• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ゆうz,のブログ一覧

2017年10月31日 イイね!

3列目シートの安全性?

昨日の今日で面白い記事を見かけました

内容は、今度発売されるマツダのCX-8の紹介記事なのですが
その中でこの車の目玉である「3列目シート」の安全性について話しているところがあります

下記URL参照

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1710/23/news036_4.html





一般的な車の3列目シートは後方から時速50kmで追突された時に
生存空間が残らないと言っています

実際そうだと思います
実際に3列目シートに座ると、直感的にこれ助からないなと分かります



それにミニバン以外の3列目シートって車検証上の7人乗りなので
実際に成人男性が座ることはまずできません

じゃあ誰が座るのか
子供になりますよね。。。

そんな中、比較としてボルボのXC90を出してきています





早い話が、XC90の3列目シートは2列目シートと同様の安全性がありますよとのこと
素晴らしいですね

しかしこの後筆者は安全性とは言っても高すぎても仕方ないでしょ位の
言い方をしております



「死にたくないなら戦車でも乗ってろ」とは極論で変な話ですが

安全性の担保にはコストがかかる
しかしXC90ほど高くなるとたいていの人は買えない
つまり、CX-8程度の車で同等の安全性を3列目シートで
実現できたのなら革命だ

という結びなので、おかしいことは言っていませんね


安全装備がオプションなのは国産車の悪いところですね
しかし、最近は標準装備が増えてきたので大きな進歩です

ただ、私は安全のためならXC90なんて安い買い物だと思いますけどね。。。
この辺はすべてのメーカーに例外なく力を入れて欲しいです


Posted at 2017/10/31 21:03:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月30日 イイね!

車選びの基準

レンジローバー イヴォークに乗り換えたのは今年の夏ですが

それ以前は、メルセデスのSLKに乗っていました




イヴォークの納車の日、SLKと別れるのが名残惜しかったのは記憶に新しいです
スペアキーも含めて持ち歩くのはこいつの納車の日以来です





3万km走っていないので次のオーナーが大事に乗ってくれていることでしょう

メルセデスへの乗り換えも検討しましたが
紆余曲折あり見送りました





魅力的な車はあるのですが、1000万円を超えると今の私には厳しいですね
30代になればそれもいいのかもしれませんが、、



そういえば、女優の米倉涼子が送迎車に1500万円の高級車を用意されたようですね

アルファードのロイヤルラウンジという車です





車というよりは部屋ですね、多忙な芸能人にはいいのかもしれません
どこかで見たことあると思ったら
以前乗った飛行機のファーストクラスに似ているんですね





確かにアルヴェルのロイヤルラウンジは良い車ですね
仕事で自分が乗るのなら、むしろ歓迎です

しかし、、、

ここからが本題ですが、私が車を選ぶ基準はいくつかあります

それは「安全性」です





アルヴェルに限った話ではありませんが、国産ミニバンは背が高いのに
横幅がないので側面衝突にはめっぽう弱く、横転の危険が高くなっています


一生のうちに交通事故に遭遇する確率は算出方法によって多少の差はありますが
おおよそ、一人当たり50%にもなります

安全性を無視したクルマ選びは私の中ではあり得ません
(ヴェルファイアはもともと私一人で乗る用なので安全性は妥協していますが
Lサイズミニバンの場合はそれでも、側面以外ならそこまで悪くないのでありだとは思います)

しかし、大切な家族を乗せるのなら?

そこに妥協は生まれないはずです



確かに最近の軽自動車はよく作られていますが
私はこれに幼い子供を乗せる気持ちがわからないですね

後方から追突されたら即死だと思うのですが、、、、
自分だけ助かって、子供は、、、、容易に想像がつきます
(もちろん、いろいろな事情で車は選ぶものですから、軽自動車が悪いわけではありません
ただ、私個人なら自分の子供を乗せたくないなという限定的な条件での意見です)

話は逸れますが、最近の親は子供かわいくないんですかね

車を運転していると、前を走っているミニバンの後部座席で子供が動き回っているのをよく
見かけるのですが、、、事故時は車外に投げ出されてこれも即死ですよね

さっきから即死と強い言葉を使っていますが、事実そうなると思いますので、、
起こりうる危険から目を背けてはいけません

意識の問題でいうと

チャイルドシートも本来は後部座席に乗せたほうが良いです
稀に助手席に乗せている家族を見かけますが、危険ですよ

エアバック作動時には数百キロの速度で膨らむので大ダメージです
また、助手席の死亡率はかなり高いので子供は後部座席でシートベルト締めさせるのが
安全だと思います


それと、結構よく見かけるのが「子供が乗っています」というステッカーを貼り付けているのに
すごい運転してるバカがいますが、どういうつもりなんでしょう、、

まぁいいか、、、



規格対応のチャイルドシートを後部座席に
そして、後方衝突時にクラッシャブルゾーンが確保された車種であることが
大切ですね

レクサスで2回、後方から追突され、、、
レガシィで側面から追突され、、、、

人一倍、安全には気を使っています


家族で高速を走行中、飛行船を動画で撮影していたところ
偶然、事故現場を撮影してしまいました





安全な車とはこういうことです

子供ができたら「ボルボ」か「メルセデス」ですかね







かっこいいですよね!V90 クロスカントリー
次はボルボかもしれません(もしかしたら結婚しているかもしれませんし)

それと基本的に大きい車の方が安全なので



待ちに待った新型リンカーン ナビゲーターなんかも私的にはありです!!


とにかく、安全な車ということが絶対条件です!
Posted at 2017/10/30 21:16:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月29日 イイね!

三菱のエボリューションが気になる

走破性といえば、レンジローバー

砂漠だろうが河だろうが雪山だろうがどこでも走れます


ただ、昔から

砂漠で故障したレンジローバーを助けに行くのはランドクルーザーと相場が決まっていて
ランドクルーザーにそのお株を奪われたという顛末です

しかし、これは別にレンジローバーが劣っているわけではありません
勝るところはいくらでもあります


それはそうと、上のはランドクルーザーの話

「プラド」はまた別の車です

失礼ですけど、プラドというと単純に廉価版というイメージでした
実際の成り立ちはそうなのかもしれません

しかし、実際はランクルよりも走破性があるとかないとか

本当なら本日、マザー牧場で開催される「ランクルフェス」でオフロード体験を
するつもりでしたが、予約で一杯で参加できませんでした泣


仕方がないので、一般道で試乗してきました
乗ると決めたら乗る、それが私です




最近のプラドは本当にかっこいいですね
一昔前のものはフロントがこじんまりしていて、ランクルの子分感が否めませんでしたが
これはむしろ、デザインを指名する人も出るくらいじゃないでしょうか

ランクルとはいい意味で差別化されていて、
向こうは高級路線を推していますが

これはどちらかというと質実剛健なイメージです





シンプルな内装で余計な装飾がないのはむしろ好感が持てます


そして肝心の試乗です

幸か不幸か

今日は台風接近により、かなりの大雨
水溜りはかなり深く、道ゆく車の挙動が乱れるほどです




上記はプラドも例外ではありませんが、ハンドルをしっかり握っていれば
取られることもありませんでしたし、どっしりとしたボディを感じることができ
安心して運転できました


一方の動力
試乗したのはガソリンモデルなのですが、正直力不足ですね

2トンを超える車重は2700ccのガソリンエンジンには荷が重いです

おそらく買うならディーゼル一択になりそうです
ただ、ちょっと気がかりなのが
悪路走破性を突き詰めると、




上記の「マルチテレインセレクト」をオプションとして装着したいのですが

こいつは最上級グレードの「TZ-G」にしか装着できないんです



この「プラド」非常に人気で20代の人も購入されるそうなんですが

上記の仕様にすると乗り出し661万円なので安くはありません
イヴォークの車体価格ではありますが、乗り換え検討のヴェルファイアよりも高いので
若干躊躇します



ディーゼルではアイドリングを上げて素早くエンジンを温めるといった機能も嬉しいのですが
「尿素」と呼ばれるものを定期的に補充しなければならないようです
オイル交換みたいなものですね

悩みますーーーー

その後イヴォークで大雨の中を走行しましたが
加速よし安定感抜群で乗り比べた感じだとこっちの方がいいかなと思いました



プラドのオフロード性能はかなりのものでそこは疑いがないのですが
オンロードのみの試乗だったので、やはり車の強みは感じられませんでした
残念です


帰りに三菱のディーラーに寄ってデリカを見せてもらいました











今なら限定車もあるし良さそうですね

ただ、三菱の場合
期待しているのが、今後登場するであろう

「エクリプスクロス」と「エボリューション」です

特に後者はかなり気になっています





1年以内にヴェルファイアは乗り換えようかなと思います

願わくば。三菱のエボリューションがSUVで出てくれることを祈ります
Posted at 2017/10/29 16:45:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月28日 イイね!

東京モーターショー

今年の東京モーターショーは「東京ビッグサイト」で行われます

駐車場に困ると思いましたので電車で行ってきました!




結構大盛況ですね!
噂を聞く限りだと、ガラガラとまでは行かないまでも空いているかなと思ったのですが
そんなことはありませんでしたね

まぁ、これについては理由が後ほど明らかになるのですが、、、、


さて、

まず東展示場からです

最初に出迎えてくれたのは




ロシアのドラレコ動画でおなじみの「スカニア」です
トラックは乗ることもできるので子供は大喜びですね!

そしてその近くには、、、




!?

これはパリダカで活躍した日野のレーシングトラック!?

こんなものまであるんですね、、、すごい!


そして、、、、ここで

車に興味がある人が減ったのに来場者は多い理由が明らかになります




なるほど。。。。。

確かに立派なカメラを持った男性がたくさんいましたが、、、

そういうことか!!




私も撮ってましたーーー(デレデレ

トラック撮っていたら気を利かせて?目線くれました

スマホで申し訳有りません(^^;;
(一眼レフ持ってくればよかった)





綺麗な人だなぁ。。。おっといけません

車を見にきたのでした





テールライトの光り方が面白いですね
かっこいいです


次に向かったブースはメルセデス

結論から言うとちょっと残念でした
と言うより、メルセデスにとってはタイミングが悪かったとも言えます

特に出すものないんですよね



これと新型Sクラスとマイバッハファありましたが
後者は普通にディーラーで見れますしね、、

東京は軽視されているのかなとも思ったり思わなかったり



対するBMW良かったです

コンセプトカーとしては目玉となる


「8シリーズ」






「Z4」





に加えて、

発表されたばかりの「M5」





BMWの方が今回は楽しめたなぁと言う感想です

新しいCLSとかAクラス、GLBなどがあればまた違ったかもしれません


メルセデスの隣のブースはマツダでした
えぇ〜マツダ〜と思ってしまいましたが、これがとんでもない!








