車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月19日 イイね!
桜の季節は渋滞の季節? ~今年最初の集まりへ~「今度の集まりは4/16(日)にしましょうか」


先月山田さんとお会いした時に今年最初の集まりをそろそろやろうって話になって二人で話し合った結果、4/16(日)に決定!それからいつものメンバーに声をかけて、参加して下さったのが山田さん・メタルぷーさん・さいさん・ゴン太の4名。場所はいつもの敦賀です♪


ゴン太家は当日嫁さんが仕事ということもあり、子ども達を連れて行かなければならず、「いかに子ども達を退屈させないか」。これが結構重要だったりするわけで…。だって「つまらない、早く帰ろうよ!」って言われたらせっかくの集まりがお互い楽しくなくなっちゃうからね。ということで、いつもはフェリー乗り場に集合なんだけど、遊具がたくさんある総合運動公園に変更。皆さん、ご理解どうもありがとうございました!



朝5時、子ども達を起こし、朝食後出発。最寄りのICから高速に乗り、敦賀まで向かったんだけど、道中86(現行型)軍団に遭遇!しかもオーナーは女性ばかり!


「なんだこの軍団は!?」


あとからみんカラを調べてみると伊吹山で86/BRZの大規模な集まりがあったみたい。カッコいい86達としばしのランデブー走行を楽しませていただきました♪

9時過ぎに敦賀ICを降り、総合運動公園へ向かっていると、さいさんから連絡が入り、どうやら遊具近くの駐車場が満車とのこと。結局そこから少し離れた駐車場に何とか停めることができたんだけど、朝の9時から満車だとは思わなかったなぁ。もちろんこんな状態なので並べて駐車はできませんでした(泣)



子ども達を遊具で遊ばせながら大人たちはクルマ談義に花を咲かせます(笑)今話題のGマガの製廃ネタにはじまり、さいさんからの貴重な情報の入手など、話題は尽きることなく、あっという間に時間が過ぎていきます。

だけど、やっぱり子ども達の様子も気になるわけで。前回来た時に乗れなかったすべり台に乗りたいって言うし、これも約束してたから少ない時間だったけど、遊ばせてあげて。だってこんなに長くてウジャウジャしたすべり台を見たら、子どもだったらときめいちゃうのは仕方ない(笑)時間は押してたけど、楽しませてあげました♪


10時50分、ヨーロッパ軒へ向けてしゅっぱ~つ!!

お店はいつもの岡山店。開店時間が11時だからそれに合わせて向かったんだけど、入店後すぐに満席に。やっぱりヨーロッパ軒は開店と同時に入店がベター。待ち時間程無駄な時間はないからね。

岡山店と言えば大盛り、大盛りと言えば岡山店。なんだけど、最近さすがに大盛りは食べれない(笑)そうそう、最近ネットで「ヨーロッパ軒 岡山店」って検索すると、「大盛り」のハッシュタグが付くようになってます(笑)気になる方はチェキラ!!




それで今回も注文迷ったの(笑)カツ丼並盛りにするか、それ+ミンチカツ1にするか。だけど、先月も来たし、みんながよく注文してるミックス丼も気になってて。悩んだ挙句、今回はミックス丼に決まり!こちらのミックス丼、カツ1・ミンチカツ1・チキンカツ1という組み合わせ。チキンがちょっとクセがありそうかなって思ったけど、ささみなのかな?さっぱりとした味でおいしくいただきました♪


ヨーロッパ軒を出た後は奥琵琶湖パークウェイへ。ただ、今の季節桜が見頃だからちょっと渋滞が心配と言うメタルぷさーんの助言もあったんだけど、とりあえず行ってみよう!ってことになり、出発。だけどね、奥琵琶湖に向かう途中から反対車線の渋滞が目立ち始めて「これはひょっとしたらひょっとするかも」と思っていると案の定渋滞に。目的地である「つづらお展望台」までまだ7キロ近くあるっていうのにこの調子じゃいつになったら到着できるの??それにこれじゃあ到着できても駐車場で並べてワイワイってのも無理っぽい。


「よし!奥琵琶湖は中止!他の場所へ行こう!!」


だって貴重な時間が渋滞でおじゃんになったら何のために集まったのかわからないからね。みんなに連絡を取り、一旦ミーティングタイム。渋滞状況を考慮しながら向かった先は木ノ本ICからほど近い道の駅「あぢかまの里」。だけど、ここに到着するだけでも渋滞があってなかなか大変な道のりでした…。

ちょうどその頃、「研修で参加できない」と連絡があったあっちんさんから「研修が早く終わったので合流します」との連絡があり、道の駅で歓談してるとあっちんさんが到着。駐車場がいっぱいだったのでとりあえずこんなフォーメーション。手前のガンメタがさいさん、その後ろのブラックパールがメタルぷーさん、クリスタルホワイトがあっちんさん。




あっちんさんとお会いするのは1年半ぶりくらいかな?お仕事が忙しいのでなかなかご一緒できないけど、こうして来ていただけたことが素直に嬉しかったです♪




駐車場の車の入れ替わりを見計らってようやく4台を並べることができました。やっぱり集まりはこうでなくっちゃ!そしてお約束のボンネットオープン。ちなみに子ども達は砂遊びに夢中(笑)






さいさんからはこんな珍しい差し入れもありました♪去年ヘリテージコレクションに行った際にいただいたものと同じものかな?さいさん、どうもありがとうございました!




山田さんはお家の都合もあり、14時過ぎにご帰宅。次回は32での参加を楽しみにしています♪

残ったメタルぷーさん・さいさん・あっちんさんとは16時頃までワイワイ楽しく過ごしました。




当初は曇り40%の天気予報でちょっと心配していたけど、予報は大きく変わり、当日は0%で汗ばむくらいの陽気に。久しぶりに32で遠出できたし、メンテ後のドライブだったこともあり、本当に楽しい一日になりました♪

次回は来月にやりたいとの声も上がってるんですが、GWじゃちょっと早いでしょうか??

皆さんまたよろしくお願いします!!
Posted at 2017/04/19 08:16:37 | コメント(5) | トラックバック(0) | 32の話 | クルマ
2017年04月14日 イイね!
一本桜と桜並木今年は本当にタイミングが悪い…。

満開の桜を横目に通勤する毎日だけど、週末はいっつも曇りとか雨とか。いつも見に行く桜スポットも新聞によると散り始め。あぁ、残念だね…。

昨日は仕事が休みだったんだけど、嫁さんも休みだったんだな。最近は平日に休みを合わせて子ども達を学校へ送り出した後、二人だけで過ごす時間を楽しんでます♪


さて、昨日は嫁さんに連れられてパスタランチを楽しんだ後、天気も徐々に回復傾向だったので富山市にある県水墨画美術館へ行ってきました。ここにある一本桜が結構有名で、それをいつか見てみたいと思ってたのでちょうどよかったな♪

和モダンな建物の中から中庭に咲いている一本桜の元へ。




おぉ!素晴らしい!!

ソメイヨシノではないみたいだけど、ピンク色が青空に映えてとってもきれい。どこか趣があって日本らしいね。本当桜を見てると「日本人でよかったなぁ」って思います(笑)そして頭の中では森山直太朗の「さくら(独唱)」がヘビーローテーション♪


それから一旦出て、神通川沿いの堤防を散策。





こちらはソメイヨシノだね。

桜並木がとってもきれいで大満足なお花見でした♪




ところで話は変わり、先週の日曜日からとある部品?を交換するため、ジャッキアップし、フロント周りをバラバラにしています(笑)



最近は仕事から帰宅後、毎日ガレージで作業してるんだけど、これがまた楽しいんだなぁ♪

工具を駆使して奥まったナットを緩めたり、細かな部品を交換したり。久しぶりのクルマいじりとガレージライフ、もちろん普段から家事や子どもの面倒を見てるし、嫁さんとの時間も大事にしてるから文句も言われずできることなのかもね。(*^ ^*)

とりあえず明日には作業を終わらせないと!日曜日の集まりが楽しみです♪
Posted at 2017/04/14 22:26:11 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月10日 イイね!
製廃なんて恐くない? 先日購入したGマガ最新号。先号の予告で純正部品の製廃に関する特集をすると書いてあったのでとっても楽しみにしていました。(`・ω・´)とりあえず製廃特集のページはパラパラと見たけど、結構為になることが書いてあっておもしろかったな♪

特におもしろかったのが、FPCM(フューエルポンプコントロールモジュレータ)の基盤交換。当時モノの基盤・電子部品を最新のモノで再構築するって内容なんだけど、80~90年代のクルマが旧車と決定的に違うのは電子制御があるかないかだから、こうした電子部品関係のリフレッシュはとってもありがたいね。この他にもアテーサとかハイキャスのコンピュータもあるから今後の動向に期待しちゃうね。(σ`・∀・´)σ

あとはゴム部品関係の記事。ダイコーゴムさんが紹介されてたけど、ゴン太も4年程前にトランクのウェザーストリップが製廃で困っていた時に問い合わせたことがあります。その時に32の形状に近いサンプルをいくつか送ってくれたこともあり、とてもよい印象を持っています。こうしてGマガが紹介・お力添えをする形で製廃に怯える32オーナーに希望をもたらしてくれるのはありがたいことだなって思います。


さて、話は変わり、先月4月の価格改定前にこんなものを買っちゃいました!!



































55400-05U15
メンバーコンプリート,リア サスペンション!!



これはねぇ、去年国家試験に合格したってことで会社から金一封が出たんだな(笑)もちろんそれだけじゃ買えないので普段からコツコツ貯めてる整備貯金から少し補填して。まぁ金額的にはそんなところです。

だけどね、購入動機はいろいろあって…。

去年山田さんがニスモの方にシャシーリフレッシュの話を伺ったら「部品の供給の問題もあり、やるならあと2~3年以内でしょう」と言われたそうで。それからずっとシャシーリフレッシュが気になってました。


今年で新車から23年を迎えること。

フロント周りは部位単位で交換しているけど、リア周りは一切手付かずなこと。

これからもずっと乗り続けたいこと。



そう思った時に「シャシーリフレッシュをしたい!」という気持ちが段々と強くなっていきました。だけど、シャシーリフレッシュにはたくさんのお金がかかるし、思い立ってできるものでもないし。だから一番思い切り度が必要(!)になるリアメンバーを購入し、その他アーム類やナックル等必要な部品を買い足していき、2~3年後を目標にシャシーリフレッシュをやりたいと思っています♪


まとめ

「製廃なんて恐くない」って言うけど、サードパーティーが造れない部品だってたくさんあるわけで。もちろん社外品で対応できる場合はそれでいいのかもしれないけど、何でもかんでも社外品で対応できるわけでもないから、やっぱり純正部品のストックは必要だと思います。

それに品質の問題。純正部品の品質を超えるものならいいけど、中には粗悪品もあるかもしれないし、そういう面ではやはり純正部品には敵わないと個人的には思います。

なかなか難しい問題だけど、「長く乗り続けたい」という思いは同じベクトル上にあるんだから、うまく社外品(チューニングパーツを除く)も使いながら楽しく32に乗り続けられたらいいなって思います。o(^▽^)o
Posted at 2017/04/10 21:49:00 | コメント(7) | トラックバック(0) | ぶひんの話 | クルマ
2017年04月07日 イイね!
「ところでGT-Rに乗ってるって聞いたんだけど、R(何)?」


17年ぶりくらいに当時お世話になった先輩からの電話。仕事の話が終わってから急にクルマの話を振ってきた。当時ゴン太はECR33に乗っていてその先輩は180SX。ゼロヨンが好きだった先輩の180は完全なドラッグ仕様。そんなこともあり、その先輩とは仲良くさせていただいていたんだけど、異動等でバラバラになり、いつしかこんなに月日が経っていました。


「32ですよ。ずっと大事に乗ってます。先輩はゼロクラウンに乗ってるって聞いたんですけど??」


まさか自分がゼロクラウンに乗っていることを知るはずもないと思っていたのか、これにはかなりビックリされた様子。ゴン太からしたら先輩も同じだけどね(笑)


「今はエスティマに乗ってるの。もう落ち着いちゃったんだよ。32は憧れだったから大事に乗ってくれよ」


仕事中ということもあって深くは聞かなかったけど、先輩がGT-Rに憧れてたっていうのは初耳だった。あれだけ180を愛していた先輩がゼロクラウンはまだわかるにしてもエスティマに乗っているだなんてちょっと意外でした…。



日曜日、この日は朝から快晴!嫁さんと子ども達もまだまだ寝てるし、土曜日仕事だったこともあって自由な時間は今しかない!

オーバースライダーを開け放ち、32を暖機して出発!国道8号線をゆっくりと流し、片道約40キロのドライブ。そして帰り道はいつもの海王丸パークへ。




やっぱり楽しいなぁ!

32カッコいいなぁ!



この心のトキメキって何なんだろうね?(笑)32でしか味わえないトキメキ、いつ乗っても何年経っても何も変わらないこのトキメキ。自分自身よくわからないけど、心底このクルマが好きなんだと思う。やっぱり32が好きなんだと思う。


「ただいま~」


家に帰ると嫁さんと子ども達が朝食の真っただ中。


「おかえり~♪どこまで行ってきたの?楽しかった??」


おかえりと同時に笑顔で迎えてくれる嫁さん。そしてパンをおいしそうに頬張る子ども達。そこにあるのはゴン太家の「しあわせ」の風景。




当たり前のように32に乗って、当たり前のように楽しんで、当たり前のようにガレージに収めて一日のドライブが終わる。だけど、これって当たり前じゃないんだな。当たり前すぎてそれすら気付かなくなってた自分。先輩が気付かせてくれました。

この先いつまで乗れるかわからないけど、可能な限り乗り続けたい。32からもらえる日々の悦びはゴン太にとって何事にも代えがたいもの。嫁さんも口には出さないけど、それがわかってるんだろうね。だからこうして趣味のクルマを維持できてるんだと思う。


趣味のクルマを維持するということ

それはクルマ以上に嫁さんを大切にするということ!

これからも嫁さんを大切に、そしてBNR32を大切にしていこうと思います!!

そんなことをふと思った日曜日の出来事でした。
Posted at 2017/04/07 12:17:10 | コメント(2) | トラックバック(0) | 32の話 | クルマ
2017年03月31日 イイね!
淡路島といちご狩りへ ~春休み、家族旅行に行ってきました♪~「うちの娘、いちごが大好きなんですよ(笑)」


今年1月に山田さんが我が家に遊びにいらした時のこと。下の娘がいちごが好きなもんだから、山田さんが「神戸・淡路辺りで、いちご狩りはいかがですか?」とご提案。いつも来ていただいてるし、次は我が家が赴く番かな。ちょうど3月なら子ども達も春休みだし、去年の夏休み・冬休みもどこにも連れてってあげてないし。

ということで、山田さんといろいろ計画。前回お邪魔した際に「次回は淡路島へ行ってみたい」と伝えていたこともあり、今回の旅行は淡路島がメイン。初日は淡路島、二日目は神戸市北区付近でいちご狩りの段取りをして下さいました。


3月24日(金)、仕事を終えて帰宅→仮眠を取り、23時半に出発。最寄りのICから高速に乗り、目指すは山田さんのご自宅。富山からは400キロ以上の距離ということもあり、道中何度か休憩・仮眠を取りながら到着したのが翌朝7時。約束の時間に少し遅れちゃったけど、無事に到着することができました。



山田さんをセレナに乗せて再び出発!朝食は淡路島に入り、すぐにある淡路SAのスタバへ。




曇り空がちょっと残念だけど、明石海峡大橋を眺めながらのロケーション。晴れだったら最高だったろうな(苦笑)富山の環水公園のスタバにも負けないくらい素敵なスタバでした♪

スタバで朝食後は「たこせんべいの里」でお買い物。ここでは試食をしながらお土産を吟味したんだけど、どれもすごくおいしくて大量にお買い上げ(笑)まだまだ旅行も始まったばかりだというのに…。(o゚Д゚o)


その後向かったのは道の駅うずしお。ここは淡路島の最南端、大鳴門橋を渡れば徳島県というそんな場所です。橋の先にはほら!徳島県が見えてます!!




