車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月21日 イイね!
休日は全力投球、むしろ平日が休養日、模範的社員の琢麻呂です。


あ、いや、冗談ですよ。(←本当か?)


ということで、今日もしっかり8時半から作業開始です(笑)。

昨日でアウター側のブーツ交換が終わりましたので、今日はインナー側の組み立てと、出来れば車両への取り付けまで終わりたいな~と。


えーと、確かこんな感じだったかなあ。


あっ!。(やべっ、ブーツとバンド入れるの忘れた・・)


よし、これで準備OK。

でもって、グリスを接着剤代わりにしてボールをくっつけて・・。

うん、こんな感じかな。

あとはブーツをバンドで固定すればOK・・と。


ふぅ、出来た・・。


これで片側の部品は全部使っ・・・。


んんっ!?。

こ、これは・・。

(そうだ、抜け止めのCリングぢゃないか)

(まずい、バンド固定しちゃったぞ・・)


(ネタ的にはオイシイが、こんなミスをしたとバレてはTHWの沽券に関わる)


・・・。


よし、無事完成~。(←おい)

え?、何か?。


いや、某国のエラい人達だって偽(以下規制。


なんて冗談を言って余裕を見せているようでいながら、実はこの時点でもう一つ間違っていることに気が付いていない琢麻呂中年青年。

車両に取り付けてから、やけにインナー側のブーツが片側だけ突っ張るなあ・・と思ったら、ブーツの固定位置を間違えていたというオチが待っておりました(^^;。

とまぁ、そんなこんなはありましたが、何とか車両に取り付けるところまで終了。

ブレーキキャリパーはサッとエアーを吹いて戻そうと思いましたが、せっかくなのでブレーキホースを外さないまま簡易的に洗浄して、スライドピンのグリスアップも行なうことにしました。
今日のところは片側のキャリパーを洗浄するところまで終わりましたので、続きはまた後日に行なう予定です。

そうだ、デフオイル入れ忘れないようにしないと(^^;。

あとは、ラジエターホースから冷却水がにじんでいるのを直したりという作業もありますが、次の機会ですべて終わって、いよいよテスト走行に・・と行けると良いなあ。(切望)
Posted at 2017/05/21 21:47:50 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月20日 イイね!
と言いましても、自分のブーツではないであろうことは十分承知いただいているものと確信するこのごろ、皆さまいかがお過ごしでしょうか?。

まぁ私の場合、靴はほぼ値段で選んでおります、ええ(^^;。

ちなみに着るものは、ユニ〇ロとワーク〇ンでほぼ済ませているという噂です。(←要らない情報)

えー、それはさておき、先日からロードスターの解体ドライブシャフト周りの分解作業をしておりまして、天気が良かったので今日もその続きを行なうことにしました。

以前のブログでも書いたとおり、ハブナットが緩んだもののドライブシャフトが抜けず、ドライブシャフトを抜くのは諦めたのですが、ハブとロワアームの結合ボルトも固着していて抜けず・・という。
そのため今回ハブベアリングに関しては見送り、ドライブシャフトのブーツ(グリス)交換のみを行なうことにしました。

ということで、ドライブシャフト、ハブ、ロワアームが一体となったまま外します。

車のパーツって単品でみるとさほどではないようでも、こうして改めて持ってみると結構重いものでして、スポーツカーがアームなどの軽量化に躍起になるのも分かるような気がしますね。


母 : あら、今日も何がやってらの?。

琢 : ん?、ああ。

母 : コレ、走れるようになるの?。(←壊しているようにしか見えない)

琢 : そりゃ、まあ。(←でも不安)


そんなやり取りがありつつ、ここからはひたすらグリスとの格闘です。

ウチの年式の場合、ディファレンシャルヨークとドライブシャフトが分離する構造になっているのですが、どうやらここのキャップからグリスがにじんで飛散していたようですね。


こちらがデフに刺さっているディファレンシャルヨークで、やはりグリスが付着していました。

オイルシールからのにじみは無いようですが、洗浄のためにディファレンシャルヨークを抜きますので、ついでにオイルシールも交換します。部品代だけであれば、さほど高くないですしね。

インナー側を分解して、部品を洗浄したところです。

今回ドライブシャフトブーツは、アウター側(ホイール側)は社外品の適合がなかったために純正品を使用しますが、Cリングとスナップリングはブーツセットに含まれているため、万一作業中に飛ばしてしまっても安心ですね(違)。

ちなみに純正のアウター側ブーツキットには、インナー側のグリスとブーツバンドも含まれています。(インナー側を分解しないとアウター側のブーツが交換出来ないから、という理由らしいです)

私は深く調べず、うっかりインナー用のグリスを買ってしまいましたが(^^;。(←マヌケ)

アウター側は基本的に非分解らしいので、出来るだけ古いグリスを拭き取ってから新しいグリスを詰め込んで、ブーツをはめ込みました。

この状態でシャフトを回すぶんには回転のひっかかりは無いようですので、ハブベアリングは無事だということにしておきます(^^;。もしハブベアリングがダメになったら、まぁその時に考えましょう。

今日のところはとりあえず、左右のアウター側ブーツの交換まで終わりましたので、明日はインナー側を組んで車両へ戻す作業を行なう予定です。

すんなり行けば終われるはず・・なのですが、さてどうなりますか。
Posted at 2017/05/20 21:21:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月07日 イイね!
夕飯時にサザエさんを放送していたのはたぶん見間違いだと思いますが、万一今日がゴールデンウィーク最終日かもしれない可能性のなか、皆さまいかがお過ごしでしょうか。(←アホ)

いやね、毎年分かってはいるんですよ。始まればあっという間に終わるというのは。
こればかりはまぁ、備えても憂う・・といった所でありましょうか(^^;。

さて、そんなこんなの認めたくない最終日。(←往生際が悪い)

最後にチラッと出かけようかとも思ったのですが、ちょっと天気が悪かったりで少々気のりしなかったこともあり、午前中は年度が変わったりして不要になった書類の整理を。
新しいのが来たら、その時すぐに古い方を処分すればいいのですが、あとで良いか・・と重ねておいて地層のようになるという(笑)。

いいかげん飽きた片付いたところで冬物をクリーニングに出してきたりして、その後は簡単に出来そうなジムニーの補修作業を行なうことに。

普段使わないので問題は無いものの、ご覧のとおりドアポケットの抑えゴムが持ち主のようにだらしなく伸びきっておりまして。

いっそ切ってしまっても良いのですが、観察がてらドアの内装をバラしてみることにしました。

車が古くなってきますと、こういう事をするとまぁクリップが数本飛んだり、最悪の場合内装自体割れたりというパターンもありますが、今日のところは無事に外れて一安心。

肝心のゴムは、端にストッパーの樹脂が縫い付けてあり、これをポケットと内装の間に挟めてビス止めしている構造でした。

てっとり早く巻き付けてしまうことも考えましたが、多く巻き付けると厚みが出てしまい、ポケットが浮いてしまう感じがしましたので、適当な張り具合になるようゴムを切断して長さを調整します。

運転席側は面倒になったあまり伸びていなかったのでバラさずに、代わりに?緊急脱出用ハンマー(AUTOBACS QUALITY)を入れておくことにしました。

どこかしらに固定するのがベストですが、ポケット自体の適度な押し付け力があり、先ほどのゴムをブラケットと本体の間に挟み込んでおけば、ポケット内に滑りこむこともなさそうに感じましたので、当面これで様子をみたいと思います。

こういった保険的なアイテムは、一生日の目を見ないに越したことはないですが、最近極端な天候が多かったりもしますから、それこそ「備えあれば憂いなし」といったところでしょうか。

まぁ私の場合、いざという時に存在を忘れていそうですけど(^^;。(←ダメじゃん)
Posted at 2017/05/07 20:12:45 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月05日 イイね!
いつも怪しいだんだん曜日感覚が怪しくなりつつあるこの頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

連休とあって、観光と思しき普段走りなれていない方の車が多いせいか、左折レーンから直進してくるフェイント?など、私自身危ない場面にも遭遇しておりますので、皆さまもお気を付け下さいませ。

と、そんな訳でちょっとその辺を走っただけでも、明らかに交通量が多いなあと感じる所でして・・。
ならば秘書もとい避暑をかねて山の中へ・・と、昨日チラッと林道を走りに行ったのですが、どうやら曲がる所を間違ったらしく、予定外にウチの近くに出るという結果オーライ的(?)な感じに。
やはり案内もなく林道を走るのは、ちょっと難しいなあというのが実感であります。

国道や県道などの一般道については、オフラインのデータを持ったナビソフトを使っていますが、山岳地帯の林道までは網羅されていませんので、その辺で限界がありますよね。
そこで、何か良い方法はないかな~?と調べてみたところ、国土地理院が公表している「地理院地図」にはこういった林道も載っているとの事。
おぉ、これだけでもだいぶ違うなあと思いながら、さらにネットで情報を見てみたところ、登山用GPSアプリ「ジオグラフィカ」の存在を知りました。

ジオグラフィカは、先ほどのような地図をスマホにキャッシュとして保存し、その地図をスマホのGPSと連動させてナビとして使えるというものなのだとか。
そのため一旦は通信環境が必要なものの、一度表示した範囲をキャッシュとして一定期間保存できるため、通信が切れてもキャッシュデータとスマホのGPSで現在地が分かるという優れものです。
(スマホのGPSは、通信環境が無くても位置情報はつかめるのです)

興味のある方はアプリの紹介ページを見ていただくとしまして、ここはやはり論より証拠・・という口実(笑)のもと、今日も今日とて林道へGO!。(←こういう時だけは行動的)

テスト的にということで危なげなく引き返せるように、一番近い分岐を昨日と違うルートに進みましたが、いくぶんアップダウンが少ない分走りやすいかな?。

とはいえ、なかなかいい雰囲気ですね。夏場も涼しそうかな。^^

それにしても、私はジムニーでも慎重に走っているのですが、アルトに乗ったオジサンが何事もなく走っていたりするのですよねぇ・・。
「オメェはん、そったな良い車さ乗ってでおっかねってが?」と笑われそうな予感(^^;。

さて、アプリの方は・・。

おぉ、しっかり追従しています。走っていて分岐に来たら現在位置を確認して、そこを起点にして道を選ぶとか、戻る場合もその位置を目指すといった感じで使えば迷わずに済みそうですね。

こちらが実際の分岐で、「○○林道」といった案内板が立っている場合もあるのですが、私のように走ったことのない人だと、どっちがどっちやら・・という(^^;。

先ほどのソフトには、トラックログ機能(通ったルートの保存)もあるそうなので、写真などと組み合わせて自分なりの記録にしてみたりするのも面白そうです。


さて、そろそろ帰るか。


うーむ、すっかり車が汚れてしまったな。そういえば、昨日も洗ったんだけど(^^;。


わざわざ洗車場にいくのも、これでなかなか・・。


かといって、水道の水圧だけじゃあ落ちないしなあ。


(そこでケル〇ャーですよ、ケ〇ヒャー。洗車代考えたらお得ですよ、ダンナ)


ん?。


キョロキョロ。


なんか、北の方からどこからともなく声がしたような・・。


気のせいだな、うん。


迷える子羊(?)の迷走は続く。
Posted at 2017/05/05 20:45:42 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月30日 イイね!
明日から5月だという噂を信じる人は、手を挙げて下さい。(←現実逃避も甚だしい)


ということで、ここのところ毎週末のように行事やらがあって少々慌ただしい感じでしたが、それもどうにか一段落し、ようやく普通の?休日を過ごせるようになってきました。

桜のほうも、県内で早く咲いたところはもう散ってしまったものの、北部はまだこれからという所もありますので、連休もまだまだ楽しめそうな感じです。

さて、遅咲き・・というか枯れ気味なウチの盆栽カー(笑)ですが、どうも駆動系がちょっと怪しくなってきた感じがあったために、先日からあれこれと行なっておりました。
ドライブシャフトのブーツは割れていないものの、インナー側のフランジとの接合部からグリスが漏れていましたので、ブーツ交換も兼ねてリビルトに交換しようかなという算段です。

となると、ハブのセンターナットを緩めなくてはならないのですが、なにぶんそもそも高トルクな上に経年による固着の可能性も・・。

そこで今回はTHWの技術を総動員した、「T・U・S」(THW UNSCREW SYSTEM)で行ないます。

回り止めに使っているのはジムニーから外したラテラルロッド、Tスライドハンドルを延長しているのはガレージジャッキのハンドルなんていうのは、恐らく目の錯覚です(笑)。
3/8ならともかく、1/2の工具がしなるなんていうのは普段ならまず感じないのですけど、さすがにこの位になると、まるでバネのような感触が伝わってきますね(^^;。

で、一応これでナットは緩められたのですが、ドライブシャフトのスプラインがまぁ抜けないこと。

おおよそ車いじりに使うことはないであろう、シティーハンターの冴羽遼が香ちゃんに追い回される時のアレ(笑)みたいな木製ハンマーでドツいてみましたが、まぁビクともしません。
金属のハンマーよりも衝撃は弱くとも、それでも結構な打撃力はあると思うんですけどね。

ハブプーラー(ストレート製)でチャレンジするも、固定に使ったホイールナットが圧力に負けてしまい、シャフト先端も徐々に広がってきているのが見てわかるほどでした。

それでもハブプーラーのほうは変形がみられませんでしたので、丈夫で信頼性はありそうですね。

ということで、本来的にはドライブシャフトが抜けたらハブベアリングも交換しようかなと考えていたのですが、うーむどうするか・・。
とりあえずハブごと外すか・・と思ったらもう一つ問題があって、ロワアームとハブの固定ボルトがこれまた固着しているため、ロワアームも外さざるを得ないようです(^^;。

この辺はもう、先のことを考えたうえでどう判断するか・・なのですが、まぁ連休中にあれこれと考えてみようかな~ということで、ちょっと保留かな
ともあれ、今まで手を出すことのなかった領域に挑戦してみたことは良い経験になったと思います。
Posted at 2017/04/30 22:58:59 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「それにしても、普及帯のコンパクトデジカメですらスマホからワイヤレス撮影できたりとか、なんだか凄い時代ですよねえ(^^;。デジカメの液晶が見えなくてもスマホの画面で確認できるので、マクロ機能と合わせると今まで難しかったアングルでの撮影なんかもできそうですね。」
何シテル?   05/27 18:50
手先は器用(自称)、しかし生き方は不器用。 ひとたび車をバラせば何故かネジが余る。 ズレた感性を才能と信じて止まない田舎のオヂさんです。 ブロ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
お友達
趣味・嗜好が合いそうだと感じた方であれば、車種問わずどうぞ。^^

ただし、あくまで交流を目的としておりますので、単なる数増やしやイイね!の押し返しを期待される方は、申し訳ありませんがご遠慮くださいませ。m(_ _)m
26 人のお友達がいます
セリカTA45セリカTA45 * 吉川慎太郎吉川慎太郎 *
.tera.tera れいぽんれいぽん
池さん@NCP58池さん@NCP58 焼きおにぎり焼きおにぎり
ファン
18 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
若かりし頃に見た姿への憧れなどから、以前より一度は手にしたいと考えていた車でした。 今 ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
山間を走っていて見かける林道に入ってみたい衝動?が年々勢いを増し、ここにきてついにジムニ ...
その他 その他 サリーちゃん (その他 その他)
ミニベロで落ち着くはずが、つい買ってしまった一台(^^;。 ジャンル的にはシクロクロスと ...
その他 その他 その他 その他
ミニベロと呼ばれるジャンルの自転車です。 クラシカルな雰囲気と小径タイヤから感じる可愛ら ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.