力入れているな〜という印象です

かっこいいですよね!大きく変えずに市販化したらすごいですね


次に向かったのは隣のブロック

入場して目に入ったのは「ルノー」です

ルノーと言うとやはり、、、、




F1ですよね!
レーシングイメージを前面に押し出したのは、、、、




メガーヌRS

こいつはすごい車に仕上がっています
スペックはまだ非公表ですが、、、、、、、、280PSでほぼこのまま登場するようです

そして隣のブースは


アウディです





綺麗ですよね

他に特に言うことはないですかね笑


そのお隣のワーゲンでは「アルテオン」が展示されていました





実物見ると可もなく不可もなくと言う感じですね
メルセデスのCクラスより高価なのでどうかなぁと言う印象です

そして、、up GTiを喋りながらずっと同じところを吹いていたスタッフさんが
やる気なさそうだなと思いました笑
まぁ、いいですけどね





そして、同じフロアでは日産とスバルが隣同士で並んでいましたが、、、
少ししか見てきませんでした




S208です

カラーは珍しいですし、かっこいいですよね

これを見て応募するか決めるところでしたが、、、ちょっと先日の問題がありまして
いいかなと言う感じです笑


この場を後にして、西側の展示場に行きます


そしてまず目についたのが








新型XC60です

これはかっこいい!手触りも良かったですし発売前の車が見れるのは興奮しますね


しかし、、、西側の、いえ この東京モーターショーの主役は

TOYOTAなのは疑いようもありません


行ってみましょう






ヴィッツGRMNです

見ただけだと、良さがわからない車なだけに残念です
けど、乗れば絶対いい車だと思いました!


奥に行くと新型のセンチュリーが





貫禄がありますね、結構目立っていました

しかし目立ち度で言うと、、、、








「TJクルーザー」がかなりいい場所にありました

デリカの対抗馬でしょうか、、、いいですね!発売したらぜひ検討したいです!


そしてすいません、クラウンコンセプト、、見てくるの忘れました、、、
さらに、、、、、カワサキの900RSも楽しみにしていたのですが、、これも忘れてしまいました

誰か仇をとってきてください!


そう言えば東側展示場でカイエンの新型も展示されていました





載せるの忘れていました笑



それはそうと、今回のモーターショーですごい人に会えました




小6天才レーサーのjujuちゃんです!
こんな小さな子が、、、すごいですね、将来が楽しみです!

超高速左コーナー「タンブレロ」を超高速で駆け抜ける
そんなF1パイロットになってほしいですね



まとめ





おみやげいっぱい





ハイタッチ数最高記録


モーターショー、楽しかったです!
Posted at 2017/10/28 18:10:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月26日 イイね!

ランクルフェス

今週末、千葉のマザー牧場でランクルのオフロード試乗会が行われるようです



参加したくてお店に問い合わせたんですが、28日だけ空きがあるとのこと

しかし28日は東京モーターショーに行く予定なので行けません泣

ランドクルーザーをオフロードで体験できるなんてまたとない機会なのですが、、、
仕方ないですよね


しかし、そこで引き下がるのも癪なので
千葉トヨタと茨城トヨタに「オフロードでランクルの試乗できないか」とお願いしてみました笑

しかし、、、、「オフロードでの試乗はできない」とのこと

「街中でしたらできますよ」との回答を得ましたが、、、


逆に聞きたい、

街中での試乗で、この車すごい!欲しい!、と思わせるだけのものがランクルにあるのか

否、そんなものあるわけがない

ランクルはオフロードを走るからその魅力がわかるのです

だというに、、、まぁ今度暇つぶしに街中での試乗してきたいと思います






意外と、近所に停まっている100系のランクルもかっこいいと思うのですが
もういい個体ないですしね、、、
Posted at 2017/10/26 21:31:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@将軍@63 さん
吉野家は正義です
お気をつけて!」
何シテル?   11/20 08:06
多趣味ですが自動車が一番好きです。 楽しみ方といえばここ数年はドライブで色々な場所に行くことでしたが、最近ではモータースポーツにも興味があります! 興味があ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

トランポ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/07 15:03:11

お友達

よろしくお願いします(^-^)
45 人のお友達がいます
grender C43sCgrender C43sC * gasukengasuken *
かむっかむっ * まっつん26まっつん26
R-S-CR-S-C とっし~@63とっし~@63

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 5シリーズ セダン 540i (BMW 5シリーズ セダン)
Mスポーツ 直列6気筒 官能的なエキゾーストノート メリハリのあるボディライン ...
ランドローバー レンジローバーイヴォーク ランドローバー レンジローバーイヴォーク
初SUVです レンジローバーブランドの末弟ですが、しっかりレンジローバーしてます、多分笑
トヨタ ヴェルファイア ヴェルゴリラ (トヨタ ヴェルファイア)
トランポとしても使えそう ところどころカスタムしますが、純正の良さを損なわない範囲でやり ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
ゆうzの好きな言葉、フラグシップ………… ではないけれど、立派なベンチマーク これが ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.