昨晩富山を出発して、思えば遠くへ来たもんだ。四国なんてすっごく遠い場所だと思ってたけど、こうして来てみるとそうでもないなぁと。今回は四国には行かなかったけど、次回はぜひうどんを食べに行くぞ!?ヾ(`・ω・´)ノ


さて、ここ道の駅うずしおでは名前のごとく、渦潮が見れます。なんかねぇ、海なのに川みたいに流れが見えるの!しかもかなり早い潮の流れ。どうしたらこうなっちゃうのか全然わからないけど、これにはえらく感動(笑)




うずしおを十分楽しんだ後はここのレストランで昼食。時間は11時とちょっと早かったけど、淡路島は観光地だから1時間早めの行動が吉みたい。ゴン太達が食べ終わる頃には満席状態!繊細でフワッと柔らかいサクラマス御前もおいしくいただきました♪






道の駅うずしおを出た後は次の目的地である「のじまスコーラ」へ。

だけどね、「ちょっとその前に!」っと山田さんがおススメの八百屋さんへ。どうやら奥様が見つけた八百屋さんらしく、すごくおいしいんだって!




うん、確かにおいしそうな玉ねぎ。色も形もいいね!

そうそう、淡路島って玉ねぎが有名みたいで、そこら中に玉ねぎをモチーフにしたものがあります。でもね、ゴン太は玉ねぎがダメなの(苦笑)せっかく淡路島に来たのに玉ねぎがダメだなんてもったいないね。だけど、淡路島は玉ねぎ好きにはたまらない島なんだろうな。(´・ω・`)


八百屋さんを出た後は、のじまスコーラへ。ここはもともと小学校だったらしいんだけど、少子化で統合されたみたい。だけど、建物はそんなに古くないし、壊すのももったいないってことでこんな感じのオシャレなお店に生まれ変わったんだって。




店内はレストランやこんな感じのお店があって若い子で溢れてました(笑)ここでアイスクリームを買って小休憩。


さぁ、お次はお花畑が広がる花さじきへ♪

のじまスコーラから少し離れた場所に花さじきはあります。1年を通していろんなお花が咲いているらしく、今の時期は菜の花が辺り一面を覆い尽くしていました!



みな、思い思いに写真を撮っていて本当にたくさんの人がいました。まぁこれだけ菜の花が溢れてたらそうなっちゃうよね!もちろんゴン太も撮影を満喫。つぼみにクローズアップしてみたけど、どうでしょう??パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)




淡路島を「これでもか!」ってくらい満喫し、再び本州へ。時間は16時過ぎ、せっかくだから山田さんおススメの明石焼きのお店へ連れて行ってもらいました♪

近くのパーキングにセレナを停車し、歩いてお店へ。今回クルマの写真はこれだけです(苦笑)ごめんよ~、セレナ…。




明石焼きのお店は結構有名みたいで店内にはたくさんの色紙が!山田さんの話ではいつも結構並んでるらしいんだけど、たまたま並ばずに済みました。とは言え店内は満席で少し待たされたけど、その後お客さんが増え始め、行列に。まさにグッドタイミングだね♪

店内に入り、運ばれてきた明石焼き。明石焼きって富山では食べる風習がないのですごく新鮮だったな。出汁で食べるもよし、ソースを付けて食べるもよし、焼き塩をかけて食べるもよし。




う~ん、ゴン太は一通り試してみたけど、やっぱり出汁が一番かな♪(゚¬゚)




明石焼きを楽しんだ後は近くの公園で少しだけカロリーを消費(笑)だって今日最後の食事は神戸牛だからね!こちらもゴン太が山田さんにお願いして連れてきてもらったの。2年前に訪れたときに連れて行ってもらったお店なんだけど、その時のお肉がとってもおいしかったので今回も迷わずリクエスト♪




霜降りが見た目にも鮮やかで口に入れるととろけちゃう!こんなにおいしいお肉を食べたのも前回こちらのお店に来た以来かも(笑)山田さんもゴン太一家もお腹いっぱいいただきました。

その後は近くのお風呂屋さんへ行って山田さんのお宅へ。おいしいビールとおつまみをいただき、疲れもあったせいか早めに酔いがまわり、そのまま就寝。


おやすみなさ~い。(ノд・`)φ。o○オヤスミ


翌朝、山田さんと近所のパン屋さんへ買い出しに行き、山田さんのお宅で朝食。それからしばらくゆっくりと過ごしてから山田さん一家と神戸市北区にあるいちご狩りスポットへ。

今はいちご狩りの最盛期みたいで予約もなんとか取れたんだとか。山田さん、本当にどうもありがとうございました!

