• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たま1才2か月のブログ一覧

2017年10月22日 イイね!

ワイパー交換

ワイパー交換ワイパーがビリ突き出したので、量販店で車外品のワイパーを購入し自分で交換しました。

銘柄は「ガラコワイパー パワー撥水輸入車用」。
価格は助手席用と合わせて7500円。


撥水機能のある付加価値商品なので価格は通常品の約1.5倍もしますが効果に期待しています。交換用ゴムも販売されているので少し2回目は安くつきそうです。

==
※その他のトピックス
SACHSからPEUGEOT 208用のローダウンサスペンションセット”Performance Plus"が発売されました。
但し、1.2L/1.2L Turbo/1.6L用なので、GTiやXYには取り付け不可のようです。
http://www.hans.co.jp/sachs/diary.cgi

昔、GOLFに乗っていた時、ショップの人から乗り心地を重視するならBILSTEINよりSACHS Performanceが良いよと薦められたことを思い出します。適度なダウン量で乗り心地を維持したい方は検討されてはどうでしょうか? 僕ならリジカラも同時に付けます。アライメント調整費などを節約できるから。
Posted at 2017/10/22 17:59:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | Peugeot 208 | クルマ
2017年10月22日 イイね!

ワイパー交換

ワイパー交換ワイパーがビリ突き出したので、量販店で車外品のワイパーを購入し自分で交換しました。

銘柄は「ガラコワイパー パワー撥水輸入車用」。
価格は助手席用と合わせて7500円。


撥水機能のある付加価値商品なので価格は通常品の約1.5倍もしますが効果に期待しています。交換用ゴムも販売されているので少し2回目は安くつきそうです。

==
※その他のトピックス
SACHSからPEUGEOT 208用のローダウンサスペンションセット”Performance Plus"が発売されました。
但し、1.2L/1.2L Turbo/1.6L用なので、GTiやXYには取り付け不可のようです。
http://www.hans.co.jp/sachs/diary.cgi

昔、GOLFに乗っていた時、ショップの人から乗り心地を重視するならBILSTEINよりSACHS Performanceが良いよと薦められたことを思い出します。適度なダウン量で乗り心地を維持したい方は検討されてはどうでしょうか? 僕ならリジカラも同時に付けます。アライメント調整費などを節約できるから。
Posted at 2017/10/22 17:59:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | Peugeot 208 | クルマ
2017年09月16日 イイね!

bAu、その後

bAu、その後1)bAu
前回のブログで”失望した”と酷評したクスコ bAuですが、どうも回転が重くなったり燃費が悪くなった原因は、同時に無料キャンペーンでガソリンに投入して貰った「フューエルサーキットクリーナー」が影響していたようです。


タンクのガソリンを使い切り、再度満タンにして150km走行後の今は、「エンジンの吹け上がりの良さ」は以前に使っていたセラテックと比較しても(価格は2倍以上ですが)悪くないです。

「燃費」はフューエルサーキットクリーナーがガソリンに混ざって文字通り燃料経路を掃除している間、以前より1km/L以上悪化しましたが、燃料入換後の今は、以前より逆に1.0〜1.5km/Lくらい良くなった気がします。bAuの効果は2万km継続するそうなので、これからも注意して変化があればレビューします。

2)エアコンの故障
先日快調だと書いたばかりですが、エアコンが壊れてブロアコントロールモジュールを交換しました。保証を5年に延長しておいて本当に良かったです。

日本車ではあまりエアコンが壊れるなどと聞いたことがありませんが、欧州車は走りに関係のない箇所は結構壊れるので、最近の安全装備満載のクルマなどは電気トラブルはある程度覚悟が必要かもしれません(汗)

写真は修理中に載っていた代車の206です。ハンドルは死ぬほど重くて狭い曲がり角では208ならば不必要な切り返しが必要になったりします。パコンとドアが閉まる音やピョコピョコ跳ねる乗り心地、きしみ音なども古さを隠し切れませんが、内装デザインはさすがに洗練されています。
Posted at 2017/09/16 21:49:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | Peugeot 208 | クルマ
2017年09月09日 イイね!

最近の出来事

最近の出来事私の208GTiも走行距離は37,000kmを超えましたが大きな問題も無く快調です。最近はネタが少なかったため、もっぱら皆さんのページを拝読させていただくばかりでした。以下、最近合った出来事です。

① フィリップス Xtreme Ultinin LED PY21W Amber S25
皆さんのパーツレビューを参考にしてリアのウィンカーバルブをLEDに交換しました。LEDと電球の点滅のしかたがどのように違い、LEDがどう”キレッキレ”なのか興味があったのですが、それに関しては、私は電球のジワッと消える方も趣があり10倍のコストには見合わないと感じて最初は後悔しました。ただ、今はウィンカー球よりも明るく視認性が抜群なので満足しています。

② スローパンクチャー
3週間程 直進性が悪くなったと感じながらも忙しくてそのまま乗り続けていました。その後、タイヤの空気圧を点検したところ左後輪のみどうしても適正レベルまで上がらず、GSで点検してもらった結果、接地面に釘が刺さってスローパンクチャーが発生したことが判明し、その場で修理してもらいました。代金2200円で、その後2ヶ月経っていますが問題ありません。

