• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

michi_のブログ一覧

2014年03月21日 イイね!

7000km

7000km7000kmのキリ番。
6000kmからは約1ヶ月。そんなに遠乗りしてないはずだけど、意外に距離が伸びてる。
ちょっと遠回りしてみたりするのが積み重なってこうなってるのかな。
Posted at 2014/03/21 23:39:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | プジョー208 | クルマ
2014年02月23日 イイね!

6000km

6000km記念。



納車時4100kmだったので、約2ヶ月で1900kmか。ほとんど街中しか走ってない印象だけど、札幌からの帰りと網走往復があるから結構距離のびてるのかな。
Posted at 2014/02/23 23:31:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | プジョー208 | クルマ
2014年02月19日 イイね!

ESP

なかなか長距離走の出番がなかった208で二度目の遠出をした。一度目は納車後に札幌から帰ってきたときで、今回は網走への往復だった。その二回とも大雪に見舞われてしまった。

まだ除雪の入っていない降ったままの雪が残るような道路では、ESPが作動しまくり。ずるずるすべりながら走るわけだから当然と言えば当然だが、これにちょっとばかり違和感を感じる場面があった。

これは自分の運転の癖のせいかもしれないけど、特に結構雪が溜まっている交差点で左折をしようとした時に顕著に感じたことがある。左折するわけだから十分にスピードを落として、ステアリングを左に切る。そこで雪の抵抗に負けないようにアクセルを開けるんだけど、ここでESPが作動してしまい、パワーが出ないのだ。

ふわふわの雪の場合、ホイールスピンをしないことよりも、多少ホイールスピンをしながらでもタイヤが雪をかくことを優先したいのだが、それがうまくできなかった。それならそれなりの運転技術があるのかもしれなけど、今のところはもどかしい思いをしてしまった。

また、その後同様に深い雪を強行突破しようとした時にも、ESPが作動したため思うようにエンジンのトルクが出てこず、雪に負けてストップしてしまったこともあった。かなり湿った締まった雪だったので、どっちにせよ突破はできなかった可能性もあるが、思った通りに車が動かずにハマってしまうのは何となく歯がゆい。

とはいえ、あたりまえだがESPが不要とは全く思わない。雪の積もった国道を普通に走っていると、結構な頻度でチカチカとESPランプが点灯する。こんなときはESPのおかげで車の挙動がどうなったのかは全くわからないが、きっと気づかないうちに安全に車の修正をしてくれているんだろう。どんな状況でも自分で車を制御できるわけではないので、やっぱり車がやってくれるのは安心感がある。
Posted at 2014/02/19 17:25:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | プジョー208 | クルマ
2014年02月07日 イイね!

エンジン

208のエンジンはノーマルアスピレーションの1200ccで3気筒。ダウンサイジングエンジンと言われたりするけど、そもそもBセグメントのエンジンってこんなもの。

エンジン音はブォーンというより、バラバラバランという感じでなるほどこれが3気筒かという音。ボンネットを開けるとそのコンパクトさがよくわかる。スッカスカで地面が見える。ギッチギチでオイルチェック棒に手が届かなかったルーテシアとは大違いだ。

1200ccは自分の車としては歴代最小のエンジンである。過去2台のフランス車は1400cc。馬力だけだとルーテシア(98ps)>208(82ps)>AX(75ps)となるのだが、自分の中に残ってる印象ではAXが一番元気に走れた。軽いってことはすごいもんだ。ギア比もかなり低かったんだっけ。

まだ208では冬道スタッドレスでしか走ってないし、峠越えや遠乗りもしていない。ほとんどは街中を走ってるか、国道をダラーっと走ってる。ちょっと活発に走ったといえば納車のあとに札幌から帰ってきたときくらい。

その納車後の札幌からの帰りでも、半分は暴風雪のホワイトアウト状態の運転で、あとの半分は高速道路だった。高速道路は速い方の流れに合わせる程度のペースで全く問題ない。高速道路だから峠はトンネルで越えちゃうので極端なアップダウンもなく、走行車線を走る分にはパワー不足も感じなかった。

ただ、ちょっと遅い車につかまって追い越し車線に出た時に、思ったよりも加速しない感じがした。タイムを計ったわけじゃないので、実際どうなのかはわからないけどルーテシアと比べてちょっとパワーが出てこない感じ。排気量はルーテシアの1400ccから1200ccと小さくなり、車重は1060kgから1070kgとちょっと重くなり、エンジンパワーが98馬力から82馬力と大幅ダウンなので、いくら低回転からトルクが出るエンジンとはいえ、アクセルを踏んで高回転域になった時には絶対的なパワーがものをいう。

他社のBセグメント車みたいに、このエンジンにターボがついてたら良かったのになぁと思ってしまった瞬間であった。

でも、これは最初っからわかっていたこと。パワー不足がいやだったら1600ccのモデルを買えばよかっただけ。そういえばAXとルーテシアはパワーのある方のモデルを買っていた。でも今回はそうする気は全くなかった。

マニュアルトランスミッションで元気に走りたい。たとえパワーがなくても、フルスロットルで思い通りのギアで走る気持ちよさをもう一度。これが今回の208購入の動機。そこにあつらえたように新型エンジンと5MTの組み合わせがあった。パワーと低燃費と両立し、3気筒で低速トルクのあるというこのエンジンだから乗りたかった。このエンジンにターボがついたらやっぱり乗ってみたいけど。

早く春になって雪が溶けて、夏タイヤで思い切り走りたいな。
Posted at 2014/02/07 00:13:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | プジョー208 | クルマ
2014年02月04日 イイね!

ボディサイズ

同じBセグメントの車でも、新しくなればなるほどどんどん大きくなっていく。それは安全性向上のためもあるだろうし、やっぱり前より広いのがいいという買う側の心理のせいもあるだろう。208のボディもご多分に漏れず大きい。いや、208の場合はこれでも前モデルの207よりは小さくなっているそうだ。

それでも、ルーテシア2と比べてしまうと全長3810から3960、全幅1640から1740、高さ1420から1470とそれぞれ大きくなっている。長さで15cm、幅で10cmのサイズアップはほんとうに大きい。この横幅のせいで、ナンバープレートはついに3ナンバーになってしまっている。

その上2ドアになったので、ドアの大きさがまた大きく重い。セカンドカーのトゥーランのドアもものすごく重いから平気かなと思ってたけど、208のツードアの大きなドアは更に重かった。たまにトゥーランに乗ると、あれほど重いと思っていたのに今は軽く感じてしまうほど。

これだけ大きくなったわりには、重量は10kgしか増えていない。装備は豪華だし安全性も上がってるのに軽くできるのは、製造技術の進歩のなせる技なんだろう。ルーテシア2は基本設計は15年前の車だもんね。

30年前に5ナンバーの小型車に合わせて作った車庫は幅がもうギチギチだ。鉄骨むき出しの古い車庫なので、壁にドアパンチしちゃったらあっというまにそこの塗装ははげてしまいそう。何か対策が必要だろう。

208のボディは大きいだけじゃなく、丸い。窓より下の方はかなりふくらんでいるため、いまだに車幅感覚がビシっとつかめていない。あまり寄せるとこすってしまいそうな気がしてビビってる。車を降りて確認するとまだまだ余裕だったりするんだけどね。

また、バックするときにもリアクォーターウィンドウが斜めに見えて、車庫入れの時に車庫の壁に対してまっすぐにする感覚がつかみづらいと思う。

ボディが丸いために、ボディの最下部が外側に張り出す形になっている。車から降りる時に足を出す場所が遠かったり、リアシートを倒してトランクルームを広く使ってる時にリアハッチを開けて奥の荷物を出そうとしたときにとても遠くてズボンの裾を汚しちゃったりする。洗車機に入れるためにアンテナを外す時にもアンテナが遠くて汚れたボディで服を汚しちゃいそう。

まぁ、こんなのも今までの感覚のままでいるからであって、いずれ慣れるんだろうから全く問題ないんだけど。
Posted at 2014/02/04 00:21:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | プジョー208 | クルマ

プロフィール

「[ハイタッチ!drive] ハイタッチ!drive
2017年10月06日 13:18 - 17:19、
230.09 Km 4 時間 0 分、
1ハイタッチ、コレクション1個を獲得、バッジ20個を獲得、テリトリーポイント140pt.を獲得」
何シテル?   10/06 21:28
プジョー 208 Allure ← ルノー ルーテシア 2ph2 1.4RXT ← シトロエン AX GT
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

リアウィング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/10 11:31:56

お友達

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

プジョー 208 プジョー 208
どうしてもマニュアル車に戻りたくて購入。パワーはないけど一所懸命走ります。Bセグメントフ ...
フォルクスワーゲン ゴルフトゥーラン フォルクスワーゲン ゴルフトゥーラン
セカンドカーです
ルノー ルーテシア ルノー ルーテシア
5ナンバーのルーテシア。 駐車場のすきまにもぐりこめるコンパクトなボディ、必要十分なパワ ...
シトロエン AX シトロエン AX
小さくて軽い、とにかく軽いボディ。パワーがあるわけじゃないけどよくまわるエンジン。つくり ...

過去のブログ

2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる