車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月17日
近くて遠い
近くて遠い 酷道・険道・死道…かかってこいやぁ!
3ナンバーとはいえ全長が短いから狭路は気にならんのだけれど、落ち葉やらの後始末が面倒だNe!
RSはリアタイヤハウスに吸音フェルトなんて仕込んであるから、面倒臭さは更に倍♪
(↑完全に乾いた後から掃除機で吸うと楽)




10月の3連休…降って湧いたように急にお休みになったので、近いようで地味に遠い静岡東部へ向かいましょうと。

・1日目

昼飯は…まぁ通り道やし(笑)
ランチメニューでスープ付いてるのに、更にオニオングラタンスープ頼むっていうね。
玉ネギとチーズ、そしてフランスパンでしょうか硬めのパンが入っていまして、コレがスープをたっぷりと吸って美味でしたね~

浜松からのんびりしたみち約3時間…到着。


寸又峡温泉
ネットで読んだとあるクルマの試乗記に、「関東からほど近い秘湯」とあったので来てみた。
山中にあるからか雨雲が近い!
さながら雲海に埋もれた秘境…といった趣きですか。
尚、大井川がこの近くを流れている&大井川鉄道が近くを走っていることをこの日初めて知りました。
そういやトーマスどうこうの看板が道中にあったような…


美人づくりの湯
三十路越えのオッサンが“美人”になる必要はどこにもないが、まあいい(笑)
近隣の旅館やらホテルやらでも日帰り湯に入浴できるからか、ココは空いてましたね~
湯はほぼ適温、若干の滑り気ありでいい感じ♪ ちゃんとシャワーもありましたぞ。
400円でこれだけ寛げたのなら値打ちモノですわ。


途中一部の道が狭いけれども(汗)
対向車の存在を知らせてくれるセンサーがあるのはいいが(4つほどあったかな?)…調整中は罠やろ。
尚、時間帯によってはバスがすれ違ってくる模様!

静岡市内の宿に向けてのんびりしたみち約2時間…到着。
この日、神奈川某所でナイトオフがあるので行ってみるかと思ったが…


ガスは往復分あるだろうが、既に340キロ走ってからの“おかわり”280キロはツライな(泣)
と、心がへし折れたので断念。




では乾杯♪
飲んだもの:琥珀ヱビス→サッポロ静岡麦酒→角ハイボール
食べたもの:アジの押し寿司→黒はんぺんフライ→黒はんぺんフライおかわり&炙り黒はんぺん

黒はんぺん、最高に美味し!
今年のGWに食べた際『酒、特にビールのお供に最高だろう』と思いましたが、まさにその通り。
そのまま食べてよし、マヨネーズつけてもよし、ソースかけてもよし…
大根&生姜おろしでいただく炙り黒はんぺんもオツでした。
今回泊まったのが宿泊のできる健康ランドで、飲食代はバーコード付のルームキーで積算・チェックアウト時に清算という方式ゆえ、細かい額は不明!(4,000円はしなかった)

沸かした海水を信楽焼の壺に張った風呂などを堪能し、さっさと就寝。


・2日目

朝5時ってこんなに暗かったっけ…?(←もう10月やから当たり前)
まずはライダーの聖地・伊豆スカイラインへと。


ハイ到着。
長らく続く秋雨のせいか、落ち葉は多いわ落石まであるわとなかなかスリリング。
ほぼ貸切状態なのは大変に気分がよかったのですが…


正直、線形的に“ライダーの聖地”は言いすぎだろう、との思いも拭えず。
舗装は確かにマトモだが、リッターSSはおろか600SSでも窮屈だろうと。
しかし帰宅後領収書とドラレコのログを眺めてみると…


“聖地”は自分が走ったよりも北の区間なのでは?と(汗)
ナビが「通行止め有の為リルートします」と言っていたから、どのみち辿り着けなかったと思われますが。
よし、小雨の時に要リベンジだな!
(↑ペースがまるで違うので観光道路でバイクと一緒に走りたくない奴)

通行止めといえばもう1ヶ所…


洗い越し出現!
その先も大雨&狭路で超!エキサイティン!!(古っ)でした…

で、伊豆半島最南端・石廊崎へ。


遊覧船は本日欠航、駐車場には人っ子ひとり居やしない、石廊崎まではこの雨のなか歩け、と。
…撤収!

国道136号を北上中、ようやく天候も回復してきて…


駿河湾と富士山。
晴れていれば最高の眺めだったでしょうな!

いい加減腹が減ったので飯↓


スマル亭蛇ヶ橋店 『桜えび天ぷらそば(大盛) + いなり寿司』(550+160+たぶん100円)

主に静岡市内を中心とするチェーン店だそうですが…なかなか美味い。
天ぷらがお出汁を吸って即崩れていくのはご愛嬌。
桜えびもいいけれど、しらす天ぷらは長らく販売停止中との事…いつか食べたいね!


