• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年07月18日

新型デミオは日本にプレミアムBセグメントの風を起こすか

新型デミオは日本にプレミアムBセグメントの風を起こすか

Carview記事:デミオ・プロトタイプ試乗。ディーゼルの走りは?



4代目デミオのライバルはアウディA1?
(確かにインパネ(特にエアコン吹き出し孔)は似ているかも)

------------------------
というわけで
新型デミオワールドプレミアされましたね。
防府のマツダ工場で生産も開始されたそうです。
工場見学とか出来ないかなぁ。

4060*1695*1500、WB2,570mm、ラック&ピニオン、
フロントマクファーソンストラット、リアトーションビーム
リアブレーキドラム

まだ値段が明らかにされていませんが
一部では1.5スカイアクティブD176万~212万という記事も見ました。
真打はやはり6ATを搭載するモデルでしょう。CVT全盛の中、Bセグメントに6速もあるATを突っ込んでくれるマツダに拍手。貴方は正しい!
MTもありますが、MTではトルクが抑えられています(ドライバビリティに配慮?)

デザインがとても良い!最近の日本車ではとても良い出来だと思います。
男性が乗っても女性が乗ってもおかしくないよく出来たデザインだと感じました。
厳つい怒り目でもありながらどこかユーモラスな感じもありそして何かの物まねでもない。素晴らしい!
内装も動画を見る限りVWポロやアウディA1に引けを取らないデザインと質感がありそうです。

マツダ車には前々から興味がありましたがご縁がありませんでした。これは発売されたら是非乗ってみたいモデルです。アクセラ、アテンザは格好良いですが少し横幅が大きくなりすぎていたのでデミオで5ナンバーサイズにしっかり収まるように作って来たのも好感度大!

ようやく日本車にも世界のBセグメントとガチンコで戦える車が出てきたかと思う次第です。フォルクスワーゲンポロ欧州フォードフィエスタがライバルでしょう。
見た感じあくまでもホットハッチではなくプレミアムBセグメントという印象です。
とうとう日本車にもプレミアムBセグメントの風が吹き込むでしょうか。

国産ではライバルらしいライバルすらいない新しい市場を開拓する車です
値段帯を合わせると自分的には下記。
フィット1.5RS(直噴L4DOHC132psエンジン!しかもレギュラー!エンジンメーカーホンダの技術!ただ申し訳ないけれどデザインが微妙。フロント樹脂パネルがどうしても好きになれない。CVTなのも微妙。早くDCTを煮詰めてRSにも搭載を!)
スイフトスポーツ1.6(ハイオク仕様136ps、欧州仕込みの足回り、195/45R17の堂々たるタイヤを装備。排気量が100cc大きいしちょっと車の方向性が違う?)
ヴィッツ1.5RS(ちょっと厳しい。エンジンも非力だしCVTの出来も・・・。さらにRSでは最小回転半径が5.6mになってしまう。これではBセグメントの意味がなくなってしまう感じ。オーリスに積むという1.2直噴ターボをヴィッツにも載せれば・・・!?)

おまけ:
スバル(自製のBセグメントがありません。200万あればインプレッサスポーツの1600ccが買えるよ!
パッケージングが厳しいのでAWDは諦めてFFオンリーでFB16DITを放り込んでプレミアムBセグメントを作れば・・・。まずやらないですね。)

ブログ一覧 | クルマ
Posted at 2014/07/18 21:55:26

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

トヨタ C-HR用ドライカーボン製 ...
axispartsさん

シクシク・・・・
人も車もポンコツさん

これからの愛車達〜(o^^o) V ...
SKY Jsonさん

お待たせしました!フルフィンガーの ...
STI/スバルテクニカインターナショナルさん

FJ CRAFT☆和楽☆コラボ企画 ...
ボンバーしづかさん

スタイルワゴン&Kカースペシャル・ ...
TEINさん

この記事へのコメント

2014/07/18 23:52:01
こんばんは。
仰る通り、今やカタログ燃費値を稼ぐための常套手段であるはずのCVTを、数値競争が殊更熾烈なBセグメントにもかかわらず捨てたというのは、かなり勇気の要る決断だったと思います。その分、胸のすくような気持ち良い加減速フィールが実現できているかどうか、大いに注目したいですね。とくに、トルクフルなDEと6ATの組み合わせは、従来のコンパクトカーにはない独自の走りを見せてくれるような予感すらしています(^^)。

ちなみに新型のデザイン、うちの嫁さんは「可愛らしさがなくなった」(現行比)とのコメントでした・・・^_^;。
コメントへの返答
2014/07/19 06:52:47
おはようございます。Nuk-P@RailStarさんコメントありがとうございます(*^○^*)

トルクフルなエンジンですから6ATと相まって余裕のある中間加速が出来そうですね。
スタイリング、走りを重視してくれるマツダの姿勢には好感が持てます。今回のシャシーは新ロードスターとも共有らしいので剛性もしっかりしてそうですね。うーん、実際に乗ってみたいです!

デザインについて、うちの妻は割と好反応でした。レヴォーグより良いとのことでした(複雑 笑)
2014/07/19 08:08:02
Ashimoさん、おはようございます。

マツダも最近注目すべきメーカーですね。
このクラスで6ATは確かに素晴らしい決断だと思います。

CVTはどこまで行ってもCVT、所詮は本質的に燃費重視のメカニズム…
スバルはもう、この路線しか道はない感じですが、今後どんどん他メーカーに後れをとりそうで、少し心配ですねぇ。
マツダから自分好みのエクセテリアを持つセダンが出てくれば、こっちもありかな?と思う今日この頃…
コメントへの返答
2014/07/19 10:36:43
Pressoさんおはようございます(*^○^*)コメントありがとうございます。

実はこの間インプレッサスポーツ2LのCVTに乗ったのですが、ギアがワイドレシオでエンジンのパワーを効率的に使えてないように感じました。DCTはおろかATにも劣る印象です。却ってATを再評価すべきだと思いました。ここは1つトヨタにお願いしてアイシン製7ATをFA20DITに組み合わせて欲しいです。(ニューモデルのスバル車で構想はあるそうです)

マツダを本気で1stカーにしようとしたとき、後輪駆動力が大きいAWDシステム(VTD-AWDorDCCD)を持たないのが自分的にはネックです。オンデマンド4WDでは満足できないのです。回頭性が気持ち良さをもたらしていると思います。

マツダのデザインはずっと以前から格好良いのが沢山あって魅力的なメーカーですよね(*^○^*)
2014/07/19 14:42:51
お疲れさまです(^O^)/

新型デミオ、このクラスにディーゼルを投入することにコンパクトカーに新しい風を起こしてやろうという意気込みを感じます。

一目でマツダ車とわかる顔で少しいかつくなったようですね。
個人的な意見ですが、スイフトRSのようなクルマに乗っている人を見ると「こだわって選んだのかな」と思い少しうれしくなります(^^)
コメントへの返答
2014/07/19 16:58:35
お疲れ様です(*^○^*)棒人間さんコメントありがとうございます。

海外仕様では他社も含め今までもあったんでしょうが、日本市場に投入する勇気に拍手を送りたいですね~。
出来れば売れて欲しい。そして日本にプレミアムBセグメントの市場が拓かれるといいなと思います。

スイフトRSを見ると自分も車好きなのかなと思ってニヤリとしてしまいます(・∀・)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

Ashimo(アシモ)と申します。BP5後期E型(レガシィツーリングワゴン)に乗っています。妻の車、ゴルフ7ハイラインも運転しています。 家族や世間体もあ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

抜けの良い排気系だと低回転トルクが落ちる? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/08 20:25:28
引っ張れ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/02 04:37:39
Dynamic Force EngineのBSFCを「誰も見ていない真実」に重ねてみた。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/10 02:29:25

お友達

車種を問わず車が大好きな方を募集致します。レガシィオーナー、スバリスト大歓迎。フォルクスワーゲンゴルフ、ニュービートルオーナーの方も是非よろしくお願いします。お気軽にご申請下さい。
81 人のお友達がいます
LEG5728LEG5728 * hiro...khiro...k *
セラフィム2501セラフィム2501 * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
Ron_STIRon_STI * STI/スバルテクニカインターナショナルSTI/スバルテクニカインターナショナル *みんカラ公認

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
スバル レガシィツーリングワゴン GT(2007年10月登録 BP5・E型(後期型)オブ ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
2代目妻の車です。2014年式ドイツ本国ヴォルフスブルク工場にて製造。グレードはハイライ ...
輸入車その他 その他 輸入車その他 その他
ハイドラ用登録。 鉄道、試乗車、人の車、レンタカーなど。
フォルクスワーゲン ニュービートル (ハッチバック) フォルクスワーゲン ニュービートル (ハッチバック)
初代、妻の車です。 ゴルフIVのプラットホームを元に往年の名車ビートルを現代に蘇らせた ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.