いちご狩りは大人1500円くらいだったかな?これだけ払えばハウスの中のいちごが食べ放題♪写真には写っていないけど、たっくさんのお客さんで大賑わいでした。






ハウスにはいくつかの種類のいちごがあってそれを食べ比べるのも楽しかったな。真っ赤に実ったいちごをその場でパクリといただけるのはこの上ない悦び♪娘達もすごく楽しんでいたし、満面の笑顔を見れて嬉しかったな。ヾ(´∀`)ノ




いちご狩りは1時間だったんだけど、結構食べちゃってお腹もそここいっぱいだったんだけど、お昼も食べなきゃね。山田さんが予約して下さっていた三田市内のお店で天丼をいただきました。



時間も13時を回り、ボチボチ帰ることも考えなくちゃね。最後は山田さんと話し合った結果、三田市内にある「かねふく」の明太パークへ行くことに。

ここはかねふくの明太子を作る様子を間近に見れる工場見学があったり、かねふくの明太子を試食できたり、購入できたりします。我が家も時々かねふくの明太子を食べるんだけど、本当においしくてご飯が進む進む(笑)

結局明太子は買わなかったんだけど、ここでいろいろ見ていたら何気に子ども達が遊べるパークみたいなのがあって娘達はそちらへ行きたい様子。山田さんのお子さんは小さいし、これ以上ご迷惑をかけるわけにもいかないのでここでお別れすることになりました。


それから約1時間ほど遊び、最寄りのICから高速に乗り富山へ。途中敦賀で降りてヨーロッパ軒へ寄り、今年初となるソースカツ丼を満喫(笑)帰宅したのは21時半頃でした。


今回山田さんにはたくさんプランニングしていただき、大満足な家族旅行になりました。明石焼きのおいしいお店とかおいしいパン屋さんとかガイドブックに載らない地元の方だけが知っているようなスポットへ連れて行っていただき、こういうのもいいなぁと。たぶん我が家だけの旅行だったらこういうお店にはなかなか行かないと思うから。旅の楽しさが広がった意味でも山田さんには感謝しております。

ということで丸2日間に渡って遊びに行ってきた淡路島といちご狩り。家族みんなの笑顔が見れてとてもよい思い出になりました♪
Posted at 2017/03/31 22:08:00 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
家族構成 嫁さん・娘2人の4人家族。子ども達にお金がかかる子育て世代です。最近はクルマよりも子ども達と過ごす時間が多いけど、子ども達の笑顔を見ると幸せを感じま...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
お友達
BNR32に限らず、ノーマル車を愛するいろんなクルマ好きの方と仲良くなりたいです。

ただし、面識のある方、または何度か書き込みや「イイね!」をいただき、ある程度お付き合いをさせていただいた方に限らせていただきます。いきなりのお友達申請は申し訳ありませんが、スルーさせていただきます。
37 人のお友達がいます
HCR32@袖ヶ浦ナンバーHCR32@袖ヶ浦ナンバー * おて~~く。(・∀・∩)おて~~く。(・∀・∩) *
GT AGAINGT AGAIN * P.N.「32乗り」P.N.「32乗り」 *
スーGスーG * akashiR32akashiR32 *
ファン
83 人のファンがいます
愛車一覧
日産 セレナ 日産 セレナ
平成24年式のFNC26型セレナ ハイウェイスターVセレクション(4WD)。 それまで ...
マツダ AZ-ワゴン マツダ AZ-ワゴン
平成20年式のMJ22S型AZワゴン。 BNR32を長く乗り続けるために普段使いのクル ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
平成6年式のBNR32型スカイラインGT-R。 平成14年にフルノーマルで購入し、 ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.