます
愛車一覧
メルセデス・ベンツ CLAクラス メルセデス・ベンツ CLAクラス
メルセデス・ベンツ CLAクラスに乗っています。
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.