富士山が綺麗だったので。
某パチ屋の看板が…(笑)

その後三保の松原眺めて帰るかと思うも駐車場が満車&ぐずぐずしてると夕方の渋滞が始まるので諦める。
1号→150号を経て焼津さかなセンターにて↓


『生しらすと釜揚げしらすの2色丼 + 黒はんぺんフライ』(1080+324円)
生しらすうめ~! 前回は意識していなかったが蟹で出汁をとった味噌汁もなかなか。
そしてまたしても黒はんぺん。ここのフライはホンマに美味いわ。

その後は東名に飛び乗って帰宅


浜名湖で夕陽を眺めたのはそういえば初めてか。


2日で900キロ…やっぱり近いようで遠いっすな。
今回はしぞーかの美味いもんをそれなりにいただきましたが…あとは富士宮やきそば、静岡おでんあたりかな?
また行こう♪
ブログ一覧 | お出かけ | 日記
Posted at 2016/10/17 03:18:23

イイね!0件



タグ
この記事へのコメント
2016/10/17 14:43:24
静岡を満喫しまくりましたね!海の幸も山の幸も美味いし温泉もいいので何度訪れても飽きないと思います!
その他にもとろろ丼や下田の1000円バーガーや浜松餃子など美味しいものはまだまだあります!
旅は楽しんだもん勝ちです!
コメントへの返答
2016/10/17 20:34:40
こんばんは!

桜えびやしらすも美味しかったですが、改めて黒はんぺん侮りがたしでした。
(そして今回も買って帰るのを忘れた 泣)
重ね重ね、教えていただいてありがとうございましたm(_ _)m

次は吊り橋も渡ってみたいですし、川根茶もまた買いたいですし(土産で買って来たら即無くなった)、とろろ丼も美味そうですね~♪

仰る通り、「旅の恥は掻き捨て」にならない範囲で、楽しみつくしてやりたいですね!
2016/10/17 21:22:19
こんばんは~(^_^)ノ

良い旅だったようですね~
ここまで静岡に精通してくるともう
観光大使の肩書きが相応しいかと♪

個人的にはこういう飲み方が好きですね~
これだけ美味い肴があれば最高です(^^)v

スマル亭…噂には聞いていましたが
チェーン店だったのですね~
生しらすもまだ食べたことがありません…
今度行く機会があれば是非(≧∀≦)
コメントへの返答
2016/10/17 23:47:55
こんばんは!

『回れるトコロは全て回ろう』と思ってはいるのですが…静岡は広い(笑)
ところどころで詰めが甘いですし、毎度の反省材料です。

旅先でこれだと決めたうまい肴でいただく一杯…
普段ほとんど酒を飲みませんので、たまにはゼイタクを、って奴ですね。
そういう意味ではこの黒はんぺん、最高のお供でした♪

スマル亭は静岡市内・東部に集中しているみたいですね。
折角だからと入ってみたらなかなかイケました。
生しらすはぜひ一度! ぷりぷりでめっちゃ美味かったです。
…またいつかさわやか&しぞーかオフやりますか、お互い泊まりで(笑)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「静岡県内にしか店舗がないのが残念といえば残念ですが…ただ、それでも行こうと思わせる強烈な魅力がありますね。 ぜひ一度♪@オヤジ@兵庫さん」
何シテル?   12/06 02:27
クルマ屋の倅です。仕事の合間にチョコチョコといらん事して遊んでます。一応整備士資格は持ってますが…悲しい位に至らないところだらけです。日々是精進ですね~(泣) ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
長期間やりとりのない方は、整頓兼ねて予告なくお友達登録を削除させていただきますので、その点はご容赦下さい。
同様に「こいつとは合わないな」と思われた方は、予告なく削除していただいて結構です。

プロフ画像なしや数友目当ての方はお断り(・∀・)
52 人のお友達がいます
コバっちなオーちゃんコバっちなオーちゃん ひょうたん.ひょうたん.
ぶらっくされなぶらっくされな 桂香桂香
ちゃーこ_666ちゃーこ_666 shogo.shogo.
ファン
16 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ オーリス トヨタ オーリス
初トヨタ、初3ナンバー、初6速MT。 いいクルマやと思うんやけどなぁ。 …と思っている ...
カワサキ ZX-6R Ninja カワサキ ZX-6R Ninja
人生初SS。 目が付いて行かない様な強烈な加速、腹筋・背筋を破壊する土下座ポジション、 ...
スズキ スイフト スズキ スイフト
オーリスの直前に乗っていたクルマです。 小型ハッチバックの使い勝手の良さを改めて教えてく ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
僕の人生を狂わせた1台です(笑)。 10万で買って部品代だけで90万かけて25万で売却 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.