③ クスコ bAu
ディーラーでオイル交換をした際に薦められた添加剤で12000円以上します。シリンダーの壁面をコーティングし摩擦抵抗を減らすことで燃費と静寂性を向上し効果は2万km持続するとのことでしたが、(同時にサービスで入れてもらったスラッジ対策のフューエルサーキットクリーナーが原因かもしれませんが)オイル交換後に明らかに回転が重くなった感じがして失望しています。言い換えると前回のオイル交換時に入れたリキモリ セラテック(価格はbAuの半額ですが5000km走行後の今回オイル交換前まで効果が持続)は凄かったんだと改めて実感しました。あの胸のすくような加速感を取り戻すためにもう一度セラテックを入れてオイル交換しようかとさえ考えています。


==
以下は車以外の話です。

④ ステーキを食べながら夕日が海に沈むのを見た。



⑤ ORESAMA

アニメ系レーベルに所属するユニットで、「アリスと蔵六」のOP曲や「ACCA13区監察課」のOP曲(ボーカルが別ユニットで参加)もアニメの世界観にマッチしていますが、CMソングに起用された次の曲も良いです。
https://www.youtube.com/watch?v=1IVHBmtE-cA

⑥ フレンズ

ORESAMAもそうですが、渋谷周辺を活動の場とする音楽ユニットで、ちょいダサでどこか懐かしさを感じます。
https://www.youtube.com/watch?v=L8Dt3iOBJYI
==

※ クルマ弄りの方は、最近多忙につき出来ていませんが、純正ヘッドユニットにアンプを追加して音質のグレードアップを図ろうと考えています。
将来AUDISONのBIT ten Dを付ける前段階として、KENWOODのXR400-4でフロントをバイアンプ駆動することが当面の目標です。
Posted at 2017/09/09 17:24:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | Peugeot 208 | クルマ
2016年11月12日 イイね!

最&高

最&高1回目の車検を受けました。

ディーラーへ受け取りに行き、久しぶりに自分のクルマのアクセルを踏んだ途端、もし翼が付いていたら空へ飛び立つのではないかと思うくらい走り出しが軽くて、改めて自分のクルマの素晴らしさに感動を覚えました!

これまでの3年間に地道に行ってきたチューンナップが効果を上げていることを実感できてとても満足しています。


効果のポイントは次の5つだと思います。

① 軽量ホイールに変更したこと。
今は18インチアルミ+225/35R18を履いており、後輪は更に10mmスペーサーを入れていますが、標準の17インチアルミ+205/45R17タイヤよりも1本当たり1.5kg軽く、発進加速が大きく改善されました。国産エコタイヤなので乗り心地も以外と良いんです。はみ出しも問題なく車検も通っています。

② WAKO’sのRECS施工
8月にディーラーで吸気系の洗浄剤施工をしてもらいました。

③ LIQUIMOLY CERATEC(オイル添加剤)
同じく8月にディーラでオイル交換時に持ち込みで投入してもらいました。
ドイツ製で少し高価ですが効果はありました。

④ リジカラ
交差点や郊外の道路で何気なくハンドルを切る時の気持ち良さ、高速コーナーでの安心感は、乗ってみないと実感できないですが、走り出して直ぐに体感できるものです。

⑤ アーシング

==
後期型では随分改善されていると聴きますが、私が208GTi初期型を買った直後の印象は、腰高で高速カーブで少し不安を覚えたり、急発進するとタイヤがホイールスピンしてバタツクことが恥ずかしかったり、カックンブレーキで驚いたり、2000回転辺りで回転の伸び方に谷があったりする点に不満がありましたが、①〜⑤によって今はモーターのようにレッドゾーンまで切れ目無く加速して、山道が楽しいクルマになりました。まだまだ乗り続けたいと思っています。


今後のチューンナップの予定は、
A) タイヤ
YOKOHAMAからスポーツ性と乗り心地を両立させたADVAN FLEVA V701が発売されたので、車高を下げる前に次はこのタイヤで18インチアルミ+205/40R18に戻します。以前に同サイズのS-driveを履いていた時は、標準ホイール/タイヤより1本当たり2.5kg軽く、鋭い加速と直進性は好きでしたが、ロードノイズと乗り心地の酷さに耐えきれず3ヶ月で買い換えてしまいました。 V701は乗り心地やノイズも大幅に改善されているようなので期待しています。

B) ビルシュタイン B14
先にグラスコーティングにお金を使ってしまったので来年までお預けです。

C) DIXEL ブレーキディスク/ブレーキパッド
以外とオリジナルのディスクやバッドが減らないので減ってから交換します。
Posted at 2016/11/12 13:41:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | Peugeot 208 | クルマ

プロフィール

「[パーツ] #208 ガラコワイパー パワー撥水輸入車用 http://minkara.carview.co.jp/userid/2074322/car/1576679/8782649/parts.aspx
何シテル?   10/22 20:39
たま1才2か月です。よろしくお願いします。 免許取得以来、ずっとMT車を乗り継いできました。魅力的なMT車が存在し、四肢が健全である限りは、ずっとスティッ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

プジョー 208 プジョー 208
 江口寿史のイラストが見たくて208GTiのキャンペーンサイトを訪れましたが、インテリア ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.