• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年02月07日

2013年5月東北ツーリング その3



4/29走行軌跡 走行距離410km 晴れ曇り一時小雨 夜に雨
村上→酒田→由利本荘→秋田→大館→大鰐(おおわに)温泉 あじゃらの森キャンプ場



第2日目のスタートである。

9:00前に撤収を終えキャンプ場を出発。

昨日もそうであったが、親指を立て合図を送ってくれる人がいる。

昨日はロードバイクの方が暫く並走した後、わざわざ振り返って親指を立て合図を送ってくれ、

そして別れて行った。

今日は対向車線のランエボの方が窓から手を出し親指を立て合図を送ってくれた。

キャンプ好きの方達なのだろうか?ツーリング好きの方達なのだろうか?

ピースサインじゃなく親指立てるのが新潟流なのかな?

親指立てるの慣れてないもんだからピースサインとか会釈して挨拶返し(^^)v



ふと思ったのが、私が東日本大震災のキャンプで寝泊まりする復興ボランティアと勘違いされてるのかな・・・と(^^ゞ

・・・んっまイイか。

ボランティアはしないが、お土産買って少しは復興のお役にたてればと思っているから。


日本海の海岸線を北上する。





バイクで走る初めての日本海、風光明媚と言うか自然が一杯と言うか、寂れ加減がとても良い。

荒れ狂った冬の日本海の厳しい季節を耐えるひなびた漁村、

太平洋側とは違う景色に見とれながら北上する。


酒田を過ぎ、鳥海山が見えてきた。


関東は葉桜の季節だがこちらではまだ桜が満開であった


今回、旅の目的の一つでもある東北の林道を走る、その最初の目的地鳥海山。

東北屈指の奥山・手代林道を走るつもりであった。

が、とても走れそうにない、遠目からみても積雪量が半端ないと分かる。

東北の山々はまだまだ冬山であった。

この荷物満載の車両、当然雪道など走れる訳なく、林道断念。


昼も過ぎそろそろ昼食タイム、由利本荘でどこか食堂に入ろうと思ったが、これと言った店もなく

街を通り過ぎてしまった。

かなり走ってから、何もない道沿いにラーメンの看板が目に止まった。


【webから拝借】

赤い餃子・・・店の名前?

なに?『インターネットで今話題の餃子、売り上げランキング1位』とか書いてある。

ここで遅い昼食とした。

駐車場にはややヤンチャなバイクが数台止まっている。

お客さんは彼らしか居ないようだ。

お店のお姉さんのお勧めだと言う「紅白餃子」と「こってり中華そば」を注文する。



【webから拝借】



【PR】「餃子の餃天」情熱の赤餃子が 「1分間の深イイ話 旨イイSP」選出テレビ東京「ありえへん世界」やみつき中毒グルメ! 日本テレビ「ヒルナンデス」選出!




・・・だそうです。


美味しかったです。

でも今となってはあまり思い出せない。是非もう一度食べたいかと言われれば・・・う~ん(^^ゞ



食事を済ましお店を出ると、少し前にお店を出たややヤンチャなお兄ちゃん達が喫煙タイム中。

『こんにちわ!』と声を掛けてみた。

『こんにづわ~』と挨拶してくれた、素直な子達じゃん(^^)

一人の彼が私のナンバーを見て、『東京から来たんですか、凄いですね!』

(若干方言があったんですが文章で正確に表現できません)と話しかけてきた。

君達は何処から来たの?など、ちょこっと会話をした。

これから盛岡に帰るとの事。気を付けて!と彼らの背中を見送った。


さて、私も先を急ごう。

そろそろ今日のキャンプ地の目星をつけておかなければ。

当初は男鹿半島あたりでと思っていたが、まだまだ行けそうなので青森まで行く事にした。

ツーリストのための「辛口キャンプ場ガイド」
http://www.tabikaze.net/camp_guide.html


これでめぼしいキャンプ場を検索する。

今夜の野営地は大鰐(おおわに)温泉 あじゃらの森キャンプ場にした。

昨日バッテリー上がりしたので、今日はここまでスマホナビ使わずに来たが、

ここからナビをセットをして進む事にする。

到着予定時刻は7時過ぎだ、明るい内に到着したかったが無理のようだ、急ごう!

途中、小休止した駐車場にこんな看板。

北緯40度って何か凄い所なの?誰も居ないし、何も無い、ただ看板が有るだけだった。


日が暮れて暗い中、大鰐温泉に辿り着いた。


【Webから拝借】
江戸時代に発行された「諸国温泉功能鑑」(多数作られた温泉番付のうちの一つ)にも、大関、関脇などの番付とは別の行司として熱海温泉とともに掲載されている (Wikipediaより)

だそうで、由緒ある温泉です。

ひなびた雰囲気のある温泉街です。


【Webから拝借】

温泉街を抜け、スキー場がある山の中腹にキャンプ場がありました。



そこに待っていたのは・・・続く。(・・・長っげ!)


↓宜しかったらポチッとお願いします、励みになります。
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2014/02/07 06:10:43

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

~神奈川中央交通・平塚営業所~
Y@Kさん

JPNタクシー初めて見ました♪at ...
marveric740さん

興味のないBMW M3
セラフィム2501さん

おねえさん、帰ってきました‼︎(´ ...
ぱりんこさん

充電されてないじゃん・・・
@Yasu !さん

fcl.2018年オリジナルカレン ...
LED・HID販売のfcl.さん

この記事へのコメント

2014/02/07 22:59:32
あぁ〜!!キャンプ行きたくなっちゃいました!
でも東北は今極寒です...。早く春ならないかなぁ〜。
実はバイクでキャンプ行った事無いのは....秘密でした。
コメントへの返答
2014/02/08 07:15:01
こんにちわ。
バイクでキャンプ行ってみてください。
車と比べると積載制限が有るので
実際キャンプしている時は辛い事も多々有るんですが、それも楽しみのひとつです。

早く暖かくならないですかね!待ち遠しいです。
2014/02/10 08:17:43
またまた、参上。
キャンプ2日目スタートですね。

「さらに北を目指す」ですかね。
地のもの美味しいグルメ旅の始まり始まり。

紅白餃子はめづらしいねぇ。
中華めんは、さしづめ豚の背油こってり系ですね。
うまそうだぁ~。

しかし、夜のソロキャンプはやっぱ寂しそうだ。
孤独を感じます。
コメントへの返答
2014/02/10 11:19:47
夜のソロは寂しいよ。
ただ完全に一人じゃないからね、管理人が居たり、初日は管理人は居なかったがキャンパーさんが居たからね。

完全一人はまだ経験がない。
そんな初心者ソロキャンパーさ(^_^;)
ソロ仲間になる?
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[整備] #セロー250 ツーリスト前後交換 7016km http://minkara.carview.co.jp/userid/2070356/car/2341656/4100469/note.aspx
何シテル?   02/06 18:49
中性脂肪600のクマです。 2016年3月にWR250Rからセロー250に乗り換え。 林道ツーリングやキャンプツーリングの記録を更新したいと思っています。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

お友達

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

ヤマハ WR250R ヤマハ WR250R
このWR250Rは2代目です。
ヤマハ セロー250 ヤマハ セロー250
2016年3月WR250Rから乗り換え

過去のブログ

2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる