車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月27日 イイね!
お次はNFCです。

NFC東地区
カウボーイズ 9勝1敗
ジャイアンツ 6勝4敗
レッドスキンズ 5勝4敗1分
イーグルス 5勝5敗

カウボーイズはルーキーコンビのQBプレスコットとRBエリオットの活躍で連勝街道を驀進中。WRブライアントも戻って、TEウィッテンと強いオフェンスラインが一昨年のハイパーオフェンスを再現している。これほどまでルーキーコンビが
活躍するとは予想してませんでした。守備陣は平均的ながら、ラン守備はまずまずだし、大崩れはしないだろう。

ジャイアンツは相変わらずのジョーカーぶり。久々にWRクルーズが復帰したが、エースはやはりベッカムだ。守備陣もDEピエールポールにSのコリンズが完全復活して、平均失点ではカウボーイズに負けるものの東地区では守備力が一歩抜けている。カギはQBのE・マニングとRB次第で逆転優勝が見えるし、ワイルドカードも充分だ。

レッドスキンズは前半に出遅れたが、調子を取り戻して来ている。QBカズンズにWRジャクソン、ガーソーン、TEリードのパスにオフェンスラインも安定している。守備陣ではこの地区では見劣りするもののハイパーオフェンスでねじ伏せる力がある。地区優勝は厳しいがワイルドカードには手が届く。
カギは守備陣だろう。

イーグルスはルーキーQBウエンツの活躍で開幕ダッシュに成功したが、強豪との対戦続きでイーブンまで戻ってしまった。
しかし、TEアーツとセレックにWRマシューズとRBスプロールズとターゲットに事欠かないので、オフェンスラインがもう少し機能すれば再び波に乗る可能性もある。
何せ負け越しチームのいない地区なので、ワイルドカード争いは同地区対決で状況が変わるのだから。

NFC北地区
ライオンズ 6勝4敗
バイキングス 6勝4敗
パッカーズ 4勝6敗
ベアーズ 2勝8敗

ライオンズがこの位置にいるのは、全く予想外でした。
カウボーイズはルーキーの力量が分からなかったからだが、こちらはこれと言った目立つ活躍をした選手がいない。強いて言えばQBスタッフォードの後半の勝負強さとWRフラーが予想外に活躍してるぐらい。守備陣も平均失点が20点なので合格点だが、特に目立つ活躍をした選手がいない不思議。
こう言うチームはこのまましぶとく行く可能性が高い。

バイキングスは前半は鉄壁の守備力を誇ったが、イーグルスに負けて以来、対策を立てられたのか負けが込んでいる。
QBブリッジウォーターとRBピーターソンの穴はブラッドフォードとマキノンで埋めてはいるが、得点力には難がある。
幸いにレシーバー陣もディグスとルドルフがいるので、パス攻撃を上手く立て直せれば逆転優勝の目も充分だ。

パッカーズは非常事態と言っていい。とにかくケガ人が多過ぎる。まずはセカンダリー陣が2人、LBが一人、ディフェンスラインが2人も離脱しては守備陣が崩壊しても致し方ない。
RBレイシーまで離脱してはQBロジャースと言えど厳しいと言わざるを得ない。カギは控え選手とセカンドランナーの出来になる。

ベアーズはお約束となったQBカトラーのケガに加え、控えQBまでケガとは泣ける。おそらくは今のQB陣は来年には無く、ドラフトで指名して再建する事になるだろう。WRジェフリーとRBランフォードはリーグでも才能豊かな選手だし、守備陣も意地を見せて欲しい。

NFC南地区
ファルコンズ 6勝4敗
バッカニアーズ 5勝5敗
セインツ 4勝6敗
パンサーズ 4勝6敗

ファルコンズは攻撃陣のタレントが豊富で、特にWRジョーンズとRBコンビのフリーマンとコールマンはQBライアンにとっては最も使い易い選手だろう。ラインも強くリーグ屈指のオフェンス力を発揮している。一方でディフェンスには難がある。後半に向けてケガ人が出てくるから守備陣が奮闘しないと逆転優勝される可能性もある。

バッカニアーズは南地区では攻撃陣の層が一番厚い。QBウィンストンは機動力のある選手だがケガの不安があるが、控えのグレノンは頼りになるQBだし、WRもエバンスを中心としてタレントが多い。守備陣はファルコンズ同様に弱く、優勝には守備陣の活躍が絶対条件になるだろう。

セインツも守備陣の弱さが、目立つ。上記3チームは平均失点が28点前後と下から数えた方が早い。一方で攻撃陣はQBブリーズを中心に固く、まずまず計算出来る。こちらも逆転優勝には守備陣の活躍が必要だろう。

パンサーズはまさかの最下位。堅かった守備陣もLBキークリーがケガで、CBノーマンの穴も補えていない。他の3チームよりはマシだが、立て直せるか?
QBニュートンは調子を上げて来ているので逆転優勝もまだ狙える。

NFC西地区
シーホークス 7勝2敗1分
カーディナルス 4勝5敗1分
ラムズ 3勝7敗
49ers 1勝9敗

シーホークスは相変わらずの鉄壁守備陣がリーグ最少失点で堅い。ワグナーを中心としたフロント7にシャーマン、トーマス、チャンセラーのセカンダリー陣はやはり違う。
攻撃陣もようやくQBウィルソンとTEグレアムの連携が上手く行って来ている。ボールドウィン、ロケットのレシーバー陣も良いし、地区優勝は間違い無い。だが、ウィルソンの足のケガがラン攻撃を減退させている。回復までにRB陣が踏ん張れるかがカギだろう。

カーディナルスは攻撃も守備も昨季より少し物足りない。
フィッツジェラルド、ブラウンのレシーバー陣にD・ジョンソン、エリントンのRB陣をQBパーマーが牽引するのだが、オフェンスラインがイマイチで攻めきれない状況。
守備陣はセカンダリー陣は強力なもののLBに不安があり、平均失点は低いものの接戦で負けている。ワイルドカード争いに残るには攻撃ラインとLB陣の立て直しが必須だろう。

ラムズは攻撃陣が得点力不足。リーグ最少得点ではこの位置も仕方ない。守備陣はまずまず強力なだけに勿体無い。ドラフト一位ルーキーQBゴフに先発が変わるが、基本的にオフェンス力に欠ける。RBガーリーだけに頼らず、レシーバー陣を上手く使わないと上には行けない。

49ers…やはり最下位か。予想はしてましたが勝てる要素が見つからない。ケリーHCのアップテンポオフェンスは49ersには合わない。先発QBをキャパニックにしたが、基本的にラン攻撃が機能しないと、このチームは勝てない。
レシーバー陣も層が薄く、残念な未来しか見えない。
守備陣もボウマンがケガと踏んだり蹴ったり。ラン守備は絶賛崩壊中だ。
もはや来季の構想を練るしかありませんw


こちらはカウボーイズの勢いをどこが止められるかで展開が変わる。東地区は負け越し無しでハイレベルなだけに地区内対戦で上位シードは分からなくなる。
やはり本命はカウボーイズになるが、チーム力はシーホークスが上だし、両チームのシード1・2位は堅そう。
不気味なのはライオンズとジャイアンツ。ワイルドカードで勝ち上がる可能性も高く、台風の目になるだろう。

開幕前はスーパーボウル予想はペイトリオッツ対シーホークスと予想しましたが、今も変わらないです。
しかし、レイダース対カウボーイズの若いQB対決になったら面白いだろうな…と妄想しきりですw
Posted at 2016/11/28 00:10:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月27日 イイね!
ジムカーナのシーズンが終わったので、忘年会とNFLが今年の楽しみですなw

シーズン前の予想とは違った展開もあって、後半戦が熱くなってます!
さて、展望をちと占いますw

AFC東地区
ペイトリオッツ 8勝2敗
ドルフィンズ 6勝4敗
ビルズ 5勝5敗
ジェッツ 3勝7敗

ペイトリオッツはQBブレイディのいない開幕4試合を3勝1敗で乗り切り、ブレイディ復帰後も5勝1敗と、さすがの試合巧者ぶりを発揮している。やはりダブルTEのグロンカウスキーとベネットの良さが見える。RB陣も安定してるし、地区優勝は間違い無いだろう。唯一、レシーバー陣のケガが気がかりな点だろう。

ドルフィンズはタレント揃いのチーム力がようやく発揮されて来た。RBフォスターは引退してしまったが、アジャイーは予想通りの活躍だし、守備陣も平均失点が21点まで下がって期待出来るところまでまとまって来ている。ペイトリオッツには届かないだろうが、ワイルドカードは射程圏内だ。

ビルズはラン攻撃が素晴らしい。やはりマッコイとテイラーのコンビはかなり強力だった。ハービンまで連れて来たので、多彩なラン攻撃はかなり有効だろう。守備陣も平均失点が21点とまずまずだし、まだワイルドカードの可能性はある。
カギはパスオフェンスになるだろう。

ジェッツはQBフィッツパトリックの契約問題で連携がうまく取れなかった上にWRデッカーの離脱が痛い。
来季に向けて準備が必要な段階になってしまった。
守備陣も平均失点が24点でまずまずなだけに残念。
QBを含めて再構築するしか無いが厳しい。


AFC北地区
レイブンズ 5勝5敗
スティーラーズ 5勝5敗
ベンガルズ 3勝6敗1分
ブラウンズ 0勝11敗

レイブンズは守備陣がサッグスら昨季のケガ人が戻って、セカンダリーの補強にも成功し、シーホークス並の平均失点を実現した。ドューマビルの離脱は痛いが、安定している。一方でWRウォレス、スミス、RBウェスト、TEビタと陣容はまずまずながら得点力に不足感が否めない。地区優勝にはQBフラッコの活躍が絶対条件だ。

スティーラーズはケガ人が多いのが痛い。QBロスリスバーガーとWRブラウン、RBベルが揃っている限りは計算出来るがサポート役の奮起が必要だろう。守備陣は昨季に比べて期待以上の活躍だが、セカンダリーの安定感に欠ける。
カギは控え組の活躍だろう。

ベンガルズは個人のタレントが揃っているものの、守備陣の連携が悪く、本来の力を発揮出来ていない。コーチ陣には早急の対策が望まれる。攻撃陣はまずまずながら、エースWRグリーンにRBバーナードがケガとは痛すぎる。カギは守備陣の立て直しともう一人のRBヒルの活躍だろう。

ブラウンズは懸念された通り勝てない。レイダースやレッドスキンズの活躍を見るにつけ、明確なチーム作りが出来なかったGMの責任を感じる。かつてのライオンズのようにシーズン全敗の可能性もある。来季はドラフトで有望なQBを指名してチーム作りに勤しんで欲しい。

AFC南地区
テキサンズ 6勝4敗
コルツ 5勝5敗
タイタンズ 5勝6敗
ジャガーズ 2勝8敗

テキサンズはDEワットの穴をクラウニーが埋め、マーシラス、アービン、クッシングらのLB陣と安定感あるセカンダリーが守備を固める。ワットが戻ればシーホークスやブロンコスに匹敵する守備陣になるだろう(今季は無理かもしれないが)
攻撃陣は大枚はたいて連れて来たQBオスワイラーがイマイチながらRBミラーの活躍が大きい。逃げ切るにはオスワイラーとレシーバー陣の活躍次第だろう。

コルツはオフェンスラインの弱さがすべて。QBラックはこのまま見殺しになるのか?守備陣もCBデービスがケガとは痛すぎる。守備ラインも課題が残る。攻守ラインを上手く立て直せるかが地区優勝への絶対条件だろう。

タイタンズもオフェンスラインに課題があるものの、QBマリオタはまずまずの結果を残している。RBのD・マレーはカウボーイズ時代の本来の力を発揮している。イーグルス時代の黒歴史は過去のものになりつつある。守備陣は相変わらず弱いがセカンダリーが奮起すれば、逆転の地区優勝も可能性がある。

ジャガーズはQBボートルスが昨季のような活躍が出来ていないが、内容はそれほど悪くない。こちらもご多忙に漏れず守備陣に難がある。南地区はテキサンズ以外は守備陣が脆弱なのが傾向だろう。もはや地区優勝の可能性は低いが、守備陣の立て直しで可能性を示して欲しい。


AFC西地区
レイダース 8勝2敗
ブロンコス 7勝3敗
チーフス 7勝3敗
チャージャーズ 4勝6敗

レイダースはやはり来たか!と言う感じ。QBカーの可能性については何度か触れたが、WRクーパー、クラブツリーにRBのL・マレーのサポートが良く、ルーキーRBコンビもまずまずでオフェンスラインも強い。守備陣はウッドソンの穴は埋め切れず、セカンダリーは弱いものの、DEマックのラッシュなどでそこそこのパフォーマンスがある。守備陣次第では地区優勝からシード上位まで狙える。

ブロンコスは昨季の堅守は継続している。ミラーとウェアのラッシュにタリブとハリスのカバーは健在。だが、ケガが心配の種だ。攻撃陣もWRトーマスにサンダースが健在ながら、RBのアンダーソンのケガが痛い。ブッカーが踏ん張っているが、QBのシーミアンは経験不足感が否めないし、彼の奮起が逆転優勝のカギだろう。

チーフスも昨季の好調さを継続している。エースRBチャールズがケガでもRB陣は強いし、守備陣もブロンコスに負けてない。QBスミスがケガで離脱した際もフォールズが活躍したし、リードHCになって初めて選手層が厚いシーズンになっている。逆転優勝にはレシーバー陣の活躍が必要だが、ダメでもワイルドカードは行けそうだ。

チャージャーズは上記3チームが強過ぎてこの位置にいる。
QBリバースは今年もほぞを噛む結果になりそうだ。
チーム力はあるのだが、攻撃力はレイダースに及ばないし、守備力はブロンコス、チーフスに及ばない。仕方ないところか。

このままペイトリオッツが第一シードの本命だが、実力揃いの西地区のチームが待ったをかける。特にレイダースとチーフスはチームに勢いがあるし、昨季王者のブロンコスもシーミアンの成長次第では波に乗る可能性がある。
いつも通り激戦区の北地区だが、様相が変わって強力なチームが無くなってダメな方で混戦になってしまった。
攻撃力のスティーラーズか守備力のレイブンズか、立て直せばタレントが力を発揮するベンガルズか混沌として来た。
南はテキサンズに対してコルツ、タイタンズはラインに難があり厳しい。

次回はNFCですなw
Posted at 2016/11/27 22:11:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月21日 イイね!
JAFCUP恋の浦の結果!8位と惨敗でしたw

やはりいきなり1日で攻略は出来ませんでした(-。-;
自分にはそこまでの才能は無かったですなw

気合い入れて行ったけど、観光に近い結果となり残念でした。


11日は朝の6時に出発。
下道で1時間ほど走り松井田ICから上信越〜長野〜中央〜名神と進み、多賀SAで給油と昼飯。
ここまで6時間ぐらい。
多賀から京滋バイパス〜第二京阪〜近畿道で八尾ICを降りて南港通りに出てフェリー乗り場に向かう。

しかし、路駐が多い…(-。-;
14時30分には大阪南港に到着。
下Pと合流し、15時にフェリーの乗船手続きへ。

ふかやん氏とスエマツダ関係者と乗船!



ジムカーナで初めてのフェリー移動ですなw

中は意外に快適ですよ。
二等船室はカプセルホテルのような感じ( ´ ▽ ` )ノ


風呂に入って船内のバイキングで晩飯。


何故かカレーが美味かったので、スープがわりに食べましたw

外は神戸の夜景と明石海峡大橋が綺麗でした( ´ ▽ ` )ノ


そしてジムカーナ関係者と軽く飲んでる最中にトラックドライバーの二人に話しかけられ、途中から何故かそちらとの酒盛りにwww
これも旅の醍醐味ですかねw

運転疲れもあったので、22時に就寝。

瀬戸内海は揺れもなく普通に寝れますね( ´ ▽ ` )ノ


翌日5時30分に北九州市の新門司港に到着。


新門司ICから古賀ICへ移動し、いざ恋の浦へ(^o^)/

第一印象は…いい景色ですなw


海沿いでもSPNや柿崎とは雰囲気が違います^ ^
コースはアップダウンが大きく、縁石が高い!
路面は事前の情報より荒れて無い?

前日公開練習は全日本で使った部分が割とありましたね。

初走行の結果は何故か3番手タイム(; ̄O ̄)
しかしトップと実質2秒も置いて行かれてる。

普通にコースなりで走る前半区間で2秒も離されている(-。-;

テクニカル区間はこっちに分があるものの、これでは勝負にならないぜ…w

ラインもギアの選択も違ったり、コピるのは難しい。
ブレーキングも縁石の乗せ方もよくわからんな…w

何とか対策案を立ててやるしか無いね。

とりあえず宿にチェックインして、九州の味を堪能するしかあるまい!
宗像市でイカで地酒を飲む(^o^)/



下Pとスエマツダ関係者は全く飲まないので、オレとふかやん氏で容赦無く飲むw

もつ鍋も刺身も手羽先も旨く満足しました(^o^)/

翌日は土曜日に続いてイイ天気。
やはり九州は少し暖かく感じます。
21℃ぐらいまで気温が上がりましたね。

決勝のコースはこちら。


前日のコースにテクニカルに360度ターンが加わった。

前日練習は2本目にタイヤインフォが下がったので、1本目が重要だからきっちりキメないと( ´ ▽ ` )ノ

サラピナータイヤを装着し、万全の準備でスタート!
S字から2速コーナーを回って、一番下のヘアピン過ぎてショートカットを抜ける…が縁石乗って異音が。

故障???
直線だと音がしない?
サークル周りを動揺しながらクリアして、下段から上段に登るところで、2速を4速にシフトミス…(-。-;

上段から2周目に行くところで、ようやく気づきました。
トランクに何かモノが乗っかってる…(-。-;

ジムカーナ競技者として、コレはマズイでしょ…(-。-;

そしてゴール。
トップと2.4秒差(-。-;
しかもパイロンタッチw

撮影を依頼した社長にショートカットから後は何か動揺してましたね…と鋭いツッコミw
外から見てればバレバレですね。

深く反省します…(-。-;

で、サークル周りで0.6秒、シフトミスは登りだけあって1秒近いロスの模様。

なら2本目で何とか…と皮算用するが、タイヤを外してみると右タイヤがスゴく減っている(-。-;

もはや惨敗の予感しかしません。


ケータリングのカレーと焼きそばを食し、英気を養う。


で、2本目スタート!
しかし懸念した通り左コーナーでグリップ感が低下。
ラインがブレて修正の連続。

結局、失敗しまくった1本目よりタイムご下がると言う残念な結果に(-。-;

やはり1本目がすべてでしたな。

出来れば前前日練習も走れれば少しは結果も違ったのでしょうが、仕事は休めませんからな〜。

それからラインをコピるにもブレーキングポイントやステアの角度もいきなりは出来ませんでした。
才能の差ですねw

そして帰りは古賀SAで怒りのチャンポンを食す!


新門司港からフェリーに乗り、失意の船旅w

それでもジムカーナ関係者と船内で酒盛りして楽しい時間を過ごしました( ´ ▽ ` )ノ

そして社長はまさかの一等船室で往復!
さすがは社長…w

朝はまた明石海峡大橋を通って


ちょっと荒ぶるw


大阪南港に8時30分着して、帰りは名阪国道経由で帰りました。
そして最後のグルメ、トンテキ定食を食す!
(冒頭の写真を参照w)

19時には帰宅しました。

距離は群馬から大阪までが560kmで、北九州から恋の浦までが70kmで宿の往復を含めて1320kmを走破w
ガソリンは85L使いました( ´ ▽ ` )ノ

残念な結果でしたが、フェリーで九州の旅は楽しかったですw
また機会があれば行きたいですね^ ^
Posted at 2016/11/22 00:05:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月07日 イイね!
JAFCUP準備2いよいよ来週にJAFCUPが迫りましたので、文化の日から日曜日にかけて最終準備をしました( ´ ▽ ` )ノ

まずは文化の日が珍しく休みだったので、天気もいいし洗車してワックス。
ガラコもやりましたぜ。

ボンネットを交換する際にライトを外したので、電気系をチェックしたのですがスモールライトが切れてた(と思った)。

これは金曜の夜に購入。

土曜日はふかやん氏と恋の浦対策としてRーSPEC柿崎へ最終練習。

フリースタイルの練習三昧w
エース練習タイヤがズルむけになりました(冒頭の写真)

海に沈む夕日がイイですw


そしてインテのスモールライトは切れてませんでしたw
しかもミラジーノのヘッドライトのバルブが実は切れていたと言う…(-。-;

ちなみに柿崎へは月夜野ICから湯沢ICまで高速使って往復285kmで1560円なので楽ですねw

そして日曜日はローリングに最終整備!
さるくらから渋かった右シャフト交換。
スペアがインボードがダメになっていたので、やっと交換しましたw
放置し過ぎですね(-。-;
ダメになった物が蘇るのって純粋に素敵ですなw

作業は20分程度で完了。
ジムカーナ競技者としてのたしなみですなw

こう言った整備ってなんだか純粋に楽しい♪

リアのサラピナータイヤも間に合ったので、こちらも組みました( ´ ▽ ` )ノ

オイル交換は昼飯後に。
フィルタも4月から交換してなかったので、こちらも交換。

デフオイルも8月以来なので交換しましたw
ちょっと移動距離がありますが、面倒なのでw


帰りに給油してフチまで満タンにして、ミラジーノのバルブ買って交換しましたw

コレにて準備完了です( ´ ▽ ` )ノ


後は大阪南港までと門司港からの道順を再確認しますぜw
何せ長いですからな。
Posted at 2016/11/07 20:57:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月03日 イイね!
日光白根山に登って来た( ´ ▽ ` )ノ今回は10月29日に関東最高峰の日光白根山に登って来ました( ´ ▽ ` )ノ

雪が降る前に登っておこうかと。


とりあえず前回の白砂山よりは楽だという事で、事前チェックすると、基本的に山頂まで登りで5km無いぐらいなんで気が楽ですw

群馬県側の丸沼高原の登山口から、弥陀が池、山頂、五色沼、弥陀が池、下山のコース。

ロープウェイはもちろん使いませんぜw
丸沼高原の登り口辺りは紅葉してましたが、登山口の方は紅葉どころか落葉してましたね(-。-;

7時45分から登山開始!

山林の登山道を3kmちょい登ると弥陀が池に到着。


前日の雨でぬかるみがあるものの割と登りやすいですw

しかし、山頂はモヤっていて寒そう。
登山口で5℃だったので、日が昇るにつれて暖かくなるけど標高が高くなれば寒くなるから、ここまではほぼ一定の気温。

で、山頂に昇り始める。
結構勾配が急。風が急。でも湿度が高いからか富士山の山頂ほどの寒さは無いね^ ^

10時45分登頂!


霧でなんも見えませんw

割と早めに登頂出来たので、断崖絶壁の上でちょっと荒ぶってみましたw

※危ないのでマネしないようにw

たまに霧が晴れると男体山と中禅寺湖が見えます。
これはこれでイイ景色です^ ^


山頂は高山植物も凍ってました。


気温は普通に氷点下w
でも割と人が多かったですね。

お次は五色沼に向けて出発!

栃木県側の道を下り、1時間半ぐらいで五色沼に到着。
(冒頭の写真を参照)

ここは窪地で霧も無いので暖かく、昼飯を食べてしばし昼寝w
ホントに気分がイイですね^ ^

ここからだと山頂が望めます^ ^


元気が戻ってきたのて、そろそろ下山。
弥陀が池に戻ってきた時には13時になってました。


登山口に戻った時には14時半でしたw

やはり白砂山に比べると楽でしたね^ ^

今回の結果!
登り4.5km 3時間
五色沼まで3.5km 1.5時間
下り5km 3時間

階段の上り下り210階分に相当www

気温
登山口 7時45分 5℃
山頂 11時 −2℃
登山口 14時30分 7℃

下山の途中で雪がチラついてました。
今年はこれで登り納めかな?
Posted at 2016/11/03 22:00:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「NFL2016後半戦② http://cvw.jp/b/2069229/38924181/
何シテル?   11/28 00:10
ジムカーナをメインに活動してますw たまにミニサーキットへ 関東及び近県で同じような活動されてる方、モータースポーツに興味のある方、老若男女問わず...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
インテ他スポーツカー乗りとミラジーノ乗りの方は情報交換がてら絡んで下さい
22 人のお友達がいます
林道茶会首席参謀林道茶会首席参謀 ガオブルーガオブルー
ぶ~ちゃんインテぶ~ちゃんインテ みかん@EK9みかん@EK9
フレディーフレディー Garrod KonGarrod Kon
ファン
13 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
消費税増税前(前回)に駆け込み需要(笑) 以来、今まで走り続けています。 まだまだ現 ...
ダイハツ ミラジーノ ダイハツ ミラジーノ
通勤車ですが、割と気に入ってます。 燃費イイ。 恰好も割とイイw
ホンダ ビート ホンダ ビート
トラブルはビート特有(笑) 雨漏り、メインリレー、シート破れ、タコメーター無反応、スカ ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
初めて所有したクルマ。 兄貴のお下がりだがボーナスはたいてカロッツェリア入れたり、割とお ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.