• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

R31SKYLINEとS13のブログ一覧

2017年07月31日 イイね!

東名オイルブロック取り付け

昨日は筑波ガレージに行ってエンジン側のオイルブロック交換、

こちらがS13のSR20純正オイルブロック

見るからにアルミで強度は低そうですね!


オイルブロックをはぐるとSR20のアルミの腰下の断面が見えますがこりゃ一般的なオイルブロックを付けてエレメント付けてステンレスメッシュホースで無理な取り回しなんぞしようものなら振動で割れますね(汗)



東名が当時N2シルビアレースで対策品てして作ったのがこのオイルブロック


腰下がアルミで強度が低いのがSR20の泣き所だというので東名の対策品に交換しました、
逆に4発なだけで軽いのにアルミブロックを使っていて軽さを追及して運動性能を高めたシルビアという車に乗る事が楽しみに成りました、

はい僕シルビア乗りです(汗)

作業手順を
オルタ外さないと無理・・・
上から下から・・・
と色々聞いて不器用な自分は素直にインマニ外してやりました!
これに柔らかいナイロンメッシュホースを組み合わせれば安心かな‼


昨日は色々手間取り作業はここまで!
リヤのキャリバーオーバーホールとキルスイッチのワイヤー張り替えは次回。

何とか8月前半には作業を一通り終えたいな‼

Posted at 2017/07/31 14:00:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月29日 イイね!

転換期

なかなか伸び悩むSOBの申し込み状況

何故か車が壊れるのは連鎖的に起こりますね(汗)

特に昭和スカイラインが壊滅的

今回の昭和、平成スカイラインの2枠の合計が30台未満の場合は来年のSOBは1枠でいいかなと思ってます、

今まで100%の力で走行会運営に挑んできましたが、
自身のレース復帰に向けて少しずつ ライフワークの中心がレースに変わっていくかと思います、

この10年間毎年秋に成ると胃に穴が空く様な想いをして踏ん張って来ましたが走行会に関しては来年から無理せず確実に満員御礼に成る範囲での開催しようと思います、

来年からは自分が楽しいと思うことだけをやろう
そう思うとだいぶ気が楽に成りました。



Posted at 2017/07/29 14:55:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月28日 イイね!

チャーシュー麺(汗)

キルスイッチのワイヤーの車外側の持ち手が付いてなかったので何か良いものは無いかと仲間に聞いたら、キャロッセのキルスイッチキットのワイヤーは三菱の純正品を使っていて三菱の品番もそのまま書かれてるからと教えてくれました、


発注し物が届いたので取りに行きました!


日産以外のディーラーに入ったのは初めてかも?


お飲み物は?と聞かれましたがたかだか3000円しない部品一つしか買わないので申し訳ないので丁重にお断りして物を引き取って引き上げました!
その辺の感覚って皆さんはどうなんだろう?

三菱自動車の列びにいつも行列が出来てるラーメン屋が混んでなかったので飛び込んでみたら



ガーン

そこには

モッチー
こと
望月理恵似の美人 店員さんがいてビックリしました、
間違いなく板橋区の飲食店ではナンバーワンの美人店員さんでしょう(汗)

ラーメン屋さんでこんな美人が居るとは思っても居ませんのでめっちゃドキドキしちゃいました、

ダイエットしてるのと胃がもたれるので普段ラーメン屋では普通のラーメン並盛しか頼まずスープはほとんど飲まないのに、
思わず格好付けて
チャーシュー麺
と言ってしまいました、

チャーシューが1センチ以上ある厚切りが5枚も入っていて胃にズッシリきました(汗)

ここで残したら男として格好悪いなと思い頑張って食べました、スープも飲みました
そのくらい美人さんでした!

帰り際の有り難うございましたの笑顔にクラクラしていましました(汗)

絶対また行きます、また来ます

次行ってもまたチャーシュー麺と言ってしまいそうです‼

ちなみに親方はコチラの方に似ていました


そうそう肝心な物はこれ

近々装着します。
Posted at 2017/07/28 13:04:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月27日 イイね!

運転の上手さ

某クラブマンレース主催者の投稿を見て同じ様なことを感じました、

先日行われた耐久レースのことで色々 書いてありましたが何より壊さず、人に当てない
これが大前提とか

人それぞれ求めるものにより基準は違いますが僕が思う運転が上手い人は第一に車を壊さないこと、

サーキットにおいても一発のタイムが出せることよりそっちの方が大切かなと思います、

レースでは予選での一発のタイムはあくまでスターティンググリッドを決める一つのプロセスでしかなくて、称えられるのは先ずは完走した先にしかない、

特に僕らみないな特別裕福 ではない一般人は壊れたら直ぐにまた乗れなかったりもします、壊れたらお金もかかりますからね、

乗せたら速いけどやたらミッション壊すドライバーとかもいて、そうゆうのは僕の中では上手いとは思わない、

昔よく遊んでいた今はドリフト世界一と呼ばれてる知り合いが同じ車に乗っても古口さんが乗るとシフトがスコスコ入るのに俺が乗るとガリガリ言ってなかなかギヤが入らないんですよね~なんて言ってました、古口さんみたいなドライバーこそ上手いと思います、
車を壊さないスキル大切だと思います、

壊す壊さない
その他諸々車に合わせた運転が出来る人こそ上手いドライバーだと思います!

初心者のうちはコースアウトしたり色々チャレンジした方が良いかと思いますが ある程度の時期を越えたら壊さない、ぶつけないスキルを身に付けた方が永く車を楽しめるのかなと思います、特に我々の様な古い車に乗る人間は尚更です、場合によっては壊れても良い練習車で腕を磨いてから好きな車でサーキットを走っても良いのかなと思います、

僕の周りはレースでよく言うのは「当ててもコツンは良いけとドカンは駄目よ」と



かれこれ10年くらい本気で走ることを休んでましたが少しずつ感覚を取り戻したいと思います‼

先ずは来月走れるように今週末の作業を確実に終わらせたいな‼

Posted at 2017/07/27 14:01:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月23日 イイね!

初転がしは8月12日かな

筑波ライセンスをまた取ることに成りました

講習受けないといけないのかなと思ってましたがドライバーライセンスがインターナショナルだと講習免除で書類送るだけで済みました‼

こうゆう時は助かります、インターナショナル持ってると何処のサーキットでも同乗走行も許可されたりと、持ってると何かと重宝します、


さていよいよ来月はシルビアで筑波サーキットを走ることにしました、他のレース仲間が走るので8月12日に走りたいなと思ってます、

富士仕様から筑波に合わせて少しずつセットアップしていくのと9月のレースに向けて冷却系のテストです、

富士とは違い速度域がかなり低いので水温、油温が何処まで上がるのかを見てみます、

さてそれまでにオイルクーラーの取り付けは終わるのか(汗)

現在M16の1.5 ㎜ピッチのメクラネジとNPT1/8のネジが無いので物色中、モノタロウで買うにも安過ぎて送料無料になる3000円には遠くおよばずどうしようか悩むところ、

筑波ライセンスを取ったりキルスイッチの車外側の部品を買ったり、後は消化器、シートベルトをこれから買わなければならないので細かい出費がかさむので諸々安く済ませたいところです。

Posted at 2017/07/23 19:38:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@イワトビ
アレをですよね(謎)

何シテル?   12/03 05:37
レース、走行会を企画したりレースオフィシャル活動を行っています! 主催する日産祭の公式ホームページ http://nissanmatsuri.com/ ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

イベントのお知らせ~♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/25 13:18:15
SILVIA&180SX走行会in日産祭りのお知らせ♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/25 08:32:22
週末の一発太郎🎃 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/12 13:04:40

お友達

現在お友達は募集していません、

111 人のお友達がいます
たれ蔵たれ蔵 * とちじとちじ *
ウッドミッツウッドミッツ *みんカラ公認 グラッグスグラッグス *
P.N.「32乗り」P.N.「32乗り」 * SR31GT-DSR31GT-D *

ファン

54 人のファンがいます

愛車一覧

日産 シルビア P-FRレーシングカー (日産 シルビア)
今後メインになる車です、 シルビアのN1仕様のレーシングカーで、富士チャンピオンレースを ...
日産 スカイライン ガンメタサンイチ (日産 スカイライン)
日産 スカイラインに乗っています、
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる