• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

黒猫@続のブログ一覧

2017年10月22日 イイね!

雨のサーキットなんて全然走る意味ないから、ONELAPもせずに帰ってこようと思ったけど。


なんか、いろいろあって、晴れになりそうな予感。

コースに水が溢れて、泥だらけとか。

最悪、水没とか。

そんな事ないよねぇ?

こっちは、久しぶりの走行会だから。

結構、楽しみにしているのです。



レッドブルとアストンマーチンが一緒に、バルキリーっていう車を作るみたいだけど・・・。

このデザインで、フロントのダウンフォースとか大丈夫なのだろうか?と心配してしまう。

フロントノーズの下の空間に、ものすごく空気が溜まりそうな構造なのだけれど。

左右のフロントタイヤの後ろにうまく流れてくれるから、大丈夫ののだろうか?

それとも、大きなリップスポイラーが強烈なダウンフォースで引っ張ってくれるのだろうか?

まあ、そんなどうでも良い様な事を考えてみるけど。

正直、由良拓也さんみたいに「空気が見える」訳じゃないし・・・。

大学でも、流体力学なんて一般教育でちょっとカジッタ程度で。

単位が取れる程にしか勉強していないし・・・。(今となっては、サラサラ記憶に御座いません。)

いろいろ調べると、「強烈な空力性能と」とか、「空力を徹底的に追求したエクステリア」とか。

書いてあるから、まあ、庶民が考える様な事は、特にないのだろうと思う。

どうやら、有名なレーシングカーのデザイナーが手掛けるそうなので。

ますます、そういう事なのだろうと思う。

そもそも、3億円もする車の事を考えても仕方がない・・・。



そういえば、最近、新しいテレビを購入しました。

7年ぶり位かな?

SONYのブラビアなんだけど、このテレビ、アンドロイドテレビっていうらしい。

「このテレビ、アンドロイドOSが入ってるのか?」と驚いていたら。

「タブレットにテレビ機能が付いただけだ」と店員に説明されて。

妙に納得して、勢いで買ってしまった・・・。



今度のテレビは49インチ。

その昔、4:3のブラウン管テレビを使っていて。

縦のサイズが、16:9にするとこのサイズになるから、これより小さいサイズは物足りない。

と言われて、43インチのプラズマテレビを購入した。

今度は、パネルの淵が薄いから、49インチがだいたい同じ大きさです。

と言われて、49インチの液晶テレビを購入した。

なんかの策略に、上手く乗せられてるみたい・・・。



しかし、最近のテレビは、どれも薄くて軽いみたいで、49インチのテレビでも一人で運べてしまう。

というか、パネル自体は、片手で持ててしまう。

説明書には、二人で組み立てる様に書いてあったけど。

一人でも組み立てられた。

それにしても、薄っぺらい。

まるで、誰かの人生みたいだ。

猫が上に登ったら、折れてしまうのではないかと思ったけど、今のところ登ってない様子。

49インチのテレビなんて、そうそう移動するものでもないのだから。

フレームはもう少し頑丈でも良いのではないかと思うよ、ホント。

そして、テレビを点けても、全然番組見れないし・・・。

そもそも、Androidだから、起動するのに時間がかかる。

そして、ネットワークにつなぐ設定をしないといけない。

そのあと、ネットワークから新しいアップデートデータを拾ってきて、インストール。

再起動。

パソコンのセットアップか?

結局、地上波を見るまで、1時間くらいかかった。

そういうの弱い人はどうやってテレビを見るのだろうか。。。?



んで、AndroidTVって何が見れるのかと思ったけど。

テレビでインターネットが出来て。

Youtubeとかの動画サイトが見れて。

インターネットテレビが見れるというだけだった・・・。

インターネットテレビも、いろいろ契約しないと駄目なのね。

まあ、最近(自分の中で)話題のアマゾンプライムを登録してみた。

とりあえず、セットアップして以来、リモコン触ってない・・・。

そもそも、リビングに自分の居場所がない。



アマゾンプライムに登録したのだけれど。

個人的に、結構使っているのが、プライムミュージック。

最新の曲はあまりUPされていないし。

あのアルバム聞きたい、と思って検索するけど、なかったり。

もう少し、本気を出して欲しいと思う事もあるのだけれど・・・。

部屋で何かをしている時はだいたいオーディオを点けているから。

何処かの誰かが作ったプレイリストを選んでおけば、とりあえず、OK。

もう少し音質を良くして頂けると有難いのですが。

まあ、今までも音源はほとんどYoutubeだったから、だいたい満足。

そもそも、巷では「鈍感」と呼ばれていたりするし・・・。



折角だから、アマゾンを使い倒してやろうと、欲しいものをいろいろ物色してみるけど。

そんな時って、だいたい欲しいもの思いつかないし。

今月は、タイヤ買ったから、お金ないし・・・。

そんな台風の夜を過ごしております。

Posted at 2017/10/22 21:44:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | クルマ
2017年10月01日 イイね!

筑波を走るのは5年位ぶりになると思うけど、あの時はボロ糞にやられたんだよね。

筑波を走るのは5年位ぶりになると思うけど、あの時はボロ糞にやられたんだよね。

テイラースイフトのPVを見てたら。

ブガッティが大破してた。

あれって、本物じゃないよねぇ?






仕事帰りにちょっと筑波に寄ってみた。

今度行くので、下見に。

ナビがなくなっちゃったから、高速のインターからの道を覚えにね。

圏央道が出来たから、だいぶ近くなったよね。



前回走った時は、ボロボロだったね。

初めて、羽根を付けて走ったんだけど、アンダーに悩まされた記憶しかない。

全然曲がらなくって。

あと、ブーストが1.5位掛かっちゃって、5000rpmシフトで頑張ってたんだ。

そんなんで、タイムも酷いもんだった。



気持ち的には、いつでも1分を切る準備は出来ているんだけどね。

はたして、何秒になる事かね。

もう少し、ドライバーのコンディションが良い時に走りたかった・・・。

よくよく考えたら、シルビアのコンディションもイマイチだった・・・。

もう、ヤル気と気合しか残ってないな。

Posted at 2017/10/01 22:47:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | クルマ
2017年09月18日 イイね!

そんな事言ったって、駄目なモノは駄目なんだから、使えるように練習するしかないんだよ。

前回と何にも変わってないけど。

とりあえず、袖ヶ浦に走りに行ってきましたよ。

たぶん、一周も上手く走れなかったと気がするけど。

まあ、仕方がないね。

それでも、練習し続けるしかなんだよ。

出来ないなら、出来る様になるしかない。



平日にかかわらず、20台近くいたんじゃないかな?

クリアラップを獲るのも、ちょっと大変。

前に誰も走ってなくっても、スピンしたら台無し。

2本分、37周も走ってしまった。




14秒台。

前回より0.6秒縮まった。

一つ一つのコーナーをいろいろ考えながら走ってみた。

上手くいったコーナー。

失敗したコーナー。

なんとなく、クルマの曲げ方が解った気がする。

正解なのかどうかは解らないけど・・・。

暫く、この方向で走ってみる事にした。







頂いた、黒猫はまだ搭載できてないけど。

デジスパイスを今回から導入しました。

iPhoneにラップタイムが表示されるので、結構見やすい。

データロガーとしては、今まで使ってたデータロガーと一長一短っていう感じ。

Posted at 2017/09/18 15:50:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2017年09月15日 イイね!

スピンばっか。

スピンばっか。

この前の15秒台が。

悔しいから。

練習しに。

袖ヶ浦に行きました。





でも。

↓こんなんばっかでした。




クルマを操るって難しい。

ドリフトしたい訳じゃないのにね。

全然うまく曲がれない・・・。

コーナーを曲がる難しさを考えさせられた。



リアタイヤをだいぶ消耗したな。

Posted at 2017/09/15 23:16:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2017年09月09日 イイね!

茂原走行会の時の動画をまだUPしていなかったので、今更ながらUPしてみる。

茂原走行会の時の動画をまだUPしていなかったので、今更ながらUPしてみる。


後々、見てみると。

だいぶ必死な運転で・・・。

だいぶ無茶苦茶なので、ちょっと恥ずかしいです。





そんな、茂原の車載動画は↓こちら。





最終コーナーはだいぶアンダーと戦ってますね。(笑)

そういえば、茂原で某氏のスカイラインに乗せてもらったんだけど・・・。

リアをドリフトタイヤのまま走って、やっぱり、最終コーナーはドアンダーだった。

某氏に、「こんなオーバーな車でアンダー出すなんて、あんた凄いよ」って言われた。

もちろんフロントタイヤは、フェデラルのRS-RR・・・。




個人的には、ラップタイムが52秒3とかだったから、まあ良いかな?って思っていたんだけどね。

走らせた感想としては、加速・減速の時の荷重移動が大きすぎるので。

もう少しバネを固くするか、減衰力をもう少し強くしたいな、っていう処かな。

まあ、進入時のオーバーはもう少しブレーキを早めに終わらせて。

フロントの荷重を抜いてやれば、コントロールは可能だったと思うけど。

出口のリア荷重がねぇ…。



ココからアクセル踏みたいっていうポイントがあるじゃない。

んで、次のストレートの事を考えると、やっぱりアクセルは、早めにかつ多めに踏みたい訳で。

でも、あのスカイラインは、そのポイントでアクセルを踏むと、リア荷重が早く乗り過ぎて。

トラクションが掛かり過ぎて。

プッシュアンダーになっちゃうんだよ。



まあ、前荷重の時と同じで、アクセルをワンテンポ遅く。

後ろ荷重にならない様に、ゆっくり開けてやれば、たぶん良いんだと思うんだけどね。

でも、その事をだいぶ言われたよ。



それはそれとして、ドライビングスタイルの違いだし。

気付けば修正できる範囲だと思っているんだけど。

スカイラインがとっても乗り易かった事に、ちょっとショックを受けました。

と言うより、自分のシルビアが、かなり乗り難い事に気付いてしまった・・・。



それでも、タイム的にはまだ3秒近い差があって。

例えば、リアタイヤもハイグリップに変えて、パワーとレスポンスをシルビア並みにしたとして・・・。

シルビアのタイムを上回れるか?と言ったら解らないのだけど。

もしかしたら、リアタイヤをハイグリップにしただけで、コーナー出口のアンダーが強くなるかも。

パワーとレスポンスを上げれば、スピードが乗るので、ブレーキもシビアになるだろうし。



ただ、ちょっとドキッとしたのは、スカイラインと比べると。

シルビアは、曲がらないし、トラクションが掛からないという事・・・。

いろいろな要因があると思うけど、その大半はバネが硬いという事だと思う。

シルビアとスカイラインという、もともと持ってるキャラクターの違いはあるのかも知れない。

でも、もっと脚を動かす方向にしても、良いのかも知れないと。



結果的に、袖ヶ浦をどっちが速く走れるかという事になるし。

そもそも、レスポンスと高速コーナーの安定性を狙ってのバネレートだし。

タイヤもZⅢで、場所も茂原で、シルビアにとっては不利な条件ばかりだし。

ここまで書いて、最終的には解らないという答えになってしまうのだけれどね。

まあ何と言いますか、シルビアが曲がらないし、トラクションも掛からない車という事に。

とても、ショックを受けまして、ちょっと悩んでいます。



ただ、車載動画をUPしようと思っただけなのに、長く書き過ぎてしまった…。

Posted at 2017/09/09 01:22:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ

プロフィール

「雨のサーキットなんて全然走る意味ないから、ONELAPもせずに帰ってこようと思ったけど。 http://cvw.jp/b/2075061/40612258/
何シテル?   10/22 21:44
黒猫@続です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

1 人のお友達がいます
火を吹くえいちゃん火を吹くえいちゃん

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

日産 シルビア 日産 シルビア
日産 シルビアに乗っています。 この車、元はスペックSのオートマでしたが、スペックRの ...
日産 シルビア 日産 シルビア
5台目のシルビア。 ドリ車に見えるけど、メインはタイムアタックに使用します。 美浜か三 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.